サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: Jリーグ

    1: 風吹けば名無し 2019/07/12(金) 21:21:05.69 ID:j3iW1v2yp
    ロートルに衝撃を受けるJリーグのレベル…
    no title

    no title

    no title



    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/07/11(木) 20:52:35.49 ID:n5eQTiSC9

    MiyoshiKoji20181221a


    コパ・アメリカのウルグアイ戦で2ゴールを記録 「ラージョの興味を引きつける」
     横浜F・マリノスの日本代表MF三好康児は、6月に行われたコパ・アメリカ(南米選手権)で、グループリーグ第2戦のウルグアイ戦(2-2)で2ゴールを決め、南米を驚かせた。この活躍を受け、スペイン地元放送局「ウニオン・ラージョ」は「多くのオファーが舞い込む存在」とスペイン2部ラージョ・バジェカーノに獲得を進言している。

     コパ・アメリカでA代表デビューを果たした三好は、初先発を飾ったウルグアイ戦で圧巻のパフォーマンスを披露した。1点目の場面では、MF柴崎岳(ヘタフェ)のロングフィードを右サイドで受けると、果敢なドリブルから右足でネットに突き刺した。2点目も、テンポの良いパスワークから三好が押し込み、勝ち越しゴールを奪ってみせた。

     FWルイス・スアレス(バルセロナ)やFWエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)、MFルーカス・トレイラ(アーセナル)ら世界トップクラスのタレントを揃えるウルグアイを相手に見せたインパクトは、スペインにも影響が及んでいるようだ。

     記事では、「ラージョの興味を引きつけるコパ・アメリカの選手たち」と見出しを打ち、スペイン2部ラージョ・バジェカーノに三好の獲得を進言している。

    「日本人MFはコパ・アメリカを魅了した。日本の舵取りを担い、多くのオファーが舞い込む存在」

     東京五輪世代を牽引するアタッカーが近い将来、世界に羽ばたく姿が訪れるかもしれない。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190711-00202940-soccermzw-socc


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 
    風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/07/10(水) 06:45:15.43 ID:3twvJgUy9
    イニエスタ、ビジャらと同僚に?

    no title


    ヴィッセルが日本代表GK川島永嗣の獲得を画策しているようだ。『Goal』フランス語版の取材で明らかとなった

    川島は昨シーズン、ストラスブールでプレー。しかし、契約満了により退団となり、現在はフリーの身だ。本人は新たな挑戦を求めているとされ、神戸との交渉がすでに開始していることが、取材によって明らかとなっている。交渉は詳細の詰めを残している段階で、神戸のチームマネージャーと話を進めているところだという。

    川島は今夏、日本代表の一員としてコパ・アメリカにも参加。クラブでは出場機会に恵まれず、試合勘に乏しいままでの出場となったが、堂々たるパフォーマンスでチームに貢献。改めて日本トップクラスのGKであることを証明していた。

    神戸はリーグ戦18試合を終えて、リーグワースト2位となる31失点。川島が最後方でその歯止めをかける存在となるのか、注目が集まるところだ。

    7/10(水) 6:02配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00010001-goal-socc


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    4番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です : 2019/07/07(日)01:14:49.15 ID: 1vAQEoSd0.net

    GettyImages-1133123252-min




    37のおっさんが無双するってJファンとしては複雑やがビジャすげえw


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/07/07(日) 20:15:02.58 ID:iHRyxRN400707
    G大阪vsFC東京

    G大阪のFKにハンドするも見逃されさらにゴール決めたのにも関わらず何故かオフサイドになるというめちゃくちゃな状態


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/05(金) 05:34:20.86 ID:/fUxypkJ9

    201802140006-spnavi_2018021400033_view



    7/5(金) 4:50配信
     ベルギー1部のシントトロイデンが、鹿島FW鈴木優磨(23)の獲得に動いていることが4日までに分かった。複数の関係者が明かした。鈴木は今季、ケガのために公式戦出場はないが、シントトロイデンは能力を高く評価。辞退したが昨年11月には日本代表に選出されるなど期待値の高い鹿島のエースに白羽の矢が立った。

     新たなFW獲得を目指すシントトロイデンが、鈴木の獲得に動きだした。関係者によれば、以前から能力を高く評価しているクラブが水面下での動きを活性化。本格交渉に向けて準備を進めている。

     鈴木は鹿島で9番を背負うプロ5年目のエース。ゴールへの抜群の嗅覚に加えポストプレーにも磨きがかかり、昨季は初めてJ1で2桁得点となる11点を挙げた。右足関節捻挫で辞退したものの、11月にはA代表にも選出。12月に右ハムストリングを損傷、再損傷を経て現在はチームに合流している。実戦から半年も遠ざかっているが、万全であればA代表でも活躍すべきFWへの評価は高いままで、補強の目玉に浮上した。

     シントトロイデンには18~19年に6人の日本人が在籍していた。中でも34試合15得点を挙げる活躍を見せたFW鎌田は、レンタル期間が終了する。来季以降の欧州チャンピオンズリーグなどの出場を目指す上で新たなFW探しは急務となっており、鈴木に白羽の矢が立った。FWでは“ベトナムのメッシ”ことグエン・コン・フォンの獲得も濃厚。日本人では日本代表GKシュミット・ダニエル(仙台)の加入も決定している。

     もちろん鹿島側としては欠かせない戦力だ。今夏はFW安部、DF安西にも欧州からのオファーが届いており、主力の多数流失となれば手痛い。本人は「最大の目標は欧州CLに出場すること」と海外志向を公言しているが、昨夏には元エースの金崎が鳥栖に移籍した後、FWの補強をしなかったチームへの感謝と責任感から、複数クラブのオファーを断って残留を決めた経緯もある。交渉の行方に注目が集まる。

     ◆鈴木 優磨(すずき・ゆうま)1996年(平8)4月26日生まれ、千葉県銚子市出身の23歳。小1でサッカーを始め、鹿島ジュニアユース―鹿島ユースを経て14年に2種登録。15年にトップ昇格。16年のクラブW杯では好きなクリスティアーノ・ロナウド(当時レアル・マドリード)をまねたゴールパフォーマンスが話題になった。1メートル82、75キロ。J1通算96試合27得点。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00000003-spnannex-socc



    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ