サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: リーガ・エスパニョーラ

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 08:14:28.78 ID:???*.net

    1400302_heroa

    セビージャとのUEFAスーパーカップに勝利したバルセロナ。

     これがクラブ通算21個目の国際タイトルであり、レアル・マドリードやミランを抜き世界最多の数となった。

     三冠を達成し、バルセロナの2014-15シーズンはまさに順風満帆であったわけだが、同チームの三冠はペップ・グアルディオラが監督に就任した08-09シーズン以来のこと。

    現在のチームの土台はそのシーズンにあり、バルセロナのサイクルはその当時から始まったと言って良い。

     さて、そんな08-09シーズンから現在に至るまでバルセロナが獲得したタイトルを数えてみると、ものすごい事実が明らかになるようだ。まとめてみよう。

    リーガ・エスパニョーラ:優勝5回(出場7回)
    コパ・デル・レイ:優勝3回(出場7回)
    スーペル・コパ:優勝4回(出場5回)*
    UEFAチャンピオンズリーグ:優勝3回(出場7回)
    UEFAスーパーカップ:優勝3回(出場3回)
    クラブワールドカップ:優勝2回(出場2回)*

    総タイトル数:20(出場した大会は計31)

    ※アスタリスク(*)がついている大会は、今シーズン分が今年開催されるもの

     バルセロナは過去7シーズンで31の主要コンペティションに出場しているのだが、そのうち約65パーセントにおよぶ20の大会で優勝を果たしているという。

     各コンペティションの優勝回数の後に記したのが、各大会への出場回数だ。リーガでは過去7シーズンで5回優勝しており、強豪チームがひしめくCLでも過去7シーズンで3回の優勝を達成している。

    いわゆる「スーパーカップ」系のトーナメントでも100パーセント近い勝率を記録している。

     バルセロナはこの後アスレティック・ビルバオとのスーペル・コパを控えており、年末にはクラブワールドカップにも出場する。

    今年中に総タイトル数がまた増える可能性もあるのだが…果たして、バルセロナの栄華はいつまで続くのだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150813-00340089-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 10:49:22.95 ID:???*.net

    1468402_heroa

    バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、11日のセビージャとのUEFAスーパーカップで2本の直接FKを決めるなどの大活躍で5-4と勝利に貢献し、相手会長から「10人の選手と地球外生命体」と脱帽された。

     バルサの背番号「10」は異次元を生きていた。前半7分と、15分に直接FKをいとも簡単に沈めた。乱打戦となったセビージャとのスペイン対決を制したバルセロナの強さの象徴だった。

     そんなエースはセビージャのホセ・カストロ会長から絶賛されている。地元紙「AS」によると、会長は

    「私は選手をとても誇りに感じている。このチームは諦めることを知らない。セビージャは全ての欧州サッカー界に我々の実力を示したと考えている」と、1-4での大量リードを与えながら、4-4まで巻き返した選手をたたえた。

     その一方で、メッシには、白旗を揚げている。「5-4でリードされても我々には勝つチャンスはあった。バルセロナはすごくパワフルなチームだ。10人の選手とメッシという地球外生命体がいる」とカストロ会長は説明。

    メッシが、いかにフィールドで違いを見せているかを、独特の表現で称賛していた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150813-00010000-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/12(水) 06:25:43.75 ID:???*.net



    0-1 (3') Banega 
    1-1 (7') Messi
    2-1 (15') Messi
    3-1 (43') Rafinha
    4-1 (52') Luis Suárez
    4-2 (57') Reyes
    4-3 (72') Gameiro,p.
    4-4 (80') Konoplyanka
    5-4 (114') Pedro

    http://www.uefa.com/uefasupercup/season=2015/matches/live/day=1/session=1/match=2015790/index.html
    http://www.espnfc.us/gamecast/432782/gamecast.html

    UEFAスーパー杯が11日、トビリシのミヘイル・メスヒで開催され、昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)を制して3冠を達成したバルセロナ(スペイン)とヨーロッパリーグ(EL)連覇を成し遂げたセビージャ(スペイン)が対戦し、延長戦の末にバルセロナが5-4の勝利を収めた。

     FWネイマールをおたふく風邪で欠くバルセロナは3トップの左にFWラフィーニャを配置し、この一戦に臨んだが、いきなり試合を動かしたのはセビージャだった。

    前半3分、ゴール前で得たFKをMFエベル・バネガが右足で蹴り出すと、壁を越えたボールはゴールネットを揺らしてスコアを1-0とした。

     しかし、すぐさまバルセロナが同点に追い付く。前半7分、FWリオネル・メッシが鮮やかな軌道を描く直接FKを沈め、あっという間に試合を振り出しに戻した。

    ともに飛び道具で点を取り合うと、同16分にまたもやメッシが直接FKでスコアを動かす。

    ゴール前でMFイバン・ラキティッチが倒されて得たFKは先ほどよりも距離があったが、左足から蹴り出されたボールは鋭くゴールネットに突き刺さり、バルセロナが逆転に成功した。

     1点のリードを奪ったバルセロナが主導権を握ると、前半28分には左サイドを駆け上がったDFジェレミ―・マテューのグラウンダーのクロスからFWルイス・スアレスが右足で流し込んだが、これはオフサイドの判定に取り消される。 

    しかし同44分、カウンターからスアレスが独走して放ったシュートはGKネトに阻まれながらも、こぼれ球を自ら拾うと、相手DFの股を抜く技ありのパスをラフィーニャが蹴り込んで、リードを2点差に広げた。

     3-1とバルセロナがリードしたまま後半を迎えると、後半7分にバルセロナが追加点を奪取する。

    高い位置で相手のパスをカットしたMFセルヒオ・ブスケツが前方にパスを送ると、PA内のスアレスがダイレクトで流し込んでスコアは4-1となった。

    しかし同12分、セビージャがカウンターを発動させると、左サイドからボールを運んだMFビトーロのクロスをFWホセ・アントニオ・レジェスがダイレクトで合わせて1点を返す。

     さらに後半26分には、DFブノワ・トレムリナスのクロスをゴール前で待ち構えていたビトーロがマテューに倒され、セビージャがPKを獲得。これをFWケビン・ガメイロがきっちり決めて1点差に詰め寄った。

    勢いに乗ったセビージャは、さらに同36分、スローインを受けたFWチーロ・インモービレのグラウンダーのクロスから、MFイェフレン・コノプリャンカがゴールを陥れてスコアを4-4とした。

     両チームともにその後の好機を生かし切れず、試合は延長戦に突入。延長前半はスコアが動かなかったものの、延長後半10分にバルセロナが決勝点を奪取する。 

    ゴール前で得たFKを直接狙ったメッシのシュートは壁にはね返され、こぼれ球をメッシが左足で強襲するもネトに阻まれてしまう。しかし、そのこぼれ球をFWペドロ・ロドリゲスが豪快に蹴り込んで、バルセロナが5-4で壮絶な打ち合いを制した。

     バルセロナは今後、14、17日のスペインスーパー杯でコパ・デル・レイ準優勝のビルバオと対戦。21日に開幕するリーガ・エスパニョーラでは、23日にまたもやビルバオと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150812-00935315-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 12:27:10.01 ID:???*.net

    no title

     
    レアル・マドリードに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、6日21時から放送のフジテレビ系『とんねるずのみなさんのおかげでした』に出演。大人気コーナー「新・食わず嫌い王決定戦」で滝川クリステルさんと対戦する。

     ハメス・ロドリゲスは7月に単独で来日。浅草観光や日本の子どもと交流している様子をSNSにアップするなどしていた。また、トヨタの新車発表会に滝川クリステルさんとともに登場し、現在放送されているCMで共演している。

     同番組には今夏、ハメス・ロドリゲスの同僚でもあるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが出演。また、「食わず嫌い」では7月31日放送回にガンバ大阪所属の日本代表FW宇佐美貴史とバイエルン所属のなでしこジャパンFW岩渕真奈が対戦している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150806-00337553-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 07:27:31.46 ID:???*.net
    5日に行われたアウディカップ決勝で、バイエルン・ミュンヘンがレアル・マドリーに1-0で勝利した。

    序盤から主導権を握ったのは、前日の試合でミランに完勝したバイエルン。

    トッテナムを下して決勝に進んだマドリーは、押し込まれる時間が長かった。マドリーは16分、ペペに問題が発生したようで早くもナチョと交代する。

    バイエルンは何度かチャンスをつくるが、なかなか生かせない展開。32分にミュラーが放ったシュートは枠の左に外れ、38分にもミュラーがシュート。

    相手DFに当たってコースが変わったシュートがGKの逆をつく形となったがポストに嫌われた。43分には左からのグラウンダーのクロスにゲッツェがフリーで合わせたが決めきれず。前半は0-0で終わる。

    後半はノイアーが目立つ。枠を捉える鋭いFKが襲ってきたが、バイエルン守護神がさすがの反応を見せて無失点を続けた。

    しかし、バイエルンはなかなかリードを奪えない。61分には左からクロスが入り、後半から出場のレヴァンドフスキは当てるだけという絶好のボールだったが、触ることができず。

    試合は0-0のまま進んでいくが88分、ついに均衡が破れた。右サイドからのセットプレーでドグラス・コスタが鋭いボールを入れると、セルヒオ・ラモスの頭上を越えたボールをレヴァンドフスキがGKの前で足に当ててゴール。

    バイエルンが土壇場で先制してアウディカップ優勝を決めた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150806-00000044-goal-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/03(月) 12:36:25.55 ID:???*.net

    331379_heroa


     
    サッカー界最も影響力のある代理人の一人、ホルヘ・メンデス氏が1日にポルトで結婚式を挙げた。

    式で証人を務めたレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドは親友でもある同氏へ島をプレゼントしたという。  

    スペイン『マルカ』や『ユーロスポーツ』など複数メディアが報じている。

     すでに11年前にサンドラ・バルボサさんと婚姻関係にあり、3人の子供も授かっているメンデス氏だが晴れて結婚式を執り行った。

     式には約400人の著名人が出席。レアル・マドリーのフロティーノ・ペレス会長をはじめ、チェルシーのオーナーであるロマン・アブラモビッチ氏。

    元マンチェスター・ユナイテッドの監督であるアレックス・ファーガソン氏らが参加した。また、C・ロナウドだけでなく、現役の選手ではFWハメス・ロドリゲスやDFペペらの姿もあったようだ。

     ポルトガルメディアの『モーフィ・ノティシアス』によると、C・ロナウドは代理人を務めるメンデス氏にギリシャの島を一つプレゼントしたという。

     ギリシャは財政危機により、いくつもの島を競売に出している。C・ロナウドは競売にかかっていた島の一つを購入。島の金額は300万ユーロ(約4億1000万円)から5000万ユーロ(約68億5000万円)になるという。この島をプレゼントした。

     スペイン『マルカ』は、島の購入額は2009年にC・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッドからレアル・マドリーへ移籍した当時の移籍金の5%にも及ばないと伝えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00897090-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 08:29:38.88 ID:???*.net

    469718110-500x352

     
    レアル・マドリーに所属するフランス代表のFWカリム・ベンゼマが、今夏にアーセナルに加入する可能性が高まってきた。

    英紙『メトロ』によると、マドリーはアーセナルが提示する移籍金4000万ポンド(約77億円)のオファーを受け入れる構えだと報じられている。
    ベンゼマ獲得を熱望するアーセン・ヴェンゲル監督は、3130万ポンド(約60億円)のオファーを拒否されたため、移籍金を増額して話し合いを進めていたようだ。

    ベンゼマは2009年にマドリーに加入以来、チーム内では貴重な万能型センターフォワードとしてリーガ・エスパニョーラ優勝やデシマ(10回目の欧州制覇)に貢献してきた。
    しかし、同選手は先日、自身のインスタグラムで「過去を水に流す」という意味深なコメントを載せ、wengerland(ヴェンゲルランド)というアカウントをフォローし、移籍をほのめかす行動が話題となった。

    ベンゼマはマドリーとの契約を2019年まで残しているため、同選手の代理人は「移籍は1000%ない」という主旨の発言をしている。
    記事によれば、マドリーはベンゼマの後釜にドルトムントのFWマルコ・ロイスを獲得する意思があるという。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150731-00010024-footballc-socc
    フットボールチャンネル 7月31日(金)20時50分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150731-00010024-footballc-socc.view-000

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/31(金) 21:21:38.60 ID:???*.net




    サガン鳥栖との親善試合に臨むアトレティコ・マドリードの一員として来日したFWフェルナンド・トーレスが、高校時代の同級生であり、ユース時代ともにプレーした経験のある玉乃淳氏との再会を果たした。

    高校一年生の時にすでに学校でアイドルだったというF・トーレス。小学校から高校までが一貫だったため、小さい子供達は同選手を見ると大興奮していたようだ。
    トップチームの練習にも参加していたため学校ではF・トーレスだけが特別カリキュラムを受けていた。そのため当時スター気取りだった玉乃氏はジェラシーを感じていたという。

    しかし同選手は、突然やってきた初めて触れ合うであろう小さいアジア人に対して一切の偏見を持たずに接した。
    そしてこの度も、初めて会った時と同じ優しさで「ジュン!久しぶりだね! 元気にしてた? その後ずっとジュンがどうなったのか気にしてたんだよ」と、玉乃氏との再会を喜んでいる。

    また、解説者を務める玉乃氏がアトレティコ・マドリード対サガン鳥栖の試合の解説を担当すると聞くと
    「もちろん僕らのことを褒めてくれるんだよな? 頼むよ。試合終わってからも話そうね」と、笑顔を見せた。

    試合は8月1日に、鳥栖のホームであるベストアメニティスタジアムで行われる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150731-00335649-soccerk-socc
    SOCCER KING 7月31日(金)20時20分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150731-00335649-soccerk-socc.view-000
    再会を果たした玉乃氏とF・トーレス

    続きを読む

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ