サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: リーガ・エスパニョーラ

    1: ゴーリキー ★ 2016/05/23(月) 07:26:57.95 ID:CAP_USER9
    【バルセロナ 2-0 ゼビージャ スペイン国王杯・決勝】



     現地時間22日にスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)決勝が行われ、バルセロナはセビージャと対戦。退場者が続出する荒れた試合は、
    ジョルディ・アルバなどがゴールを決め、バルセロナが2-0の勝利をおさめている。

     バルセロナはこの日もMSN(リオネル・メッシ、ルイス、スアレス、ネイマール)を先発起用。対するセビージャは、ヨーロッパリーグ決勝で
    ゴールを決めたケビン・ガメイロやコケが先発出場を果たしている。

     今大会でも優勝を飾りたいバルセロナだったが、様々なアクシデントが襲った。36分にハビエル・マスチェラーノがレッドカードを提示されたことにより、
    1発退場して一人少なくなると、プランが崩れたバルセロナはイバン・ラキティッチをベンチに下げる。さらに、57分にはチーム得点王のスアレスが負傷し、途中交代する事態に。

     まさかの事態に襲われたバルセロナは、結局無得点のまま0-0で後半を終える。ただ、後半アディショナルタイムにセビージャのエベル・バネガが1発退場し、10人vs10人の同数になった。

     そして延長前半、ついに試合が動く。97分にバルセロナのジョルディ・アルバが先制点を決め、均衡を破った。セビージャの選手がさらに一人少なくなった後、
    延長後半アディショナルタイムにはネイマールが追加点を決めて勝負あり。結局、バルセロナが2-0の勝利をおさめている。この結果、バルセロナはコパ・デル・レイ優勝を果たし、リーグ優勝に続いて2冠を達成した。

    【得点者】
    97分 1-0 アルバ(バルセロナ)
    120分+2分 2-0 ネイマール(バルセロナ)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160523-00010002-footballc-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/05/22(日) 23:49:27.65 ID:CAP_USER9
    チャンピオン同士のファイナル

    187128594-500x332



    スペイン国王杯(コパ・デル・レイ)の決勝戦は22日に行い、バルセロナとセビージャがビセンテ・カルデロンで対戦する。

    リーガ・エスパニョーラを制したバルセロナと、UEFAヨーロッパリーグを制したセビージャによるチャンピオン同士の一戦となる。

    この2チームは2006年以降、ヨーロッパで最もタイトルを獲得している。バルセロナはUEFAチャンピオンズリーグを4度、UEFAスーパーカップを3度。セビージャはUEFAヨーロッパリーグを5度、UEFAスーパーカップを1度獲得している。

    両チームは今季、プレシーズンにUEFAスーパーカップで対戦し5-4の乱打戦の末、バルセロナが勝利を収めていた。リーグ戦では互いに1勝1敗、2試合ともホームで戦ったチームが2-1のスコアで勝利するなど激戦を繰り広げていた。

    互いに今季2冠目を目指すバルセロナとセビージャだが、果たしてタイトルの行方はどちらにわたるのだろうか。

    以下、スペイン『as』による先発予想。

    バルセロナ

    GK:テア・シュテーゲン
    DF:ダニエウ・アウベス、ピケ、マスチェラーノ、ジョルディ・アルバ
    MF:ブスケッツ
    MF:ラキティッチ、イニエスタ
    FW:メッシ、スアレス、ネイマール

    セビージャ

    GK:セルヒオ・リコ
    DF:マリアーノ、ラミ、カリーソ、エスクデロ
    MF:クリホビアク、バネガ
    MF:コケ、イボーラ、ビトーロ
    FW:ガメイロ

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160522-00010036-theworld-socc

    サッカーch
    http://wc2014.2ch.net/livefoot/

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/05/20(金) 13:44:17.56 ID:CAP_USER9

    日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、レアル・マドリードのクロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチの獲得に動いている。
    イタリア紙『レッゴ』が19日に報じた。

     報道によると、レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長と親密な関係を築いているミランの
    アドリアーノ・ガッリアーニ副会長が、出場機会を失っているコヴァチッチの獲得を画策しているという。

     すでにガッリアーニ副会長はマドリードに赴き、コヴァチッチ獲得の意向をレアル・マドリード側に
    伝えたとも報じられている。なお、移籍形態は買い取りオプションが付随したレンタル移籍となるようだ。

     インテルに昨シーズンまで在籍したコヴァチッチにとって、ミラン移籍が実現すれば、2年ぶりのセリエA復帰となる。
    同選手は今シーズン、リーガ・エスパニョーラで25試合に出場したものの、先発出場はわずか8試合。
    レアル・マドリードで定位置を掴めず、今後はミランへの移籍オペレーションが加速することは十分に予想される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160520-00444735-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2016/05/20(金) 21:01:32.74 ID:CAP_USER9

    1542502_heroa

     
    ■ブラジルメディアが報じる 6年の契約延長報道が出た矢先に去就問題が急展開

     バルセロナのブラジル代表FWネイマールが、レアル・マドリード、パリ・サンジェルマン(PSG)、マンチェスター・ユナイテッドという三大メガクラブから、237億円というフットボール史上最高額で獲得の正式オファーを受けていることが明らかになった。ブラジルメディア「グロボエスポルテ」が報じている。

     2018年でバルセロナとの契約が満了となる”魔法使い”だが、スペイン紙では6年の契約延長にサインするとレポートされたばかり。22日のスペイン国王杯決勝後、来週にもバルサ側と2022年までの契約延長の基本合意を発表し、母国ブラジルで開催されるリオデジャネイロ五輪に参加後、正式契約を結ぶ方針とされていたが、去就問題は風雲急を告げた。

     2013年夏に、ブラジルの名門サントスからバルサへ加入した際に争奪戦を繰り広げたレアル、今季38得点でリーグMVPに輝いたスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの退団でチームの新たな象徴を求めているPSG、昨夏も獲得に動いたユナイテッドが正式オファーを出しているという。

    ■資金力で勝るPSGが一歩リードか

     現時点ではオイルマネーで潤うPSGが、争奪戦でレアルとユナイテッドを一歩リードしていると報じられている。

     ネイマールとバルサの間で設定されている違約金は、1億9000万ユーロ(237億円)。FWリオネル・メッシ、FWルイス・スアレスと「MSN」トリオを結成し、今季リーグ24得点12アシストと活躍した若きエースは、フットボール史上最高額の移籍金でバルセロナを去るのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160520-00010012-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/05/20(金) 09:40:06.37 ID:CAP_USER9
     
    サッカーの名門レアル・マドリード(スペイン)の下部組織(カンテラ)に所属していたナチョ・マルティン氏が地元メディア「vice.cоm」にユースチームの現状を告発した。

    「ここまでひどい」というタイトルの記事によると、15歳でユース入りした時点で、アディダスなどの大手メーカーとの契約が決まり、多額のサラリーを手にできるという。
    それは一般家庭の両親が稼ぎ出す給料よりも多く、免許もないのに高級外車を購入する勘違い選手もいるほどだ。

    宿舎生活は毎朝、鏡の取り合いから始まり、選手たちはドライヤーを手にトップ選手と同じ髪形をつくり上げる。
    高校生ながら、勉学面は軽視されて練習中心の時間割が組まれるそうだ。
    またストレス発散のために部屋(一部屋3人)に選手を閉じ込め、わざとケンカさせることもある。

    特に食事面は深刻な状態だ。朝食はビスケットとジュース、フルーツなど毎朝同じメニュー。
    午後2時にランチを取るが、練習を終えて午後10時に宿舎に戻っても、まともな夕食は用意されていない。
    選手は深夜に近所のカフェテリアで、チョコレートたっぷりのワッフルやホットドッグで空腹を満たしている。

    食生活が安定しないため体調も整わない。疲労も蓄積し、練習でミスをするとコーチから罵声が飛び、選手は計り知れない重圧を感じる。
    マルティン氏は17歳でクビになったが、当時のユース監督から「なぜ練習に来ないのか」と電話があるなど、クラブ内での意思疎通もなかったという。

    エースFWクリスチアーノ・ロナウド(31)もビックリの現状だ。
    マルティン氏は「会長が代わるとポリシーも変わる。
    僕の経験からしか話せないが、Rマドリードのようなビッグクラブの育成がこれでいいのか」と疑問を投げかけていた。

    http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/542660/
    2016年05月20日 06時00分

    no title

    まさかの惨状にC・ロナウド(右)もビックリだ(AP)

    https://www.youtube.com/watch?v=FACUWnmiJgI


    steve stevens - flamenco a go go

    続きを読む

    1: YG防衛軍 2016/05/19(木) 16:57:17.84 ID:CAP_USER9

    12918e50-s

     
     レアル・マドリーに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスだが、
    仮にクラブを離れることになった場合にはマンチェスター・ユナイテッドへの移籍を希望しているという。
    『ESPN』が伝えている。

     J・ロドリゲスは2014年ブラジルW杯後にモナコからレアルへ加入した。
    しかし故障の影響などにより、思うような結果を残すことはできず。
    出場機会も限られる中、クラブは今夏の売却を考えていると噂されている。

     レアル関係者が『ESPN』に語った内容によると、ジネディーヌ・ジダン監督はJ・ロドリゲスについて、
    選手としての能力は評価しているものの、現在の4-3-3というフォーメーションでは居場所はないと考えているという。
    加えてハメス自身はレアルから出て行くことになった場合は、ユナイテッドへの移籍を望んでいるようだ。

     とはいえ、マンチェスター・Uは誰が来年の監督になるのか不透明。
    FA杯の決勝の後、ジョゼ・モウリーニョ監督が監督に就任することが有力視されてはいるものの、
    まだ契約には至っていない状況だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-01627433-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2016/05/19(木) 07:32:26.55 ID:CAP_USER9

    CidOD4KVEAAVi-a

     
    圧倒的な決定力を示す攻撃陣の秘訣は、団結精神だろうか。バルセロナFWルイス・スアレスが、チームメートであるネイマールやリオネル・メッシとの関係性について語っている。

    “MSN”と形容されるバルセロナの3トップは、今季もその破壊力を見せつけた。リーガエスパニョーラではL・スアレス(40得点)、メッシ(26得点)、ネイマール(24得点)とゴールを量産。バルセロナの3選手がそれぞれ20得点以上を記録したのは、史上初のことだ。

    L・スアレスはネイマールの公式サイトでインタビューを受け、アルゼンチン代表FWやブラジル代表FWとの関係について次のように述べている。

    「まずは謙虚であることだね。そして、それぞれが持つ仲間意識だ。例えば、僕はメッシやネイマールがゴールを決めた時、彼らやチームのことを考えて非常に幸福な気分になる。僕がゴールを決めた時には、彼らもまったく同じ気持ちだろう」

    「僕やネイマールはメッシが世界一の選手だというのを認めている。僕たちは彼から学んでいる。ネイマールは世界一にたどり着ける選手だ。今はそれをメッシから学んでいるところだよ。ピッチ内外で楽しむことが大事なんだ。僕たちには嫉妬がない。3人がそれぞれ楽しんでいるからね」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160518-00000024-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@無断転載は禁止 2016/05/17(火) 19:12:46.71 ID:CAP_USER9
    アトレティコ・マドリーのFWアントワーヌ・グリエーズマンは、レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督からの
    誘いを拒否し、A・マドリーとの契約交渉を行うと決断したようだ。『ESPN』が伝えている。

     25歳のフランス代表FWは、A・マドリーで今季リーグ戦22得点を記録。
    チーム得点王で、リーグではFWルイス・スアレス(バルセロナ)、FWクリスティアーノ・ロナウド(R・マドリー)、
    FWリオネル・メッシ(バルセロナ)、FWカリム・ベンゼマ(R・マドリー)、FWネイマール(バルセロナ)に続く6番目の記録だった。

     A・マドリーとの契約は2020年まで残しているが、資金のあるチームが引き抜きにかかるのではないかと噂されていた。

     グリエーズマンはフランスのテレビ番組『カナル・フットボール・クラブ』に出演。
    母国の英雄であるジダン監督から獲得希望を伝えられたと話すも、丁重に断りを入れたことを明かした。

    「ジダン監督から連絡が来たんだ。だから僕も返事をした。彼は偉大な選手であり、同時に素晴らしい人物だからね。
    だけど僕はA・マドリーで満足している。現在、契約更新をしているところだけど、いい感じに話が進んでいる。
    このままうまくいくんじゃないかな」

     A・マドリーは欧州チャンピオンズリーグ(CL)の決勝でR・マドリーと対戦することが決まっている。
    大会7得点を挙げているグリエーズマンは、いつも通りのプレーを強調している。

    「僕らはこれまで通りプレーするだけさ。たとえみんながこれ以上僕らの試合を観たくないと思ったとしてもね。
    つまり、力強く守って、それぞれが手を抜かないサッカーということ。監督が求めるスタイルは、
    90分の間全力を出し切ること。そして1点も与えないこと。11人で守って11人で攻撃する。それが僕らの強みさ」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160517-01627391-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/05/17(火) 19:34:37.24 ID:CAP_USER9

    torres1-500x352

     
    スペインサッカー連盟は、EURO2016に向けた代表メンバー25名を発表した。

    GK:

    イケル・カシージャス / Iker Casillas Fernandez(ポルト/POR)
    ダビド・デ・ヘア / David de Gea Quintana(マンチェスター・ユナイテッド/ENG)
    セルヒオ・リコ / Sergio Rico Gonzalez(セビージャ)

    DF:

    セルヒオ・ラモス / Sergio Ramos Garcia(レアル・マドリー)
    ジェラール・ピケ / Gerard Pique Bernabeu(バルセロナ)
    ダニエル・カルバハル / Daniel Carvajal Ramos(レアル・マドリー)
    ジョルディ・アルバ / Jordi Alba Ramos(バルセロナ)
    マルク・バルトラ / Marc Bartra Aregall(バルセロナ)
    セサル・アスピリクエタ / Cesar Azpilicueta Tanco(チェルシー/ENG)
    ミケル・サン・ホセ / Mikel San Jose Dominguez(アスレティック・ビルバオ)
    フアンフラン / Juan Francisco Torres Belen (Juanfran)(アトレティコ・マドリー)

    MF:

    ブルーノ・ソリアーノ / Bruno Soriano Llido(ビジャレアル)
    セルヒオ・ブスケツ / Sergio Busquets i Burgos(バルセロナ)
    コケ / Jorge Resurreccion Merodio (Koke)(アトレティコ・マドリー)
    ティアゴ・アルカンタラ / Thiago Alcantara do Nascimento(バイエルン/GER)
    アンドレス・イニエスタ / Andres Iniesta Lujan(バルセロナ)
    イスコ / Francisco Roman Alarcon Suarez (Isco)(レアル・マドリー)
    ダビド・シルバ / David Josue Jimenez Silva(マンチェスター・シティ/ENG)
    ペドロ・ロドリゲス / Pedro Rodriguez Ledesma(チェルシー/ENG)
    セスク・ファブレガス / Francesc Fabregas Soler (Cesc)(チェルシー/ENG)
    サウール・ニゲス / Saul Niguez Esclapez(アトレティコ・マドリー)

    FW:

    アリツ・アドゥリス / Aritz Aduriz Zubeldia(アスレティック・ビルバオ)
    マヌエル・ノリート / Manuel Agudo Duran (Nolito)(セルタ)
    アルバロ・モラタ / Alvaro Borja Morata Martin(ユヴェントス/ITA)
    ルーカス・バスケス / Lucas Vazquez Iglesias(レアル・マドリー)

    http://qoly.jp/2016/05/17/spain-national-team-member-20160517

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ