サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: UEFAチャンピオンズリーグ

    919: 名無しに人種はない@実況OK・\(^o^)/ 2015/12/09(水) 07:51:31.37 ID:oyXB9k0X.net

    no title

     
    英国のBTスポーツにて元ユナイテッドの3人(オーウェン、スコールズ、ファーディナンド)がチームの現状を分析。 
    「香川やチチャリートなど、ファン・ハールの放出した選手からチームを組んでみれば、 
    今日のヴォルフスブルク戦に出たユナイテッドには絶対勝つだろう。」 

    http://twitter.com/...s/674355160559124480 (動画付き)

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/27(金) 14:35:55.01 ID:CAP_USER*.net
     ローマのジェイムス・パロッタ会長が、1-6と大敗を喫した24日のチャンピオンズリーグ(CL)・
    グループステージ第5節バルセロナ戦のパフォーマンスに憤慨していることが明らかになった。
    25日付のイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

     パロッタ会長は、1-6と大敗を喫したことだけでなく、ローマが戦う姿勢を見せなかったことに憤りを
    見せているという。チームはリーグ戦13試合で15失点、CLの5試合では16失点を喫しており、守備陣が崩壊。
    同紙によると、次の5試合(アタランタ戦、トリノ戦、BATEボリソフ戦、ナポリ戦、ジェノア戦)で
    結果を出せなければ、リュディ・ガルシア監督の解任に踏み切る可能性がある。

     ローマは、セリエAで日本代表DF長友佑都が所属する首位インテルと勝ち点差3の4位。
    CLでは、グループEでレヴァークーゼンと勝ち点5で並ぶ2位につけており、自力での決勝トーナメント進出の
    可能性を残している。

     同クラブは29日、セリエA第14節でアタランタとホームで対戦。12月9日には、CLグループステージ最終節で
    BATEボリソフをホームに迎える。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00373959-soccerk-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 18:26:23.73 ID:CAP_USER*.net
    ローマは24日、チャンピオンズリーグ・グループE第5節でバルセロナに敵地で1-6と大敗した。
    DFマイコンは欧州王者の強さを認めている。

    同日に行われた試合でレヴァークーゼンとBATEボリソフが引き分けていたため、勝ち点を獲得したかった
    ローマだが、クラシコでレアル・マドリーに4-0と大勝していたバルセロナを止めることはできず。
    FWリオネル・メッシとルイス・スアレスに2得点ずつを許すなど、大量失点で敗戦を喫した。

    マイコンは試合後、次のように話している。スペイン『スポルト』がコメントを伝えた。

    「試合を巻き返そうと思ったけど、何もできなかった。1-6で済んで良かったよ。もっとゴールを
    取られてもおかしくなかったからね。残念だけど、常にボールを保持しているのはバルサだった。
    だから彼らと対戦するのは難しいんだ」

    「僕たちが何かを変える必要はない。今日(昨日)の試合でやったようなことをやらずに、
    自分たちの道を進むだけだ。日曜日には大事な試合があるし、切り替えなくてはいけない。
    今夜(昨夜)のことは忘れて、アタランタ戦に集中しなければね」

    すでにバルセロナが勝ち点13を積み上げて首位通過を決めているグループEでは、
    2位ローマと3位レヴァークーゼンが勝ち点5で並び、BATEボリソフが勝ち点4で最下位に位置している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151125-00000028-goal-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 07:17:48.80 ID:CAP_USER*.net

    9f85d8af-s

     
     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は25日、グループリーグ第5節2日目を行った。

     A組では、パリSG(フランス)が敵地でマルメ(スウェーデン)に5-0で大勝。FWズラタン・イブラヒモビッチもプロキャリアをスタートさせた古巣相手に1ゴールを決め、“凱旋試合”で2位通過を決めた。

    すでに決勝トーナメント進出を決めているレアル・マドリー(スペイン)は敵地でシャフタール(ウクライナ)に4-3で勝ち、首位通過が決定。クラシコ大敗後の一戦で白星を挙げたが、4-0としたあとの後半32分から約10分間で3連続失点を喫し、4-3まで追い上げられるなど、後味の悪い結果となった。

     B組では、首位のマンチェスター・ユナイテッド(イングランド)がホームでPSV(オランダ)と対戦し、0-0のスコアレスドローに終わった。ボルフスブルク(ドイツ)は敵地でCSKAモスクワ(ロシア)に2-0で勝利。この結果、勝ち点9に伸ばしたボルフスブルクが首位に浮上し、マンチェスター・Uが勝ち点8、PSVが勝ち点7で追う展開となった。

    最終節ではボルフスブルクがホームでマンチェスター・Uと激突。PSVはホームにCSKAモスクワを迎える。

     C組では、首位のベンフィカ(ポルトガル)が敵地でアスタナ(カザフスタン)と2-2で引き分けた。アトレティコ・マドリー(スペイン)はホームでガラタサライ(トルコ)に2-0で勝利。この結果、ベンフィカとA・マドリーが勝ち点10で並び、両チームの決勝トーナメント進出が決まった。

     D組では、ユベントス(イタリア)がホームですでに決勝トーナメント進出を決めているマンチェスター・シティ(イングランド)に1-0で競り勝ち、首位に立つと同時にグループリーグ突破も決めた。ボルシアMG(ドイツ)はホームでセビージャ(スペイン)を4-2で下し、3位に浮上している。

    [A組]
    マルメ 0-5 パリSG
    [パ]アドリアン・ラビオ(3分)、アンヘル・ディ・マリア2(14分、68分)、ズラタン・イブラヒモビッチ(50分)、ルーカス(82分)

    シャフタール 3-4 R・マドリー
    [シ]アレックス・テイシェイラ2(77分、88分)、デンチーニョ(83分)
    [R]クリスティアーノ・ロナウド2(18分、70分)、ルカ・モドリッチ(50分)、ダニエル・カルバハル(52分)

    [B組]
    CSKAモスクワ 0-2 ボルフスブルク
    [ボ]オウンゴール(67分)、アンドレ・シュールレ(88分)

    マンチェスター・U 0-0 PSV


    [C組]
    アスタナ 2-2 ベンフィカ
    [ア]パトリック・トゥマシ(19分)、マリン・アニチッチ(31分)
    [ベ]ラウール・ヒメネス2(40分、72分)

    A・マドリー 2-0 ガラタサライ
    [A}アントワーヌ・グリエーズマン2(13分、65分)

    [D組]
    ユベントス 1-0 マンチェスター・C
    [ユ]マリオ・マンジュキッチ(18分)

    ボルシアMG 4-2 セビージャ
    [ボ]ラース・シュティンドル2(29分、83分)、ファビアン・ジョンソン(68分)、ラファエル(78分)
    [セ]ビトロ(82分)、エベル・バネガ(90分+1)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-01396809-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 木村カエレφ ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 07:00:40.20 ID:CAP_USER*.net

     
     チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節が25日に行われ、ユヴェントスとマンチェスター・Cが対戦した。

     ホームのユヴェントスは第3節と第4節で対戦したボルシアMGと2戦連続のドロー。グループステージ突破を決めきれなかった。一方、マンチェスター・Cは初戦のユヴェントス戦こそ敗れたが、
    その後は3連勝を飾り、一足先に決勝トーナメント進出を果たした。両チームともに負傷者が続出していて、ユヴェントスはドイツ代表MFサミ・ケディラが欠場、フランス代表DF
    パトリス・エヴラがベンチスタート。マンチェスター・Cはベルギー代表DFヴァンサン・コンパニ、スペイン代表MFダビド・シルバらが欠場を強いられた。

     試合は序盤からユヴェントスがペースを握ったが、最初にチャンスを作ったのはマンチェスター・Cだった。16分、左サイドのケヴィン・デ・ブライネが右足でクロスを上げると、
    ゴール前のヤヤ・トゥーレが潰れ、走りこんだフェルナンジーニョが右足シュート。しかし、ボールは枠の上に外れてしまった。

     ユヴェントスは18分、中盤からポール・ポグバがドリブル突破を仕掛け、左サイドのアレックス・サンドロへ展開。A・サンドロがフリーでクロスを上げると、
    中央のマリオ・マンジュキッチが右足ボレーで合わせてゴール。ホームのユヴェントスが先制点を奪った。

     続く28分、クラウディオ・マルキージオがエリア内右に浮き球のパスを供給すると、シュテファン・リヒトシュタイナーがヘディングで落とし、マンジュキッチが右足ボレーシュート。
    しかし、ここはGKジョー・ハートが横っ飛びでなんとか防いだ。

     前半終了間際の44分、自陣ゴール前でクラウディオ・マルキージオがGKジャンルイジ・ブッフォンへバックパス。これが短くなり、セルヒオ・アグエロがGKと一対一になったが、
    ここはブッフォンが体を張ってなんとか守り切った。前半はこのままユヴェントスが1点をリードして終える。

     後半立ち上がりの52分、マンチェスター・Cがビッグチャンスを迎える。左CKを獲得すると、デ・ブライネのクロスボールからフェルナンドがヘディングシュート。
    しかし、ここはGKブッフォンがビッグセーブで得点を許さなかった。

     ユヴェントスは54分にマンジュキッチが太ももを痛めて負傷交代。アルバロ・モラタがピッチに送り込まれた。すると直後の55分、ゴール前に抜けだしたモラタがGKと一対一になり、
    右足でループシュート。わずかにポスト左に外れかけたところをステファノ・ストゥラーロが詰めたが、ここはポストに阻まれてしまった。

     マンチェスター・Cは69分にアグエロを下げ、ラヒーム・スターリングを投入した。

     ユヴェントスは79分にビッグチャンスを迎える。ストゥラーロのパスから抜けだしたモラタがドリブル突破。モラタはエリア手前でDF二人をかわしてシュートを放ったが、
    ここはGKハートがなんとか防いだ。

     直後の80分、マンチェスター・Cは左サイドを突破したデ・ブライネの折り返しからスターリングがダイレクトシュートを放ったが、ここは枠の右に外れてしまい、決定機を逃してしまった。
    このまま1-0でユヴェントスが勝利を収め、決勝トーナメント進出が決定。さらにグループEの首位に浮上した。

     次節、ユヴェントスは敵地でセビージャと、マンチェスター・CはホームでボルシアMGと対戦する。

    【スコア】
    ユヴェントス 1-0 マンチェスター・C

    【得点者】
    1-0 18分 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151126-00373822-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Marine look ★@\(^o^)/ 2015/11/25(水) 07:34:42.20 ID:CAP_USER*.net

    CUm7z-CUAAAehXX

     
    【バルセロナ 6-1 ローマ チャンピオンズリーグ 第5節】

     チャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第5節が現地時間の24日に行なわれ、バルセロナはホームでローマと対戦した。

     先日のレアル・マドリー戦“エル・クラシコ”で負傷離脱から復帰したリオネル・メッシは、この日は先発出場を果たす。
    すると、バルセロナの自慢の攻撃陣がローマを容赦なく粉砕していく。

     序盤から圧倒的にボールを支配したバルセロナは15分にL・スアレスのゴールで先制すると、18分にはL・スアレスのアシストからメッシが決めて追加点を奪う。
    さらには44分に再びL・スアレスがゴールを決め、前半のうちに3-0と試合を決定づける。

     後半に3ゴールを追加したバルセロナは最終的に6-1でローマを粉砕。この勝利でグループステージ首位通過を決めている。

    【得点者】
    15分 1-0 L・スアレス(バルセロナ)
    18分 2-0 メッシ(バルセロナ)
    44分 3-0 L・スアレス(バルセロナ)
    56分 4-0 ピケ(バルセロナ)
    59分 5-0 メッシ(バルセロナ)
    77分 6-0 A・コレイラ(バルセロナ)
    90分 6-1 ゼコ(ローマ)

    フットボールチャンネル編集部
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151125-00010001-footballc-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 17:19:44.12 ID:???*.net

    54e2023ec7

     
    バイエルン戦で5失点 怒るヴェンゲル、「守備がひどすぎた」

    アーセナルは4日、チャンピオンズリーグ・グループF第4節でバイエルン・ミュンヘンと敵地で対戦し、
    1?5と大敗した。アーセン・ヴェンゲル監督は、チームの守備にご立腹の様子である。

    ホームでバイエルンに完封勝利していたアーセナルだが、この日は開始10分の失点を皮切りに5失点。
    バイエルンの強さを見せつけられる格好となった。

    試合後のヴェンゲル監督が、このように試合を振り返っている。

    「バイエルンのクオリティーを考慮しなければいけない。しかし、そうだとしても、
    我々は相手に簡単にやらせすぎた。こちらの守備はひどかったと思う」

    上位2チームとの勝ち点差は6。残り2試合で2勝が最低条件となる。

    「まだチャンスはある。それはごくわずかなものかもしれない。それでも、可能性はあるんだ」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000046-goal-socc

    続きを読む

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/11/04(水) 07:35:26.61 ID:???*.net

    9f85d8af-s

     
    アスタナ(カザフスタン)0-0Aマドリード(スペイン)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887977.html

    シャフタル・ドネツク(ウクライナ)4-0マルメ(スウェーデン)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887977.html

    Rマドリード(スペイン)1-0パリサンジェルマン(フランス)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887977.html

    マンチェスターU(イングランド)1-0CSKAモスクワ(ロシア)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887965.html

    PSV(オランダ)2-0ウォルフスブルク(ドイツ)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887966.html

    ベンフィカ(ポルトガル)2-1ガラタサライ(トルコ)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887965.html

    ボルシアMG(ドイツ)1-1ユベントス(イタリア)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887989.html

    セビリア(スペイン)1-3マンチェスターC(イングランド)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/chmp/chmp-10887989.html



    一次リーグ 順位表
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/cl/data/result/cl-first.html

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ