サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: リーグアン

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/07(日) 02:08:19.86 ID:EYceSJ4Z9
    7/6(土) 23:14配信
    PSG、ネイマールのバルセロナ移籍を嫌い…レアル・マドリーに売却をオファーした模様

    パリ・サンジェルマン(PSG)が、レアル・マドリーに対してFWネイマールの売却をオファーしたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

    PSG退団及びバルセロナ復帰を希望しているとされるネイマールだが、PSGは嫌悪感を抱くバルセロナへの移籍を阻止したい考えのようだ。そのために良好な関係を築くレアル・マドリーに対して、2回にわたってネイマールの売却をオファーしたという。

    PSGとバルセロナの関係にひびが入っているのは広く知られるところ。PSGはバルセロナがMFマルコ・ヴェラッティの獲得を狙ったことや現ユヴェントスMFアドリアン・ラビオと個人合意に迫ったこと、さらには自分たちがMFイヴァン・ラキティッチに興味を示した際に契約を延長されたことなどを背景に、カタルーニャのクラブに良い感情を抱いていない。

    一方でレアル・マドリーとの関係は良好そのものだ。レアル・マドリーはPSGと契約を結ぶ選手たちとのコンタクトには慎重を期しており、PSGのまず選手ではなくクラブとコンタクトを取ってほしいとの希望を遵守している。レアル・マドリーはかつてネイマール獲得報道が出た際に声明でもってそれを否定したが、それはPSGから要請があったためだった。

    PSGはそうした友好的な関係にあるからこそ、レアル・マドリーにネイマールの売却をオファーした模様。しかしながら将来的にFWキリアン・ムバッペの獲得を目指すレアル・マドリーは、かつて欲したことのあるネイマールに対して、今現在は興味を持っていないようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00010035-goal-socc
    no title


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/06/12(水) 20:41:57.98 ID:AqC6y1NXM
    o1280085314283384738



    オランダ1部のアヤックスに所属する19歳のオランダ代表DFマタイス・デリフトが、パリ・サンジェルマン(PSG)移籍に近づいているようだ。11日に伊紙『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00325609-footballc-socc


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/06/23(日) 18:42:03.50 ID:1ahkjwOj9
    6/23(日) 18:15配信
    D・アウヴェス、PSG退団を発表「1つのサイクルが終わりを迎えた」

     パリ・サンジェルマン(PSG)所属のブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが23日、同クラブからの退団を発表した。同選手の公式インスタグラムが伝えている。

     現在36歳のD・アウヴェスはバイーア、セビージャを経て2008-09シーズンからバルセロナでプレー。6度のリーガ・エスパニョーラ制覇や3度のチャンピオンズリーグ制覇に貢献し、加入初年度と2014-15シーズンには3冠(リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグ)達成も経験した。

     2015-16シーズン終了後にバルセロナを退団すると、1シーズンはユヴェントスでプレーし、2017-18シーズン開幕前にPSGへ加入した。初年度はリーグ・アンで25試合に出場すると、今シーズンは23試合に出場して1ゴール7アシストの成績を残し、チームのリーグ・アン2連覇に大きく貢献していた。

     D・アウヴェスは自身の公式インスタグラムにて「今日、僕の人生における1つのサイクルが終わりを迎えた。ここでは勝利と学習と経験を得られた。このクラブの歴史の1ページを一緒に作り上げる機会を与えてくれたPSGファミリーに感謝の言葉を伝えたい」と、別れのメッセージを投稿している。

     現在、同選手はブラジル代表のキャプテンとしてコパ・アメリカ2019に出場している。グループステージの全3試合にスタメン出場しており、22日に行われたグループA第3節のペルー代表戦ではゴールも挙げていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00951126-soccerk-socc
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/19(水) 07:41:07.20 ID:Xy2LMgPE9
    DqTUME5VAAAeBBK



    パリ・サンジェルマンがブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョの獲得を目指しているようだ。スペイン『AS』が報じている。

    直近の7シーズンで6度のリーグ・アン制覇を成し遂げるなどフランス国内では圧倒的な強さを誇るPSG。
    しかし、ネイマールやキリアン・ムバッペなどスター選手を擁するも、チャンピオンズリーグでは3年連続でベスト16敗退と悲願のビッグイヤーにはなかなか手が届かない。

    さらに、フィールド内外でさまざまな問題が発生するなどフットボール以外で頻繁にメディアに取り上げられる現状を受け、
    ナセル・アル=ケライフィ会長は「セレブ気取りはもうたくさん」と選手へ苦言を呈していた。
    そんな中、スポーティングディレクターに復帰したレオナルド氏は、チームの強化を目指し、
    新戦力としてバルセロナで苦労するブラジル代表MFへの興味を示しているようだ。

    2018年冬に高額な移籍金でバルセロナに加入したコウチーニョだが、期待されていたほどの活躍ができず、今夏に退団するのではないかと報じられている。
    これを受け、レオナルド氏はすでにコパ・アメリカにブラジル代表のメンバーとして出場する同選手と接触した模様だ。そして、大会が終了する7月7日の契約締結を見据えると考えられている。

    また、コウチーニョ自身もバルセロナを離れ、PSGに活躍の場を移すことに前向きのようだ。
    パルク・デ・プランスではスペインのクラブ以上に重要なポジションを任せられることが予想されており、
    セレソンのチームメイトであるネイマールやチアゴ・シウバ、マルキーニョス、ダニ・アウヴェスの存在も後押しになる。

    一方でマンチェスター・ユナイテッドもコウチーニョの獲得に興味を見せると報じられているが、
    同選手は来シーズンのCL出場権を持つPSGでの将来をより真剣に考えているとされている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00010006-goal-socc
    6/19(水) 7:18配信

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999




    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/06/17(月) 19:24:23.20 ID:TlGpTOUs9

    GettyImages-1056679754


    【AFP=時事】フランス・リーグ1、パリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)のナセル・アル・ケライフィ(Nasser Al-Khelaifi)会長が、「セレブ気取りの振る舞い」は許さないと、ネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)ら高給取りのスター選手をいさめる発言を行った。

    アル・ケライフィ会長は、18日発行の「フランス・フットボール(France Football)」誌のインタビューで「選手には、今まで以上に自らの責任を果たしてもらう」と話し、以下のように続けた。

    「気持ちを入れ替えなくてはならないし、もっともっと働く必要がある。彼らがここにいるのは自分を楽しませるためではないし、それに納得できないなら、ドアは開かれている。セレブ気取りの振る舞いはもうたくさんだ」「変化が欠かせないと認識している。それができなければ、われわれは上へ行けない」

     会長は具体的な選手名を挙げていないものの、怒りの一番の対象がブラジルのスター、ネイマールであるのはほぼ間違いない。SNSで知り合った女性にパリのホテルで暴行を加えた疑いがかかっているネイマールは、5時間にわたる警察の聴取を先日受けたところで、本人は暴行を否定している。

     数日前、アンテーロ・エンリケ(Antero Henrique)氏に代わって再登板したレオナルド(Leonardo Nascimento de Araujo)スポーティング・ディレクター(SD)も以前、クラブを上回る選手などいないと話していた。

     2017年夏にネイマール加入が決まった数週間後、レオナルド氏は仏テレビ局カナル・プリュス(Canal+)のインタビューで「ネイマールがネイマールだろうと、クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)がクリスティアーノ・ロナウドだろうと関係ない。クラブこそが尊重されるべき組織だ」と話していた。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000024-jij_afp-socc

    続きを読む

    1: 幻の右 ★ 2019/06/09(日) 13:30:07.62 ID:8UGmR0SV9
    【6月9日 AFP】サッカー欧州選手権(UEFA Euro 2020)予選は8日、各地で行われ、グループHでは現世界王者のフランスがトルコに0-2で敗れる波乱があった。

     30分にカーン・アイハン(Kaan Ayhan)のヘディングで先制したトルコは、40分にはジェンギズ・ウンデル(Cengiz Under)のシュートがゴールに突き刺さり、史上初めてフランスから勝利を収めた。

     フランスを率いるディディエ・デシャン(Didier Deschamps)監督は、優勝したW杯ロシア大会(2018 World Cup)決勝のメンバー9人を先発起用したが、なかなか決定機を作り出せず、守護神ウーゴ・ロリス(Hugo Lloris)の好セーブがなければもっと失点していた。

     デシャン監督は仏テレビTF1に対し、「屈辱的で言えることはあまりない」と話した。

    「11日(アンドラ戦)には別のチャレンジがある。トルコはよく戦ったと言わざるを得ない。われわれは基本に立ち返らなければならない」「こういったプレーをすれば試合から得られるポジティブなものは何もない」

    「スタイルを持った相手と戦わなければならなかったが、われわれは試合には入れなかった。トップレベルのサッカーでは、世界王者であろうがなかろうがそれは同じだ」

     この結果グループHは3戦全勝のトルコが首位に立ち、フランスに3ポイント差をつけた。シェノル・ギュネシュ(Senol Gunes)監督が指揮を執るトルコは、11日にアウェーでアイスランドと戦う。(c)AFP

    no title

    2019年6月9日 13:05 
    https://www.afpbb.com/articles/-/3229105?act=all&pid=21352354


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    290: 風吹けば名無し 2019/06/08(土) 08:45:41.15 ID:ncSKaLd8d

    DonrFyZU8AAnTKf


    ネイマールはメッシスアレスと違って守備もちゃんとしてたからなぁ 
    基本献身的なな選手


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/07(金) 16:14:25.39 ID:gESwGV8I9
    スポンサーは広告起用を停止

    ピッチでは故障で地元開催のコパ・アメリカを欠場することが決まり、ピッチ外では性的暴行疑惑と、ネイマールはまさに踏んだり蹴ったりだ。

     疑惑が浮上してから、「WhatsApp」での赤裸々なメッセージのやり取りも公開するなど、ネイマールは潔白を強調している。一方で、被害を主張する女性は、母国ブラジルのテレビに出演し、暴行があったと訴えた。英公共放送『BBC』が報じている。

    『SBT Brasil』のインタビューで、女性は自分が「モデルでインテリアデザインを勉強している学生で、普通の人間」とし、子どもがおり、ネイマールに惹かれてパリのホテルに向かい、選手と肉体関係を持つことを望んでいたと話した。
     

     当初は合意のうえで性的関係を持つことへの準備があったと認めつつ、女性はネイマールがコンドームの使用を拒み、それから暴力的になって、暴行を振るわれたと主張。「メッセージをやり取りしていた男性とはまったく別の、攻撃的な人間に豹変した」とし、「レイプと暴行」を受けたと訴えている。

     部屋での様子を映した動画も出回っているが、女性は「金銭の補償でなく正義を望んでいる」と強調。一方、ネイマールの父親は、動画がネイマールの無実を証明するもので、暴行疑惑はでっち上げと主張している。

     ブラジルのボルソナロ大統領は5日に病院でネイマールを見舞い、「早くしっかり治してほしい」と回復を願うとともに、「難しい時期にあるが、私は彼を信じている」と述べた。

     一方で、スポンサーの『マスターカード社』は、状況が明確になるまで、広告でネイマールを起用することを停止することを発表している。

     ネイマールやクリスチアーノ・ロナウドなど、スーパースターに疑惑がかけられているサッカー界。真相は明らかになるのだろうか。

    6/7(金) 16:03 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190607-00059726-sdigestw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/06/06(木) 18:20:11.27 ID:uhzQvh1+9

    neymar10


    ブラジル連盟は6日、5日に行われたカタールとの国際親善試合で右足首を負傷した同国代表FWネイマール(27=パリサンジェルマン)が、14日に開幕する南米選手権を辞退すると発表した。

    カタール戦に先発したネイマールは前半21分に右足首を負傷して交代。1人では歩けず、スタッフの肩を借りてロッカールームへ引き上げた。負傷後は涙を流していただけに心配されたが同連盟が「足首の靱帯(じんたい)断裂を確認する検査を受けた。深刻なケガ。南米選手権までに回復する時間がない」と発表。地元開催の大事な南米選手権を、ネイマール不在の中、07年以来4大会ぶり9度目の優勝を目指すことになった。

    試合は、ブラジルが前半にFWリシャルリソンとFWガブリエルジェズスの22歳コンビが得点を挙げて、2-0で勝利した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190606-06060503-nksports-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/03(月) 09:34:48.32 ID:zuFjU5lA9
    ブラジル代表FWネイマール(パリSG)が性的暴行疑惑を否定した。

    先月15日にパリでネイマールから性的暴行を受けたというブラジル在住の女性が同31日にサンパウロの警察に被害届を提出したことを受け、
    1日に自身のインスタグラムに約7分にわたって無実を訴える動画を投稿。
    メッセージアプリのやりとりも公開し「男と女の関係があったが、次の日は何の問題もなかった」と主張した。
    代理人によると被害女性の弁護士から恐喝を受けたという

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00000072-spnannex-socc
    6/3(月) 5:30配信

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ