サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 日本代表

    1: 豆次郎 ★ 2018/10/09(火) 19:56:06.27 ID:CAP_USER9
    10/9(火) 14:05配信
    中島翔哉のビッグクラブ移籍は近い?現地記者が見解「レアル移籍だって非現実ではない」

    ポルティモネンセFW中島翔哉は、近い将来ビッグクラブへステップアップを果たすのだろうか。ポルトガル『PUBLICO』でチアゴ・ピメンテル記者が見解を述べている。

    世界一のランジェリーモデルはチェックした?W杯出場32カ国の女神たち/32枚

    昨季ポルティモネンセに加入した中島。欧州でのデビューシーズンでいきなり10ゴール12アシストと確かな結果を残すと、夏の移籍も盛んに騒がれたが、クラブが放出を拒否して残留することとなった。

    背番号10を与えられた今季は、開幕から4試合でノーゴールとチームとともにやや苦しんでいたが、第5節のギマランイス戦で初得点を含む2ゴール1アシストを記録。そして迎えた第7節、“ポルトガル3強”の一角に数えられるスポルティング・リスボン相手に躍動し、2ゴール2アシストと全4得点にからむ大活躍を見せ、チームを4-2の勝利に導いた。

    中島が見せる見事なパフォーマンスに、現地も大いに注目しているようだ。ピメンテル記者は、直近3試合で4ゴール3アシストを記録する24歳FWが、ビッグクラブへステップアップするのは時間の問題だとしている。

    「今年4月、『ショウヤ・ナカジマが2000万ユーロ(約26億円)でレアル・マドリーへ?』という記事が南アルガルヴェの地方紙で報道された。当時は完全なジョークだっただろう。だが、非現実的ではないだろう」

    「昨シーズンのポルトガルデビュー以来、ナカジマはポルティモネンセのジャージを着て自身の持つポテンシャルを証明し続けている。この日本人は、スポルティングを4-2と打ち負かした試合で4ゴールに関与した」

    「ナカジマがビッグクラブへ移籍するということに、もはや疑問はないだろう。むしろ、それがいつで、いかに高いレベルになるのかということが問題だ」

    すでにシャフタール・ドネツクやセビージャ、ポルト、ベンフィカなど、チャンピオンズリーグに出場するクラブから関心を集める中島。ポルトガルで輝きを放つ24歳の日本代表は、どのようなキャリアを送るのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000009-goal-socc
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    313: 名無しさん@恐縮です 2018/10/08(月) 08:00:20.37 ID:G1UT0AWv0
                大迫  南野 

             中島        堂安 

                柴崎  遠藤 

           長友            酒井宏 
                昌子  吉田 

                  東口




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/10/07(日) 12:25:15.00 ID:RnmdrUDz0
    DgyoRl4V4AEXDXC


    ワールドカップ出るのが当たり前のレベルになったし


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/10/04(木) 16:27:45.57 ID:CAP_USER9
    柴崎岳、原口元気が選出、乾や久保の不選出を残念がる声も 

    DedQlElVMAAYVnl




    https://amd.c.yimg.jp/amd/20181004-00048143-sdigestw-000-4-view.jpg

    日本サッカー協会が4日、12日のパナマ戦(新潟)と16日のウルグアイ戦(埼玉)に挑む日本代表23人を発表した。

     ロシア・ワールドカップ組からは長友佑都、吉田麻也、大迫勇也、酒井宏樹、柴崎岳、原口元気が復帰。初陣であるコスタリカ戦に参加した前回招集組からは引き続き、中島翔哉、南野拓実、堂安律、浅野拓磨、遠藤航、冨安健洋らが選出されている。

     今回の選出に関して、ファンはどう感じているのだろうか。ツイッター上での反応は様々だが、主に欧州海外組については、乾貴士(ベティス)、久保裕也(ニュルンベルク)らが外れたことを残念がる声も多い。

    「香川(真司)外れたねーまあ、そうだよな。てか、乾と久保呼ばないの?」

    「あ、そう言えば久保が呼ばれてないやん!なんで?」

    「ほぼ予想通りのメンバーだけど海外組でも攻撃陣で一番が調子が良さそうな久保が外れているのが不思議、ロシアの時もそうだしなんか問題あるんだろうか?」

    「翔哉くん居る、成くんいる!ユウ様(小林悠)いる!でも乾くん居ない。植田くん居ない…」
    「伊藤達哉が観たかった…」
     
     また、ロシアW杯組の合流で、コスタリカ戦で勢いを見せた若手との“化学反応”を期待する声も多かった。

    「ベテランと若手の融合に期待。スタメン誰になるかなー?今から楽しみだ。柴崎選手は嬉しいけどずっと試合出てないからなー。大丈夫かな」

    「ベテラン(W杯経験者)と若手の組み合わせがどうなるのか、楽しみでしかない」

    「日本代表の若手とベテランの融合はアジアカップ制覇には欠かせないからな」

    「ロシア組常連やった選手と若手のリオ組って感じ。切磋琢磨してほしい」

     森保一監督はチームのコンセプトについて、「全員攻撃、全員守備というところです。コスタリカ戦でも表現してくれました。コスタリカ戦は3点取れて、無失点に抑えられた。相手の力量によって違いますが、バランス良く戦っていきたい」 と語っている。

     若手とベテランの融合。新たな23人は、どんな日本代表を見せてくれるのだろうか。

    10/4(木) 15:48配信 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181004-00048143-sdigestw-socc

    【サッカー】<日本代表の森保監督>代表に欧州組増加を示唆!アジア杯に向け新旧世代の融合を進める..メンバー発表会見をライブ配信
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538608063/



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2018/10/04(木) 14:11:51.02 ID:CAP_USER9

    DfMOBMpVMAAOG7j



    日本サッカー協会(JFA)は4日、12日に開催されるキリンチャレンジカップ2018のパナマ戦、16日に行われるウルグアイ戦に臨む日本代表メンバーを発表した。

    9月7日のチリ戦が中止になったために森保ジャパン初陣となったコスタリカ戦で、3-0と快勝を収めた日本代表。森保一監督初采配では、これまで招集経験の少ない選手たちが躍動し、4年後のカタール・ワールドカップに向けて素晴らしいスタートを切った。

    森保ジャパン2度目のメンバー発表では、前述のコスタリカ戦で結果を残した中島翔哉や南野拓実らが引き続いて招集。また、ロシア・ワールドカップの主力組である吉田麻也や原口元気などもメンバー選出された。

    日本代表は、12日に新潟のデンカビッグスワンスタジアムでFIFAランキング70位のパナマと対戦。その後、16日に埼玉スタジアム2002で同5位の強豪ウルグアイと激突する。

    招集メンバーは以下の通り。

    ■GK
    東口順昭/ガンバ大阪
    権田修一/サガン鳥栖
    シュミット・ダニエル/ベガルタ仙台

    ■DF
    槙野智章/浦和レッズ
    佐々木翔/サンフレッチェ広島
    室屋成/FC東京
    三浦弦太/ガンバ大阪
    冨安健洋/シント=トロイデンVV(ベルギー)
    長友佑都/ガラタサライ(トルコ)
    吉田麻也/サウサンプトン(イングランド)
    酒井宏樹/マルセイユ(フランス)

    ■MF
    遠藤航/シント=トロイデンVV(ベルギー)
    青山敏弘/サンフレッチェ広島
    伊東純也/柏レイソル
    中島翔哉/ポルティモネンセ(ポルトガル)
    南野拓実/ザルツブルク(オーストリア)
    三竿健斗/鹿島アントラーズ
    堂安律/フローニンゲン(オランダ)
    原口元気/ハノーファー(ドイツ)
    柴崎岳/ヘタフェ(スペイン)

    ■FW
    小林悠/川崎フロンターレ
    浅野拓磨/ハノーファー(ドイツ)
    大迫勇也/ブレーメン(ドイツ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00010002-goal-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ