サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ブンデスリーガー

    8: 名無しさん@恐縮です 2018/11/07(水) 13:02:45.11 ID:lhN5vdvT0

    no title


    ヴァイグルがベンチにいるような厚い陣容なんだもん 
    もう無理だから出た方がいいわ


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/11/07(水) 11:33:03.59 ID:LnPYD1sL0
    香川、U23チームで初出場…4アシストの大活躍
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181107-00859133-soccerk-socc
    再びトップチームで出場機会を掴むべく、U-23チームで存在感を示してみせた。

    Dq3y3goUUAAQO7T




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    6: 風吹けば名無し 2018/11/05(月) 22:05:36.11 ID:GCGtIuAm0

    386d


    あのチームで負けるって逆に難しそう 
    監督難易度Eくらいやろ


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/11/06(火) 00:15:10.77 ID:gTvsRfU3d
    no title



    アトレティコ戦は召集すらされず、、ええんか

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2018/11/05(月) 04:52:17.58 0

    Da1QxLLV4AAtMet



    中学の時すごくて高校になってサッカーやめてぐれて
    そのとき中学からつきあったかわいい彼女が毎日変われるよ
    って手紙くれて更生してそのまま結婚
    美人の奥さんとかわいい子供たち

    女は自分勝手だわがままだ男をATMにしか
    見てないって叩く奴ってああいうの見てどう思うんだろ?
    自分をそんな風に愛してくれる女がいないだけって
    自分のしょぼさをたなにあげて女叩くのかねえw


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/11/04(日) 07:03:33.12 ID:WUtsGQ+wa

    DWRPcv7UMAAl4e7


    ■ブンデスリーガ第9節順位

    1位 ドルトムント(勝ち点21)
    2位 バイエルン(勝ち点19)
    3位 ボルシアMG(勝ち点17)
    4位 ブレーメン(勝ち点17)
    ===========CL===========
    5位 ライプツィヒ(勝ち点16)
    6位 ヘルタ・ベルリン(勝ち点16)
    ===========EL===========
    7位 フランクフルト(勝ち点14)
    8位 ホッフェンハイム(勝ち点13)
    9位 アウクスブルク(勝ち点12)

    バイエルン1強を崩せそうなのに


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 春の呪い ★ 2018/11/03(土) 14:24:00.87 ID:CAP_USER9
    DdFhErJV4AAsMXH


    サッカー日本代表MF宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)が4日放送の“消えた天才”の第2の人生を追跡するTBSのドキュメントバラエティー「消えた天才」(日曜後6・30)に出演。中学時代にかなわなかった1学年上の天才サッカー少年の存在を明かす。

     ワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場し、2大会ぶりに16強入りしたチームに貢献した宇佐美。現在はドイツのデュッセルドルフでプレーし、日本を代表するサッカー選手の1人となった宇佐美だが、かつて同世代に「サッカーには才能が存在すると教えてくれた」伝説の選手がいたという。

     その天才は12歳以下、14歳以下の日本代表として、原口元気(27)らを控えに押しのけ主力選手として活躍。雑誌で特集が組まれるほどで、宇佐美は「本当に天才気質。学年は1つ上で、僕らの世代は全員あこがれています。(サッカーを続けていれば)絶対に日の丸は背負っていた。僕が海外でプレーできているぐらいなので、そんなレベルじゃない」と当時を振り返る。

     Jリーガーになることもなくサッカー界から姿を消した天才に何があったのか―。天才の今を知る者はなかなか見つからず、追跡は難航したが、番組は本人へのインタビューに成功。本人が「中学生でプロになれると確信」したにもかかわらず、サッカーをやめた理由を激白する。
    さらに、サッカーをやめた後に一時は暴走族になっていたという波乱の人生も明らかとなる。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00000089-spnannex-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: pathos ★ 2018/11/04(日) 07:03:30.60 ID:CAP_USER9
    DrHoyUbV4AAfKuE


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999






    Summary

    ブンデスリーガ第10節2日目、ヴォルフスブルク対ドルトムント

    ドルトムントは今季の公式戦で未だ無敗

    香川はベンチ外

    https://www.bundesliga.com/jp/news/%E3%89%E3%AB%E3%88%E3%A0%E3%B3%E3%88%E3%8C%E4%BB%8A%E5%AD%A310%E6%A6%E7%A1%E6%97%E3%A7%E9%A6%E4%BD%8D%E3%92%E5%AE%E3%8B.jsp

    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2018/11/03(土) 11:10:25.70 ID:CAP_USER9

    DrC1odiUcAEGUNG


    敵地での大勝で公式戦連続無敗を7に伸ばす
    11月2日(現地時間)、ブンデスリーガ第10節が行なわれ、フランクフルトは3-0でシュツットガルトを下した。
     
     7位のフランクフルトが、(18チーム中)17位に沈んでいるシュツットガルトのホームに乗り込んだ一戦。長谷部誠は今回も、定位置となった3バックの中央で先発出場を果たした。
     
     前節ニュルンベルク戦を1-1で引き分け、公式戦連勝が5で止まったとはいえ、フランクフルトは依然として好調であり、開始3分、早くもダ・コスタの縦パスからレビッチが、ヨビッチとの連係で抜け出し、GKツィーラーをかわしてゴールに流し込む。しかしこれはVARにより、オフサイドと判定され無効となった。
     
     対するシュツットガルトは9分、右サイドを攻略してのクロスが、長谷部の頭上を越え、跳んだフリーのゴメスの頭に合うが枠外。決定機を逃したホームチームだが、ここから良いかたちの攻撃を見せるようになる。
     
     フランクフルトは中盤の争いではやや劣勢となるも、レビッチ、ヨビッチ、アレの前線が圧倒的な強さと巧さを誇り、縦パスが入れば、ここでキープ、展開してチャンスに結びつけてしまう。
     
     そして11分、縦パスを収めたレビッチからのラストパスをヨビッチがシュート。これはツィーラーがセーブするが、こぼれ球を走り込んだアレが詰めて、今度こそ先制ゴールを奪った。
     
     リードを許したシュツットガルトが25分、N・ゴンサレスがドリブルで持ち込んで左のアオゴへスルーパスを通し、ゴール前ニアに走り込んでリターンを受けるが、ダイレクトシュートをゴールマウスに飛ばすことはできない。
     
     するとフランクフルトは32分、コスティッチのグラウンダーのクロスをアレがダイレクトシュート。これはツィーラーの好守に阻まれるも、こぼれ球を拾ったヨビッチが上げたクロスを、フリーのレビッチが頭でゴール左隅に突き刺し、リードを広げた。
     
     シュツットガルトは2失点とも、良い攻撃を見せていた矢先のものであり、その後もチャンスを作るが、41分のN・ゴンサレスのヘッド、45分のゴメスの決定的なシュートはやはり枠を外れて、点差を縮められないまま前半を終えた。
     
     後半、次々に好機を迎えたのはフランクフルト。特にヨビッチは、49分にダ・コスタのクロスをダイレクトボレーで合わせると、そこから56分にアレのラストパスを受けて強烈なシュート、2分後には強引な突破からのループ、そして64分にも強烈なミドルと、次々にフィニッシュに持ち込んだ他、67分にはカウンターからアレに好機を提供する。
     
     一方のシュツットガルトは52分、N・ゴンサレスがペナルティーエリア外から左足で強烈なミドルを放つも、わずかにクロスバーの上。その後も両サイドを崩したり、ゴール前にボールを運んだりするが、決定的な場面はほとんど訪れなかった。
     
     アウェーチームは前線でチャンスを作り、77分にヨビッチ、79分にはレビッチが惜しいシュートを放って相手守備陣を脅かし、守備では長谷部を中心にして最後までゴールを許さず。そして終盤、ボールを回すなかで、左サイドを抜け出したヴィレムスのワンフェイントを入れてからのクロスが、N・ミュラーの豪快なヘッド弾を引き出した。
     
     3-0となり、試合は間もなく終了。4連敗(しかもこの4試合で14失点!)を喫してブーイングを浴びるホームチームをよそに、公式戦連続無敗を7(6勝1分け)に伸ばしたフランクフルトの面々は、敵地で喜びを分かち合った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181103-00049756-sdigestw-socc

    長谷部が先制点起点 10戦連続フル出場で勝利貢献

    <ブンデスリーガ:シュツットガルト0-3フランクフルト>◇2日◇シュツットガルト

    MF長谷部誠が所属するフランクフルトがアウェーでシュツットガルトに3-0で快勝した。

    前半11分、長谷部のクリアからつないだ攻撃からFWヨビッチのミドルシュートのこぼれ球をFWハラーが押し込んで先制し、同32分には右クロスをFWレビッチが頭で流し込んで2点目をゲット。後半44分には左クロスをFWミュラーがダイビングヘッドを決めてダメ押しした。

    長谷部は3バックの中央で公式戦10試合連続のフル出場。先制点の起点となるなど勝利に貢献した。

    フランクフルトは5勝2分け3敗の勝ち点17で暫定3位に浮上した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181103-00380932-nksports-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ