サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ワールドカップ

    2014-05-23-09-49-39
    スキラッチがお茶目なことをいってますねw 大久保の6得点は最高に熱いですが厳しい注文ですw
    1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/05/23(金) 09:20:38.54 ID:???i.net
     90年W杯イタリア大会で得点王に輝いたイタリア代表FWサルバトーレ・スキラッチ氏(49)が22日までにスポニチ本紙の独占インタビューに応じ、日本代表FW大久保嘉人(31=川崎F)にエールを送った。
    90年W杯で6得点し、イタリアの3位に貢献した男は大久保の姿を自身とダブらせ「彼も6点くらい取ってくれれば」と強調した。

     スキラッチ氏は89~90年シーズンにユベントスで15得点。代表歴1試合でメンバーに滑り込んだW杯ではビチーニ監督の下、控えから先発の座を勝ち取って得点王に輝いた。
    ザッケローニ監督は同氏に触れ「調子のいい選手を連れて行くのはいい影響がある」と話したことがあり、昨季J1得点王で今季も好調な大久保と姿が重なる。
    同氏は13日付のスポニチ1面で自身の名前が大久保と並んで見出しを飾ったことを知り「大久保が活躍したら俺はもっと日本で有名になるな」と笑った。

     24年前を振り返ったW杯得点王は「クラブでゴールを取っていたから自信はあった。でも代表では監督にプレーする姿をほとんど見てもらっていなかったからな。
    最後に拾われた身。練習から自分を見せるためのきっかけを探していたよ」とアピールの重要性を指摘。さらに「挑戦だった。何か作戦があったわけじゃない。
    ピッチでは考えるのではなく思い切ってプレーしよう。それだけを考えたよ」と強調した。

     大久保はW杯に向けて「サブでもいい」と漏らしたこともあるが、大事なのは貪欲なアピールと思い切り。「大久保はやってくれる。とにかく初戦。
    そこを取れれば大丈夫」。94~97年に磐田で活躍したスキラッチ氏は大久保の活躍を願った。

     ▽サルバトーレ・スキラッチ 1964年12月1日、イタリア・パレルモ生まれの49歳。90年W杯では大会直前の3月に代表デビュー。
    オーストリアとのW杯1次リーグ第1戦で途中出場から決勝点を挙げ、チェコスロバキアとの第3戦から先発。7戦6得点で得点王に輝き、3位に貢献。
    インテル・ミラノを経て94~97年は磐田でJ通算78戦56得点。99年に現役引退。代表16戦7得点。現役時代は1メートル71、72キロ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140523-00000073-spnannex-socc

    続きを読む

    8EBA8EDB8EDD8ECB8EDE8EB107lottoB2ABC0C4C0D6-BDB8B9E72

    コロンビア日本をなめてないですねw
    ベルギー監督とは偉い違いです。
    コロンビアは日本の同組の中では最強と言われていますが正直勝機はあると思います。
    エースのファルカオは怪我で鈍っているだろうし、その他の選手も
    今の日本なら抑えられると期待しています。
    でもできればコロンビア戦までに勝ち点4はほしいですねw


    1: そまのほ ★@転載禁止 2014/05/22(木) 15:25:53.04 ID:???0
     ポルトで2シーズン連続の得点王に輝いたコロンビア代表のFWジャクソン・マルティネスが、ワールドカップを控えて
    地元紙の取材に応じ、現在の心境を語った。コロンビアの全国紙『El Tiempo』が伝えている。

    ――W杯を控えた今取り組んでいることは?

    「W杯が近づいていることへの期待が日に日に高まっていて、けがをしない体づくりに励んでいるところだ。
    コロンビアの入ったグループCは、決して楽な組み合わせではないと理解している。とりわけ日本のことを
    よく知らないから、勉強しなければならないと考えている」

    ――今のコンディションは?

    「とても良い状態だ。100パーセントだね。毎年シーズンが終了するとオフモードになっちゃうんだけど、今年は違う。
    W杯でプレイできる可能性があるだけにワクワクしているんだ。心身ともにベストの状態だと断言できるね」

    ――ポルトガルのスーペルリーガで残した成績は、コロンビア代表の選考に影響すると思う?

    「それはあまり関係ないかもしれない。ポルトガルで2年連続得点王になれたことは誇りに思っているし、
    自信にもなっている。でも代表候補の30人は優秀な選手ばかりだから、私は横一線だと捉えている」

    ――W杯に臨む上で何を重視している?

    「我々が最も重視しているのはグループリーグの初戦だ。初戦を勝てるかどうかが非常に大きなポイントだと考えている。
    ギリシャ戦は必勝だと捉えているし、勝つために万全を期すつもりだ」

    ――あなたは最終的なメンバー23人に自分が入っていると思う?

    「思わない。先ほども言ったように30人は優秀な選手ばかりだから、私が(23人の枠から)漏れる可能性も当然ありうる。
    それに自分が23人に入るだろうなどと言い切ることは、他の選手に対して失礼だ」

    ――ファルカオが万が一W杯を欠場するとなった場合、あなたはどう思う?

    「万が一そうなったら、国民とそしてファルカオを応援してくれる世界中のファンの皆様にとって大きな損失となるだろう。
    ファルカオはコロンビア代表のキーマンであり、欠かせない選手だ。南米予選でも身を削って全力を尽くしてきた姿を
    私は見てきた。ファルカオが欠場するかどうかについては、神のみぞ知るというのが真実であろう。
    よって我々はまだ何も知らない」

    http://www.soccer-king.jp/news/world/20140522/191897.html

    続きを読む

    int14040207430001-p1
    まさかの、本田さん得点王!予想。 メッシやネイマールと同列に扱われるなんて凄いことです(^^)
    1: ぽてぽんφ ★@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 15:20:39.08 ID:???0.net
    W杯優勝するのは?得点王は誰?4カ国対象に直前アンケート

    ビデオリサーチは来るサッカーW杯ブラジル大会に向けて、日本、日本と同グループのライバル・ギリシャ、
    開催国ブラジル、そのブラジルに次ぐ優勝回数を誇る古豪イタリアの4カ国を対象に調査を実施し22日、
    その結果を発表した。
    まず自国代表の成績予想では、日本、ギリシャで自国代表を「ベスト16」どまりと予想する人が最も多く、
    予選突破はするものの決勝T初戦を勝ち抜くことは難しいと考える人もやはり多かった。
    次にイタリアでは「ベスト8」どまりとの予想が4割で最も多く、
    楽天的な国民性にもかかわらず今大会は厳しいと考えている人が多かった。
    しかしブラジルは「優勝」と答えた人が7割で、自国開催ということへの期待もあり、
    抜きん出た国民の評価を得ているようだった。
    第2の質問で、各国民の優勝予想を尋ねたところ、日本は「ブラジル」「スペイン」「ドイツ/日本」の順。
    ギリシャは「ブラジル」「スペイン」「ドイツ」、イタリアは「ブラジル」「スペイン」「イタリア」、
    最後にブラジル国民は「ブラジル」「ドイツ」「スペイン」の順だった。
    また得点王の予想では日本は「ネイマール」「メッシ」「本田」、ギリシャは「メッシ」「C・ロナウド」
    「ネイマール」、イタリアは「C・ロナウド」「メッシ」「バロテッリ」、最後にブラジルは「ネイマール」
    「C・ロナウド」「メッシ」の順だった。
    4番目の「一番ラッキーなグループは?」に対しては、日本人は韓国が入ったグループHを最もラッキーと考え
    (26・7%)、以下C(20・3%)、A、E、F、B、D、Gだった。
    グループC突破の可能性について、絶対突破と安心している人は日本人の1割に対して、
    ギリシャ人は3割強と強気だった。
    調査はインターネットで20歳以上、59歳以下の男女(日本人960人、他の3国は各200人)を対象に
    3月14日~20日の間に行われた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140522-00000046-dal-socc

    続きを読む

    2014-05-22-19-56-50
    1: そまのほ ★@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 17:45:22.56 ID:???0.net
    ウルグアイで報道

    リヴァプールに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、22日にひざの半月板の手術を受けるという。
    ウルグアイ『テンフィールド』などが報じた。

    ウルグアイの著名ジャーナリスト、マルティン・チャルケロ氏が『ツイッター』で明かしたところによると、
    L・スアレスは21日の練習で違和感を訴え、検査の結果、手術を受けることになったという。

    ウルグアイサッカーの放送権を持つテレビ局『テンフィールド』のウェブサイトも、22日7時30分(現地時間)に
    手術が行われると報道。復帰に要する時間は、人それぞれだと伝えている。

    チェルケロ氏は、L・スアレスがブラジル・ワールドカップ出場に間に合う模様と報じている。だがいずれにしても、
    続報が待たれるところだ。

    ウルグアイは本大会のグループDでコスタリカ、イングランド、イタリアと対戦する。

    http://www.goal.com/jp/news/125/%E3%AF%E3%BC%E3%AB%E3%89%E3%AB%E3%83%E3%97/2014/05/22/4833254/1
    http://static.goal.com/409100/409158_heroa.jpg

    続きを読む

    2014-05-22-09-29-22
    え、リベリもう引退? 早すぎじゃないかと思ったら30は超えてたんですね。 リベリにとっては最後のワールドカップか、ジダンが引退して次のフランスを引っ張るのはリベリと言われていましたが早いものです。 フランスの次のエースは誰でしょうね。 ジダンやアンリ並のタレントは簡単には出てこないでしょうね。
    1: ね( ゚Д゚)こφ ★@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 02:26:22.11 ID:???0.net
    フランスのラジオ局「RTL(電子版)」は21日、フランス代表MFリベリ(31)=バイエルン(ドイツ)=が
    6月のブラジルW杯を最後に代表を引退すると報じた。

    代表合宿の会場となるクレールフォンテーヌに現れたリベリは「今回が最後のW杯になると思う」と
    初めて自身の代表引退について話した。
    リベリは2006年ドイツ、2010年南アフリカと2度のW杯に出場しており、今回が3度目のW杯となる。


    そーす
    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140521-00000245-sph-socc

    続きを読む



    honda2-500x636

    え、この格好は・・・?
    ちょっと微妙では・・・?

    1: 三毛猫 φ ★@転載禁止 2014/05/21(水) 13:55:40.81 ID:???0
     日本代表のMF本田圭佑(27=ACミラン)が21日昼過ぎ、イタリアから帰国した。到着した
    羽田空港には、報道陣100人近くが詰めかけ、居合わせたサポーターも含めてパニック状態になった。

     黄色のジャケットに、サングラス姿で到着ゲートに姿を見せた本田は、大勢の人に囲まれても
    驚いた様子も見せずに、数人のサポーターにはサインをした。

     報道陣の問いかけには、多くを語らずに、白いベンツに乗って、空港を後にした。

     6月に開幕するW杯に臨む日本代表はこの日から鹿児島県内で合宿をスタートするが、本田は23日から
    合流する予定になっている。

     日本のエースが帰国し、いよいよW杯に向けた機運が高まってきた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140521-00000021-nksports-socc
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20140521-00000021-nksports-000-2-view.jpg
    http://soccerking.s3.amazonaws.com/wp-content/uploads/2014/05/honda2-500x636.jpg
    http://www.sanspo.com/soccer/images/20140521/jpn14052113430009-p1.jpg



     

    続きを読む

    soccer100309_2_title

    ポルトガルの英雄フィーゴが今のスペインにかつてのクオリティはないと言っていますね。
    確かにシャビの衰えが目立ち、前回主力だったプジョルやビジャといった選手も衰えが目立ちます。

    安定した戦力はイニエスタ、シルバいった中盤、
    そして今シーズン爆発したジエゴ・コスタに期待が集まりますね。
    ただジエゴ・コスタは怪我の影響が心配です。

    基本南米で行われるワールドカップは南米有利が多いですが
    どのようなドラマが生まれるか今から楽しみです。

    以下ソース



     続きを読む

    2014-05-20-21-27-41
    え、嘘でしょ? 正直めちゃビビりました。 大きな怪我ではないようです。。
    1: 1級神2種非限定φ ★@転載禁止 2014/05/20(火) 20:35:16.85 ID:???0
    ドイツ代表ノイアー靱帯断裂で10日間安静

    17日のドイツ杯決勝・ドルトムント戦で右肩を負傷したBミュンヘンの
    ドイツ代表GKマヌエル・ノイアー(28)が、
    右肩関節靱帯(じんたい)筋膜の部分断裂で10日間の安静が必要だと診断された。
    独ビルト紙が20日報じた。
    診察後のノイアーは右腕を包帯でつる状態だったが、自身のフェイスブックページに
    「ドクターのところで少し時間を過ごした。W杯出場に問題はないということだった。
    (腕をつっているのは)肩の負担を和らげるため」と説明した。

    日刊スポーツ
    http://www.nikkansports.com/brazil2014/news/f-sc-tp0-20140520-1304062.html

    続きを読む

    100213js3

    さすがイケメンですね。
    しかしただのイケメンではなく実力の伴ったイケメン。
    コンフェデでのネイマールとのマッチアップは良かったと思います。
    怪我明けですが頑張ってほしいですね。


    1: れいおφ ★@転載禁止 2014/05/20(火) 19:41:19.80 ID:???0
    ブラジルW杯メンバーの海外組が18日の自主トレ3日目に参加。
    FW岡崎慎司、大迫勇也、香川真司、清武弘嗣、MF長谷部誠、DF内田篤人、吉田麻也、
    酒井高徳、酒井宏樹の9選手が1時間半、フィジカル中心の練習メニューをこなした。

    練習後にはバックスタンドに詰め掛けたファンにサイン、写真撮影のサービス。
    選手の中で一番騒がれていたのが、ビジュアル的に人気ナンバーワンの内田である。
    私服に着替えて練習場を立ち去る時も「ウッチー!」と歓声が飛んだ。

    この内田、ブラジルW杯はブッツケ本番で迎える。
    2月の試合中に右太もも裏肉離れと靱帯(じんたい)の部分断裂の大ケガを負い、
    まだリハビリ段階なのだ。

    「今月からは所属クラブで2対2や1対1の練習もこなし、体全体の効果的な筋トレでパワーもアップ。
    リハビリ自体は順調です。しかし、肉離れは本当に面倒なケガでメディカルチェック的には治っていても、
    軽くダッシュした瞬間に再発することも少なくない。内田本人も『日本に帰ってようやくスタートライン
    に立ったところ』と弱気コメントを発している」(サッカー関係者)

    満身創痍(そうい)の内田は「代表メンバー23人から外れる可能性もある」と言われ、
    メンバー入りしたのは「メディア特別枠」ともっぱらである。

    「テレビが内田の特別番組を組んだり、雑誌が表紙にすると視聴率、売り上げがグンと上がる。
    特に雑誌は取次や書店から『とにかく内田が表紙の本が欲しい』と異例の要望が出版各社に届くほど。
    メディア全体の『内田は外さないで』という願いをくんでくれた格好です」(前出の関係者)

    とにかく患部を悪化させず、ファンの声援に笑顔で応える。これが今の内田の務めなのだ――。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140520-00000005-nkgendai-socc

    画像
    http://blog-imgs-57.fc2.com/g/e/i/geitsuboo/20130711032322.jpeg
    http://amd.c.yimg.jp/im_siggCjFIw8cASlfp7YR_6FOVdA---x450-y450-q90/amd/20140520-00000005-nkgendai-000-1-view.jpg
    http://cky.main.jp/dl/iimgurcomrkw.jpg
    http://image.excite.co.jp/feed/news/Gekisaka/Gekisaka_412098_131500_fl_1.jpg
    http://livedoor.blogimg.jp/obasakasokuhou/imgs/b/4/b45d0791-s.jpg
    http://cdn.c.photoshelter.com/img-get/I0000OJhTFrNSdKQ/s/500/aflo-qdwa026815.jpg


     

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ