サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: UEFAチャンピオンズリーグ

    1: 動物園φ ★ 2016/09/15(木) 05:40:07.24 ID:CAP_USER9

    9f85d8af-s



     
    ・Group C
    Manchester City 4-0 Borussia Moenchengladbach

    ・Group E
    Bayer Leverkusen 2-2 CSKA Moscow

    Tottenham Hotspur 1-2 Monaco

    ・Group F
    Legia Warszawa 0-6 Borussia Dortmund 香川はベンチ入りも欠場

    Real Madrid 2-1 Sporting CP

    ・Group G
    Club Brugge 0-3 Leicester City 岡崎はベンチ外

    FC Porto 1-1 FC Koebenhavn

    ・Group H
    Juventus 0-0 Sevilla 清武はベンチ入りも欠場

    Lyon 3-0 Dinamo Zagreb

    http://www.livescore.com/

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@ 2016/09/15(木) 05:52:26.78 ID:CAP_USER9
    ゲキサカ 9月15日(木)5時39分配信

    no title


    [CL]ゲッツェ復帰弾など新戦力3人がゴール!ドルトムントは敵地で6発発進

    前半7分に復帰後初ゴールとなる先制点を決めたMFマリオ・ゲッツェがチームメイトと喜ぶ(Getty Images)

    [9.14 欧州CLグループリーグ第1節 レギア・ワルシャワ0-6ドルトムント]

     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は14日、グループリーグ第1節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でレギア・ワルシャワ(ポーランド)と対戦し、6-0で大勝した。足首捻挫のため10日のライプツィヒ戦(0-1)を欠場した香川はベンチスタートとなり、最後まで出場機会はなかった。

     ドルトムントは前半7分、MFウスマン・デンベレの左クロスに後方から走り込んだMFマリオ・ゲッツェが頭で合わせ、先制点。今季、バイエルンから3シーズンぶりに復帰した背番号10の移籍後初ゴールでリードを奪うと、その後もセットプレーから効果的に加点した。

     前半15分、左後方からのMFラファエル・ゲレイロのFKにDFソクラティス・パパスタソプロスが頭で合わせ、2-0。同17分にもゴールほぼ正面からゲレイロが左足で直接FKを狙うと、GKが弾いたボールに詰めたFWピエール・エメリク・オーバメヤン、DFマルセル・シュメルツァーが立て続けにシュートを放ち、最後はゴール前のDFマルク・バルトラが押し込んだ。

     本職は左サイドバックながらこの日、中盤の左インサイドハーフで先発したポルトガル代表のゲレイロ。セットプレーのキッカーとして2点を演出すると、後半6分にはデンベレのシュートのこぼれ球を自ら押し込み、4-0と突き放した。今季バルセロナから加入したバルトラ、同じくロリアンから加入のゲレイロはともに移籍後初得点。ゲッツェを含め、新戦力3人がゴールを決めた。

     後半30分にはゲッツェとデンベレを下げてMFゴンサロ・カストロ、MFエムレ・モルを投入したドルトムント。直後の31分、モルのドリブル突破からMFクリスティアン・プリシッチの左クロスをカストロが流し込み、ファーストタッチで追加点を記録した。同42分にはオーバメヤンがダメ押しの6点目。敵地での今季CL初陣を6-0のゴールラッシュで飾った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-01631253-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★2016/09/13(火) 17:23:28.54 ID:CAP_USER9

    CpcpAkDUIAA_4tw

     
    ヨーロッパリーグ王者として16/17シーズンのチャンピオンズリーグに臨むセビージャ。ホルヘ・サンパオリ新監督のもと、ユベントスなどが入ったグループを勝ち抜くことはできるだろうか。リーガエスパニョーラ第3節は疲労を考慮されメンバー外となった清武弘嗣も、CL初戦となるアウェイでのユベントス戦では先発起用が予想されている。(取材・文:ロシオ・ゲバラ【セビージャ/マルカ】、翻訳:フットボールチャンネル編集部)

    リーガ開幕3試合で勝点7を獲得

     改善すべき点もあるが、イムノの歌詞にもあるように「決して諦めることはない」。ホルヘ・サンパオリのセビージャは、代表戦による中断を終えて仕事を再開した。

     再開初戦は本拠地サンチェス・ピスファンで、ラス・パルマスに対して逆転勝利。今まさに選手としてのキャリアの絶頂期を過ごしているビトロの投入が鍵となった。現在のスペインサッカー界の“時の人”であり、フィジカルコンディションが良ければこのチームで常にプレーするべき存在だ。

     日本への長旅から戻ってきたばかりで疲れており、練習にも参加できなかった清武に、指揮官は休養を与えた。背中の違和感を引きずるビエットは間に合わず。ナスリからは意欲が感じられたが、ガンソはほとんど何もなかった。

     リーガ開幕から3試合を戦い、勝ち点9のうち7を獲得できているというのは素晴らしい結果だ。サンパオリは「多少の不正確なプレーもあるが、チームは常に前へと向かっている。私は何の疑いも抱いていない。ファンが考えていることはファンの間での話だ。チームは良い試合をすることもあれば、悪い試合をすることもある」と語っている。

     今後は試合が連続する日程が待ち受けており、アルゼンチン人指揮官のプロジェクトが試される数週間となる。その第一歩は、トリノでのユベントス戦だ。今週水曜日には再びチャンピオンズリーグのアンセムが響き渡り、アルプスのふもとのスタジアムで欧州最大の大会が幕を開ける。戦いの炎が点火され、過去の記憶も蘇ってくる。

    EL制覇を成し遂げた地、トリノ

     セビージャにとってトリノは、2014年5月14日にベンフィカを下してヨーロッパリーグ王者に戴冠した場所だ。エメリ前監督率いるチームが3年連続で獲得したタイトルの1つ目だった。ワルシャワ(対ドニプロ)とバーゼル(対リバプール)がその後に続いた。

     初めてユベントス・スタジアムを訪れたその試合から、現在までチームに残っている選手はわずか4人。今季の第1キャプテンから第4キャプテンまでを務めるイボーラ、ニコ・パレハ、カリーソ、ビトロの4人だ。

     セビージャはその1年4ヶ月後にもトリノを再訪した。ワルシャワでの勝利によりチャンピオンズリーグ出場権を手に入れ、抽選によりグループステージでユベントスと対戦することになったためだ。

     マンチェスター・シティとボルシア・メンヒェングラッドバッハも含まれたグループを突破できなかったセビージャだが、フェルナンド・ジョレンテが古巣相手にヘディングで決めた1点に助けられて3位は確保し、戦い慣れた大会へと移ることができた。そして三季連続で王者となった。

     前回の訪問から1年も経たずして、セビージャは水曜日にまたもトリノのスタジアムに足を踏み入れる。昨年の対戦はモラタとザザのゴールにより敗戦。ディバラが強く輝きを放った一戦だった。今回は、セリエA開幕から3試合で3得点のイグアインが牙を研いでセビージャを待ち構えている。

     サンパオリはメンバーをローテーションすることになりそうだ。GKはシリグがデビューを飾るかもしれない。セルヒオ・リコは好セーブでチームに勝ち点をもたらしているが、指揮官はGKを使い分ける可能性を示唆していた。チームに幸運をもたらすビトロも、清武も先発することが予想される。ビエットの回復が間に合わなければ、最前線には引き続きベン・イェデルが置かれることになる。

    続きを読む

    1: Egg ★@2016/09/14(水) 06:30:47.80 ID:CAP_USER9

    890892_heroa

     
    [グループ A]

    ■パリSG 1-1 アーセナル

    【パ】エディソン・カバーニ(1分)
    【ア】アレクシス・サンチェス(77分)

    ■バーゼル 1-1 ルドゴレツ

    【バ】レナト・ステファン(80分)
    【ル】ジョナタン・カフー(45分)

    [グループ B]

    ■ディナモ・キエフ 1-2 ナポリ 

    【デ】デニス・ガルマッシュ(26分)
    【ナ】アルカディウシュ・ミリク(36分)
    【ナ】アルカディウシュ・ミリク(45分)

    ■ベンフィカ 1-1 ベシクタシュ

    【ベン】F. チェルビ(12分)
    【ベシ】タリスカ(90分)

    [グループ C]

    ■バルセロナ 7-0 セルティック

    【バ】リオネル・メッシ(3分)
    【バ】リオネル・メッシ(27分)
    【バ】ネイマール(50分)
    【バ】アンドレス・イニエスタ(59分)
    【バ】リオネル・メッシ(60分)
    【バ】ルイス・スアレス(75分)
    【バ】ルイス・スアレス(88分)

    ■マンチェスター・C [試合延期] ボルシアMG

    [グループ D]

    ■バイエルン 5-0 ロストフ

    【バ】ロベルト・レヴァンドフスキ(28分)
    【バ】トーマス・ミュラー(45分)
    【バ】J. キミッヒ(53分)
    【バ】J. キミッヒ(60分)
    【バ】フアン・ベルナト(90分)

    ■PSV 0-1 A・マドリー

    【ア】サウール(43分)

    UEFA.com日本語公式
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/index.html

     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は13日、グループリーグ第1節1日目を行った。

     A組では、パリSGがホームでアーセナルと対戦。前半1分にFWエジソン・カバーニのゴールでパリSGが先制するが、アーセナルも後半33分にFWアレクシス・サンチェスが同点ゴールを決め、1-1で引き分けた。バーゼル(スイス)対ルドゴレツ(ブルガリア)の試合も1-1の引き分けに終わっている。

     B組では、ナポリ(イタリア)が敵地でディナモ・キエフ(ウクライナ)と対戦し、今季アヤックスから加入したFWアルカディウシュ・ミリクの2ゴールで2-1の逆転勝利を飾った。ベンフィカ(ポルトガル)はホームでベシクタシュ(トルコ)と1-1で引き分けた。

     C組では、バルセロナ(スペイン)がホームでセルティック(スコットランド)に7-0で大勝。FWリオネル・メッシがハットトリックを達成するなど、FWネイマール、FWルイス・スアレスを含めた“MSNトリオ”がさっそくそろい踏みした。なお、マンチェスター・シティ対ボルシアMGの試合は悪天候のため延期となっている。

     D組では、バイエルン(ドイツ)がホームでロストフ(ロシア)に5-0で快勝。アトレティコ・マドリー(スペイン)もアウェーでPSV(オランダ)を1-0で下し、白星発進を切った。

    ゲキサカ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-01631227-gekisaka-socc

    スカパー!UEFAチャンピオンズリーグ
    http://soccer.skyperfectv.co.jp/s/ucl

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@2016/09/13(火) 22:28:55.26 ID:CAP_USER9
    Cq3ibxmVMAI3q9c

     
    チャンピオンズリーグ(CL)にデビューする日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティは、初戦で対戦するクラブ・ブルージュに勝利する可能性の方が高いと予想されているようだ。

     現地時間14日に行われるCL・グループステージで、昨季のプレミアリーグ王者レスターは同じく昨季のベルギー王者クラブ・ブルージュと対戦する。お互いにそれぞれのリーグでサプライズ的に優勝したチームだが、今季は両チームともにスロースタートとなった。

     これにより、両チームはCL・グループステージ第1節でリベンジを図ろうとしているが、今大会の各ベットオプションを公開した英国の大手ブックメーカー『ウィリアムヒル』は、2.80倍のクラブ・ブルージュに対してレスターは2.60倍とCLにデビューするレスターの方が多少有利だとみているようだ。

     その上、クラブ・ブルージュは現在同国リーグで大苦戦を強いられている。同チームは、リーグ戦第6節を終えた時点で勝ち点は未だ7点のみしか獲得できてない。

     待望のCLデビューを果たすレスター。予想はともかく、注目のデビュー戦となることは間違いなさそうだ。

    http://www.footballchannel.jp/2016/09/13/post174537/

    続きを読む

    1: Egg ★2016/08/26(金) 20:06:02.11 ID:CAP_USER9

    pique-500x375

     
    バルセロナの“炎上男”ことジェラール・ピケは、再び自身のツイッター上での発言が話題となっている。25日付けスペイン紙『マルカ』が報じた。

     現地時間25日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグ抽選会。自身のツイッターアカウントでファンと交流していたピケはファンからのCLでの自身の望む対戦相手という質問に対して「簡単なグループがいいね」と回答。

    「決勝トーナメントでは2ndレグはいつもホームだ。第1回戦がイタリア・セリエA3位のチーム、ベスト8でドイツ・ブンデスリーガ8位のチーム、そしてベスト4でイングランド・プレミアリーグ4位のチームと戦いたいね」

     ピケのこの発言は昨季CLを優勝したレアル・マドリーが辿った道筋であり、マドリーのCL優勝は“仕組まれた道”であるとの疑惑を投げかけていると現地では捉えられている。

     結果的にはマンチェスター・シティ、ボルシアMGと同組となり、死のグループに最も近いグループに入ったバルセロナ。ピケにとってCLは“簡単な道”とはいかなそうだ。

    フットボールチャンネル 8月26日 20時0分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160826-00010028-footballc-socc

    【サッカー】<UEFA-チャンピオンズリーグ>ドルトは昨季王者レアルと同組、バルサとシティがいきなり激突/組み合わせ抽選会
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472144274/

    続きを読む

    1: Egg ★ 2016/08/26(金) 01:57:54.85 ID:CAP_USER9
    9f85d8af-s

     
     チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ組み合わせ抽選会が25日にモナコで行われた。

     昨シーズン11度目の制覇を果たしたレアル・マドリードはグループFに入り、日本代表MF香川真司が所属するドルトムントと同組になった。その他、スポルティング、レギア・ワルシャワがF組に入っている。

     同代表FW岡崎慎司の所属するレスターは初参戦のCLで、ポルト、クラブ・ブルージュ、コペンハーゲンが同居するのグループG。同代表MF清武弘嗣が所属するセビージャは、グループHでユヴェントス、リヨン、ディナモ・ザグレブと対戦する。

     リーガ・エスパニョーラ王者のバルセロナはグループCに入り、元バルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督が率いるマンチェスター・Cと同組となった。また、グループDではバイエルンとアトレティコ・マドリードが同組となり、昨シーズンのベスト8と同一カードが実現した。

     グループステージ第1節は9月13日、14日に開催。決勝は2016年6月3日にカーディフのミレニアム・スタジアムで行われる。

     グループステージの組み合わせは以下のとおり。

    ■グループA
    パリ・サンジェルマン(フランス)
    アーセナル(イングランド)
    バーゼル(スイス)
    ルドゴレツ(ブルガリア)

    ■グループB
    ベンフィカ(ポルトガル)
    ナポリ(イタリア)
    ディナモ・キエフ(ウクライナ)
    ベシクタシュ(トルコ)

    ■グループC
    バルセロナ(スペイン)
    マンチェスター・C(イングランド)
    ボルシアMG(ドイツ)
    セルティック(スコットランド)

    ■グループD
    バイエルン(ドイツ)
    アトレティコ・マドリード(スペイン)
    PSV(オランダ)
    ロストフ(ロシア)

    ■グループE
    CSKAモスクワ(ロシア)
    レヴァークーゼン(ドイツ)
    トッテナム(イングランド)
    モナコ(フランス)

    ■グループF
    レアル・マドリード(スペイン)
    ドルトムント(ドイツ)
    スポルティング(ポルトガル)
    レギア・ワルシャワ(ポーランド)

    ■グループG
    レスター(イングランド)
    ポルト(ポルトガル)
    クラブ・ブルージュ(ベルギー)
    コペンハーゲン(デンマーク)

    ■グループH
    ユヴェントス(イタリア)
    セビージャ(スペイン)
    リヨン(フランス)
    ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

    SOCCER KING 8月26日 1時55分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00484559-soccerk-socc

    ◆関連ホームページ

    UEFAチャンピオンズリーグ
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/

    スカパー UEFAチャンピオンズリーグ
    http://soccer.skyperfectv.co.jp/s/ucl

    続きを読む

    1: Egg ★@2016/08/25(木) 07:30:51.85 ID:CAP_USER9

    9f85d8af-s

     
    2016-17シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)に出場する32クラブが出そろった。 

    24日までに予選プレーオフの全日程が終了し、本選出場チームが決定した。32クラブは25日に行われる組み合わせ抽選会で8つのグループに分かれてグループステージを戦うことになる。

    UEFAは抽選会を前に出場32チームを4つのポットに分けている。ポット1は前年王者のレアル・マドリーと、ランキング上位7協会のリーグ戦優勝チームで構成されている。

    出場32クラブのポット分けは以下のとおり。

    【ポット1】

    レアル・マドリー(スペイン)

    バルセロナ(スペイン)

    レスター・シティ(イングランド)

    バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)

    ユヴェントス(イタリア)

    ベンフィカ(ポルトガル)

    パリ・サンジェルマン(フランス)

    CSKAモスクワ(ロシア)

    【ポット2】

    アトレティコ・マドリー(スペイン)

    ボルシア・ドルトムント(ドイツ)

    アーセナル(イングランド)

    マンチェスター・シティ(イングランド)

    セビージャ(スペイン)

    ポルト(ポルトガル)

    ナポリ(イタリア)

    レヴァークーゼン(ドイツ)

    【ポット3】

    バーゼル(スイス)

    トッテナム(イングランド)

    ディナモ・キエフ(ウクライナ)

    リヨン(フランス)

    PSV(オランダ)

    スポルティング(ポルトガル)

    クラブ・ブルージュ(ベルギー)

    ボルシア・メンヒェングラッドバッハ(ドイツ)

    【ポット4】

    セルティック(スコットランド)

    モナコ(フランス)

    ベジクタシュ(トルコ)

    レギア・ワルシャワ(ポーランド)

    ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

    ルドゴレツ(ブルガリア)

    コペンハーゲン(デンマーク)

    ロストフ(ロシア)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160825-00000029-goal-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/08/24(水) 10:11:20.11 ID:CAP_USER9

    CqkwwalVUAAl0t0

     
     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のプレーオフ第2戦1日目が23日に欧州各地で行われた。

     第1戦を1-1で引き分けたポルト(ポルトガル)とローマ(イタリア)の一戦は、前半8分にFWフェリペの得点で早々とポルトが先制に成功。反撃に出たいローマだったが同39分にMFダニエレ・デ・ロッシ、後半5分にDFエメルソン・パルミエリが退場し、9人での戦いを強いられる。すると同28分にMFミゲル・ラユン、同30分にFWヘスス・コロナが加点したポルトが、2試合合計4-1としてグループリーグ進出を決めた。

     第1戦を1-2で落としているビジャレアル(スペイン)はモナコ(フランス)のホームに乗り込んだ。逆転での予選突破を狙ったもののモナコ守備陣を崩し切れず、後半アディショナルタイムにはDFマテオ・ムサッキオがPA内でハンドを犯してPKを献上。これをDFファビーニョに決められて0-1で敗れた。2連勝を飾ったモナコがグループリーグに駒を進めている。

     その他、ハボエル・ベア・シェバ(イスラエル)に0-2で敗れながらも、第1戦のアドバンテージを生かしたセルティック(スコットランド)が2試合合計5-4で予選突破。ダンダーク(アイルランド)と1-1で引き分けたレギア・ワルシャワ(ポーランド)、ビクトリア・プルゼニ(チェコ)と2-2で引き分けたルドゴレツ(ブルガリア)がともに第1戦のリードを守り抜いてグループリーグ進出を決めている。

     なお、グループリーグの組み合わせ抽選会は、25日にモナコで行われる。

    ■PO第2戦1日目の試合結果 ※カッコ内は2試合合計
    ローマ 0-3(1-4) ポルト
    モナコ 1-0(3-1) ビジャレアル
    レギア・ワルシャワ 1-1(3-1) ダンダーク
    ビクトリア・プルゼニ 2-2(2-4) ルドゴレツ 
    ハボエル・ベア・シェバ 2-0(4-5) セルティック

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-01630572-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/08/04(木) 06:18:49.18 ID:CAP_USER9
    【スコア】

    ヤングボーイズ(スイス) 2-0 シャフタール・ドネツク(ウクライナ)

    (ヤ)久保裕也 54分
    (ヤ)久保裕也 60分

    2試合合計 2-2  PK戦 4-2

    UEFA.com
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2017/matches/live/index.html?day=-3&session=2&match=2020364

    リオデジャネイロ五輪日本代表のメンバーから外れることとなったヤングボーイズFW久保裕也が、
    気持ちを切り替えて臨んだ試合でいきなり2ゴール。チームを見事UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)のプレーオフ進出に導いた。

    リオ五輪に臨むメンバーに招集されていた久保は当初、7月26日に行われた欧州CL予選3回戦第1戦シャフタール戦後に合流する予定だった。
    しかし、同試合でFWアレクサンデル・ゲルントが左ヒザを負傷したため、クラブが急きょ久保の派遣見送りを発表。

    霜田正浩ナショナルチームダイレクター(ND)が交渉にあたったが、
    タイムリミットと設定されていた2日までに「確約できない」との連絡がきたため、招集を断念することになった。

    不参加が決まった久保は、この試合の前に自身のブログ(http://yuya-kubo.com/)を更新。
    「今季は五輪、ヤングボーイズの両方での活躍を目標に、オフ期間も万全な状態を目指してトレーニングに取り組んでいたので当然残念な気持ち、
    今は少し整理のつかない部分もありますが、僕はあくまでもヤングボーイズの選手であり、ヤングボーイズでの活躍があったからこその代表選出なので、
    しっかり気持ちを切り替え今度はフル代表でプレー出来る日を目標に更なる成長を誓いたいと思います」と心境を綴っていた。

    ヤングボーイズは3日に欧州CL予選3回戦第2戦を行い、ホームにシャフタールを迎えた。久保は先発出場。
    敵地での第1戦は0-2で敗れたヤングボーイズだったが、後半9分に先制点を挙げる。左サイドからFWミラレム・スレイマニがグラウンダーのクロスを送ると、
    ゴール前に走り込んだ久保が左足で押し込み、1-0。さらに久保は同15分、FWギヨーム・オアロが落としたボールを右足ダイレクトで決め、追加点。
    久保の2ゴールでヤングボーイズが2試合合計で2-2と同点に追いついた。

    試合はそのまま延長戦に入り、120分で決着がつかずPK戦に突入。
    先攻のヤングボーイズはオアロと久保が決め、シャルタール2番手のFWフレッジのシュートをGKイバン・ムボゴが止める。

    その後、お互いに3番手は決めきれなかったが、DFアラン・ロシャ、
    MFミラン・ガイッチとPKを連続で成功させたヤングボーイズがPK4-2で勝利。久保の活躍もあり、プレーオフ進出を決めた。

    ゲキサカ 16/8/4 06:10
    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?195570-195570-fl

    写真
    no title


    ヤングボーイズ公式
    http://www.bscyb.ch/kaderliste?s=186

    スイス RSF TV
    http://www.srf.ch/sport

    【サッカー】<リオ五輪>FW久保裕也(ヤングボーイズ)の出場断念!鈴木武蔵(アルビレックス新潟)がメンバーに昇格★2
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1470218367/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ