サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: UEFAチャンピオンズリーグ

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/02(月) 22:32:44.04 ID:???*.net
    CRygkTSUcAEjDMt


    1日、『ESPN』は「アルトゥロ・ビダルは、アーセナル戦で本物のバイエルン・ミュンヘンを見せてやると話した」と報じた。
    10月20日にアーセナル・スタジアムで行われたチャンピオンズリーグにおいて、2-0と敗北したバイエルン・ミュンヘン。
    さらに、国内では怒濤の連勝街道を突き進んでいたものの、先週末にはアイントラハト・フランクフルトを
    相手に0-0の引き分けに終わっている。

    やや停滞し始めている状況であるが、『Bild』の取材に応えたビダルはミッドウィークに控えている
    ホームでのアーセナル戦に向けて以下のように語ったという。

    “ アルトゥロ・ビダル
    (バイエルン・ミュンヘン&チリ代表MF)

    「我々は、水曜日のアーセナル戦で本物のバイエルンを見せることになるだろう。今回は我々がチャンスを掴み、
    3ポイントを取るよ」

    “ ジェローム・ボアテング
    (バイエルン・ミュンヘン&ドイツ代表DF)

    「我々は今こそ生き返らなければならないし、アーセナルを相手に良いプレーをしなければならない。

    彼らは全員がポジションに戻るサッカーをしてくるだろう。アウェーゲームと同じような試合になると思うよ」

    http://qoly.jp/2015/11/02/arturo-vidal-said-that-you-would-see-real-bayern-on-Wednesday

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/01(木) 05:38:47.56 ID:???*.net

    9f85d8af-s

    アスタナ(カザフスタン) 2-2 ガラタサライ(トルコ)
    シャフタル・ドネツク(ウクライナ) 0-2 パリサンジェルマン(フランス)
    マルメ(スウェーデン) 0-1 Rマドリード(スペイン)
    マンチェスターU(イングランド) 2-1 ウォルフスブルク(ドイツ)
    CSKAモスクワ(ロシア) 3-2 PSV(オランダ)
    Aマドリード(スペイン) 1-2 ベンフィカ(ポルトガル)
    ボルシアMG(ドイツ) 1-0 マンチェスターC(イングランド)
    ユベントス(イタリア) 2-0 セビリア(スペイン)

    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2016/matches/day=2/session=2/index.html

    【サッカー】UEFA-チャンピオンズリーグ第2節1日目の結果!(c)2ch.net
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1443559677/

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 05:34:18.66 ID:???*.net

    cdd6a0db

    他クラブは国内リーグが楽との見方示す

    チャンピオンズリーグ・グループステージ第1戦でディナモ・ザグレブ相手にまさかの敗戦を喫したアーセナルは、29日にオリンピアコスをホームに迎える。

    アーセナルは何としてでも勝ち点3を手にする必要があるが、指揮官のアーセン・ヴェンゲルはプレミアリーグのチームがCLでは不利になると消極的だ。

    『スカイ・スポーツ』によると、ヴェンゲルはディナモ・ザグレブ、オリンピアコスが国内リーグで絶対王者の位置にいるため、CLに集中できるアドバンテージがあると語っている。

    「オリンピアコスは国内リーグを支配しており、彼らはCLに照準を絞って準備することができる。ザグレブも同様だ。我々がレスター相手に激しい戦いをしていた土曜日、ザグレブは20分で試合を決めてしまった。

    ハーフタイムには主力を下げることができていたが、レスターが相手ではそれはできない。プレミアリーグは本当に厳しいリーグで、フィジカルもメンタリティも消耗している。

    どんな影響が出るかは分からないが、様子を見ないといけない」

    もちろん狙うはCL制覇だが、グループには優勝候補の1つであるバイエルンもいる。バイエルンは09-10シーズン以降CLのグループステージで2位以下になったことがなく、常にグループを首位で抜けている。

    一方のアーセナルは現在3大会連続で2位通過中だ。2位でも決勝トーナメントに進出することに変わりはないが、こちらも09-10シーズンのインテル以降2位通過のチームが優勝したことはない。

    レスター戦では攻撃陣が5得点と暴れたが、ザグレブ戦の黒星を取り返せるのか。アーセナルは早くも正念場を迎えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00010000-theworld-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 07:56:13.90 ID:???*.net
    CQGsmxyVEAAwiAQ

     
     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)が29日、グループリーグ第2節1日目を行い、プレミア勢のチェルシーがポルトに1-2で、アーセナルがオリンピアコスに2-3で敗れた。

     チェルシーは前半39分にポルトに先制を許しながらも、同47分にFWウィリアンが鮮やかな直接FKを突き刺して同点追い付いた。しかし、後半7分にポルトに勝ち越しゴールを奪われると、その後の反撃も実らずに1-2の敗戦を喫した。

     アーセナルは前半33分にオリンピアコスに先制される展開も2分後にFWテオ・ウォルコットが決めて試合を振り出しに戻す。

    しかし、同40分にGKダビド・オスピナがファンブルしたボールがゴールラインを割り、まさかのオウンゴールで勝ち越しを許してしまう。後半20分にFWアレクシス・サンチェスのゴールで再び同点に追い付くも、1分後に決勝ゴールを奪われて2-3で敗れた。

     今季プレミアからCLに参戦しているのは、チェルシー、アーセナルに加えマンチェスター・ユナイテッドとマンチェスターの4チーム。

    しかし、開幕節ではチェルシーがマッカビ・デルアビブから4-0の快勝を収めたものの、他の3チームは黒星を喫した。第2節でチェルシーとアーセナルが敗れたことで、プレミア勢は6試合でわずかに1勝しか挙げられずに苦戦が続いている。

     なお、30日にはマンチェスター・Uがボルフスブルクと、マンチェスター・CがボルシアMGと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-01148824-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 23:32:34.52 ID:???*.net

    8aa5ef3174a3214a11d7c5f2158fb1e8

     
    ローマFWフランチェスコ・トッティとバルセロナFWリオネル・メッシの良好な関係は続いているようだ。

    ローマは16日のチャンピオンズリーグ・グループE第1節でホームにバルセロナを迎え、1-1と引き分けた。
    トッティは出場機会を得られなかったものの、試合終了後にメッシに近づき、少し会話した後に抱擁を交わしていた。

    両クラブの象徴的な存在なだけに、会話の内容が気になるところだ。スペイン『ムンド・デポルティボ』によると、
    トッティはどうやらメッシに息子のクリスティアン君と一緒に写真を撮ってほしいと懇願した模様だ。
    メッシもこの願いを快く受け入れたという。

    トッティとメッシは、先月5日に行われたジョアン・ガンペール杯で対戦した際にも
    試合終了後にユニフォームを交換するなど親交を深めていた。最近第二子が誕生したばかりのメッシには、
    トッティの親心が理解できたのかもしれない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150917-00000028-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 11:55:20.76 ID:???*.net

    ■ポイント1
    ローマの守備組織が機能

    中盤の要ピャニッチを故障で欠くローマは、このところCBに入っていたデ・ロッシをアンカーに戻し、
    インサイドハーフにもケイタ、ナインゴランという強靭なフィジカルを備えるMFを並べて、
    最終ラインを分厚くプロテクトする布陣を揃えた。

     システムは4-3-3ながら、守備の局面では2ウイングも中盤のラインまで引かせて4DF+5MFの
    コンパクトな守備ブロックを形成、バルセロナが最大の武器とする中央突破のスペースを閉じる。

     ピャニッチを欠いたことで中盤のクオリティは明らかに低下し、攻撃はもっぱらカウンターアタックに頼る以外になかった。
    しかし、その分割り切って堅守速攻に徹することができたのは、結果的にはプラスだった。

     実際ローマは、90分を通してよくオーガナイズされた守備陣形を保ち、
    「ボールを持たずに試合をコントロールする」ことに成功した。
    バルセロナに70パーセント前後のボール支配率を許しながら、一方的に押し込まれているという印象をほとんど与えなかった。

    ■ポイント2
    メッシ頼みのバルセロナ

     一方、終始ボールを支配して攻勢に立っているように見えたバルセロナだが、
    横方向のボールポゼッションから縦に攻撃を加速してフィニッシュに持ち込む場面は、決して多くなかった。

     通常、「縦の加速」のきっかけとなるのは、スペインで「エントロ・リネアス」と呼ばれる敵の2ライン間に入り込んで
    パスを受ける動きだが、メッシやネイマールのこうした動きに対し、中盤と最終ラインの間でアンカーとして浮いている
    デ・ロッシが的確に対応してスペースを与えず、フリーで前を向く場面をほとんど作らせなかった。

     バルセロナは、ポゼッションによる押し上げだけでなく、最終ラインから縦1本で裏を狙うパスを織り交ぜるなどして
    揺さぶりをかけたが、これもあまり効果はなかった。

     そんななかで作り出したシュートチャンスのほとんどは、メッシ絡みのものだった。

     2ライン間でパスを受けられないと覚った前半途中からは、頻繁に中盤の低い位置までポジションを
    下げて最終ラインからボールを引き出し、そこからドリブルを仕掛けたり、
    裏への走り込みに合わせて浮き球のパスを送り込んだりといったプレーで、ローマの守備網の小さな隙間をこじ開けようと試みた。(次頁に続く)


    続きは↓の記事から
    http://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=11372

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 04:20:04.95 ID:37mlMezA0.net
    中継

    物凄いゴールだったンゴねぇ

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/09/17(木) 06:31:28.45 ID:???*.net

    CPD49wcUsAAX3Q4
     
    UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は16日、第1節2日目を行った。

    E組では、レバークーゼン(ドイツ)がホームでBATE(ベラルーシ)に4-0で快勝。
    MFハカン・チャルハノールの2得点のほか、マンチェスター・ユナイテッドから加入したFWハビエル・エルナンデスが移籍後初ゴールを決めている。
    ローマ(イタリア)対バルセロナ(スペイン)は1-1で引き分けた。

    F組では、アーセナル(イングランド)が初戦で敗れる波乱が起きた。ホームのディナモ・ザグレブ(クロアチア)が2-1で勝利。
    アーセナルは0-1の前半40分にFWオリビエ・ジルが2枚目の警告で退場となったのが痛かった。
    後半13分にセットプレーで2失点目を喫すると、同34分にFWセオ・ウォルコットのゴールで1点を返すのが精一杯だった。
    バイエルン(ドイツ)は敵地でオリンピアコス(ギリシャ)に3-0で快勝している。

    G組では、不振にあえぐチェルシー(イングランド)がホームでマッカビ・テルアビブ(イスラエル)に4-0で快勝。
    ディナモ・キエフ(ウクライナ)対ポルト(ポルトガル)は2-2の引き分けに終わった。

    H組では、ゼニト(ロシア)が敵地でバレンシア(スペイン)に3-2で勝利。FWフッキが2ゴールを記録した。
    ゲント(ベルギー)対リヨン(フランス)の一戦は1-1で引き分けている。

    [E組]
    レバークーゼン 4-1 BATE
    [レ]アドミル・メーメディ(4分)、ハカン・チャルハノール2(47分、76分)、ハビエル・エルナンデス(59分)
    [B]ネマニャ・ミルノビッチ(13分)

    ローマ 1-1 バルセロナ
    [ロ]アレッサンドロ・フロレンツィ(31分)
    [バ]ルイス・スアレス(21分)

    [F組]
    ディナモ・ザグレブ 2-1 アーセナル
    [デ]ヨシップ・ピバリッチ(24分)、ジュニオール・フェルナンデス(58分)
    [ア]セオ・ウォルコット(79分)

    オリンピアコス 0-3 バイエルン
    [バ]トーマス・ミュラー2(52分、90分+2)、マリオ・ゲッツェ(89分)

    [G組]
    ディナモ・キエフ 2-2 ポルト
    [デ]オレグ・グセフ(20分)、ビタリー・ブヤルスキー(89分)
    [ポ]バンサン・アブバカル2(23分、81分)

    チェルシー 4-0 M・テルアビブ
    [チ]ウィリアン(15分)、オスカル(45分+4)、ジエゴ・コスタ(58分)、セスク・ファブレガス(78分)

    [H組]
    バレンシア 2-3 ゼニト
    [バ]ジョアン・カンセロ(55分)、アンドレ・ゴメス(73分)
    [ゼ]フッキ2(9分、45分)、アクセル・ビツェル(76分)

    ゲント 1-1 リヨン
    [ゲ]ダニエル・ミリチェビッチ(68分)
    [リ]クリストフ・ジャレ(58分)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150917-01091985-gekisaka-socc
    ゲキサカ 9月17日(木)6時21分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150917-01091985-gekisaka-socc.view-000

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ