サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 日本代表

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/19(木) 14:02:55.046 ID:lRwqfroSa
    明るくてしょうがない
    楽しみでしょうがない

    3528a117-s



    レアルの久保
    バルサの安倍
    マンチェスターの食野

    順調に成長してレギュラーゲットできるようになれば
    日本はワールドカップでベスト8どころかベスト4も狙える
    FIFAランクも20位以内に入れるようになるかもしれない

    というくらい今の若手は期待できる
    昔、黄金世代と呼ばれた世代があったが、そんなの比較したら失礼になるってくらい今の若手はすごい

    海外のクラブチームでも上に書いたバルサやレアルというのは別格
    長友が居たインテル、香川がいたドルトムントも強いは強いんだけど
    バルサ・レアルと比較すると一段どころか2段くらい格下になると思う

    てくらい日本の若手は期待大


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/09/17(火) 18:14:19.05 ID:kXNrqBcy9
    サッカー解説者・宮澤ミシェル氏の連載コラム『フットボールグルマン』第114回。

    現役時代、Jリーグ創設期にジェフ市原(現在のジェフ千葉)でプレー、日本代表に招集されるなど日本サッカーの発展をつぶさに見てきた生き証人がこれまで経験したこと、現地で取材してきたインパクト大のエピソードを踏まえ、独自視点でサッカーシーンを語る――。

    今回のテーマは、日本代表について。ミャンマー戦に2-0で勝利し、W杯2次予選を上々の滑り出しを切った日本代表。しかし、宮澤ミシェルはW杯2次予選中に改善すべき問題点があると指摘する。

    *****

    日本代表は2022年W杯カタール大会に向けたアジア2次予選の初戦で、ミャンマー代表に2対0で勝利。まずまずのスタートを切ったと言っていいんじゃないかな。

    FIFAランクで日本代表が33位に対し、ミャンマー代表は135位。これだけを見ると、日本代表がもっと得点を奪ってよかったと思う人もいるかもしれないけど、サッカーは圧倒的な実力差があるほど、難しい試合になることが少なくないんだ。

    明らかな格上と対戦する場合、格下のチームはゴール前を固めて引き分け狙いでくるからね。日本代表だって過去のW杯予選では、そうした戦いに苦しんだことがあった。

    そうした相手に対して、日本代表は前半に中島翔哉が先制点、南野拓実が追加点を奪い、常に主導権を握って進めることができた。中島はすっかり日本代表の攻撃の中心になったよな。彼がボールを持つと、何かが起こりそうな予感が漂ようからね。

    後半もゴールチャンスは何度もあったけれど、そこを決めきれなかったのは今後の課題。だけど、W杯予選の初戦だからね。しかも、アウェーの地で、デコボコのピッチ状態やあれだけの大雨が降っていたことを差し引けば、十分に及第点だよ。

    注目度が高い久保建英は81分から途中出場して、日本代表としてのW杯予選の最年少記録を塗り替えたけれど、そういう記録面での注目のされ方が落ち着いてくれば、もっと彼の良さが日本代表でもフィットしてくるだろうね。

    その久保が頭角を現していることで、攻撃陣は刺激を受けているんだろうね。とりわけ、ポジションのかぶる堂安律は、もう一皮剥けそうな気配が漂っていたよ。少し前までは「自分が、自分が」というプレーが強かったけど、個で勝負するところとチームメイトをうまく使うところのバランスが取れるようになってきた。今後の堂安も楽しみだよ。

    守備陣はキャプテンの吉田麻也と冨安健洋のCBがバツグンによかった。それだけに格下相手との対戦が続くW杯2次予選の間に、彼らのバックアップになる選手に目処をつけてもらいたいと思っているんだ。

    9/17(火) 11:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190917-01097510-playboyz-socc

    写真
    no title


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/11(水) 06:12:06.47 ID:sxK1LQXT9
    【ミャンマー 0-2 日本 カタールワールドカップ・アジア2次予選 第1節】

    myanmar_flag-thumb-500xauto-223194


    2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選F組第2節のミャンマー対日本戦が10日に行われ、
    アウェイの日本代表が2-0で勝利を収めた。途中交代で出場したMF久保建英が試合を振り返った。

    ベンチスタートとなった久保は81分、日本代表の最後の3人目の交代選手として中島翔哉に代わって交代出場。
    短いプレー時間の中で積極的に仕掛けてチャンスを生み出そうとする場面もあったが、決定機には繋がらなかった。

    ワールドカップ予選では日本代表史上最年少となる18歳98日での出場となったが、「特に予選だからっていうのは何もなかったです」とコメント。
    「とりあえず出れて良かったかなという感じですね」と冷静に話している。

    試合を決定づける追加点を期待されての投入となったが、「特にあまりそんな展開でもなかったし、自分はできることをやったかなという感じです」
    「今日はそんなにプレーに関与していないですし、大して何かしたというわけでもないので、うーん、って感じですね」と消化不良な様子を見せた。

    今後に向けては「練習や試合などで良いプレーをして、監督に認めてもらえるような選手になれればいいと思います」と久保。
    「しっかり休んで、クラブでの活動が始まるので、ここでの活動を言い訳にせずにしっかりまた挑んでいければ」とスペインでの新たなスタートへ気持ちを切り替えようとしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190911-00337919-footballc-socc
    9/11(水) 0:44配信


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/09/10(火) 19:56:12.45 ID:heeWlqt/9

    japan_201405240012150b3


    「セリエAに日本人選手は多くないが、ドイツではかなり需要がある。それにフランクフルトがインテルと対戦したときには、ハセベのような青年のクオリティに驚かされただろう。それはおそらく、我々がみんなに対し『カルチョを教えなければならない』と考えているからなのかもしれない。だが日本が学ぶことはもう何もない。私が向こうで指導したとき、サッカーボールへの情熱の導火線に完全に火がついたのが感じられた。現在は下部組織の監督でさえ、ヨーロッパ中を旅して情報収集して研究している」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190910-00010021-goal-socc


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    365: 風吹けば名無し 2019/09/10(火) 23:30:09.76 ID:kFBMLfpX0
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/10(火) 23:16:45.83 ID:HEe9zkwq9

    -eS2ZpWVZdgZ8r1V


    日本代表は10日、2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選でミャンマー代表と対戦して2-0で勝利。この試合で森保ジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

    ミャンマー戦、最高評価は誰? アウェイでの豪雨と劣悪なピッチにもめげず、格下相手に勝利【日本代表どこよりも早い採点】
    日本代表のパフォーマンスはどうだったのか【写真:田中伸弥】
    アウェイで勝ち点3を奪取
    【ミャンマー 0-2 日本 カタールワールドカップ・アジア2次予選 第1節】

    権田修一 6 ほとんど出番は訪れなかったが、後半立ち上がりに相手のシュートをしっかりとセーブ。無失点に貢献した
    吉田麻也 6.5 守備に回る時間は少なかったが、大きなミスなども見られなかった
    冨安健洋 7 相手のクリアボールを果敢に回収し、的確なカバーリングも光る。その辺りの安定感はさすが
    酒井宏樹 6.5 右サイドを積極的に駆け上がり、攻撃参加。空中戦の競り合いでも負けていない
    長友佑都 6 中島との連係から左サイドを突破するシーンも多く、クロスでチャンスを演出していた
    柴崎岳 6.5 パスを的確に散らしチームにリズムを与える。縦に鋭くボールを供給する場面も
    橋本拳人 6.5 セカンドボールへの反応の速さはさすがの一言。積極的にシュートも放った
    堂安律 6.5 得点がなかったのは残念だが、南野のゴールをお膳立てしたシーンは落ち着いていた。攻→守への切り替えも素早かった
    中島翔哉 7 やや苦しんだ前半立ち上がりに個人で打開して先制点を奪取。その後も積極的にシュートを放つなどチーム全体の流れを変えた
    南野拓実 7 パラグアイ戦に続き得点。大迫と2トップのような形になり、最前線で相手の脅威となった
    大迫勇也 6.5 2列目の位置まで下がってボールを引き出す。一つの起点を作り出すなど、攻撃を活性化させた

    伊東純也 6 決定機は沈めたかったが、持ち味のスピードを生かして相手の背後を的確に突いていた
    鈴木武蔵 6 左サイドで相手を振り切ってクロスを上げるなど、試合の入り方は良かった
    久保建英 6 柔らかいタッチで酒井の突破をサポート。短い時間ながらさすがの技術力を見せた

    森保一 6 パラグアイ戦と同じスタメンで挑み手堅く勝利。幸先よいアジア予選のスタートになった

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190910-00337863-footballc-socc
    9/10(火) 23:15配信


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    271: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/10(火) 23:17:05.047 ID:99THZEB30

    EEHBVg7UEAIoJp9

    ミャンマーに2点てってばよ

    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ