サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: リーガ・エスパニョーラ

    1: カイキニッショク  2017/05/12(金) 12:32:32.77 ID:CAP_USER9


     no title
    ミラン退団濃厚の本田、獲得に複数クラブ レバンテが一歩リードか

    スポニチアネックス 5/12(金) 12:19配信

     ACミランの日本代表FW本田圭佑(30)に関し、11日にスペイン2部・レバンテが獲得に興味を示していると報じたスペイン紙「スーペルデポルテ」が、
    続報として興味を示しているスペインリーグのクラブ中でレバンテが「ポールポジションである」と報じた。

     同紙によれば、本田の代理人を務める兄・弘幸氏が肯定もしなかったことから、6月末で契約が満了するACミラン退団が決定的な本田獲得には、
    1部昇格が間近に迫っているレバンテほか、かつて磐田の元日本代表MF中村俊輔(36)が所属したことでも知られるエスパニョールなど
    他のスペインクラブも動いている可能性があるという。
    その中でレバンテは、他クラブより一歩先を行っているようだ。

     また同紙は、本田獲得の動きは、レバンテがチームの補強に関し長期のビジョンで、1部昇格または2部残留を想定して動いていた証拠であるとしており、
    本田の名前がかなり前からリストアップしていたことを示唆している。

     レバンテは現在5試合を残し、2位に勝ち点9差をつけ首位独走。
    1部昇格を決めている。一方の本田は6月末でのミラン退団が決定的。
    来夏のW杯ロシア大会を見据え、すでに米MLSシアトルからの高額オファーを断り、欧州に絞って移籍先を探しているという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170512-00000098-spnannex-socc

    続きを読む

    1: 仙台焼肉  2017/05/11(木) 21:08:35.28 ID:CAP_USER9
    サッカー史に残る名選手にして、名監督への道を着実に歩んでいる。手腕が光ったレアル・マドリードのジダン監督は、2季連続で決勝へと導き「本当にうれしい」と穏やかな笑みを浮かべた。

     序盤に2失点し、あと1点許すと振り出しに戻る状況でも冷静に指示を送った。前半42分にイスコが得点しても、チームの重心を前に残して集中を切らせない。

    https://mainichi.jp/articles/20170512/k00/00m/050/091000c

    続きを読む

    1: たんぽぽ ★©2ch.net 2017/05/11(木) 18:24:24.79 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-00000114-dal-socc
    デイリースポーツ 5/11(木) 18:14配信

    C_h8y1vUMAA9tqS


     「欧州CL・準決勝第2戦、Aマドリード2-1Rマドリード」(10日、マドリード)

     レアル・マドリードのFWクリスティアノ・ロナウドが、2試合合計4-2として決勝進出を決めた敵地での試合で、対戦相手のFWフェルナンド・トーレスと小競り合いを演じるなど“闘争心”を示した。11日のスペイン紙マルカなどが報じている。

     まずは前半42分、MFイスコのゴールで事実上の決勝進出を決めたシーンだった。Aマドリードのファンで埋まったスタンドに向かって、右手人差し指を口に立てて静かにするよう挑発的なジェスチャー。この試合でロナウドはボールを触るごとにブーイングを受けており、それを受けての反応とみられる。他にも試合中にトーレスから「どうしたんだ、ピエロ」と至近距離で野次られた場面では、返す刀で「家へ帰れ、バカ」と反撃した。

     試合後のロナウドは「僕らは、また決勝で戦えるのをとても喜んでいる」とコメント。さらには「アトレチコが良い形で試合に入って来るだろうってことは分かっていたし、2点を挙げる幸運もあった。だけど僕らには経験があり、1点取れば勝負が決まるってことを分かっていた。僕らはレアル・マドリードで、より多くの経験があることを証明した」と胸を張った。

    続きを読む

    1: 動物園φ  2017/05/11(木) 05:39:20.68 ID:CAP_USER9
    アトレティコ・マドリード 2-1 レアル・マドリード

    C_gG9-YXcAEu6K6


    1-0 12' サウール・ニゲス
    2-0 16' グリーズマン(PK)
    2-1 42' イスコ

    http://www.livescore.com/soccer/champions-league/semi-finals/atletico-madrid-vs-real-madrid/1-2490503/

    2試合合計4-2でレアル・マドリードが決勝進出

    続きを読む

    1: すらいむ ★2017/05/09(火) 14:12:49.36 ID:CAP_USER9

    CqGLreXUIAA7v7r

     
    「このままじゃロナウジーニョみたいに終わるぞ」ネイマール、バルサ助監督が言い放った言葉に激怒

     来季バルセロナの監督候補ともされるフアン・カルロス・ウンスエ助監督が、FWネイマールと練習中に激しい口論を繰り広げたようだ。

     スペイン『ムンド・デポルティボ』によると、ウンスエ助監督はネイマールに対して戦術指導を施していたが、やり取りの中でそのトーンを上げていったという。
     ウンスエ助監督はネイマールにさらなる集中を求め、終いにはこのままでは選手として成長できず結果を手にできなくなることを示唆。
     これにブラジル人FWが激怒したようだ。

     そして『マルカ』が続報として、ネイマールが激怒したウンスエ助監督の言葉を伝えた。
     曰く、ウンスエ助監督は「このままじゃロナウジーニョみたいに終わるぞ」と言い放ったとのことだ。
     ネイマールは友人でもある元バルセロナFWを引き合いに出したことに納得がいかず、練習後のロッカールームでも怒りが収まらない様子だったとされる。

     ウンスエ助監督は、今季限りでバルセロナを退団するルイス・エンリケ監督の後任候補の一人だ。
     しかし、今回のネイマールが怒った一件で、チームを引き継ぐのが難しくなったという見方もされている。

    Goal.com 2017年5月9日 8時32分
    http://news.livedoor.com/article/detail/13036476/

    続きを読む

    1: @Egg  2017/05/09(火) 11:46:37.86 ID:CAP_USER9
    ネクスト・メッシと呼ばれるフラメンゴ所属のヴィニシウス・ジュニオールが2018年7月12日にレアル・マドリードへ移籍することが決定した。

    ヴィニシウスとその代理人に対し、マドリーの会長、フロレンティーノ・ペレスは6,100万ユーロ(計76億万円)という巨額の移籍金を提示した。これは弱冠16歳の選手へのオファーとしては破格である。

    フロレンティーノはフラメンゴに対し計4,500万ユーロ(約56億円)、代理人に800万ユーロ(約10億円)、残りの800万ユーロを様々な報奨金の名目でヴィニシウスに支払う。

    バルサは16歳の選手にこのような巨額な金額をオファーする事を良しとせず、ヴィニシウスの競売には参加しなかった。

    現在のところ、ヴィニシウスはマドリー移籍に関し特にコメントをしておらず、SNSを通じて現在所属するフラメンゴに集中している、という旨のコメントをするにとどまっている。

    SPORT 2017年05月08日17時36分
    http://sport-japanese.com/realmadrid/news/2017/5/8/%E3%AC%E3%A2%E3%AB%E7%8D%B2%E5%BE%2016%E6%AD%B3%E3%AB76%E5%84%E5%86

    写真
    no title

    no title


    【サッカー】<レアル・マドリード>「ネイマール二世」の獲得に本腰! バルサも狙う16歳神童に移籍金73億円を用意
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1494286927/

    続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/05/08(月) 17:10:09.09 0
    C-Idu-DVoAASqyd


    なんか人気も知名度もいまいちだよな
    スター性がないと言うか優等生というか

    続きを読む

    1: @Egg  2017/05/07(日) 10:17:49.26 ID:CAP_USER9
    ポルトガル代表のフェルナンド・サントス監督はポルトガル国内でレアル・マドリードFWクリスティアノ・ロナルドの評価が低いことを嘆いたと、6日にスペイン紙マルカ(電子版)が報じた。

    リスボンでのイベントに出席した際、欧州CL準決勝アトレチコ・マドリード戦でロナルドがハットトリックを決めたことについてメディアに尋ねられ、以下のようにコメントした。

    「クリスティアノをポルトガル人があまり評価していないことを理解できない。欧州選手権予選で批判があったし、ゴールを決めないと言われていた。

    その後、どんな形でもゴールを決められると話す。彼はいつでもゴールを決めている。彼のことは18歳の時から知っているが全く変わらない。いつもゴールを決めている」。

    日刊スポーツ 5/6(土) 19:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-01819208-nksports-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ