サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: リーグアン

    11: さあ名無しさん、ここは守りたい 2019/02/06(水) 02:35:00.43 ID:4JTHQ6H/

    e9c914f9-s


    昌子ハリルの近くで入場してたけど裏でなんか話したのかな


    香川真司をみんなで応援しよう!DAZNで海外サッカーライフ!
    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    2: さあ名無しさん、ここは守りたい 2019/01/28(月) 03:27:51.31 ID:LLBu8NiH
    無失点デビューから次の試合では4失点 

    今日は果たして!?


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/24(木) 00:46:30.05 ID:GauW2NLE9
    日本代表DF酒井宏樹が所属するマルセイユは23日、FWマリオ・バロテッリを今季終了時までの契約で獲得したことを公式発表した。
    バロテッリは所属していたニースとの契約を解除しており、フリートランスファーでの加入となる。

    これまでインテルやマンチェスター・シティ、ミラン、リヴァプールなど名だたるビッグクラブでプレーしてきたバロテッリは、
    2016年の夏にニース入り。今シーズンは、パトリック・ヴィエラ新監督の下でリーグ戦に10試合に出場。

    しかし、ここまで無得点と結果を残せず、先月には交代の際に手袋を投げつけるなど、かつて多くの問題を起こしてきた“悪童”は、
    28歳となった現在も精神的な脆さを抱えていることが指摘されていた。

    バロテッリが加入するマルセイユは今シーズン、リーグ・アン第20節を終えて9勝4分け7敗の7位に位置。

    現在は日本代表としてアジアカップ2019に参戦しているが、酒井も在籍。同選手のクロスからバロテッリがゴールを挙げ、
    共にセレブレーションをするような場面などを見せてくれることを期待したいところだ。

    1/24(木) 0:29配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190124-00010000-goal-socc

    写真
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    67: 名無しさん@恐縮です 2019/01/20(日) 08:13:22.43 ID:eeaXtMIX0
    no title


    昌子小さすぎるな。 
    このチームなら高さは他の選手で補うから他で頑張ってくれって感じだろうな。




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/01/20(日) 07:48:25.97 ID:0YstOKUB9
    [1.19 リーグアン第21節 ニーム0-1トゥールーズ]

     フランス・リーグアンは19日に第21節を行い、日本代表DF昌子源が所属するトゥールーズは敵地でニームと対戦し、1ー0で勝利した。4日に加入した昌子は初先発でリーグアンデビューを果たした。

     昌子の海外挑戦がスタートした。4日にトゥールーズに加入した昌子は先発入りを果たし、3バックの左で起用される。前半5分には相手の縦パスを素早くカット。そのまま味方にパスを出し、攻撃へとつなげていく。また積極的に周囲に声をかけ、ジェスチャーを交えてコミュニケーションを取っていった。

     前半28分、PA内で味方に当たったボールが昌子の体に当たり、ニームの選手がハンドを主張。敵地のスタジアムが騒然とするも、主審はハンドの判定を取らず。その主審の判定に抗議した相手指揮官が退席処分となった。

     前半30分過ぎにはベンチから昌子に指示が出る。しかし、その指示は声ではなくスタッフが書いた紙。昌子は指揮官から紙を受け取ると、注意深く目を通していった。

     するとトゥールーズが前半41分に先制する。右サイドのDFケルビン・アミアンがアーリークロスを上げ、最前線のFWヤヤ・サノゴがスライディングでワンタッチ。トゥールーズがスコアを動かし、1-0で前半を折り返した。

     後半19分にはアクシデント。サイド際でMFイッサイガ・シラが相手選手と交錯した際に口論に。異常に気づいた昌子はいち早く両者の間に割り込み、仲裁に入った。

     試合はそのままトゥールーズが1-0で勝利した。昌子は初戦という状況と、1対1の対峙が激しいリーグアンの戦いに不慣れな中でもフル出場で完封に貢献。新天地で好スタートを切った。

    1/20(日) 5:52配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190120-20058871-gekisaka-socc


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999




    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/12/11(火) 17:49:20.95 ID:CAP_USER9
    パリ・サンジェルマン(PSG)の下部組織U-17にFW畠山拓海(はたけやま たくみ)とDF泉田陸玖(いずみた りく)の2選手が入団したことをサッカー留学などをコーディネートする「OIALiC Football オイアリック フットボール」が発表した。

     畠山と泉田は、ともに2002年生まれの16歳で、新潟県のクラブチーム「FC 下越セレソン」でプレー。中学卒業後に拠点をフランスに移し、フランス、ドイツ、ブラジルなど、各国のセレクションに参加。その中で、PSGの関係者の目に留まり、日本人選手としては初となる同クラブとの契約に至った。

     PSGの下部組織入団に際し、畠山は「パリ・サンジェルマンという素晴しいチームでプレーできることを誇りに思い、更にレベルアップして、トップチームを目指します!」とコメントを発表。

     泉田も、「パリ・サンジェルマンの高いレベルで、成長して活躍できるよう、頑張ります!」と意気込みを述べた。

    12/11(火) 17:10配信 サッカーキング
    https://www.soccer-king.jp/news/world/fra/20181211/875701.html?cx_top=topix

    写真
    no title




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ