サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ブンデスリーガー

    1: 風吹けば名無し 2019/05/06(月) 18:30:08.68 ID:txtB0FNAM

    GOC201001210084


    スペコンビなのに10年持った模様


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: みつを ★ 2019/05/19(日) 00:30:48.31 ID:F4ISz+Bs9
    バイエルンが5対1でフランクフルトに勝利しブンデスリーガ優勝!そして前人未到の7連覇達成この混戦を制することができたのもライバルのドルトムントがいたから!バイエルンおめでとう!そして遅くまで応援に付き合ってくれたたくさんのフォロワーさんニャんけしぇん=^_^=

    no title


    2019/05/18

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/17(金) 09:17:09.02 ID:C6d1iFvI9

    DrpuryJXgAAXDnt


    デュッセルドルフに所属するFW宇佐美貴史に対して、ドイツ誌『キッカー』は「再び失敗」と厳しい評価を下している。

    2011年8月にガンバ大阪から強豪バイエルンに加入した宇佐美は、12年5月にホッフェンハイムに移籍したもののインパクトを残せず、13年6月に当時J2だったG大阪に復帰。
    プロ生活スタートの地で輝きを取り戻すと、2016年6月に再びドイツに渡り、アウクスブルクに加入した。

    アウクスブルクでは思うような活躍ができず、17年8月にデュッセルドルフに期限付き移籍したが、徐々に調子を上げて2部優勝に貢献。
    この活躍により、今季もデュッセルドルフでプレーすることになったが、ここまでリーグ戦19試合1ゴール2アシスト、先発は10試合にとどまった。

    フリートヘルム・フンケル監督は先日、宇佐美について「彼にとって簡単な状況ではない。競争が激しくなった」と言及。
    同誌も「フンケルの戦術ではウィンガーがより目立つ必要があるが、何人か攻撃的なプレイヤーが負傷してもデュッセルドルフにとって問題はなかった」と、事実上の構想外であると伝えた。

    さらに同誌は「彼に未来はない」「再び失敗した」「また沈んで消えた。デュッセルドルフで最終的にブレークスルーすることができなかった」と辛口な評価。
    デュッセルドルフが完全移籍や再レンタルに動く可能性は低いと見られており、古巣G大阪への復帰が噂されている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-43467080-gekisaka-socc
    5/17(金) 9:12配信

    続きを読む

    53: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 20:55:08.14 ID:84E9VlYJ0

    GettyImages-1043481442-800x533


    まず統率力の高いCB!これより優先すべき補強ポイントあるか?お?

    61: 風吹けば名無し 2019/05/10(金) 20:55:35.58 ID:FTAE6gSm0
    >>53 
    カイザー長谷部しかおらんよなあ!?


    999: PR 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: Egg ★ 2019/05/14(火) 14:48:46.12 ID:HgXuVw2e9

    DXcGEuEXkAAndyN


     G大阪の松波正信強化部長(44)が13日、ドイツ1部・デュッセルドルフのFW宇佐美貴史(27)のG大阪復帰について口を開いた。

     「本人の状況はどうなのか、確認してほしいという話はしています」

     今月にも代理人を通して宇佐美本人の意思を確認したことを認めた。今後の進展については「交渉に入っているわけでは全くない。まずは本人の意思を聞いてからということ。契約が残っているので当然、違約金もあるだろうから、アウクスブルク側も含めてどうなるかというところ」と含みを持たせた。

     宇佐美は2009年にG大阪から17歳でデビューし、14年の3冠獲得などに貢献。16年夏にドイツ1部・アウクスブルクに完全移籍し、17年8月からデュッセルドルフへ期限付き移籍していた。

    現在16位と苦しむG大阪の起爆剤になる可能性を秘めるが、松波強化部長は「もちろんプラスにはなるが、現場との兼ね合いもあるので」と言葉を選んだ。

    5/14(火) 14:25配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190514-00000527-sanspo-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ