サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ワールドカップ

    01



    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2014/06/01(日) 08:00:54.78 ID:???0.net
    伊代表バロテリ、同組イングランドのV否定

    イタリア代表のFWマリオ・バロテリ(23=ACミラン)が、イングランド代表のW杯優勝の可能性を否定した。
    30日付デーリーメール紙が報じた。
    同じD組のイタリアと、イングランドは6月14日にマナウスで対戦する。
    バロテリは「イングランド代表がW杯で優勝するようなチームには見えない。何人かは良い選手がいるけれど、
    イタリアの真のライバルではない」と宣戦布告した。
    バロテリは初戦のイングランド戦を勝利で飾り、幸先良く決勝トーナメントに進出できると信じているという。また
    「僕はイタリアが優勝する国だと言っているわけではない。
     だけど、僕たちは人々を驚かすことができるメンタリティーと経験を持ち合わせているんだ。
     イングランド代表がそれを持っているようには思えない。イタリア代表の選手の一部はW杯優勝の経験がある。
     イングランド代表に、準々決勝での戦い方を知っている選手がいるとは思えない」とも話した。

    日刊スポーツ
    http://www.nikkansports.com/brazil2014/news/f-sc-tp0-20140530-1309718.html


     
    続きを読む


    2014-05-22-19-56-50


    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/06/01(日) 01:48:18.76 ID:???0.net
     ウルグアイ代表を率いるオスカル・タバレス監督は5月31日、ブラジル・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。
     事前に発表されていた25名の候補からMFセバスティアン・エグレン(パルメイラス)とMFアレハンドロ・シルバ(ラヌース)が外れ、
    セレッソ大阪所属の前回大会MVPであるFWディエゴ・フォルランやパリSG所属のFWエディンソン・カバーニらが選出された。
     また、練習中にひざを負傷し、手術を受けたリヴァプールFWルイス・スアレスも23名のメンバー入りを果たしている。
     ウルグアイは本大会でコスタリカ、イングランド、イタリアと同じグループDに所属。日本代表とともに決勝トーナメントに進出した場合、1回戦で対戦する可能性がある。

    ■ウルグアイ代表メンバー23名

    ▼GK
    フェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ/トルコ)
    マルティン・シルバ(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル)
    ロドリゴ・ムニョス(リベルタ/パラグアイ)

    ▼DF
    ディエゴ・ルガーノ(ウェスト・ブロムウィッチ/イングランド)
    ディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリード/スペイン)
    ホセ・マリア・ヒメネス(アトレティコ・マドリード/ESP)
    マルティン・カセレス(ユヴェントス/イタリア)
    マクシミリアーノ・ペレイラ(ベンフィカ/ポルトガル)
    ホルヘ・フシーレ(ポルト/ポルトガル)
    セバスティアン・コアテス(ナシオナル)

    ▼MF
    エヒディオ・アレバロ・リオス(モレリア/メキシコ)
    ワルテル・ガルガノ(パルマ/イタリア)
    ディエゴ・ペレス(ボローニャ/イタリア)
    アルバロ・ゴンサレス(ラツィオ/イタリア)
    アルバロ・ペレイラ(サンパウロ/ブラジル)
    クリスティアン・ロドリゲス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
    ガストン・ラミレス(サウサンプトン/イングランド)
    ニコラス・ロデイロ(ボタフォゴ/ブラジル)

    ▼FW
    エディンソン・カバーニ(パリSG/フランス)
    ルイス・スアレス(リヴァプール/イングランド)
    ディエゴ・フォルラン(セレッソ大阪/日本)
    アベル・エルナンデス(パレルモ/イタリア)
    クリスティアン・ストゥアーニ(エスパニョール/スペイン)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140601-00195208-soccerk-socc



    続きを読む

    xsvrclXeqFhgAyX1383187538-500x333


    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/05/31(土) 23:18:45.03 ID:???0.net
     オランダ代表を率いるルイス・ファン・ハール監督は31日、ブラジル・ワールドカップに臨む最終代表メンバー23名を、オランダサッカー協会公式HPで発表した。
     13日に発表されていた候補メンバー30名から、最終メンバー23名が選出された。
    メンバーには日本代表FW香川真司が所属するマンチェスター・UのFWロビン・ファン・ペルシーや、
    ガラタサライに所属するMFウェズレイ・スナイデル、バイエルンに所属するアリエン・ロッベンなどが名を連ねている。
    またハンブルガーSVに所属するMFラファエル・ファン・デル・ファールトは負傷のため選外となった。
     オランダ代表は、本大会でグループBに属しており、スペイン、オーストラリア、チリと対戦する。

    ■オランダ代表メンバー23名

    ▼GK
    ヤスパー・シレッセン(アヤックス)
    ティム・クルル(ニューカッスル/イングランド)
    ミシェル・フォルム(スウォンジー/イングランド)

    ▼DF
    ダレイ・ブリント(アヤックス)
    ダリル・ヤンマート(フェイエノールト)
    テレンス・コンゴロ(フェイエノールト)
    ブルーノ・マルティンス・インディ(フェイエノールト)
    ヨエル・フェルトマン(アヤックス)
    パウル・フェルハーフ(アウクスブルク/ドイツ)
    ロン・フラール(アストン・ヴィラ/イングランド)
    ステファン・デ・フライ(フェイエノールト)

    ▼MF
    ヨルディ・クラーシ(フェイエノールト)
    レロイ・フェル(ノリッジ・シティ/イングランド)
    ジョナサン・デ・グズマン(スウォンジー/イングランド)
    ナイジェル・デ・ヨング(ミラン/イタリア)
    ウェズレイ・スナイデル(ガラタサライ/トルコ)
    ジョージニオ・ワイナルドゥム(PSV)

    ▼FW
    メンフィス・デパイ(PSV)
    クラース・ヤン・フンテラール(シャルケ/ドイツ)
    ディルク・カイト(フェネルバフチェ/トルコ)
    イェレマイン・レンス(ディナモ・キエフ/ウクライナ)
    ロビン・ファン・ペルシー(マンチェスター・U/イングランド)
    アリエン・ロッベン(バイエルン/ドイツ)

    続きを読む

    WE69DAFE382B9E3839AE382A4E383B3E4BBA3E8A1A8

    無敵艦隊、最強のメンバーが発表されました!
    無事Fトーレス師匠も選出、華麗なパス回しがまたブラジルで見れそうです。
    コンフェデでの雪辱も狙っているでしょうし今大会の最も注目のチームの一つでしょう。

    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2014/05/31(土) 21:52:44.37 ID:???0.net
    スペイン、W杯最終メンバー23名を発表

    スペイン代表を率いるビセンテ・デル・ボスケ監督は31日、
    ブラジル・ワールドカップ(W杯)に向けた最終メンバー23名を発表した。
    デル・ボスケ監督はいまだ負傷を引きずるアトレティコ・マドリーFWジエゴ・コスタ、同DFフアンフラン・トーレスを招集。
    選外はセビージャDFアルベルト・モレノ、アスレチック・ビルバオMFアンデル・イトゥラスぺ、
    レアル・マドリーDFダニ・カルバハル、マンチェスター・シティMFヘスス・ナバス、同FWアルバロ・ネグレド、
    ユヴェントスFWフェルナンド・ジョレンテ、そして最近に右ひざの再手術を受けたバイエルン・ミュンヘンMFチアゴ・アルカンタラとなった。
    スペインはブラジルW杯でオランダ、チリ、オーストラリアとともにグループBに属している。

    最終メンバー23名は以下の通り。
    GK
    イケル・カシージャス(レアル・マドリー)ペペ・レイナ(ナポリ)
    ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド)
    DF
    セサル・アスピリクエタ(チェルシー)ジェラール・ピケ(バルセロナ)ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
    セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)ハビ・マルティネス(バイエルン・ミュンヘン)
    ラウール・アルビオル(ナポリ)フアンフラン・トーレス(アトレティコ・マドリー)
    MF
    セルジ・ブスケッツ(バルセロナ)シャビ・エルナンデス(バルセロナ)アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
    セスク・ファブレガス(バルセロナ)シャビ・アロンソ(レアル・マドリー)コケ(アトレティコ・マドリー)
    ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ)フアン・マタ(マンチェスター・ユナイテッド)
    サンティ・カソルラ(アーセナル)
    FW
    ペドロ・ロドリゲス(バルセロナ)ジエゴ・コスタ(アトレティコ・マドリー)
    ダビド・ビジャ(アトレティコ・マドリー)フェルナンド・トーレス(チェルシー)

    GOAL
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140531-00000028-goal-socc



    続きを読む

    lgf01a201307021900

    この手のランキングはワールドカップ前の風物詩ですねw
    私の中での一番はやはりマラドーナでしょう。
    DVDやビデオでしか見れなかったですがあのカリスマ性はナンバー1だと思います。
    絵になる男です、今年はメッシに期待!


    1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 23:12:01.69 ID:???i.net
    SOCCER KING 5月30日 22時59分配信

     イギリス紙『ガーディアン』が歴代のワールドカップを彩った選手を順位付けし、そのTOP100を発表した。

     同メディアは、現役時代にブラジル代表として活躍し、鹿島でもプレーした元日本代表指揮官のジーコ氏や、
    ドイツ代表で歴代最多150キャップの記録を保持するローター・マテウス氏らを含む40名の専門家を集め、ワールドカップを彩った選手をランク付けしている。

     栄えある1位に輝いたのは、“サッカーの王様”ペレ氏だ。現役時代にストライカーだった同氏は1958年、1962年、1970年と、3度にわたってブラジル代表をワールドカップ制覇に導いた。

     2位は、1986年のメキシコ大会でアルゼンチン代表に2度目の優勝をもたらしたディエゴ・マラドーナ氏。
    同大会では、準々決勝イングランド戦での“神の手ゴール”や “5人抜き”などの伝説を残し、大会最優秀選手に選出された。

     3位は、元ドイツ代表DFでバイエルンの名誉会長である“皇帝”フランツ・ベッケンバウアー氏。
    4位に元ブラジル代表FWロナウド氏、5位には元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏が選出されている。

     なお、現役で最高位を獲得したのは、バルセロナのスペイン代表MFシャビ。2010年の南アフリカ大会でスペイン代表のワールドカップ初優勝に貢献した同選手は、
    来月に開幕するブラジル・ワールドカップの代表候補メンバーにも選出されている。

     『ガーディアン』による「ワールドカップTOP100」のベスト30は以下のとおり。

    1位:ペレ(ブラジル)
    2位:ディエゴ・マラドーナ(アルゼンチン)
    3位:フランツ・ベッケンバウアー(ドイツ)
    4位:ロナウド(ブラジル)
    5位:ジネディーヌ・ジダン(フランス)
    6位:ヨハン・クライフ(オランダ)
    7位:ローター・マテウス(ドイツ)
    8位:ゲルト・ミュラー(ドイツ)
    9位:ガリンシャ(ブラジル)
    10位:ミシェル・プラティニ(フランス)
    11位:エウゼビオ(ポルトガル)
    12位:パオロ・マルディーニ(イタリア)
    13位:ジャイルジーニョ(ブラジル)
    14位:ボビー・チャールトン(イングランド)
    15位:シャビ(スペイン)
    16位:ロマーリオ(ブラジル)
    17位:ジュスト・フォンテーヌ(フランス)
    18位:パオロ・ロッシ(イタリア)
    19位:ディノ・ゾフ(イタリア)
    20位:ボビー・ムーア(イングランド)
    21位:フェレンツ・プスカシュ(ハンガリー)
    22位:ジーコ(ブラジル)
    23位:ロナウジーニョ(ブラジル)
    24位:ロベルト・バッジョ(イタリア)
    25位:カフー(ブラジル)
    26位:ファビオ・カンナヴァーロ(イタリア)
    27位:リバウド(ブラジル)
    28位:マリオ・ザガロ(ブラジル)
    29位:ヨハン・ニースケンス(オランダ)
    30位:レフ・ヤシン(ソビエト連邦)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140530-00194783-soccerk-socc

    続きを読む


    450012713

    みなさんは日本代表がどこまで勝ち上がると思いますか?
    多くの人はベスト16という現実的な目標を見ていますね。

    私の予想はベスト8ですね、初戦にさえ勝てれば今の
    日本はベスト8までいく力はあると思っています。
    ただもし初戦負けた場合は一気にグループリーグ敗退になる可能性が高くなります。
    初戦が一番大事ですね、いい入り方をしてほしいです。


    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 15:47:55.55 ID:???0.net
    6月12日(現地時間、以下同)に開幕する2014年サッカーワールドカップブラジル大会(以下、W杯)。
    気になる日本代表の初戦は、6月14日のコートジボワール戦となる。前回の2010年南アフリカ大会はグループリーグを突破し
    ベスト16入りを果たしたが、今大会ではどのような活躍を見せてくれるだろうか? 
    20代の社会人200人に、日本代表の成績予想を聞いてみた。

    〈今回のW杯で、日本代表はどんな成績を残せると思いますか?〉
    (協力/アイ・リサーチ)
    1位 ベスト16 44.0%
    2位 ベスト8 21.0%
    3位 グループリーグ敗退 16.0%
    4位 ベスト4 3.5%
    5位 優勝、もしくは準優勝5.0%

    最も多かったのは、前回の大会と同様に「グループリーグを突破してベスト16には進出するだろう」という予想。
    しかし、ベスト8以上に進出すると予想した人も合わせて3割にも及んだ。さらにこの結果を詳しく見ると、以下のようになる。

    1位 グループリーグ2位(グループリーグ通過) 34.5%
    2位 準々決勝出場(ベスト8) 21.0%
    3位 グループリーグ3位(グループリーグ敗退) 20.0%
    4位 グループリーグ1位(グループリーグ通過) 9.5%
    5位 グループリーグ4位(グループリーグ敗退) 6.5%
    6位 準決勝戦出場(ベスト4) 3.5%
    7位 優勝 3.0%
    8位 決勝戦出場(準優勝) 2.0%

    「グループリーグ2位」という予想がトップ。さらに駒をすすめ、「準々決勝」までは行けるという予想が次に続くが、
    「3位にとどまり敗退する」という予想とは、僅差でしかない。実力、過去の成績を鑑みてグループリーグ通過を目標とするか、
    より高みを目指すための文字通り“通過点”と見るか。ファンも悩ましいところだろう。

    では、それぞれの予想はどのような理由で選ばれたのか。気になったコメントを順位ごとに抽出してみた。



    続きを読む

    265473_heroa

    この時期なるとワールドカップ前での怪我というのがどうしても出てきてしまいますね。
    ファンデルファールトは個人的には好きな選手なので残念です。
    オランダは中盤がやや弱い気がしますね、スナイデルはかつてのクオリティはないですし
    ストローマンも怪我でこの上ファンデルファールトまで怪我。

    ロッベン、ファンペルシーのFWは強いですが案外あっさりこけそうで怖いです。

    1: ね( ゚Д゚)こφ ★@\(^o^)/ 2014/05/28(水) 20:36:54.91 ID:???0.net
    ポルトガルで合宿中の
    オランダ代表MFラファエル・ファンデルファールト(31=ハンブルガーSV)が
    W杯を欠場することになった。

     27日の練習で右ふくらはぎを負傷したと、同国協会が発表した。
    ファンデルファールトは代表通算109試合に出場している。


    そーす
    http://www.nikkansports.com/brazil2014/news/f-sc-tp0-20140528-1308472.html




    続きを読む

    20140525-00135729-gekisaka-000-1-view

    ガウジョの家でワールドカップ観戦ができる企画があるらしい。
    一生に一度のチャンスだと思うのでちょっと真面目に検討してみた。
    しかし私には高い・・。残念ながらこの金はない・・・。
    どうにかして金が工面できれば・・、ブラジルも治安悪いみたいだけど行ってみたい・・。

    著名人の方が借りそうな気もします。
    応募がたくさんきた場合は抽選でしょうか・・。
    うーん気になる。

    以下他の方のコメントとロナウジーニョの家の様子です。


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ