サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: セリエA

    1: 久太郎 ★ 2018/10/01(月) 16:35:31.74 ID:CAP_USER9
    3c1ee1f58b1aa40b7ec2a01e69b7abef


    ローマのレジェンドであるフランチェスコ・トッティ氏が、自伝本『ウン・カピターノ(主将)』の中でかつて同僚だった元日本代表の中田英寿氏について語っている。

    中田氏は、ペルージャを経て2000年1月にトッティ氏が所属していたローマに加入した。翌シーズンにはユヴェントス戦(2-2)でスクデットを呼び込むゴールを決め、日本人初となるセリエA制覇を成し遂げたが、元ローマの主将は当時を回想した。

    「ナカタの所へ駆け寄り、ハグをしてキスした。すでに皆も駆け寄った後だったけど、彼はいつもの穏やかな笑みを浮かべていて、やや構えているようだった。私は耳元で『君は最高だよ、ヒデ!』と何度も叫んだ。最後に彼はこちらを向くと、『グラッツィエ!』と大声で答えてくれた。それから彼は立ち去って行ったが、スクデットに値するゴールが決まった直後、興奮した選手たちに体を触られて少し嫌だったのではないかと思う」

    「ナカタは1番にロッカールームへと消えていったが、存在感を消した宇宙人のようであり、礼儀正しいが、淡泊で物静かだった。僕らと一緒にいながらも誰も侵入することのできない自分の世界も持っていた」

    またトッティ氏は、ロッカールーム内において、チームメートたちがスクデット獲得に歓喜する中、中田氏の行動には驚かされたと明かしている。

    「皆と一緒に歌ったり、踊ったり、乾杯したりしていた。その時、ナカタには呆気にとられたけど楽しませてもらったよ。彼はあのカオスの中で、隅に座って本を読んでいたんだ。火星人だよ」

    2006年ドイツ・ワールドカップを最後に29歳で現役引退を決断した中田氏だが、トッティ氏は直接本人から早期引退の可能性を聞かされていた。

    「言葉を交わした回数は少なかったが、『僕は他にもやりたいことがあるので、早めに引退するつもりだ』と言っていたが、まさにその通りになった。だから今でも覚えている」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181001-00000006-goal-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: アルテミス@ ★ 2018/10/01(月) 12:20:07.71 ID:CAP_USER9
    ●2009年にラスベガスのホテルで起こった出来事を巡って論争


     ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが自身の公式インスタグラムで過去の暴行疑惑に言及。

     売名行為の真っ赤な嘘であると弁明した。英紙「デイリー・メール」が伝えている。

     事の発端は、アメリカ人女性のキャサリン・マヨルガさんが2009年6月にラスベガスのホテルの一室でロナウドに性的暴行を受けたと告発。米ワシントン州のクラーク郡地方裁判所に提出された書類によれば、当時教師として勤めながらモデルを目指していたというマヨルガさんは、ロナウドが休暇中に滞在していたパームズ・カジノ・リゾートホテルのバーで友人とともにロナウドと知り合い、その後ペントハウスに招待されたという。

     そこでロナウドはマヨルガさんを風呂に誘ったとされる。ドレスを台無しにしたくないと一度断ったところ、ロナウドはTシャツとショーツを勧め、着替えのためにバスルーム行きを指示。そして、マヨルガさんが着替えをしているとロナウドがバスルームに入ってきて、自身の服を脱いで性行為を要求したという。

     さらに書類には、「原告(マヨルガさん)は拒否し、ホテルの部屋を去りたいと求めた。バスルームを出ると、ロナウドが原告をベッドルームまで連れ込み、無理やり性行為に及ぼうとした。原告はそれを拒み、身体を隠した」と記載されていた。その後、マヨルガさんは2010年に弁護士を通してロナウドと法定外で示談し、絶対に公にしないという条件で28万7000ポンド(約4250万円)が支払われたという。

     ロナウドはこの書類が裁判所に提出された数時間後、インスタグラムのリアルタイムで動画配信する「インスタライブ」の機能を使って、メッセージを発信した。

    「ノー、ノー、ノー。彼らが今日なんて言ったって? フェイク、フェイクニュースだ。彼らはただ、僕の名前を使って自分の名前を売りたいだけだよ。普通のことさ。彼らは僕の名前を出して有名になりたいんだ。でも、それも僕の仕事の一部。僕はハッピーだし、大丈夫だ」

     改めて自らの潔白を主張したロナウド。周囲の雑音をかき消すためにも、このままセリエAで活躍を続けたいところだ。(Football ZONE web編集部)

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15380071/



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/09/29(土) 10:35:00.96 ID:OIOLIQJ10
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00000088-spnannex-socc
    FIFA最優秀選手賞に選出されたモドリッチについては「おめでとうと言いたい。
    人生には負けることもある。僕自身は15年間同じレベルをキープしてたことの自負がある」とも語った。

    ロナウドが負けた相手
    ナオトインティライミ
    モドリッチ ← new



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/09/28(金) 14:01:51.54 ID:CAP_USER9
    インテルに所属するDFダニーロ・ダンブロージオが、インテル公式チャンネル『インテルTV』のインタビューに応じ、今年1月まで同僚だった日本代表DF長友佑都やチームメートについて言及した。

    インテルにおいて6シーズン目を迎えたダンブロージオは、ミラノでのチームメートについて語っている。「多くのチームメートと知り合った。僕がサッカーだけでなく、人間として成長していく上で、全員が大切だった」と話すダンブロージオ。今年1月までインテルでプレーしていたガラタサライの長友とも、4年間を一緒に過ごした。過去には、日本代表DFに対し女優の平愛梨さんへのプロポーズ方法をアドバイスしたことを明かしたこともあるが、長友のことは印象に残っているようだ。「一番面白かったのは、ナガトモだよ。彼はすごく楽しくて、彼と挨拶するだけで笑いだしていたよ」と明かしている。

    また他の選手についても言及。「エデルとはずっと相部屋だった。ピッチ外でもよく連絡を取り合っていたよ。今は(ロベルト)ガリアルディーニや(アントニオ)カンドレーヴァ、(トンマーゾ)ベルニ、(サミル)ハンダノヴィッチらと一緒に過ごすことが多い。でも全員とも仲が良いし、若手選手にはアドバイスをするように努めているよ」と述べた。

    続いてインテルの右サイドバックは、自身のサッカー観についても言及。「情熱、愛、そして献身性かな。だが犠牲も伴う。自分のキャリアを誇りに思っているよ」と胸を張った。

    9/28(金) 12:19配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000004-goal-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 09:20:55.12 ID:ql4BHxJaa

    2

    DAZNで見れなくて泣くが
    ユベンティーノ歴20年の俺が選ぶフォメ
    ロナウド
    マンジュディバラチンポローリオ
    ケディラピャニッチ
    サンドロボヌッチキエッリーニデシリオ
    シュチェスニー



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    216: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 07:10:34.57 ID:zeFAx9Yj0

    0fdc694ff1ff7062f008017c8820662d_content



    ユーベて守護神がシュチェスニやろ? アーセナルの遺伝子もった奴が守護神やからベスト16で敗退やな

    219: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 07:11:01.78 ID:sAGoJWBQ0
    >>216 
    ぺリンにかえるぞ

    220: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 07:11:14.54 ID:iDA8XkT50
    >>216 
    あの頃のシュチェスニーはいない 
    ローマ ユベントスの遺伝子だわ

    245: 風吹けば名無し 2018/09/27(木) 07:18:49.29 ID:VohI/rpF0
    >>220 
    少なくともW杯では 
    あの頃と変わらないシュチェスニーで安心したわ



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/27(木) 07:31:29.64 ID:CAP_USER9

    231-1024x698


    [9.26 セリエA第6節 ユベントス2-0ボローニャ]

    セリエAは26日、第6節を行った。
    ユベントスはホームでボローニャと対戦し、2-0で勝利。開幕6連勝とした。

    前半11分、ユベントスはDFレオナルド・ボヌッチのロングフィードからチャンスを作ると、
    MFブレーズ・マテュイディのシュートはGKに防がれたが、FWパウロ・ディバラがボレーで押し込んで先制。
    ディバラは待望の今季公式戦初ゴールとなった。

    ユベントスは勢いのままに前半16分、ディバラのクロスをFWクリスティアーノ・ロナウドが折り返すと、マテュイディが詰めて加点に成功。
    その後の追加点はなかったが、危なげなく勝ち切って、開幕からの連勝を伸ばした。
    30日の次節は、ナポリとの天王山になる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-02126206-gekisaka-socc
    9/27(木) 7:10配信

    https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2018/ita/ita-11163305.html
    試合スコア



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ