サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: Jリーグ

    1: U-名無しさん 2019/05/05(日) 02:59:29.37 ID:oip66qy20
    金だけかけてロートルとっても勝てません
    ポーランドリーグやスイスリーグ以下のJリーグなのにそこでも勝てない
    下手すりゃ関西学院大学より弱い

    取るなら強いやつじゃないと



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/18(木) 09:05:35.67 ID:7xgJsjDG9
    D1TIE8iVYAA6udZ



    ポルトガル1部マリティモが、松本の日本代表FW前田大然(21)に対して期限付き移籍での獲得オファーを出していることが17日、分かった。
    マリティモは今季リーグ11位。かつては浦和や神戸で活躍したDF相馬崇人が所属していた。

    現在、松本は17位とJ2降格圏に沈んでおり、攻守で貢献度の高い前田が移籍となれば痛手。
    当然、慰留に努めるが、海外での成長を望む前田の希望も聞き入れ、最終的には話し合いの上で最良の選択をするつもりだ。

    50メートル5秒7の快足と豊富な運動量で、今季の1試合のスプリント回数でJリーグの上位を独占。
    6月の南米選手権期間中にはスペインの名門バルセロナからも関心が伝えられ「(欧州に)行くチャンスがあれば行きたい」と思いを強くしていた。
    ただ、今季は1得点ながら、サポーターからの人気は絶大。前田自身も残留争いの中、南米選手権出場を認めたクラブに「チーム状況が苦しい中、出してくれた」と恩も感じている。
    移籍か残留かで揺れ動くが、決断は近日中に下されそうだ。

    ◇前田 大然(まえだ・だいぜん)1997年(平9)10月20日生まれ、大阪府出身の21歳。太子JSC―川上FCを経て16年に山梨学院高から松本に加入。
    17年に水戸に期限付き移籍し、18年に松本復帰。
    6月の南米選手権ではA代表に初招集されて2試合に出場した。今季は17試合1得点。1メートル73、67キロ。

    ▽マリティモ ポルトガル領マデイラ諸島のフンシャルをホームに1910年創設。
    25~26年シーズンにポルトガル選手権(当時)を制し、唯一となる主要タイトルを獲得した(準優勝は2回)。
    ポルトガル1部には85~86年から34シーズン連続で在籍しており、昨季は13勝8分け13敗で7位。
    東京Vや浦和で活躍したDF相馬崇人が09年1月から10年6月まで所属していた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16789417/
    2019年7月18日 5時39分 スポニチアネックス


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/17(水) 07:12:23.20 ID:uOzXoXjc9
    7/17(水) 6:50配信
    古巣VVVに練習参加の本田圭佑、イングランド&スペイン移籍を希望とオランダ紙報道

    オーバーエイジ枠での東京五輪出場を目指し、欧州でのキャリア続行を目指すプランか

     元日本代表MF本田圭佑は、現在古巣のオランダ1部VVVフェンロのトレーニングに参加しながら、新シーズンに向けて欧州で所属チームを探している。オランダ紙「リンブルフ」は、本田がイングランドやスペインへの移籍を希望していると話したことを報じた。


     本田は2008年に名古屋グランパスからVVVへ移籍したのが欧州でのキャリアのスタートだった。約2年間のプレーでは2部降格と2部優勝を経験し、900万ユーロ(約11億円)の移籍金を残してロシア1部CSKAモスクワへ移籍した。プレーで残したインパクト、クラブ財政に与えた影響からも、地元では本田をクラブの英雄として捉えている。

     リスペクトを受けるクラブでの練習参加だが、記事では本田が「自国での五輪のために、彼はイングランドやスペインへ行くことを希望している」と話したと報じている。1年後に控える東京五輪でのオーバーエイジ枠を目指すことを明言してきたが、今回の欧州でのプレー希望はその目標につながるものとして捉えているようだ。

     A代表と東京五輪代表を兼任する森保一監督は、6月のコパ・アメリカ(南米選手権)に東京五輪世代を中心としたチームで臨んだ。その中ではMF中島翔哉、MF柴崎岳、GK川島永嗣といった選手たちがオーバーエイジに該当する。一方で、中島はポルトガル1部ポルト、柴崎はスペイン2部デポルティボへの移籍が決まり、五輪への出場には所属クラブとの交渉が求められる。もっとも、それは東京五輪世代も同様のことが言える。

     果たして、本田は再び欧州にキャリアの場を移すことで、目標とする五輪代表の座を勝ち取ることができるのか。古巣VVVで新シーズンに向けた始動となった33歳のレフティーにとっては、勝負の1年になりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190717-00204063-soccermzw-socc
    no title



    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2019/07/14(日) 21:29:05.11 0
    15 ヴィッセル神戸21 19 6 3 10 30 34 -4
    16 ジュビロ磐田 17 19 4 5 10 13 23 -10
    17 松本山雅FC 17 19 4 5 10 10 24 -14
    18 サガン鳥栖 17 19 5 2 12 12 27 -15

    左から順位勝ち点試合数勝分負得点失点得失点差
    17位18位自動降格
    16位はJ2クラブとの入れ替え戦プレーオフ


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/07/15(月) 17:50:53.50 ID:w0OMLDgG9
    鹿島は15日、FW鈴木優磨(23)のベルギー1部シントトロイデンへの完全移籍について、グラブ間で基本合意したことを発表した。今後、現地でのメディカルチェックを経て、正式契約が結ばれる予定。

    201802140006-spnavi_2018021400033_view


     鈴木のコメントは以下の通り。

     「シーズン中の移籍になりますが、自分の年齢を考えるとラストチャンスになると思い、挑戦を決断しました。ここ何年かは、海外でやりたい気持ちと鹿島でやりたい気持ちが入り混じっていました。同世代の海外で活躍している選手たちを見て、何をしているんだろうと思う時もありました。でも、今は鹿島で今日まで続けてきて良かったと、はっきり言えます。自分に携わってくれた方々のおかげで、人としても選手としても成長できました。必ず、ヨーロッパに行ってもっともっと成長した姿をみんなに見せます!最後に、僕にとってこのクラブは特別であり、ホームです。どこにいようが、このクラブは僕の心の中にあり続けます。小学生から17年間、ありがとうございました。行ってきます」

    スポーツ報知 7/15(月) 17:36
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190715-00000155-sph-socc


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ