サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ワールドカップ

    1: しじみ ★ 2018/08/06(月) 13:51:25.80 ID:CAP_USER9
     ワールドカップ決勝の翌日、モスクワのアパートで原稿に忙殺されながら、その合間にテレビのフランス語放送を見ていた。フランス代表の凱旋の様子をライブで延々と映しているのを眺めながら、世界チャンピオンになるというのはこういうことなのだと改めて思った。「人生が変わる」と言ったディディエ・デシャンの言葉をテレビのシーンから実感できた。

     同じフランス語放送は、クロアチアの凱旋の様子も併せて映し出していた。勝者と何ら変わることのない、ある意味では勝者フランス以上の熱烈な歓迎をクロアチア代表は国民から受けた。イビチャ・オシムが言うところの「小さな国が何かを成し遂げることの意味と意義」のひとつがここにあるのだと素直に思えた。

    『フランス・フットボール』誌7月24日発売号は、ワールドカップ優勝の余韻を届ける写真の数々とともにキリアン・ムバッペのロングインタビューなどを掲載して大会をふり返っている。

     ムバッペのインタビューに続くのが、ルカ・モドリッチのインタビューである。

     クロアチアのリーダーにしてワールドカップ最優秀選手。悲運のファイナリストとなった彼、そしてチームメイトたちも、祖国には英雄として迎えられた。それは彼の心を癒すことになったのか……。誇り高き敗者の心境に、ズドラブコ・レイッチ記者が迫った。

    ■空港から都心までの道はファンで一杯に。

     それはまるで人間が作り出した潮汐のようだった。

     クロアチア代表の行く手には、赤と白の衣装を身に纏った人々の波で満ち溢れている。決勝がおこなわれた7月15日の翌月曜、ザグレブに戻った選手たちは、まさに人波に飲み込まれんばかりだった。

     クロアチア初代大統領の名を冠したフラニョ・トゥジマン空港から、市の中心地であるバン・イェラチッチ広場までは、祖国の英雄たちを一目見ようとする群衆で埋め尽くされた。その数は、メディアの当初の概算では35万人と推定されたが、後に警察は50万人と発表した。クロアチア全人口の実に15%にあたる大観衆の中を、選手たちは6時間かけてパレードしたのだった。

     実際、彼らが成し遂げたのは歴史的な快挙であり、1998年大会の3位を上回る成績をあげての帰国は、凱旋と呼ぶに相応しかった。

     その喝采の中心にルカ・モドリッチはいた。

     このイベントの後にあった家族とのバカンスに出かけるまでの合間に、モドリッチが心境を語った。

    続きはソースで

    no title

    http://number.bunshun.jp/articles/-/831525





    999: 
    風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    18: 名無しが急に来たので 2018/07/18(水) 17:07:59.16 ID:tvektK64

    20141104_QatarWorldCup_Getty


    2022W杯優勝オッズ 
    http://sports.williamhill.com/betting/en-gb/football/OB_EV13162645? 

    5.5倍 フランス 
    6倍 ブラジル 
    7倍 スペイン、ドイツ 
    9倍 ベルギー 
    11倍 イングランド 
    13倍 アルゼンチン、イタリア 
    15倍 オランダ 
    17倍 クロアチア 
    34倍 チリ 
    41倍 ウルグアイ 、ポルトガル、コロンビア 
    67倍 アメリカ 
    81倍 ポーランド、スイス、ロシア 
    101倍 スウェーデン、メキシコ、トルコ 
    151倍 ガーナ、コートジボワール、デンマーク 
    251倍 セルビア、ナイジェリア、日本、アイスランド、パラグアイ、エジプト 
    501倍 ペルー、セネガル、アイルランド、カタール 
    751倍 ウェールズ、モロッコ 
    1001倍 スコットランド、チュニジア、イラン、オーストラリア、北アイルランド、パナマ、コスタリカ、韓国、サウジアラビア

    22: 名無しが急に来たので 2018/07/19(木) 20:26:08.85 ID:MpQ386mK
    >>18 
    オランダがやたら高いな。何でこんなに高いんだ




    24: 名無しが急に来たので 2018/07/19(木) 20:41:56.39 ID:E30WBsVm
    >>22 
    オランダは本戦にさえ進めばそこそこ勝ち進むからな。駄目な時は地区予選で消えるけど。

    27: 名無しが急に来たので 2018/07/19(木) 22:08:28.13 ID:X+gCJUop
    >>24 
    オランダがW杯本大会でGL敗退って、ほとんどないよな

    33: 名無しが急に来たので 2018/07/20(金) 15:21:45.40 ID:UOFipqSx
    >>18 
    日本とイランは1つ上げてもいいレベル




    1: 名無しが急に来たので 2018/07/16(月) 12:37:46.55 ID:UbI0+iWH
    大本命 フランス
    対抗 イングランド、ベルギー、ブラジル


    あと4年で世代交代しなきゃいけない国
    ドイツ、スペイン、アルゼンチン、クロアチア、日本
    日本はダークホースになれるか



    ☆今日の人気記事




    続きを読む

    1: ほニーテール ★ 2018/07/31(火) 09:21:21.75 ID:CAP_USER9
    サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会でわざと倒れるなどの行動が批判されていたブラジル代表FWネイマールは、大げさな演技をしていたことを認めた。

    ネイマールは自身のスポンサー、ジレット社のために制作された90秒のビデオ映像で「ふくらはぎをスパイクで踏まれたり、背中に膝蹴りを受けたり、足を踏みつけられたりすることもある」とコメント。

    「誇張していると思われるかもしれないし、実際、誇張することもある。しかしピッチ上で苦しんでいることは事実」と述べた。

    さらに「私には未熟な部分がある。世界を魅了できることもあれば、いら立たせてしまうこともある」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00000019-reut-spo




    ☆今日の人気記事




    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/07/25(水) 11:55:23.68 ID:CAP_USER9
    7/25(水) 11:48配信
    FIFA“ザ・ベスト”候補者10名を発表、まさかの落選者は...。

    FIFA年間最優秀選手“ザ・ベスト”2018の候補者10人を発表している。

    過去2回の受賞者であるクリスティアーノ・ロナウドとレオ・メッシが最有力候補である一方で、ネイマールの落選が大きなサプライズとなっている。

    ゴラッソ ロゴに採用の可能性

    ザ・ベストの投票は、7月24日から始まり、9月24日にロンドンで授賞式が行われる。
    これまでと違いFIFAは、23人の候補者ではなく、10人のみの候補者を発表している。

    候補者は、フットボール界のレジェンドであるロナウド・ナザーリオ、ドログバ、カカ、ファビオ・カペッロ、フランク・ランパードなどによって選出されている。また、女子部門は、ミア・ハム、ソン・ウェン、メイヤ・ジャックマンらによって選出されている。

    候補者の選出にあたっては、2017年7月3日から2018年7月15日までのパフォーマンスが評価されており、最終候補者3名は後日再び発表されることになる。

    なお今回、ファンの投票もキャプテンや監督、ジャーナリストというグループの投票と同様の価値を持つことになる。

    ■FIFA年間最優秀選手“ザ・ベスト”2018候補者10名
    クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)- レアル・マドリード※
    ケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー)- マンチェスター・シティ
    アントワーヌ・グリーズマン(フランス)- アトレティコ・マドリード
    エデン・アザール(ベルギー)- チェルシー
    ハリー・ケイン(イングランド)- トッテナム・ホットスパーズ
    キリアン・エムバペ(フランス)- パリ・サンジェルマン(PSG)
    リオネル・メッシ(アルゼンチン)- FCバルセロナ
    ルカ・モドリッチ(クロアチア)- レアル・マドリード
    モハメド・サラー(エジプト)- リヴァプール
    ラファエル・ヴァラン(フランス)- レアル・マドリード
    ※対象期間での所属クラブ

    (文:SPORT)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180725-00010005-sportes-socc
    no title




    ☆今日の人気記事



    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/07/22(日) 07:42:04.54 ID:CAP_USER9
    2018年7月22日 7時12分
    「分かる? マジで痛いんだって!」ネイマールがついに“過剰演技”への批判に弁明&反論!

     ブラジルの至宝ネイマールが、ついにみずからの言葉で“風潮”に反論した。

     ロシア・ワールドカップの準々決勝ベルギー戦でブラジルは1-2の惜敗を喫し、ネイマールにとって2度目の檜舞台は幕を閉じた。悲嘆に暮れたスーパースターは試合後のミックスゾーンをスルーし、その後はブラジルでテレビのインタビュー取材には応じたものの、公の場にはいっさい姿を見せていない。

     そんななか、現地7月19日にサンパウロで開催されたイベントに登場。自身が代表を務める財団のチャリティーイベントで、思いの丈を語ったのである。

     沈黙を守っている間、巷ではSNSを中心に“ネイマールチャレンジ”が大流行。「ネイマール!」と言われたら倒れ込んで痛がる素振りを見せるリアクションで、世界中に拡散している。実はネイマ―ルはイベント前日に自身のインスタグラムで、子どもたちと“ネイマールチャレンジ”で楽しむ様子を投稿した。まさに自虐ネタだったが、こう考えていたようだ。

    「ずっとそうやって茶化されているのは見ていたし、あれ自体はひとつのユーモアだと捉えている。昨日も子どもたちとふざけ合っているところを投稿したくらいだしね。まあそれはそれとして、僕のスタイルっていうのは、あくまでドリブルで仕掛けるところにある。対峙する相手にどんどん勝負を挑むんだ。これは昔から変わらないし、いっさいの妥協がない。彼らの前に立って、『おっとごめんよ、ゴールを決めたいからそこを通してくれないかい?』とお願いして通してくれる? そんなわけはないよね。みんな必死で止めにくるよ。反則してでも止めにくる。たいていの場合、僕は彼らより速いし軽やかだからね。で、レフェリーはなにをしてくれるのか。彼らはジャッジするためにいるんじゃないのかい?」


     では、痛がりすぎだ、オーバージェスチャーだと揶揄されていることについては?

    「あのね、分かる? だれが好き好んでタックルに顔を歪めてばかりいる? マジで痛いし、実際に怪我を負わされるんだよ! だいたいゲームのあと、アイシングをして4、5時間はじっとしているくらいさ。まあいろいろと複雑な想いはあるけど、こればかりは経験しないと分かってもらえないのかもしれないな」

     常にブラジル代表のエースとして特大の重圧を受けている点については、「そこはさすがにもう慣れたよ。負けたらすべての責任は僕にある、そんな自覚を持って取り組んできたからね。かなり精神的に鍛えられたかもしれない」とクールに答えた。

     今夏のレアル・マドリー行きが盛んに噂されてきたが、そのイベントでもパリ・サンジェルマン残留を明言。ワールドカップから続いていたネガティブな空気を一掃しようと、努めて明るく振る舞っていた印象だ。

     新シーズンではさらにバージョンアップしたネイマールが見られるか。注目されるところだ。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15046752/



    ☆今日の人気記事



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ