サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: UEFAチャンピオンズリーグ

    続きを読む

    e13ac1cf-s

    欧州CLは1日に1次リーグA~D組の第2節8試合が行われる。

    初戦でアーセナルを2―0と破ったD組のドルトムントはアウェーでアンデルレヒト(ベルギー)と対戦。
    27日のシャルケ戦で途中出場となったMF香川はトップ下での先発が予想され、
    独ビルト紙は「攻撃の中心としてチームを救わなければならない」と報じた。

    初戦でレアル・マドリードに大敗したFW柿谷のバーゼルは
    ホームにリバプールを迎えアトレチコ・マドリード―ユベントスは昨季リーグ王者同士の注目の対決となる。

    10月1日(水)7時11分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000068-spnannex-socc

    続きを読む

    続きを読む

    4c1f7d46-195a-49d0-b628-192f70ef8a8e
    続きを読む

    239482

    マンチェスター・シティのマヌエル・ペジェグリーニ監督は、チャンピオンズリーグ(CL)のグループ決定方法に異論を唱え、
    抽選のためのポット分け方法が変更されるべきではないかと提言している。

    今季のマンチェスター・シティは、昨年に続いてバイエルン・ミュンヘンおよびCSKAモスクワと同じグループに入り、
    4チーム中3チームが同じ顔ぶれのグループを戦う。

    昨季のイングランド王者であるシティが、ドイツ王者のバイエルンと同居するのはフェアではないとペジェグリーニ監督は考えているようだ。

    CL抽選のためのポット分けは各クラブのUEFAポイントに基づいて決定され、昨季プレミアリーグ王者のシティがポット2、
    同2位のリヴァプールがポット3に入る一方で、同3位のチェルシー、同4位のアーセナルはポット1だった。

    現行の規定に異議を唱えるペジェグリーニ監督のコメントを、クラブ公式サイトが伝えている。

    「(CLは)チャンピオンのための大会だ。イングランドのチャンピオンとドイツのリーグのチャンピオンは、
    どちらのリーグも欧州屈指のリーグなので、ポット1に入る資格があると思う。

    国内で4位になり予選を戦うチームが、ポット1に入るのは良いとは思わない。最も強いチームがいるべき場所だ」

    「今季はまたバイエルン・ミュンヘン、マンチェスター・シティ、CSKAモスクワが一緒だ。前の年と同じグループを繰り返すのは良いことではないと思う。
    イングランドとドイツとロシアの3カ国のチャンピオンが入っており、少々アンバランスなグループだ」

    上位リーグの王者がポット1に入るシステムに変更すべきではないかというのがペジェグリーニ監督の主張だ。

    「変更を考えるべきだと思う。たとえば、予選を戦うチームはすべてポット4に入り、欧州でのランキングが高いリーグのそれぞれのチャンピオンはポット1に入るというような形だ」

    「こういうことがまた繰り返されないようにするため、何らかの変更が必要だ。予選を戦うチームが、欧州で最も重要なチームと一緒になるべきではない」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140917-00000019-goal-socc

    続きを読む

    zltn


    パリ・サンジェルマン(PSG)は17日、チャンピオンズリーグ(CL)・グループF第1節でアヤックスと対戦し、
    1-1と引き分けた。FWズラタン・イブラヒモビッチは、目を覚まさなければいけないと話している。

    イブラヒモビッチのシュートのこぼれ球をFWエディンソン・カバーニが押し込み、先制点を奪ったPSGだが、
    追加点を奪えずにいると、後半にFKから失点。再び勝ち越すにも至らず、ドロー発進となった。

    イブラヒモビッチは試合後、次のように話している。フランス『レキップ』が伝えた。

    「僕らは目を覚まさなければいけない。次はバルセロナを相手に勝ち点を挙げなければいけないよ」

    元アヤックスのイブラヒモビッチにとって、この日の試合は特別な一戦だった。
    スタンドには「神の子よ、おかえり」という横断幕も掲げられている。
    イブラヒモビッチはこのことについて、次のように述べた。

    「僕にとってここでプレーするのは特別なことだった。素晴らしい夜だったよ。横断幕?
    見たよ。あれは僕のことか、(同じ元アヤックスのグレゴリー・)ファン・デル・ヴィールや
    マックスウェルのことかって? いやいや、もちろん、あれは僕のことさ(笑)」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140918-00000003-goal-socc

    続きを読む

    続きを読む

    p32a


    チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が、17日に行われるチャンピオンズリーグ・グループステージ第1節のシャルケ戦を前に公式会見に臨んだ。
    モウリーニョ監督は、グループステージ突破を目標に準備を進めていくと述べている。クラブ公式HPが伝えた。

     モウリーニョ監督は「現時点ではヨーロッパリーグでプレーしないことだけを考えている」と語り、次のように続けた。

    「グループステージで成功したいと思っている。我々にとって、ヨーロッパリーグに回ることは失敗を意味している。
    もう一度優勝したいかと聞かれれば、当然だと答える。ただ、どの大会でも私のモチベーションは変わらない」

     また、モウリーニョ監督は初戦で対戦するシャルケについても語っている。

    「先週末の試合を1-4で落としているが、彼らを見くびることはない。そもそも、まだ3試合をこなしただけであり、バイエルンとは引き分けている。
    チャンピオンズリーグ前の試合で負けたことで、より強力になってプレーするだろう。

    より良いチームになるために、これまでとは異なるアプローチで試合に臨むはずだ」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140917-00233079-soccerk-socc

    続きを読む

    no title


    英紙記者が香川とウェルベックの談笑写真を掲載し「気になる」とツイート

    英一般紙テレグラフの記者ヘンリー・ウィンター氏は香川とウェルベックが試合前に
    ピッチ上で談笑する写真を自身のツイッターに掲載した。 英一般紙テレグラフの
    記者ヘンリー・ウィンター氏は香川とウェルベックが試合前にピッチ上で談笑する
    写真を自身のツイッターに掲載した。

     ブンデスリーガのドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が16日、本拠地
    ジグナル・イドゥナ・パークで行われたプレミアリーグのアーセナルとのチャン
    ピオンズリーグD組第1戦(2-0で ドルトムントの勝利)で、マンチェスター・
    ユナイテッド時代の旧友、イングランド代表FWダニー・ウェルベックと試合前に
    再会し、談笑した。同日の英メディアが報じた。

     英一般紙テレグラフの記者ヘンリー・ウィンター氏は香川とウェルベックが試合前に
    ピッチ上で談笑する写真を自身のツイッターに掲載し、「ルイス・ファン・ハールに
    ついて話していたのか気になる」とツイートした。

     同試合では、ベンチ入りした香川は出場せず、ウェルベックはフル出場した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9261750/

    香川 ウェルベック
    no title



    no title

    http://38.media.tumblr.com/7612cd460b320af526b10cf2690de3b5/tumblr_nc0kchXJTX1t4nj0ro1_500.jpg

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ