サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: リーグアン

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/01/18(月) 20:32:31.91 ID:CAP_USER9 BE:352996447-2BP(0)
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    1/18(月) 20:26配信
    デイリースポーツ

     植田直通

     フランス1部ニームは18日、ベルギー1部セルクル・ブリュージュから日本代表DF植田直通(26)を期限付き移籍で獲得したと発表した。移籍感は今季終了まで。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3b91ac8282384e59fcad6a032aabe555fd4928c8


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    730: 名無し@サポーター 2021/01/17(日) 23:02:45.71
    e1c93432-s


      GK川島が無失点で勝利貢献、ストラスブール3連勝
    https://news.yahoo.co.jp/articles/399d3482edbffd18bc658aeb7df251dcf3bfa58d
    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: キャベツ大臣 ★ 2020/12/27(日) 14:56:27.18 ID:CAP_USER9

    CqGLreXUIAA7v7r



     ブラジル代表FWネイマール(28=パリ・サンジェルマン)に国民が大激怒だ。スペイン紙「マルカ」は、ブラジルメディア「グローボ」などの報道を元にし、母国に帰省したネイマールが新型コロナウイル感染拡大が続く中、500人以上のゲストが参加するパーティーを実施し、ブラジルで非難されていると報じた。

    「マルカ」紙によると、ネイマールはリオデジャネイロ・マンガラティバにある自宅で25日から5日間も続くパーティーを行っているという。ゲストのために生バンドを招待し、騒音対策として地下にディスコまで建設。参加者には情報漏れを防ぐために携帯電話の使用を禁止し、SNSなどにパーティーの画像や音声を挙げられないように〝対策〟した。

     ただ、地元メディアでパーティーの実施が伝えられると、ブラジル国内外から批判が殺到。同紙は「(ブラジル)保健省の最新データーによると、750万人以上が新型コロナウイルスに感染し、19万人以上が死亡している」とし、大人数が集まるイベントを主催したネイマールへの糾弾が止まらないという。

     SNSではネイマールが最も話題のトピックになるなど〝大炎上〟。ネイマール主催のパーティーは29日まで続く予定とあって、ブラジルの英雄への批判は各方面に広がっている。

    12/27(日) 14:39配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e226ad6c75253b3eb0a740a9f8f5cbd12dfc4e95


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/12/24(木) 21:54:24.54 ID:CAP_USER9

    パリ・サンジェルマン(PSG)のトーマス・トゥヘル監督は、チームを解任される可能性が高まっているようだ。ドイツ紙『ビルト』をはじめとして、各方面から報じられている。

    今回『ビルト』は「トーマス・トゥヘルへのクリスマスサプライズ」という見出しで記事を掲載。同監督がPSGの指揮官を解任される可能性を報じている。
    またイタリアのスポーツジャーナリスト、ファブリツィオ・ロマーノ氏も「トーマス・トゥヘルはPSGの理事会で解任されたようだ。ゲームオーバーだ、新しい監督が来るだろう。正式発表は間もなく予定されている」と自身のSNSで語った。

    さらにフランスメディア『RMC Sport』は、すでに後任監督についても報道。よほどのことがない限り、昨シーズンまでトッテナムを率いていたマウリシオ・ポチェッティーノ氏が指揮を執ることになると予想している。
    昨シーズンは国内4冠を達成し、PSGをクラブ史上初となるチャンピオンズリーグ決勝進出に導いたトゥヘル監督だが、果たしてクリスマスに解任されてしまうのだろうか。

    12/24(木) 20:06配信 サッカーキング
    https://news.yahoo.co.jp/articles/30eda544cc09ecc7dd81e5aa86680cc5fed6ef6a

    写真
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/12/24(木) 06:09:41.76 ID:N43jSb7f0EVE
    8ff24325



    本人インタビュー「僕はンエンバペッです」


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★ 2020/12/20(日) 07:38:43.45 ID:CAP_USER9
    フランス1部リーグ・リーグアン第15節が現地時間19日に行われ、マルセイユはランスをホームに迎え、1-1で引き分けた。フランスメディアは、長友佑都に厳しい評価を付けている。

    酒井宏樹とともに先発で出場した長友は、20分にオウンゴールでランスに先制点を献上。その後も目立った活躍はできず、56分に交代となっている。

    『フランス・フットボール』は長友について、「このレベルにない。攻撃面でほぼ出てこず、ピッチでの安心感がわずか」とし、負傷離脱中の「(ジョルダン・)アマヴィの復帰が待たれる」と記した。

    各メディアの選手採点も低評価が目立った。5段階で評価する『actufoot』は、長友に単独で最低評価を付け、「あり得ないヒールでランスを完全に軌道に乗せた」と寸評を掲載している。

    10点満点で採点する『Le Phoceen』は、長友に「3」を付けてワーストに選出。立ち上がりは良かったとしながらも、オウンゴールに言及するなどしている。

     なお、フル出場で同点弾に絡んだ酒井についても現地メディアは低めの評価。『actufoot』は長友より1段階上の評価で、『Le Phoceen』は「4.5」を付けている。
    https://www.footballchannel.jp/2020/12/20/post402826/amp/
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/12/17(木) 12:30:32.17 ID:CAP_USER9 BE:919378286-2BP(0)
    12/17(木) 11:18配信

    5e4ee114-s


    日刊スポーツ

    13日のパリ・サンジェルマン戦でネイマールに危険なタックルを仕掛け、負傷退場に追い込んだリヨンのブラジル人MFチアゴ・メンデス(28)に殺害予告が届いていた。ESPN電子版によると、リヨンのリュディ・ガルシア監督が明らかにしたという。

    同監督は15日の会見で「チアゴが殺害予告を受け取った。あってはならないことだ」と明かし「チアゴ・メンデスはパリ・サンジェルマン戦で退場となった。あれについてとやかく言われるのはうれしくない。彼はボールにタックルした。不運だったのは、ネイマールの足が、彼のおしりの下に残ってしまっていたことだ」と同MFを擁護した。

    チアゴ・メンデスは試合後、自身のインスタグラムにネイマールへの謝罪動画をアップしていた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bb51e3ec698fd9545cca041f6a3dea1da3375822


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/12/17(木) 07:21:43.87 ID:akQvN8DRd
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2020/12/14(月) 13:27:43.06 ID:CAP_USER9
    パリSGのトーマス・トゥヘル監督が、リヨン戦で負傷したFWネイマールについて言及した。『beinsports』が伝えている。

     13日、パリSGはリーグ・アン第14節でリヨンに0-1で敗れ、首位の座を明け渡した。終了間際にネイマールがブラジル代表の同胞MFチアゴ・メンデスのタックルを受けて足首を負傷。担架で運び出され、涙を流しながらピッチを後にした。

     メンデスはこのタックルにより一発退場となった。トゥヘル監督は試合後、ネイマールの状況について聞かれ、「ニュースはない。彼には医者がついているので、明日の検査結果を待たなければならない」と説明した。

     パリSGは今季14試合のうち4試合で黒星を喫し、3位に後退している。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3c55f1422502199c59a6808eed38cd01dd843666
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/11/28(土) 20:06:47.47 ID:CAP_USER9

    20201012-00287634-soccermzw-000-1-view


    フランス・リーグアン第12節のストラスブール対レンヌ戦が現地時間27日に行われ、1-1のドローに終わった。
    2試合連続で出場したストラスブールの日本代表GK川島永嗣は現地メディアから上々の評価を受けている。

    前節モンペリエ戦では9試合ぶりの出場を果たしたが4失点での敗戦に終わっていた川島。
    今節は本来の第2GKであるビングル・カマラがベンチに戻ってきたが引き続きゴールを守った。

    ストラスブールは前半24分に先制点を奪うも、40分にはDFステファン・ミトロビッチがファウルで退場処分。
    残り50分あまりを数的不利で戦う中、60分にはFWアドリアン・ユヌのヘディング弾で追いつかれたが1-1のドローに持ち込んだ。

    フランス『Maxifoot』ではこの日の川島のパフォーマンスに対して10点満点で「7」のチーム単独最高点をつけ、マン・オブ・ザ・マッチに選出。
    「この日本人GKは気まぐれではあるかもしれないが今日は決定的だった。
    多少熱くなる様子はあったが適切なセーブでチームを敗戦から救った」と評している。

    地元紙メディア『アルザスポーツ』が伝える他メディアの採点によれば、『ディレクト・ラシン』は「7」、『レキップ』は「6」、『DNA』も「6」。いずれも川島に対してチーム最高タイの評価をつけている。
    ストラスブールはこのドローで3連敗をストップしたものの、依然として2部降格圏の19位と苦戦中。次節はアウェイでナントと対戦する。

    11/28(土) 16:20配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e62cf0d776876a7836c323c038a70880a8c9d950


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ