サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 日本代表

    1: Egg ★ 2018/10/17(水) 23:25:43.11 ID:CAP_USER9
    ウルグアイ代表FWカバーニ、試合直後に不満爆発も… 取材エリアで日本人選手に配慮

    日本代表は16日の国際親善試合ウルグアイ戦で4-3と勝利し、森保一体制3連勝を飾った。試合直後にウルグアイ代表の選手たちが審判団に不満を露わにして詰め寄ると、整列と握手をせずにピッチから退散。不穏な空気が流れたが、試合後の通路ではウルグアイ代表のエースFWエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)が日本人選手への配慮を見せた。

     打ち合いとなった一戦は開始10分、MF中島翔哉(ポルティモネンセ)からパスを受けたMF南野拓実(ザルツブルク)の3試合連続ゴールで幕を開ける。同28分に被弾も、同36分には中島のシュートから、こぼれ球をFW大迫勇也(ブレーメン)が詰めて2-1とリード。ところが後半12分、DF三浦弦太(ガンバ大阪)のパスミスをカバーニに奪われて失点し、5万7239人が詰めかけた会場の歓声が一瞬鳴りやんだ。

     逆転負けのムードも漂うなか、2分後の同14分にMF堂安律(フローニンゲン)がDF酒井宏樹(マルセイユ)とのワンツーで抜け出して勝ち越し弾。さらに同21分、堂安の強烈シュートのこぼれ球に南野が反応し、この日2ゴール目で一気に突き放す。同30分に失点した日本だが、最終的に4-3で競り勝った。

     12日の韓国戦で1-2と敗れて母国メディアから批判を浴びていたウルグアイにとって、日本に負ければアジア遠征2連敗となるなか、試合終盤には日本にプレーを急ぐように促すなど焦燥感を垣間見せたが敗戦。終了の笛が鳴った瞬間、それまでの判定に不満を抱えていたカバーニらが審判団に猛抗議を見せた。

    つづく

    10/17(水) 14:50配信?
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00141965-soccermzw-socc


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/10/17(水) 22:43:54.79 ID:CAP_USER9
    ウルグアイ戦で二度目の共演を果たした海外若手トリオ、黄金のカルテットに比肩の予感
    DpoT88KUYAAaBWQ



    森保一監督率いる日本代表は、16日のウルグアイ戦で4-3と勝利し、ロシア・ワールドカップ(W杯)後の新体制で3連勝を飾った。南米の雄を撃破した一戦で輝きを放ったのが、MF南野拓実(ザルツブルク)、MF中島翔哉(ポルティモネンセ)、MF堂安律(フローニンゲン)だ。かつてジーコ体制で実現した“黄金のカルテット”に匹敵する期待感をファンに与えており、“黄金の2列目”が日本サッカーの新たな象徴となる予感が漂っている。

     かつてブラジル代表でジーコ、トニーニョ・セレーゾ、ファルカン、ソクラテスの実力者が並び“黄金の中盤”と称され、それにならって名づけられたのが和製・黄金のカルテットだ。ジーコジャパンの初陣となった2002年10月のジャマイカ戦で実現し、サッカーファンの心を鷲掴みにした。

     日本サッカー史に刻まれる4人組に比肩する興奮をもたらしているのが、南野、中島、堂安の海外若手トリオだ。森保体制の初陣となった9月のコスタリカ戦(3-0)で初共演。その試合では南野がシュート5本で1ゴール、中島と堂安がそれぞれ3本ずつシュートを放つなど圧倒的な攻撃性能を見せつけた。そして二度目の共演となったウルグアイ戦でも強烈なインパクトを残している。

     トップ下に入った南野は華麗なターンから3試合連続ゴールを叩き込めば、こぼれ球に反応して1試合2ゴールと圧巻のパフォーマンスを披露。南野の先制弾をアシストした中島も左サイドハーフで躍動。強烈ミドルでFW大迫勇也(ブレーメン)のゴールを誘発すると、DF長友佑都(ガラタサライ)も驚愕するドリブルでDFマルティン・カセレス(ラツィオ)を翻弄した。

     さらに右サイドハーフで起用された堂安は、相手に競り負けないキープ力を発揮し、流れる動きと華麗なフェイントでベテランDFディエゴ・ゴディン(アトレチコ・マドリード)をかわして代表初ゴールをマーク。強烈な左足シュートから南野の2点目を呼び込んでいる。

    つづく

    10/17(水) 19:50配信?フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181017-00142007-soccermzw-socc


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    86: 名無しさん@恐縮です 2018/10/16(火) 23:01:30.59 ID:LVD8+Lt30

    Dg9fHITVMAEjwlp


    ミックスゾーン 
    エディンソン・カバーニ 

    「Japón fue un equipo rápido, trabajador y fuerte con técnica. 
    Teníamos que jugar con más precisión. Con lo que sea, no podremos alcanzar muchas victorias.
    ¡Hoy ya está bien! Vamos」 

    「日本は速くて勤勉でテクニックのある強いチームだった。 
    僕らはもっと正確にプレーしなければならなかった。このままでは多くの勝利は掴めないだろう。 
    今日はもういいだろ!勘弁してくれ。」 

    激おこなんだよなあ


    続きを読む

    165: 名無しさん@恐縮です 2018/10/17(水) 21:17:08.32 ID:iJNHEMpL0

    no title



    ロシアの時より強そうだけど 
    でも今のメンバーであのベルギーに勝てるかというとNO 
    結局変わらない
    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/10/17(水) 18:36:45.90 ID:F+tU4gpma

    DpoFRPEUUAAdToF

    【GK】
    東口順昭(32.ガンバ大阪)
    権田修一(29.サガン鳥栖)
    シュミットダニエル(26.ベガルタ仙台)
    【DF】
    吉田麻也(30.サウサンプトン🇬🇧)
    冨安健洋(20.シントトロイデン🇧🇪)
    槙野智章(31.浦和レッズ)
    三浦弦太(23.ガンバ大阪)
    酒井宏樹(28.マルセイユ🇫🇷)
    長友佑都(32.ガラタサライ🇹🇷)
    室屋成(23.FC東京)
    佐々木翔(29.サンフレッチェ広島)
    【MF】
    柴崎岳(26.ヘタフェ🇪🇸)
    遠藤航(25.シントトロイデン🇧🇪)
    青山敏弘(33.サンフレッチェ広島)
    三竿健斗(22.鹿島アントラーズ)
    堂安律(20.FCフローニンゲン🇳🇱)
    原口元気(27.ハノーファー🇩🇪)
    中島翔哉(24.ポルティモネンセ🇵🇹)
    伊藤達哉(21.ハンブルガーSV🇩🇪)
    南野拓実(24.ザルツブルク🇦🇹)
    【FW】
    大迫勇也(28.ブレーメン🇩🇪)
    鈴木優磨(22.鹿島アントラーズ)
    武藤嘉紀(26.ニューカッスル🇬🇧)


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です : 2018/10/17(水)13:29:45.24 ID: j4OhDbgN0●.net


    no title




    マジですげえぞ 
    本田のようなカリスマはいないけどみんなうめえわ 


    http://gladxx.jp/news/2014/08/3935.html


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/10/17(水) 08:17:21.54 ID:CAP_USER9
    キリンチャレンジ杯(16日、日本4-3ウルグアイ、埼玉)MF柴崎はボランチの一角として
    先発して主に攻撃に絡んだが、「攻守で対照的な結果だった。守備は改善しないといけない」と険しい表情。

    激化するポジション争いについて、
    「いま(代表に)呼ばれていても、次に呼ばれるかは分からない」と警戒感を口にした。

    この日は8月に結婚した女優の真野恵里菜(27)も観戦に訪れた。

    https://www.sanspo.com/soccer/news/20181017/jpn18101705000002-n1.html

    関連記事
    柴崎岳、DMNトリオの陰隠れ見せ場恵まれず
    https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201810160000820.html
    柴崎は不完全燃焼の途中交代 試合勘不足「多少あった」
    https://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20181017-OHT1T50000.html
    柴崎、ミス続き途中交代「レベルを上げていきたい」
    https://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20181017-OHT1T50013.html

    試合に勝ち、笑顔を見せる真野恵里菜
    no title

    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ