サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: Jリーグ

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/19(土) 10:24:29.01 ID:ul7cBk5w9
    サガン鳥栖が19日、CFレウス(スペイン2部)からスペイン人FWフアン・イサック・クエンカ・ロペスを獲得したことを発表した。

    バルセロナの下部組織出身で、2011年にはトップチームデビューした27歳のクエンカ。
    アヤックスやデポルティーボでも経験を重ね、2017年はグラナダでもプレーしていた。

    クエンカは鳥栖公式サイトを通じて意気込みを次のように語っている。

    「サガン鳥栖ファミリーの皆さん、こんにちは!まず、私に大きなチャンスを与えてくれたクラブの社長及び関わる全ての方に感謝します。
    サガン鳥栖ファミリーの一員になれてとても幸せであり、これは私にとって大きなチャレンジになると思います。
    全ての練習と試合において、サガンティーノとクラブのために全力を尽くして闘う事を約束します。応援よろしくお願いします!」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00894675-soccerk-socc
    1/19(土) 10:19配信


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/17(木) 12:54:30.71 ID:2MI8h/AG9
    ヴィッセル神戸は17日、元日本代表DF伊野波雅彦と2019シーズンの契約を更新しないことを発表した。

    伊野波は宮崎県出身の33歳。2006年に阪南大学からFC東京に加入すると、鹿島アントラーズ、ハイデュク・スプリト(クロアチア)、ジュビロ磐田を経て、2016年に神戸に加入した。2018シーズンの明治安田生命J1リーグでは10試合に出場。日本代表としては21試合に出場して1得点を記録している。

    伊野波は神戸を通じて「ヴィッセル神戸のファン、サポーターの皆さま、応援いただきありがとうございました」とコメントを残した。

    1/17(木) 11:37配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190117-00010002-goal-socc


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/15(火) 19:34:24.34 ID:oSinm6IT9
    2019年Jリーグ開幕カードが11日に決定。セレッソ大阪は2月22日にヴィッセル神戸とJ1開幕戦を本拠地・ヤンマースタジアム長居で戦うことになった。
    2018年シーズン末はアカデミー出身の山口蛍や杉本健勇、山村和也が次々と移籍。クラブの先行きが懸念される状況になった。

    2018年までの2シーズンはご存じの通り、クラブレジェンドの尹晶煥監督が指揮を執った。
    その1年目だった2017年は、J1復帰初年度ながらいきなり3位に躍進。ACL出場権を獲得すると同時に、ルヴァンカップと天皇杯の2冠を達成した。

    1995年のJリーグ参入以来、長くタイトルを追い求めてきたクラブにとって、悲願達成のシーズンとなった。
    ところが、2018年はJ1こそ7位に滑り込んだものの、ACLはグループステージで早々と敗退。天皇杯はベスト16、ルヴァンカップも8強で敗れてしまった。

    「オフが短い状態でいきなりシーズンに突入し、ACLとJリーグの過密日程を強いられたのが厳しかった。ワールドカップ中断明けの夏場に勝てなかったのも苦しかった」と尹監督は振り返っていたが、
    1年目の大成功を考えたら指揮官の続投は当然のはず。しかしクラブはシーズン終盤の早い段階で韓国人指揮官の退任を決断。東京ヴェルディを2年間率いてJ1昇格プレーオフ連続出場へと導いたミゲル・アンヘル・ロティーナ監督の招聘に踏み切ったのだ。

    「尹監督は就任直後に朝6時からの早朝トレーニングを含む3部練習を行うなど、厳しい指導で有名でした。しかし、アカデミー出身選手の多いセレッソは『華麗で楽しいサッカー』を好む傾向が強く、
    尹監督の鬼軍曹的なやり方を嫌う選手も少なくなかった。結果は出ていたものの、1年目から不穏な空気が漂っていたのです」とあるJリーグ関係者は語る。

    ただ、一番の火種となったのは、尹監督とセレッソの看板・柿谷曜一朗の関係がギクシャクしてしまったことだと囁かれている。

    あるマスコミ関係者は、ふたりの関係について、こう話す。
    「尹監督は大型FWの重用が顕著で、最前線の柱には杉本健勇(今オフに浦和移籍)を据えた。当初は彼と柿谷とタテ関係の2トップで使っていましたが、うまく機能しなかったこともあり、
    鹿島アントラーズ時代にDFやボランチとして起用されていた山村(今オフに川崎移籍)をFWにコンバート。杉本と2トップを組ませるようになったんです。

    それで結果が出始めたことから、柿谷を左MFのポジションに移動させたものの、そこには2017年2月にスペインのセビージャから復帰した清武弘嗣がいました。欧州で一定の成功を収めた清武に対する尹監督の信頼は絶大で、
    徐々に柿谷がベンチに回されるようになっていった。自身の序列が下がることを彼は納得いかなかったと思います

     このマスコミ関係者の臆測かもしれないが、確かにそれを伺わせる状況もあった。2017年11月のルヴァンカップ決勝・川崎戦、2018年元日の天皇杯決勝・横浜FM戦を振り返ってみても、柿谷は2戦連続で途中交代。
    タイトル獲得の瞬間をピッチ上で味わえなかった。

    「『2試合続けてベンチで応援するとは思わなかった。来年の契約はまだしてません』と柿谷は天皇杯優勝後に不満をにじませていました。『どこへ行くの?』と記者に聞かれて
    『(以前プレーした)バーゼルに行こうかな』と冗談半分で言っていたけど、移籍願望が強まっていたのは、傍目から見てもよく分かりました」(前出のマスコミ関係者)

     どうやら尹監督と柿谷の確執は、2018年シーズンに入ってさらに大きくなってきたようだ。そして柿谷は夏の移籍市場でかつてのセレッソ指揮官、レヴィ―・クルピ監督が率いていたガンバ大阪への禁断の移籍を決断。
    その意向をチームメートに伝えていたという話も出ていた。

    「移籍話は最後の最後で流れ、柿谷は残留することになったようです。というのも、セレッソ側が『どうしても残ってほしい』と泣きついたからだと言われています。柿谷は4歳からスクールに通い始め、
    U-15、U-18を経てトップに上がり、日本代表入りして2014年ブラジルワールドカップに出た生え抜きのエリート。『セレ女ブーム』のけん引役にもなり、クラブにも大きな利益をもたらした。

    つづく

    全文 アエラ 1/15(火) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190114-00000020-sasahi-socc&p=1



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/01/14(月) 11:47:44.85 ID:oJyz3uYw9

    img_69ec77ae2a2854700d22144c67f49d66163661


    柏レイソルは14日、DF中山雄太がオランダのPECズヴォレへ完全移籍すると発表した。メディカルチェック後に正式契約が行われる見込みとしている。

    茨城県出身の中山は、1997年2月16日生まれの21歳。柏の育成組織からトップチームに昇格して、2015年にJリーグデビューを果たす。
    昨季は負傷の影響もあり、J1リーグ戦19試合の出場にとどまったが、3得点を記録。また、終盤は守備的MFとしてプレーした。J1リーグ戦通算では、76試合に出場して6得点となっている。

    中山のコメントは正式契約後、あらためて掲載するとしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00010019-goal-socc
    1/14(月) 11:34配信


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/13(日) 14:20:20.71 ID:G43OASTn9

    DqHLLu9UUAET_wk


    J1のFC東京は13日にシーズン始動。横浜F・マリノスへの期限付き移籍期間が満了し、半年ぶりの復帰となった17歳のMF久保建英は「一番アピールするつもりでいく」と強い決意を語った。

    【移籍一覧】2018オフシーズン退団・戦力外選手&新加入・移籍選手|J1・J2・J3・JFL

     バルセロナの下部組織で育った久保は2015年に帰国。FC東京の下部組織で経験を積み、17年11月にFC東京とプロ契約を結んだ。長谷川健太監督体制となった昨季は、開幕戦の浦和レッズ戦に途中出場するなど、4試合で出番を与えられたが、プレー時間は計58分だった。さらなる成長を求めてシーズン途中に横浜FMへの期限付き移籍を決断し、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ擁するヴィッセル神戸戦で移籍後リーグ戦初出場を果たすとともに、J1初ゴールをマーク。横浜FMではリーグ戦5試合1得点の成績を残した。

     1月12日に期限付き移籍期間満了に伴い、FC東京復帰が決定。翌13日のチーム始動日には前年を上回る720人のファンが詰めかけたなか、久保は笑顔で約1時間半のメニューをこなした。長谷川監督は「建英がどうなるか最後まで分からなかった」と話しており、久保は復帰を含めた新シーズンのプレー先について、ギリギリまで熟考していたようだ。

     横浜FMでの成長について問われた久保は、「自分がここで言っても始まらない」と切り出し、「それはこれからピッチの上で見せていければいい」とプレーで証明していくことを誓った。

    「キャンプが始まってそこのアピール次第。一番アピールするつもりでいくだけです」

     昨季FC東京で主に起用されたサイドハーフは、長谷川監督の標榜するサッカーにおいて肝になるポジションの一つで、攻撃だけでなく、激しいアップダウンやプレッシングなどハードワークが求められる。プロ3年目を迎える久保がどのようなプレーを見せるのか、FC東京のみならず、日本のサッカーファンからも注目が集まる。

    1/13(日) 13:34配信 フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190113-00161559-soccermzw-socc

    【サッカー】<横浜・久保建英>今季はFC東京に復帰!5月のU―20W杯にも選出
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1547246101/



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/13(日) 08:40:23.42 ID:ekKiJjkq9
    「新しい街に馴染んできたよ!」ビジャ一家が神戸・元町のアーケード商店街に登場!

    いよいよウェルカムイベントが4日後に迫った神戸のビジャ。すでに日本での新生活を一家で楽しんでいるようだ。

    新天地でのスタートに意欲満々
     
    2019Jリーグにおいて、最大の目玉はやはりこの男だろう。ヴィッセル神戸入団がすでに発表されている元スペイン代表FW、ダビド・ビジャである。
    神戸は1月17日にチームの始動と新体制発表会見が予定されており、同日にはビジャのウェルカムイベントも開催され、これがファンに向けての初お披露目となる。

    稀代のストライカーは気合十分で、年明け早々に来日を果たした。神戸のトレーニングジムで撮影した画像をSNSに投稿し、
    1月下旬から始まるUSAツアーに並々ならぬ意欲を示すなど、日本での新たなスタートに胸を躍らせているのだ。

    そして1月12日の土曜日に更新したインスタグラムによると、家族揃って神戸市内の繁華街に足を運んだことが明らかに。「Settling into our new city!!!(僕たちの新しい街に馴染んできたよ!!!)」と綴り、
    妻パトリシア・ゴンサレスさん、長女ザイーダさん、次女オラヤさん、そして長男ルカくんの5人で撮影したプライベートショットを掲載した。

    元町にほど近い三宮本通り商店街で、日中は大勢のひとでごった返すアーケードだが、どうやら朝早くの散歩だったのか、実に閑散としている印象だ。

    神戸での先輩で同胞のアンドレス・イニエスタも、ひとりでゲームセンターに行ったり、家族で関西の観光名所やアミューズメント施設に現われたりと、オフのたびに貴重なプライベート情報を提供してくれていた。
    この様子だとビジャ一家もかなりアクティブなようで、今後どんな場所に登場するのかが楽しみだ。

    遠くニューヨークから神戸に引っ越してきたビジャ・ファミリー。日本での生活を存分にエンジョイしてもらい、一家の大黒柱にはぜひとも、J1リーグで鮮烈なゴールショーを披露してほしいところだ。

    1/13(日)  サッカーダイジェスト
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=52667

    写真
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/01/13(日) 00:26:30.22 ID:rXcc3OmZ9
    1/12(土) 22:43配信
    FC東京の新10番はMF東慶悟!!復帰の久保建英は15番に

     FC東京は12日、2019年シーズンのトップチーム編成を発表した。

     梶山陽平氏が現役を引退したことで空席となった背番号10は、加入7年目のMF東慶悟に決定。また、横浜FMへの期限付き移籍から復帰したMF久保建英は、移籍前に着けていた15番となっている。

    以下、2019年シーズンのトップチーム編成

    ■スタッフ
    ▽監督
    長谷川健太

    ▽コーチ兼FC東京U-23監督
    長澤徹

    ▽コーチ
    安間貴義
    大島琢
    佐藤由紀彦

    ▽GKコーチ
    森下申一

    ▽フィジカルコーチ
    吉道公一朗

    ■選手
    1 GK 児玉剛(←山形)
    2 DF 室屋成
    3 DF 森重真人
    5 DF 丹羽大輝
    6 DF 太田宏介
    8 MF 高萩洋次郎
    9 FW ディエゴ・オリヴェイラ
    10 MF 東慶悟
    11 FW 永井謙佑
    13 GK 波多野豪
    15 MF 久保建英(←横浜FM)
    18 MF 橋本拳人
    19 MF 宮崎幾笑(←新潟)
    20 DF チャン・ヒョンス
    21 MF ユ・インス(←福岡)
    22 DF 中村拓海(←東福岡高)
    23 FW 矢島輝一
    24 FW 原大智
    25 DF 小川諒也
    26 DF 柳貴博
    28 MF 内田宅哉
    29 DF 岡崎慎
    31 FW ナッタウット(←バンコク・ユナイテッド/タイ)
    32 DF 渡辺剛(←中央大)
    33 GK 林彰洋
    39 MF 大森晃太郎
    40 MF 平川怜
    44 MF 品田愛斗
    45 MF アルトゥール・シルバ(←CAボトゥポランゲンセ/ブラジル)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-17716929-gekisaka-socc
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    804: U-名無しさん (ワッチョイWW e7bf-W5CZ [118.105.8.3]) 2019/01/11(金) 21:16:54.05 ID:sDuic6vJ0



    【名古屋2019】 

       ジョー 
           シャビエル 

    マテウス    前田 

      米本   ネット 

    (吉田豊)     宮原 

       丸山  中谷 

       ランゲラック 

    控え 
    菅原(U-23)、伊藤(U-23)、アーリア、小林、杉森、武田、和泉


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ