サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 日本代表

    1: 風吹けば名無し 2018/11/17(土) 16:51:45.10 ID:BCsgAOZw0
    DmzXNCIVAAI2ysB


    <DF吉田麻也>GKシュミットDF冨安健洋と平均身長191.3cmと迫力満点の守備ユニットを形成!「今までがあまりに低かった」

    ttp://https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181117-00148305-soccermzw-socc


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/11/17(土) 13:08:56.03 ID:CAP_USER9
    日本代表を率いる森保一監督は、16日の国際親善試合ベネズエラ戦(1-1)で守護神にA代表デビューのGKシュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)、CBの一角にDF冨安健洋(シント=トロイデン)を起用。DF吉田麻也(サウサンプトン)を含めて平均身長191.3センチと迫力満点の守備ユニットを形成した。

    キャプテンの吉田は「今までがあまりに低かった」と世界における日本の課題を口にし、コンビを組んだ二人を称賛した。

    「ウルグアイ戦のメンバーがベース」

     ベネズエラ戦の前日会見でこう明言した森保監督は、ウルグアイ戦から3人の選手を入れ替え、佐々木翔(サンフレッチェ広島)、冨安、シュミットの起用を決断。いずれも守備の選手だが、とりわけ目を引いたのが冨安とシュミットだった。

     5日に20歳になったばかりの冨安は、10月のパナマ戦(3-0)で1993年以降ではわずか二人しかいなかった10代のDFとしてA代表デビュー。初めて吉田とコンビを組んだベネズエラ戦でも、身長188センチの恵まれた体格と駆け引きを駆使して相手の攻撃を封じ込め、前半11分には失点の危機をライン上ギリギリで防ぐスーパークリアも披露した。

     一方、シュミットは新体制4試合目で初起用され、待望のA代表デビュー。初めての公式戦、さらに渋滞に巻き込まれて会場入りが遅れるアクシデントに見舞われたなか、身長197センチと森保ジャパン最長身のサイズを生かしたダイナミックかつ冷静なプレーで、PKの1失点だけにとどめた。ベネズエラのハイクロスをキャッチで防ぐシーンも何度か見受けられ、本人も「1本目のCKで飛び出せて、相手も嫌がっていた。そこで自分の特長を出せたのは良かった」と手応えを口にしている。

    「世界では突出しているわけではない。今までがあまりに低かった」

     1-1の引き分けに終わったとはいえ、シュミットと冨安に、身長189センチの吉田を加えたトライアングルはインパクトを残した。世界屈指と言われるイングランドのプレミアリーグで日々熾烈な争いに身を投じている吉田は、形成した“トリプルタワー”について問われると、「やっと普通くらいになった」と率直な感想を述べた。

    「(今日の3人の高さは)世界では突出しているわけではない。今までがあまりに低かったというわけであって、まだまだセットプレーで低さは感じる。もっと大きくて体が動ける選手が出てこないと。高さは育てられない」

     例えば、ロシア・ワールドカップ(W杯)を制したフランスは、GKウーゴ・ロリス(トットナム/188センチ)、DFがサミュエル・ウムティティ(バルセロナ/182センチ)とラファエル・ヴァラン(レアル・マドリード/191センチ)で3人の平均身長は187センチ。準優勝国のクロアチアはGKダニエル・スバシッチ(ASモナコ/191センチ)、DFがデヤン・ロブレン(リバプール/188センチ)とドマゴイ・ヴィダ(ベジクタシュ/184センチ)で平均身長187.7センチ。日本を破ったベルギーに至っては、GKティボー・クルトワ(レアル/199センチ)、3バックがヤン・フェルトンゲン(トットナム/189センチ)、ヴァンサン・コンパニ(マンチェスター・シティ/193センチ)、トビー・アルデルヴァイレルト(トットナム/187センチ)で平均身長192センチと日本を上回る高い数値となっている。

     吉田はキャプテン、そしてディフェンスリーダーらしく、シュミットと冨安の評価と可能性についてもそれぞれ言及している。

    「ダン(シュミットの愛称)は高さに自信を持っていて、ハイボールも出てきてくれる。国歌斉唱で肩を組む時に相当デカいなと(笑)。足もと(の技術)もあるので(森保)監督のサッカーに合うんじゃないかと思う。CBで言えば僕の高さ(189センチ)が最低限。ここから5年、10年と経てば(世界的にも)もっと高さを求められるようになる。そういう意味では、トミ(冨安)は次世代として可能性のある選手。生まれもった能力的にも恵まれている」

     これまでは吉田の高さ頼みの面もあったなか、来年1月のアジアカップ、そして2022年のカタールW杯に向けて、“トリプルタワー”が定着していくのか。森保ジャパンの見どころの一つになりそうだ。

    11/17(土) 11:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181117-00148305-soccermzw-socc


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: れいおφ ★ 2018/11/17(土) 15:29:56.12 ID:CAP_USER9
    2トップの一角でスタメン出場した大迫勇也はベネズエラ戦をこう振り返った。

    「チームとしてうまく機能してたのは事実で、相手が良いチームなのも事実。
    そのなかで2点目が取れなかったことがいちばんの課題ですかね。
    そんなに悲観する内容ではないと思います」
     
    また、中島翔哉、南野拓実、堂安律の3選手との関係について聞かれると
    「メディアのみなさんはそこにこだわってますけど、その3人とだけ絡んでも仕方ない。
    (柴崎)岳にしろ(遠藤)航にしろ良い縦パス出してくれる選手はいるので」と注目が偏っていることへの疑問を口にした。

    それでも試合をこなしていくうえで前線の大迫、中島、南野、堂安の連係は向上している印象だ。
    大迫は最後に「ほんとに2点目ですね。2点目取れれば良い試合になったと思いますけど、たらればなんで。
    次に切り替えて、結果を残せるように良い準備をするだけです」と悔しさを滲ませつつも、
    次の20日のキルギス戦に目を向けた。

    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=50358

    関連記事
    「メディアの方はそこにこだわるけど…」大迫が口にした違和感
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259364-259364-fl
    「メディアの皆さんは…」 大迫が“2列目トリオ”との連係以上に「重要」と語るのは?
    https://www.football-zone.net/archives/148287


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/11/17(土) 08:20:02.40 ID:CAP_USER9

    DrhuOuMU8AA9__Z


    3戦連発中の南野、史上6人目の4戦連続はならず

    日本代表MF南野拓実(ザルツブルク)は16日に行われた国際親善試合のベネズエラ戦(1-1)に先発出場した。
    試合後、自身が思うようにプレーできなかった原因を振り返っている。

    大分スポーツ公園総合競技場への移動で渋滞に捕まり、両チームともキックオフ1時間前を切って会場入りすることになったこの一戦に、
    日本は先月のウルグアイ戦(4-3)のメンバーをベースとした4-2-3-1システムで臨み、南野もこれまでと同様、トップ下に配置された。

    序盤から前線で動き回るも、思うように前を向かせてもらえず、シュートも1本にとどまり、後半32分に途中交代。史上6人目となる代表4試合連続ゴールには至らなかった。

    試合後、「サコ君に入った時に良い距離感でプレーするのは意識していたが、それを効果的に攻撃につなげられた回数が多くなかった」と、
    1トップに入ったFW大迫勇也(ブレーメン)との連係から相手ゴールを脅かす機会が少なかったことを課題に挙げていた。
    また、自身が存在感を発揮できなかった原因についても振り返っている。

    「僕の所の中盤のスペースを8番が埋めに来ていたのが一つ。
    そういう時に僕が囮になって別の選手がフリーになるとか、相手が警戒している分、そういうプレーを前半途中からやっていたけどもっと上手くやるべきだし、サコ君が収めてくれた時に上手く関われるかだと思う」

    南野は高い位置で素早く前を向いて攻撃を仕掛けるうえで、相手MFトマス・リンコン(トリノFC)がセリエAでも定評のある徹底した中盤のスペース潰しを施し、苦戦を強いられたことを指摘していた。

    現地時間8日に行われたUEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第4節ローゼンボリ戦ではハットトリックを達成し、勢いを持って臨んだ試合だったが、「今回を良い勉強にしたい」と結果を真摯に受け止めている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181116-00148240-soccermzw-socc
    11/16(金) 23:58配信


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    407: 名無しさん@恐縮です 2018/11/16(金) 22:57:35.52 ID:CHgtsxbU0
    中島と堂安はマジでイイ 
    今までもパターン化されたプレーは良いの持っててもパターン潰されたら急に何も出来なくなる選手は多かったけど 
    特に中島は常に相手の予測の逆を取る動きをしていて感心する


    DsHcTtFWsAE2pxA



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    32: 名無しさん@恐縮です 2018/11/17(土) 00:27:16.74 ID:CKEODGM20
    格上相手に引き分けで大したものだと思うんだけど、やっぱり手厳しい評価多いな

    DsH7oeDU0AEWnFl




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    87: 名無しさん@恐縮です 2018/11/17(土) 00:35:42.41 ID:LJLfXKu/0
    GettyImages-831014908-800x533


    シュミット、富安の安定感にびびったw  シュミットいればベルギー戦勝ててただろw

    121: 名無しさん@恐縮です 2018/11/17(土) 00:39:48.33 ID:zU6HwxQ40
    シュミットは元々トップ下とかボランチやってたから足下はうまい。 
    あと中学校時代はバレーボールもやってたからとっさの反応にも期待。


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/11/16(金) 23:26:52.319 ID:5+gCzZImp
    no title



    こういう選手が今の日本代表には足りない


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ