サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ブラジル代表

    1: 名無しが急に来たので 2014/07/14(月) 00:04:57.81 ID:BcThLiq+i

    CqWAHdTUAAAd1XM



    バカにしてるわじゃないだ
    サッカーはワールドカップと日本代表戦くらいしかみない者なんだけど、ネイマールってそんなにすごいの?
    メッシとか全盛期のロナウジーニョとかは詳しくない俺でも感動するくらい上手いのはわかるんだけど

    ☆今日の人気記事


    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/07/20(金) 11:25:26.58 ID:CAP_USER9
    7/20(金) 11:20配信

    no title


    ネイマール本人が「転がり方」を子どもに伝授、批判を笑いに変える

    【AFP=時事】サッカーブラジル代表のネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)は19日、子どもたちに倒れ方を教えるという皮肉を込めた映像で自身に向けられた批判に応酬した。


     W杯ロシア大会(2018 World Cup)では、相手との接触によってピッチ上で顔をしかめたり、転がったりするなどわざとらしい反応を見せ、世界中から厳しく批判されたネイマールだが、この日はインスタグラム(Instagram)で仕返しした。

     動画の中では、ネイマールの「3、2、1、はい!」とのかけ声と同時に子どもたちが駐車場の地面に倒れ込むと、続けてネイマールが「フリーキックだ!」と叫びながら思わず吹き出した。映像には、ポルトガル語で「フリーキックチャレンジ」を意味する「#ChallengeDAFALTA」というハッシュタグが付けられていた。

     W杯期間中、ネイマールがこっけいなしぐさを見せたことで、同選手をあざける「ネイマールチャレンジ」というムーブメントが生み出されていた。また、メキシコではあるクラブチームが、参加者がフィールドの長さを転がるという趣旨の大会を主催した。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000012-jij_afp-socc

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/07/06(金) 16:20:37.26 ID:CAP_USER9
    7/6(金) 16:06配信

    GettyImages-841356836-800x533


    ブラジルが先発を公表、マルセロ復帰…ベルギーはフェライニ先発とFIFAが予想

     6日の2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント準々決勝で、ブラジル代表とベルギー代表が対戦する。試合に先駆け、ブラジルサッカー連盟(CBF)は5日に先発メンバーを発表。また、ベルギーの予想スタメンを国際サッカー連盟(FIFA)の公式サイトが発表している。


     すでに先発メンバーを発表したブラジルは、フィリペ・コウチーニョやネイマール、ガブリエル・ジェズスといったメンバーが順当にスタメン入り。脊椎の痛みで1回戦を欠場したマルセロが、左サイドバックに復帰した。また、出場停止となったカゼミーロの代役にはフェルナンジーニョが起用されている。

     一方、ベルギーもメンバーの入れ替えが予想される。ヤニク・カラスコに代わってナセル・シャドリが入ると見られるほか、1回戦・日本代表戦でゴールを決めたマルアン・フェライニがドリース・メルテンスに代わって先発起用されると予想されている。前線にはエデン・アザールやここまで4得点のロメル・ルカクが起用されそうだ。

     優勝候補同士の激突となるこの一戦は、6日21時(日本時間7日3時)にキックオフを迎える。

     CBFが正式に発表したブラジルの先発メンバーと、FIFAによるベルギーの予想先発メンバーは以下の通り。

    ■ブラジル代表

    ▼GK
    アリソン

    ▼DF
    ファグネル
    ミランダ
    チアゴ・シウヴァ
    マルセロ

    ▼MF
    フェルナンジーニョ
    パウリーニョ
    フィリペ・コウチーニョ

    ▼FW
    ウィリアン
    ネイマール
    ガブリエル・ジェズス

    □ベルギー代表

    ▽GK
    ティボー・クルトワ

    ▽DF
    ヤン・ヴェルトンゲン
    ヴァンサン・コンパニ
    トビー・アルデルヴァイレルト

    ▽MF
    アクセル・ヴィツェル
    ケビン・デ・ブライネ
    ナセル・シャドリ
    トーマス・ムニエ

    ▽FW
    マルアン・フェライニ
    エデン・アザール
    ロメル・ルカク

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180706-00789918-soccerk-socc





    ☆今日の人気記事



    続きを読む

    416: 風吹けば名無し 2018/06/05(火) 08:04:20.23 ID:qdz62Wy5a
    1A8

    ブラジルってFW以上にSB王国よな 
    ロベカルカフーとかからずっと世界ナンバーワン排出してるやろ 
    ユーベのサンドロが代表にも入れないとか頭おかしい

    424: 風吹けば名無し 2018/06/05(火) 08:05:08.96 ID:EW6+4UPv0
    >>416 
    それな 
    ブラジルの強さはサイドバックにあるわ
    ☆今日の人気記事


    続きを読む

    1: 数の子 ★ 2018/06/04(月) 17:37:51.38 ID:CAP_USER9
     かつての“怪物”が選考したベストイレブン。いずれも歴戦の強者がずらり居並ぶが、現在のサッカー界における“モンスター”は意外にも選外となった。

    6月3日、元ブラジル代表FWのロナウドは、近年恒例となっている自身セレクトの「歴代ベストイレブン」を発表した。言わば2018年版だ。

     その11人はいずれ劣らぬ伝説の名手たちが集う。システムはボックス型の4-4-2である。

     まず、守護神にはジャンルイジ・ブッフォンが入り、最終ラインは右から元ブラジル代表DFカフー、元イタリア代表DFファビオ・カンナバーロ、同DFパオロ・マルディーニ、そして元ブラジル代表DFロベルト・カルロスが並ぶ。

     さらに中盤から前線にかけては、文字通りの絢爛豪華。2ボランチに元フランス代表MFのジネディーヌ・ジダンと元イタリア代表のアンドレア・ピルロが並び、“天才マエストロ”コンビを形成。その一列前には、右にリオネル・メッシ、左にディエゴ・マラドーナという新旧アルゼンチン代表の10番が配置された。
     

     そして、注目の最前線にロナウドは、自分自身とサッカー界の“王様”であるペレのコンビをチョイスしている。

     申し分のないゴージャスな面子ながら、現在サッカー界のビッグスターでレアル・マドリーの後輩にあたるクリスチアーノ・ロナウドが落選している。これが大きな話題となっているのだ。

     スペイン紙『AS』は、かつて銀河系軍団でエースを担ったレジェンドの“クリロナ外し”について、「世界でもっとも偉大なイレブンでC・ロナウドの居場所はなかった」と報じ、さらには英紙『The SUN』も、「ロナウドによるロナウド外しだ。ブラジルの伝説的なスターは5度のバロンドール受賞者を選びはしなかった」と綴った。

     現役時代から話題に事欠かなかったロナウドだが、引退してもなお、その言動でサッカー界を盛り上げてくれている。
     

    フォーメーション画像
    no title


    GK ブッフォン

    DF カンナバーロ
      マルディーニ
      ロベルトカルロス
      カフー

    MF ピルロ
      ジダン
      メッシ
      マラドーナ

    FW ペレ
      ロナウド 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180604-00041404-sdigestw-socc

    ☆今日の人気記事





    続きを読む

    1: 3倍理論 ★ 2018/05/19(土) 05:20:22.72 ID:CAP_USER9
    1585102_heroa

    先日、ワールドカップに向けた23人のメンバーを発表したブラジル代表。王国と呼ばれるだけに、代表から漏れてしまった有力選手も少なくない。

    ここでは、『sportskeeda』による「2018年W杯でプレーしないブラジル選手のベストイレブン」を見てみる。

    GK:ネト(バレンシア)
    SB:ダニ・アウヴェス(PSG)※怪我
    SB:アレックス・サンドロ(ユヴェントス)
    CB:ダヴィド・ルイス(チェルシー)
    CB:ジェメルソン(モナコ)
    MF:ファビアーノ(モナコ)
    MF:オスカル(上海上港)
    MF:アンデルソン・タリスカ(ベシクタシュ)
    FW:ルーカス・モウラ(トッテナム)
    FW:ウィリアン・ジョゼ(レアル・ソシエダ)
    FW:マウコン(ボルドー)

    2018年W杯から漏れたブラジル人選手で組むベストイレブン。フォーメーションはこんな感じ。

    https://qoly.jp/control/files/1d76871f-30fd-615f-e5a9-255801cae2c2.view

    アウヴェスは直前の怪我で無念の欠場…。一方、実力者ながらメンバー外となったアレックス・サンドロは、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍も噂されている。

    https://qoly.jp/2018/05/19/brazil-11-will-not-be-play-at-2018-world-cup-iks-1?part=5



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ