サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 選手

    1: Egg ★@ ©2ch.net 2017/04/08(土) 21:59:15.00 ID:CAP_USER9

    romario

     
    元ブラジル代表FWロマーリオ氏は、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドがバルセロナFWネイマール、同FWリオネル・メッシに「かなり劣っている」と言い放った。

    『ESPN』とのインタビューに応じたロマーリオ氏。バルセロナに在籍したこともある同氏は、同胞ネイマールが現在の世界最高の選手との考えを述べた際に、C・ロナウドがネイマール、さらにはメッシと大きく差を付けられているとの見解を述べている。

    「メッシ、C・ロナウドには敬意を払うが、今日ではネイマールこそが世界最高の選手だ。ただしC・ロナウドは、ほかの2選手よりもかなり劣っていると思うがね」

    「ネイマールは自クラブとブラジル代表で最も素晴らしいプレーを見せている。神が望むのならば、彼はさらなるワールドカップをブラジルにもたらしてくれるだろう」

    GOAL 4/8(土) 21:48配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170408-00000038-goal-socc

    続きを読む

    1: 勧奨懲戒 ★@\(^o^)/ 2015/03/26(木) 22:59:09.74 ID:???*.net

    1c749a52





     
    背番号10を背負うMF香川真司(26=ドルトムント)が“本職”返り咲きで復活だ。

    日本代表は27日のチュニジア戦に向け約2時間の戦術練習を実施し、
    ハリルホジッチ監督が細かく指示を出しながら選手それぞれの位置や動き出しを繰り返し確認。
    フォーメーション練習では香川が4―2―3―1のトップ下に入る機会もあり、周囲との連係を入念にチェックした。

    トップ下は、香川が最も得意とするポジションでこだわりも人一倍ある。
    だがアルベルト・ザッケローニ元監督(61)のもとでは、何度も直訴しながら結局は左MFに固定され、
    ハビエル・アギーレ前監督(56)には不慣れなインサイドハーフで起用されて守備や攻守の切り替えがうまくいかずにもがき苦しんだ。

    紆余曲折を経て“ハリルジャパン”ではトップ下起用のチャンスを与えられた。
    香川は「自分にとって慣れ親しんでいるポジション。そこでやれたらうれしい」と意欲を語った。
    左サイドでコンビを組んだFW宇佐美貴史(22=G大阪)も香川について
    「真ん中で(連係を)作れればスムーズにいく。真司君に任せれば大丈夫だと思う」と全幅の信頼を口にした。

    クラブでも復調を見せつつある香川は「このチームで長くやっているので求められることも大きい。
    チームが勝てるように努力したい」と堂々とした口ぶり。ハリルホジッチ監督からの熱い期待に、失いかけていた自信も取り戻しつつある。

    東スポWeb 3月26日(木)15時6分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150326-00000023-tospoweb-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ