サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ブンデスリーガー

    1: 伝説の田中c ★ 2019/11/11(月) 22:11:22.63 ID:lJUNlORb9

    26845093046_2387089b74


    バイエルン・ミュンヘンFWロベルト・レヴァンドフスキが、51年ぶりにブンデスリーガ記録を更新した。

    9日に行われたブンデスリーガ第11節で、ドルトムントとの「デア・クラシカー」を迎えたバイエルン。最大のライバルとの大一番だったが、本拠地で躍動するチームは17分、レヴァンドフスキのゴールで先制に成功する。後半も勢いは止まらず、47分にニャブリ、76分にレヴァンドフスキ、80分にはオウンゴールで3点を追加し、4-0でドルトムントを粉砕した。

    この試合で2ゴールを挙げたレヴァンドフスキ。これでリーグ戦開幕から11試合連続得点を記録。通算得点数は「16」となり、元西ドイツ代表にしてバイエルンOBでもあるゲルト・ミュラー氏の記録(15ゴール)を51年ぶりに更新した。

    なおレヴァンドフスキは、チャンピオンズリーグでも4試合で6ゴールを記録し、DFBポカールでも1得点。今季は出場18試合で得点を奪えなかった試合はたった2試合のみ(DFBポカール:ボーフム戦、DFLスーパーカップ:ドルトムント戦)であり、通算得点数は「23」にも及んでいる。キャリア最高の時を過ごす31歳ポーランド代表FWを、止める手立てはないのかもしれない。

    また、この試合で2アシストを記録したMFトーマス・ミュラーは、『Opta』が統計を始めて以降、ブンデスリーガで100アシストに到達した初の選手となっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00010009-goal-socc


    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/11/10(日) 07:27:57.66 ID:qsdKP91m9
    写真
    no title


    バイエルン・ミュンヘンFWロベルト・レヴァンドフスキが、51年ぶりにブンデスリーガ記録を更新した。

    9日に行われたブンデスリーガ第11節で、ドルトムントとの「デア・クラシカー」を迎えたバイエルン。最大のライバルとの大一番だったが、本拠地で躍動するチームは17分、レヴァンドフスキのゴールで先制に成功する。後半も勢いは止まらず、47分にニャブリ、76分にレヴァンドフスキ、80分にはオウンゴールで3点を追加し、4-0でドルトムントを粉砕した。

    この試合で2ゴールを挙げたレヴァンドフスキ。これでリーグ戦開幕から11試合連続得点を記録。通算得点数は「16」となり、元西ドイツ代表にしてバイエルンOBでもあるゲルト・ミュラー氏の記録(15ゴール)を51年ぶりに更新した。

    なおレヴァンドフスキは、チャンピオンズリーグでも4試合で6ゴールを記録し、DFBポカールでも1得点。今季は出場18試合で得点を奪えなかった試合はたった2試合のみ(DFBポカール:ボーフム戦、DFLスーパーカップ:ドルトムント戦)であり、通算得点数は「23」にも及んでいる。キャリア最高の時を過ごす31歳ポーランド代表FWを、止める手立てはないのかもしれない。

    また、この試合で2アシストを記録したMFトーマス・ミュラーは、『Opta』が統計を始めて以降、ブンデスリーガで100アシストに到達した初の選手となっている。

    GOAL11/10(日) 7:07配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00010009-goal-socc


    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/11/05(火) 22:15:08.33 ID:KuelHa3h9
    現役時代にジェフユナイテッド市原でプレー
    no title


    レヴァークーゼンのピーター・ボス監督が『Goal』の独占インタビューに応じ、日本での思い出を語っている。

    ボスは現役時代に母国オランダやフランス、ドイツでプレー。キャリア終盤の1996年から1年間ジェフユナイテッド市原(当時)に在籍し、引退の地にもジェフユナイテッド市原を選んだ。その理由としてボスはフェイエノールト時代の思い出を挙げている。

    「フェイエノールトにいたとき、一度冬のキャンプを広島でやったことがあった。そこで経験したことがとても印象的だったんだ。人々と、その関係性がとても素晴らしいものだった。日本の人は絶対に『ノー』と言わないものなんだけれど、望んでいないときがあるということは覚えておかなければならない。それから、彼らは握手をしない。彼らの考えだと、その行為はやりすぎだと思っているんだ。代わりに、お互いにお辞儀をする。互いに上手くやりとりすることがとても敬意を持った方法なんだ」

    また、日本で経験した2つのカルチャーショックについてもこのように説明している。

    「初めての練習のとき、チームメイトがライン際でボールを止めたんだ。コーチも何も言ってなかったから、普通はプレーを続けると思うだろう? けれど、その選手はボールが出たと自分から言ったんだ。『アイツはおかしなヤツに違いない』と思ったよ。けど、それが日本のメンタリティであり、文化なんだ」

    「それから、私たちは何度も電車で移動していて、大きな荷物を持っていかなければならなかった。ちょっと長い時間を過ごさなきゃならなかったから、コーヒーを買いに行きたくなったんだ。選手はみんなホームに荷物を置いていったけれど、私は持ち歩きたかった。けれど、そうする必要は一切ないといわれた。それは、他の人のバッグを持っていくことなんて誰もしないからだったんだ。それに、選手たちは、練習場の駐車場にある車の中にキーを置いていく。誰も車の中にあるキーを盗もうなんて考えないからなんだ」

    食べ物の素晴らしさ、そして日本の住みやすさなども話したボスは「日本にもう一度戻る機会があればいいと思うよ」と語る。住むのか、そこで監督として仕事をするのかということに関しては言及しなかったものの、日本については非常にいい思い出が詰まっているようだ。

    11/5(火) 19:32配信 GOAL
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00010025-goal-socc


    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/11/04(月) 08:46:25.28 ID:dIa7UYXc0
    Daj8LETV4AAjTtf



     バイエルンは3日、ニコ・コバチ監督の退任を発表した。クラブ公式サイトが伝えている。
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?289405-289405-fl


    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    233: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 03:59:31.44 ID:RjxMkVZNd
    続きを読む

    668: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 01:13:31.28 ID:7dBuPjqe0
    EIYeKLxWwAA5FWT



    フランク5-1バイエルン

    672: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 01:13:57.72 ID:ZklnM3/O0
    >>668
    解任待ったなし

    676: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 01:14:23.91 ID:EDpnrTgD0
    >>668
    ファッ!?

    677: 風吹けば名無し 2019/11/03(日) 01:14:23.84 ID:jMI506fc0
    バイエルン崩壊してるやん


    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/11/01(金) 00:39:36.18 ID:k4Yi5WW99

    D08GH2PWkAESU1N


     ドルトムントがバレンシアのU-19スペイン代表MFフェラン・トーレスの獲得に興味を示しているようだ。スペイン紙『マルカ』が30日に伝えている。

     同メディアによるとドルトムントは、流出が囁かれているイングランド代表FWジェイドン・サンチョの後釜候補として同選手を捉えている模様。これまでにも継続的に調査を行っており、リーガ・エスパニョーラ第10節セビージャ戦にはスカウトを現地へ派遣して視察を行っていたようだ。フェラン・トーレスはバレンシアと2021年までの契約を締結しており、来夏の移籍市場が開かれるタイミングでは契約が残り1年となることから移籍金が割安となる可能性もあるようだ。

     19歳のフェラン・トーレスは2017年12月にリーグ戦デビューを飾り、2年目の昨シーズンはリーガ・エスパニョーラで24試合に出場。今シーズンはここまで全10試合に出場している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191101-00994271-soccerk-socc


    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/10/22(火) 18:00:31.94 ID:kAa9qzN79
    「一番深刻」な可能性も

    ブンデスリーガ2部ザンクト・パウリに所属のFW宮市亮は、21日の練習を欠席したようだ。地元紙『ハンブルガー・モルゲンポスト』や『NDR』が報じている。

    19日に行われたブンデスリーガ2部第10節でダルムシュタットをホームに迎え、0-1と7試合ぶりに黒星を喫したザンクト・パウリ。この一戦にフル出場した宮市だが、どうやら試合中にひざに打撲を負い、痛みを訴えていたようだ。

    『ハンブルガー・モルゲンポスト』によれば、宮市は21日の練習を欠席し、検査を受けたという。また、『NDR』ではDFジェームス・ローレンスやセバスティアン・オルソンも練習参加が見送られたが、そのなか「一番深刻なのはミヤイチかもしれない」と離脱が懸念されている。

    アーセナルからの加入後、両ひざの十字じん帯を断裂するなど度重なる重傷を経験してきた宮市だが、ヨス・ルフカイ監督の下での今シーズンはこれまでの公式戦11試合すべてにフル出場を果たしている。27日のハイデンハイムとのアウェーマッチまでに回復できるのだろうか。

    10/22(火) 17:45配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191022-00010023-goal-socc

    写真
    no title


    999: PR   2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:一攫千金を目指すな無し


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    156: 名無しさん@恐縮です 2019/10/14(月) 23:27:38.32 ID:45llQWu60

    wor18060506570008-p1


    ドイツ代表はクローゼの前は長らくの間が 
    ポンコツだったビアホフで、クローゼの後は 
    現在進行形で酷い有り様だからなぁ 

    いかにクローゼが突き抜けてたか分かる

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ