サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: リーガ・エスパニョーラ


    バルセロナ対パリ・サンジェルマンハイライト動画


    チャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝セカンドレグが21日に行われ、バルセロナとパリ・サンジェルマンが対戦した。

     15日にパリSGのホームであるパルク・デ・プランスで行われたファーストレグは、バルセロナが3-1で先勝。セカンドレグはバルセロナのホームであるカンプ・ノウで開催された。

     バルセロナはリオネル・メッシ、ネイマール、ルイス・スアレスの南米トリオが3トップで先発。パリSGは、
     出場停止処分でファーストレグを欠場したズラタン・イブラヒモヴィッチとマルコ・ヴェッラッティがスタメンで出場するも、キャプテンを務めるDFチアゴ・シウヴァは負傷欠場している。

     試合が動いたのは14分。自陣にいたアンドレス・イニエスタがターンから相手選手を3人かわして持ち上がり、ネイマールへスルーパス。
     ワンタッチでダヴィド・ルイスの前に出てペナルティエリア内に侵入したネイマールは、GKサルヴァトーレ・シリグもかわしてゴールに流し込んだ。ホームのバルセロナが先制に成功する。

     早くも失点してしまったパリSGは18分、エリア内中央のブレーズ・マテュイディがヒールでゴール前にボールを送ると、それに反応したイブラヒモヴィッチがシュートを放ち、
     ゴールネットを揺らすが、オフサイドの判定でノーゴール。その後はバルセロナがボールを支配し、パリSGは攻撃の糸口を掴めない。

     バルセロナは24分、ダニエウ・アウヴェスがエリア手前の右からミドルシュートを放つも、シリグに弾かれる。さらに、そのこぼれ球にネイマールが頭で詰めるも、
     シリグが正面でキャッチした。34分、右サイドのD・アウヴェスからのクロスに、DFの間に入りフリーとなったネイマールが頭で合わせると、ゴール左隅に決まった。
     前半はバルセロナが2点リードで折り返す。

     後半はバルセロナがペースを落とした一方で、パリSGが攻勢に出る。59分、中央のヴェッラッティがエリア内に侵入したところで右足を振り抜くが、
     シュートはわずかに枠の左に外れた。61分には、ヴェッラッティが高い位置でボールを奪うと、エディンソン・カバーニが繋ぎ、左サイドのマクスウェルがクロスを送る。
     だが、エリア内中央にいたイブラヒモヴィッチには合わない。

     パリSGは73分、イブラヒモヴィッチがエリア手前から右足を振り抜くと、強烈なシュートは枠内に飛ぶが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンに弾き返される。
     86分には、エリア内左でパスを受けたルーカスがフリーでシュートを放つが、クロスバー上に外れた。89分にはイブラヒモヴィッチからのパスを
     エリア内左で受けたエセキエル・ラベッシが、シュートを放つが、テア・シュテーゲンにキャッチされた。

     後半アディショナルタイムに入って、ペドロ・ロドリゲスの落としを受けたメッシが、エリア手前から左足を振り抜くが、シュートは枠の左に外れた。
     
     試合はこのままタイムアップを迎え、ホームのバルセロナが2-0でパリSGに勝利。2試合合計を5-1としたバルセロナが、
     昨シーズンはアトレティコ・マドリードに敗れて逃したベスト4進出を決めた。一方のパリSGは、1994ー95シーズン以来となるクラブ史上2度目のチャンピオンズリーグ準決勝進出を逃した。

     準決勝のファーストレグは5月の5、6日に、セカンドレグは同月の12、13日に行われる。

    【スコア】
    バルセロナ 2-0(2試合合計:5-1) パリ・サンジェルマン

    【得点者】
    1-0 14分 ネイマール(バルセロナ)
    2-0 34分 ネイマール(バルセロナ)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00304690-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/22(水) 00:44:31.66 ID:???0.net

    E382B9E382A2E383ACE382B9E38390E383ABE382B5E383A6E3838B


     
    21日に行われるパリ・サンジェルマン(PSG)とのチャンピオンズリーグ準々決勝第2レグの前日会見に臨んだバルセロナのルイス・エンリケ監督が、
    今季チームへと加入したFWルイス・スアレスが戦力になるか否かを「疑っていた」ことを明かした。スポーツ専門チャンネル『ESPN』が伝えている。

    「スアレスは当初、我われに少しばかり疑問を抱かせた」と切り出したスペイン人指揮官は、
    「最初、我われは彼の考え方や意欲を褒め称えることしかできなかったからね」とその理由を説明。

    バルセロナ加入直後はブラジル・ワールドカップでの“噛み付き”行為に対する処罰により、
    練習参加すら許されていなかったウルグアイ代表FWのプレーぶりを直に見ることができなかったがゆえに、すぐに全幅の信頼を置くには至らなかったという。

    続けて、「選手と契約した時には、誰しも疑念を抱くもの。たとえそれがワールドクラス(の選手)であってもね。
    チームに、チームメイトに、そして街に慣れていかなければいけないのだから。(選手によっては)それが困難になり得る」
    と移籍の難しさについて触れた上で、スアレスに関しては「彼は瞬く間に適応してみせたよ」と賛辞を送っている。

    また、15日の第1レグで1-3と先勝し優位に立って迎える第2レグについては、「第1レグでは良い結果を得られたが、決定的ではない。
    彼ら(PSG)はすべてをぶつけてくるだろう。第1レグのように我われと同じような戦い方をしてきたとしても、まったく異なる戦略を採用してくるにしても、
    きっちりと準備をしておかなければならない」と語り手綱を締めている。

    footballista 4月21日(火)17時20分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150421-00010004-fballista-socc

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 12:04:29.74 ID:???*.net
    サッカーのフランス1部、パリ・サンジェルマン(PSG)のローラン・ブラン監督は20日、
    欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝、バルセロナ(スペイン)との第2戦を翌日に控え、4強進出は不可能に近いとの認識を示した。

    PSGは15日にホームで行われた第1戦でバルセロナに1─3で敗れた。
    第2戦に向けてはズラタン・イブラヒモビッチとマルコ・ベラッティの出場停止処分が明ける一方で、
    チアゴシウバとチアゴ・モッタが負傷し、ダビドルイスも状態に不安を抱えている。

    ブラン監督は会見で、「われわれはきっと得点するが、勝ち抜ける可能性は低い」とコメント。
    「バルセロナには攻撃にものすごいタレントがそろっており、本拠地で行った今季のCLではどのチームからも最低1点は奪っている」とし、
    バルセロナで完封するのは実質的に不可能だと述べた。

    そんな状況のなかでブラン監督は、2009─10年シーズンにバルセロナでプレーしたイブラヒモビッチにいちるの望みをかけると発言。
    「イブラは駄目でもともとの試合に強い。きっと助けになってくれるだろう」と語った。

    ロイター 4月21日(火)11時26分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00000046-reut-spo

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 10:51:23.79 ID:???*.net
     
    レアル・マドリー(スペイン)は現地時間20日(以下現地時間)、MFギャレス・ベイルが左ふくらはぎの筋肉を傷めたことを発表した。

    ベイルは18日に行なわれレアルが3対1と勝利したマラガ戦で負傷。筋肉が裂けたことを示す様なジェスチャーを見せていた。

    この負傷により、ベイルは22日に行なわれる、アトレティコ・マドリー(以上スペイン)とのチャンピオンズリーグ(以下CL)準々決勝セカンドレグを欠場する見込みとなっている。

    なお、レアルでは同じくマラガ戦でMFルカ・モドリッチが右ひざのじん帯を負傷。同選手は6週間の離脱と報じられており、

    CLでの「マドリーダービー」を前に、新たに主力選手を欠くことになった。(STATS-AP)

    ISM 4月21日(火)10時42分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00000014-ism-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 05:58:32.26 ID:???*.net

    E382B9E382A2E383ACE382B9E38390E383ABE382B5E383A6E3838B

    バルセロナに所属するウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、
    バルセロナでのプレーについてコメントし、20日に大手メディア『スカイスポーツ』が伝えた。

    スアレスは2014年7月にリヴァプールからバルセロナへ移籍。
    加入後の16試合では5得点を挙げるに留まっていたが、ここ18試合で14得点を記録するなど、調子を上げている。

    これについて同選手は、「バルセロナに来た時、僕は(リオネル)メッシやネイマールに怯えていた。
    でも彼らは僕に、リヴァプール時代と同じようにプレーするよう、言ってきたんだ。
    今ではピッチ内外で上手くやれているよ。上手くいかなかった時に、
    僕の身近で支えてくれた人たちに感謝してる。チームメイトやコーチがいつも支えてくれるんだ」と、周囲への感謝の気持ちを明かした。

    そして、「今は僕のゴールやアシストでチームを助ける番だと感じている。
    でも、チームが上手くいきさえすれば、それで僕は満足だ。
    チームが前進するのなら、誰が点を決めるかなんて重要じゃない」と、語っている。

    同チームは、21日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント準々決勝セカンドレグで、パリ・サンジェルマンと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00304305-soccerk-socc
    SOCCER KING 4月21日(火)2時56分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150421-00304305-soccerk-socc.view-000

    続きを読む

    580: 名無しに人種はない@実況・\(^o^)/ 2015/04/19(日) 09:36:20.02 ID:R8ijS6NU0.net
    ほぼチチャのおかげのワンタッチゴールのくせにゴールパフォーマンス最優先のクリロナ 
    http://www.youtube.com/watch?v=HvG-Sxk59sE


    アシストしたメッシに感謝するスアレス 
    http://www.youtube.com/watch?v=YLP3VC9QJNc



    チチャもクリロナ祝いに行かなかったしクリロナの事嫌いなんだろうな 
    マドリーは雰囲気悪いわ 
    スアレスは楽しそうだしバルサに移籍して良かった

    続きを読む




    リーガ・エスパニョーラ第32節が18日に行なわれ、バルセロナとバレンシアが対戦した。

    前節2点差からセビージャに追いつかれ、2位レアル・マドリードに勝ち点差2に詰め寄られた首位のバルセロナ。
    相手は4位バレンシアと手強いだけに、難しい戦いが予想された。

    しかし、試合はいきなり動く。1分、リオネル・メッシがドリブルで中央を突破すると、
    ペナルティエリア右のルイス・スアレスへラストパス。スアレスは右足でゴール左に蹴りこみ、バルセロナが先制に成功した。

    開始早々にリードを奪ったバルセロナだったが、一転してピンチを迎える。
    9分、ペナルティエリア内でロドリゴがジェラール・ピケに倒される。
    主審はPKを指示し、バレンシアにビッグチャンスが舞い込む。
    キッカーのダニエル・パレホが打ったシュートは、右に飛んだクラウディオ・ブラーボに止められてしまい、同点とはならなかった。

    一進一退の展開が続く40分、ネイマール、シャビと繋ぎ、
    最後はメッシがシュートを放ったが、ボールはゴール右に外れた。1-0でバルセロナがリードして前半を折り返す。

    64分、バルセロナがFKのチャンスを得ると、キッカーのメッシがシュート。
    しかし、ここはクロスバーに弾かれ、追加点とはならない。

    追い付きたいバレンシアは次々と交代のカードを切っていく。
    迎えた75分、ロドリゴに決定機が訪れたが、シュートはまたしてもブラーボのビッグセーブに遭い、追いつくことが出来ない。

    後半アディショナルタイム3分にはメッシが得点し、追加点を奪った。
    このまま試合は終了し、2-0でホームのバルセロナが勝利し、首位を守った。

    次節、バルセロナは敵地でエスパニョールとの“バルセロナ・ダービー”に臨む。

    【スコア】
    バルセロナ 2-0 バレンシア

    【得点者】
    1-0 1分 ルイス・スアレス(バルセロナ)
    2-0 90+3分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150419-00303507-soccerk-socc
    SOCCER KING 4月19日(日)0時52分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150419-00303507-soccerk-socc.view-000
    バルセロナのメッシ(左)、スアレス(中央)とネイマール

    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2015/esp/esp-10634299.html

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/18(土) 09:37:54.47 ID:???*.net

    no title

     
    ▽世界最高のゴールスコアラーの1人であるバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、
    サウサンプトンに所属するイングランド代表GKフレイザー・フォースターを高く評価しているようだ。イギリス『ミラー』が伝えている。

    ▽ここまでのプロキャリアの中で多くのGKを苦しめてきたメッシだが、
    逆に自身が最も苦しめられた相手としてセルティック時代のフォースターの名前を挙げている。

    また、アルゼンチン代表FWはフォースターのパフォーマンスについて、
    自身が対戦したきた中で最高のゴールキーピングだったと称賛している。

    「僕たちに対して、フレイザー・フォースターが見せたパフォーマンスは今でも僕たちの間で語り草となっている。
    とりわけ、スコットランドで見せた彼のプレーは人間業ではなかった。それは僕がこれまで見たGKの中で最高のパフォーマンスだった」

    「ビクトール・バルデスがクラブを退団することを表明したとき、僕たちは真剣に彼をここに連れてくることを話し合っていた。
    僕個人の見解では、彼がアーセナルやチェルシー、マンチェスター・ユナイテッドといったビッグクラブに加入すると思っていた」

    ▽なお、今季のプレミアリーグでリーグ最少失点を誇るセインツの守護神として活躍してきたフォースターだが、
    先月21日に行われたバーンリー戦で左ヒザを負傷し、今季中の復帰は絶望的となっている。

    超worldサッカー2015年4月18日(土)1:35
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=199772&page=0

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/17(金) 14:49:44.84 ID:???*.net
    7c581a7f

     
    「もっと走れ!」などのヤジが飛んだ

    レアル・マドリードのウェールズ代表FWギャレス・ベイルがまたもサポーターから罵詈雑言を浴びる騒動に巻き込まれた。
    英地元紙「デイリー・ミラー」が報じている。

    14日に行われた欧州CL準々決勝アトレチコ・マドリード戦の初戦でベイルはことごとくスロベニア代表GKヤン・オブラクのスーパーセーブに阻まれ、
    ゴールを決めることができなかった。試合も0-0に終わった。

    試合後、クラブハウスの門から自家用車で出てきたベイルには待ち構えたサポーターから
    「もっと走れ!」などのヤジが飛んだという。この様子は地元サッカー番組でも放映されたようだ。

    ベイルは1-2で敗れた3月22日のバルセロナとのクラシコの後も、クラブハウスから帰宅する直前に門の外でサポーター3人に悪口雑言を浴びせられ、
    自家用車を蹴られるなどの暴行を受けた。
    この一幕がテレビで放送されていたために、サポーターは特定され、スタジアムへの生涯入場禁止を言い渡されている。

    2シーズン前に史上最高額の移籍金でトットナムから移籍してきたスピードスターに対するレアルサポーターの要求は高い。
    リーグと欧州CLの2冠を目指す白い巨人。ベイルの爆発が待たれるところだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150417-00010004-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 4月17日(金)12時58分配信

    続きを読む




    パリ・サンジェルマン 1-3 FCバルセロナ

    0-1 ネイマール(前半18分)
    0-2 ルイス・スアレス(後半22分)
    0-3 ルイス・スアレス(後半34分)
    1-3 グレゴリー・ファン・デル・ヴィール(後半37分)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10779478

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ