サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 日本代表

    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/06/09(日) 17:57:27.96 ID:hM7VShen9

    Japan-U23-120729-Morocco-b9e2a


    トリニダード・トバゴ戦から3バック継続、久保が代表デビューすれば歴代2位の若さ
     森保一監督率いる日本代表は9日、国際親善試合エルサルバドル戦のスタメンを発表した。MF南野拓実(ザルツブルク)やMF堂安律(フローニンゲン)が名を連ねた一方、代表デビューが注目される18歳MF久保建英(FC東京)はベンチスタートとなった。


     日本は5日のトリニダード・トバゴ戦で現体制15試合目にして初の3バックを採用。3-4-2-1システムで臨み、相手の5倍となるシュート25本を浴びせたがノーゴールに終わった。

     森保監督は前日会見でトリニダード・トバゴ戦からメンバー変更と3バック継続を明言。その言葉どおり、スタメン6人が入れ替わり、3-4-2-1システムで臨むと見られる。

     GKにはシュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)、DFは昌子源(トゥールーズ)、冨安健洋(シント=トロイデン)、畠中槙之輔(横浜F・マリノス)が並ぶ。2ボランチは橋本拳人(FC東京)と小林祐希(ヘーレンフェーン)、左ウイングバックは原口元気(ハノーファー)、右は伊東純也(ヘンク)。2シャドーは堂安と南野、1トップに永井謙佑(FC東京)となりそうだ。

     FIFAランキング26位の日本に対して同71位のエルサルバドルは、今年に入ってからグアテマラ(3-1)、ジャマイカ(2-0)、ペルー(2-0)、ハイチ(1-0)に4連勝と好調をキープ。ゴールドカップを直後に控えるなか、日本戦を貴重なテストと位置づけている。

     森保ジャパンにとって3バック採用の2試合目となるなか、トリニダード・トバゴ戦からの改善が見られるか。また出場すれば歴代2位の若さ(18歳5日)でのA代表デビューとなる久保の起用など、見どころの多い試合となりそうだ。

    【スタメン】
    GK
    23 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)
    DF
    3 昌子源(トゥールーズ/フランス)
    16 冨安健洋(シント=トロイデン/ベルギー)
    22 畠中槙之輔(横浜F・マリノス)
    MF
    6 橋本拳人(FC東京)
    8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
    9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
    14 伊東純也(ヘンク/ベルギー)
    21 堂安律(フローニンゲン/オランダ)
    25 小林祐希(ヘーレンフェーン/オランダ)
    FW
    13 永井謙佑(FC東京)

    【SUB】
    GK
    12 権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
    28 大迫敬介(サンフレッチェ広島)
    DF
    2 室屋成(FC東京)
    4 山中亮輔(浦和レッズ)
    5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
    19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
    26 中山雄太(PEC/ズヴォレ/オランダ)
    MF
    7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
    11 中島翔哉(アル・ドゥハイル/カタール)
    24 守田英正(川崎フロンターレ)
    27 久保建英(FC東京)
    FW
    15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)

    ■ベンチ外
    1 川島永嗣(ストラスブール/フランス)
    18 岡崎慎司(レスター・シティ/イングランド)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190609-00194776-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/06/08(土) 16:57:26.34 ID:aACYsNPT9

    D7OeyVsVsAA4exN


    6/8(土) 16:53配信
    森保監督3バック継続を堂々宣言 先発も入れ替え

    日本代表の森保一監督(50)が8日、国際親善試合キリンチャレンジ杯エルサルバドル戦(ひとめぼれスタジアム宮城)に向けた公式会見に出席した。

    まず、宮城での試合について「貴重な代表強化の試合になる。勝って笑顔になってもらいたい。チームの成長、個の成長、できるように戦ってもらいたい。東日本大震災で日常生活を奪われた方、心に傷を負われた方、今もなお苦しんでいる方々に励ましになるような試合をしたい。復興に尽力している方々にもエールを送れるような試合にしたいと思っています」と話した。

    先発メンバーについては「大幅かどうかは分からないですけど、入れ替えて臨みたい」と明言。システムについても、5日のトリニダード・トバゴ戦で初解禁した「3バックでスタートしたいと思います」と堂々と宣言した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-06080542-nksports-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/08(土) 08:42:39.46 ID:pDkjgzIf9

    430e7e8a-s


    日本代表のMF久保建英(18=FC東京)が9日のキリンチャレンジ杯エルサルバドル戦でメンバー入りすることが濃厚となった。日本代表は7日、試合会場のひとめぼれスタジアム宮城で調整した。MF香川真司(30=ベシクタシュ)は左股関節の違和感を訴えて練習を回避し、次戦の出場が微妙な状況。森保一監督(50)は久保の起用に慎重な姿勢を示していたが、18歳の起用に踏み切ることもありそうだ。

     その時が来るかもしれない。6日の練習を途中で切り上げた香川が、左股関節の違和感で7日の全体練習を回避。森保監督は久保について「移籍騒動もあり、プレッシャーがかかっている。少し緊張の糸を緩めながら先に進めた方がいい。(出場が)もう少し先になるかはチームの状況次第」とエルサルバドル戦での起用を見送る方針を示唆していたが、香川不在の緊急事態だけに当日のベンチ入りはほぼ確実な状況。5日のトリニダード・トバゴ戦から大幅なメンバー入れ替えも見込まれる中、18歳の国際Aマッチデビューが前倒しとなる可能性も出てきた。

     周囲の喧騒(けんそう)が増しても、久保は涼しい表情を崩さない。トリニダード・トバゴ戦はベンチ外だったが、「悔しさというよりはもう終わったこと。次の試合に向けて準備するだけ」と気持ちは切り替え済み。森保監督就任以来初導入となった3バックについても「アンダー(U―21代表)の時もやっているので、すんなり入れている」とピッチに入った時のイメージは膨らませてある。

     この日の練習では6対6のミニゲームやシュート練習で汗を流した。シュートを受けたGKシュミット・ダニエルは「振りが速くてパンチ力がある。うまいです」と才能に舌を巻いた。

     18歳5日での出場なら、98年の市川大祐の17歳322日に次いで2番目の年少記録。得点を決めれば金田喜稔の19歳119日を更新する最年少記録だ。「チャンスをもらえたら自分のプレーをするだけ」。衝撃デビューが近づいている

    6/8(土) 5:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000072-spnannex-socc


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    37: 名無しさん@恐縮です 2019/06/05(水) 17:29:09.73 ID:1kBupAI+0

    D2A9iloUgAEfq2p


    しかし、ビッグ3が全員無職ってのも凄いなw


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ