サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: セリエA



    14/15 イタリア セリエA 第1節

     ミラン 3-1 ラツィオ
    1-0 本田圭佑(前7分)
    2-0 サリー・ムンタリ(後11分)
    3-0 ジェレミ・メネス(後19分)PK
    3-1 O.G.(アレックス)(後22分)
    × ラツィオにPK、アントニオ・カンドレヴァが蹴るもセーブされる(後45+4分)
    ◇ ミランの本田圭佑は先発し後半31分までプレー

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634721
    http://www.raisport.rai.it/dl/raiSport/speciali/live/calcio/live.shtml?slug=milan_lazio_20140831&comp=serie_a&year=2015
    先発フォーメーション図
    http://up3.viploader.net/football/src/vlfootball006825.jpg
    順位表
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/standing/?l=53

    本田が新生ミランを牽引、開幕戦ゴールで4季ぶり白星発進導く
    ゲキサカ 9月1日(月)2時58分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00138732-gekisaka-socc

    スポナビ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/?l=53
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/serie
    FOX SPORTS:http://www.foxsports.jp/program_info/world_soccer/1072

    続きを読む

    G20140712008547840_view


    ミランは31日、セリエA第1節でラツィオと対戦する。指揮官として公式戦デビューを迎えるフィリッポ・インザーギ監督は試合を前に、興奮を認めつつ、チームは「ミランのDNA」を取り戻したと語った。

    MF本田圭佑の先発出場が予想される一戦、インザーギ監督にとっては指揮官として本拠地サン・シーロでのデビューとなる。同監督は前日会見で、次のように語った。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

    「とても興奮しているよ。このチームを2カ月率いてきて、選手たちはミランのDNAを取り戻したと言える。毎日努力して仕事をする意欲を取り戻した。それで十分かは分からない。だが、出発点として良い土台だ」

    「私はとても自信を感じている。チームは自分たちのクオリティーにあまり自信を持てていなかったし、うまく仕事をするのが難しかったよ。だが、今は良い仕事をしている。私は落ち着いているよ」

    ミランはこの日、FWフェルナンド・トーレスがメディカルチェックを受けた。インザーギ監督は同選手の加入を喜んでいるようだ。

    「(ジョゼ・)モウリーニョ監督にも連絡したんだ。彼がどんな人かを聞いた。とてもポジティブな人のようだね。ピッチでの彼の価値は私が言うまでもないだろう。彼にふさわしいレベルに戻るための助けになるのが私の役目だ」

    「ベストポジションについては、これから検討するよ。私はフォーメーションを固定しない。むしろ、選手たちの特長に応じてチームを修正していく方が好きなんだ。大事なのはフォーメーションではないんだよ。解決策を見つけよう」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140831-00000016-goal-socc

    続きを読む

    482331313_aaa



    ポジションは3トップの右と左で予想が分かれる

     セリエA第1節の8試合が31日に行われるが、イタリア地元スポーツ紙はいずれも試合当日の紙面で、ACミランMF本田圭佑がホーム、ラツィオ戦で先発すると予想している。また、ポジションについては3トップの右から左で予想が分かれている。

     ガゼッタ・デロ・スポルト紙はフィリッポ・インザーギ新監督が定番としている4‐3‐3システムで臨むと予想。

    インザーギ体制では一貫して3トップの右で起用されていた本田だが、3トップの左に入ることが予想されており、

    右はイタリア代表FWステファン・エルシャラウィ、トップに本来ウインガーの元フランス代表MFジェレミー・メネズという配置になっている。

     一方、コリエレ・デロ・スポルト紙とトゥット・スポルト紙は本田を3トップの右での先発を予想している。

     親善試合バレンシア戦とTIMカップで結果を積み重ねた本田に対し、インザーギ監督は試合の前日会見で、

    「本田は重要な選手。とても技術の高い、プロ意識が高い選手。先発するか、途中出場かは分からないが、私は高く評価している。チームメートたちからも高く評価されている。ミランに彼がいてくれて嬉しい」と語っている。

     徐々にスタメンでの出番を勝ち得るまでに至った本田だけに、公式戦での結果が欲しいところだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140831-00010004-soccermzw-socc

    続きを読む

    no title


    ライバルのドドが先発に

    インテルの日本代表DF長友佑都が、31日のセリエA開幕トリノ戦とのアウェーゲームでベンチスタートとなることが地元メディアに予想された。

    イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は、ワルテル・マッツァーリ監督が3-5-2システムの左ウイングバックの位置にブラジル人DFドドを入れ、
    長友はベンチスタートする見込みだと伝えた。

    長友は、28日のヨーロッパリーグのプレーオフ最終戦ストヤルナン戦でフル出場し、2アシストを記録。
    6-0の大勝劇に貢献し、地元紙からも高い採点を付けられていた。

    一方のドドも、プレシーズン中に長友のポジションを脅かすような高いパフォーマンスを見せ続けてきた。
    激しい競争が続いているが、今回は中2日という厳しい日程で迎えるだけに、長友に関しては体調面を考慮した温存策という見方もできるだろう。

    Soccer Magazine ZONE web 8月31日(日)15時58分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140831-00010005-soccermzw-socc

    キックオフ:27:45 / 試合会場:オリンピコ・ディ・トリノ
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634725

    続きを読む

    no title


    日本代表MF本田圭佑の所属するミランは29日、
    チェルシーからFWフェルナンド・トーレスを2年間のレンタル移籍で獲得することがクラブ間合意に達したと発表した。

    30日、メディカルチェックを受けるためにミラノ入りしたF・トーレスが、クラブ公式チャンネル『ミラン・チャンネル』で意気込みを語った。

    「ミラノに来ることができて本当に嬉しく思っている。新しい冒険の始まりが待ち遠しい」と喜びを示し、
    フィリッポ・インザーギ監督ともすでに話しをしたというF・トーレスは、「彼のような監督の下でプレーできることが嬉しいよ。
    彼は偉大なストライカーだった。私にたくさんのことを教えてくれ、手助けをしてくれると確信している」とコメントした。

    さらに「ミランでプレーすること、このユニフォームを着ることは名誉なことだ。素晴らしいシーズンになるように、私はベストを尽く。
    ミランは世界的ビッグクラブの一つだ。誰もが知っている。チャンピオンズリーグで7度優勝し、リーグを18回制覇した最高のクラブだ」と続けた。

    今シーズンのチームついても言及し、「チームやサポーターはチャンピオンズリーグの出場権を獲得し、トロフィーを懸けて戦うことを望んでいる。
    今シーズンは、優勝を目指すことだって可能だ」とCL出場権獲得やリーグ制覇を目指すと語っている。

    最後に「背番号9番を背負うことができて名誉に思う。同時に、私を歓迎してくれたサポーターに感謝したい。
    私は100パーセントを尽くすと約束する」と、新天地での活躍を誓った。

    SOCCER KING 8月31日(日)14時14分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140831-00227092-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 11:21:06.29 ID:???0.net
     欧州リーグ最終予選第2戦(28日=日本時間29日、イタリア・ミラノ)日本代表
    DF長友佑都(27)が所属するインテル・ミラノ(イタリア)はホームで、ストヤルナン
    (アイスランド)に6-0で勝利。2戦合計9-0で本戦進出を決めた。長友は左サイドで
    フル出場し、2アシストの活躍。アギーレ・ジャパン初陣メンバー発表後、早速アピールに
    成功した。

     本拠地サンシーロでの今季初の公式戦。ピッチで躍動する背番号55に歓声が注がれた。
    2-0の後半1分、DF長友は左サイドで相手を振り切ると左足でクロスを上げ、新加入の
    イタリア代表FWオスバルドの頭にどんぴしゃで合わせた。

     「“絶対アシストするから僕のクロスにしっかり飛び込んでくれ”と伝えていた。こんなに
    最初から合うとは思ってなかったけど」

     このアシストで気を良くすると、同6分には自陣深くから左サイドを駆け上がる。縦パスを
    受けてさらに加速し、相手を1人かわして中央へ折り返し。クロアチア代表MFコバチッチの
    ハットトリックをおぜん立てした。

     「新しい時代のインテルっていうのを、僕らが引っ張って作っていかなきゃいけない」

     敵地での第1戦を3-0で先取したインテルは第2戦も6-0で勝ち、欧州リーグ本戦出場を
    決めた。昨季限りで元アルゼンチン代表DFサネッティが引退して副会長に就任。2010年に
    3冠を達成したメンバーがいなくなり、5年目を迎える長友はリーダーの自覚を見せる。

     その立場は、ブラジルW杯から11人が入れ替わったアギーレ・ジャパンでも同じ。9月の
    初陣、5日のウルグアイ戦(札幌ド)、9日のベネズエラ戦(日産ス)のメンバーに名を連ね、
    「一からのスタート。しっかりアピールして、代表にしっかり残っていけるように、それだけです」と
    決意を込めた。

     攻守に豊富な運動量、闘争心あふれるプレーは新監督の好みといえる。31日のセリエA開幕、
    トリノ戦(アウェー)に勝って弾みをつけ、日本代表の再スタートを切る。

    サンケイスポーツ
    2014年08月30日07時10分
    http://news.livedoor.com/article/detail/9199441/

    続きを読む

    40175fa0

    ミラン、チェルシーFWトーレス獲得でクラブ間合意…2年間のレンタル

    日本代表MF本田圭佑の所属するミランは29日、チェルシーからスペイン代表FWフェルナンド・トーレスを
    2年間のレンタル移籍で獲得することがクラブ間合意に達したと発表した。
    現在30歳のトーレスは、2007年夏にアトレティコ・マドリードからリヴァプールに加入。
    得点を量産すると、2011年1月に、当時のイギリス国内での移籍金最高額となる推定5000万ポンドで
    チェルシーに移籍した。しかしチェルシーでは期待された活躍を見せることができず、
    昨シーズンはリーグ戦28試合に出場したが、先発は16試合で5得点を挙げるにとどまった。
    ミランは今夏、エースだったイタリア代表FWマリオ・バロテッリがリヴァプールへ移籍。
    その後釜となる形でトーレス獲得が合意した。なお、ミランとトーレス個人の契約が合意し、
    30日に行われるメディカルチェックを通過すると正式発表となる。

    SOCCER KING
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140830-00226549-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 06:11:26.79 ID:???i.net
    28日に行われたヨーロッパリーグ予選プレーオフ・セカンドレグ、インテル対ストヤルナンの一戦は、6-0でホームのインテルが快勝した。DF長友佑都は先発出場し、2アシストを記録している。

    敵地でのファーストレグで3-0と快勝し、予選突破をほぼ確実としていたインテル。ホームでのシーズン初の公式戦で、マッツァーリ監督は前日会見で明かしたように、長友やオスバルド、アンドレオッリ、GKカリソを先発で起用した。
    新加入のエムヴィラもスタメンに名を連ねる。

    立ち上がりから主導権を握ったインテルは、12分に長友のクロスからオスバルドがクロスバー直撃のヘディング。直後にもこぼれ球からオスバルドがチャンスを手にするなど、先制に迫る。

    均衡を破ったのは28分。右サイドからダンブロージオがクロスを入れると、オスバルドが合わせたボールが相手選手に当たってこぼれ、これをコバチッチが押し込んだ。

    33分には追加点。オスバルドの巧みな落としから、これを受けたコバチッチが単独突破。華麗に相手選手をかわしてペナルティーエリア内に侵入すると、相手GKの上を抜くループシュートを決めた。

    2点のリードで前半を終えたインテルは、後半の早い時間帯に長友のアシストからさらに2ゴールを奪う。

    長友はまず46分、左サイドから正確なクロスを入れ、オスバルドのヘディングでのゴールを演出。
    さらに51分、カウンターから左サイドをスピーディーに攻め上がると、ペナルティーエリア内で仕掛けてから折り返し、コバチッチのハットトリックをお膳立てした。

    インテルの攻撃は止まらない。69分、途中出場のイカルディが、ペナルティーエリア内で鋭い反転からシュートを決めて5点目。イカルディは80分にもジョナタンのパスから追加点を挙げ、53分からの出場で2得点をマークした。

    終了間際に長友がイエローカードをもらう場面もあったが、インテルは格下相手に圧勝。予選突破を決め、次は31日のセリエA第1節でトリノと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140829-00000041-goal-socc

    続きを読む

    14/15 UEFAチャンピオンズリーグ プレーオフ(最終予選) 2ndレグ
    ※ かっこ内は1stレグのスコア ☆はグループステージ進出チーム

    ◆ 国内優勝チーム予選
     ☆ルドゴレツ(ブルガリア) [PK6-5]1-0(0-1) ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
    1-0 バンデルソン(後45分)
    ■ ルドゴレツ、ストヤノフが一発レッドで退場(延長・後14分)

     ☆マルメ(スウェーデン) 3-0(1-2) ザルツブルク(オーストリア)
    1-0 ローゼンベリ(前11分)PK
    2-0 エリクソン(前19分)
    3-0 ローゼンベリ(後39分)

    ◆ 国内上位チーム予選
     ☆アスレティック・ビルバオ(スペイン) 3-1(1-1) ナポリ(イタリア)
    0-1 ハムシク(後2分)
    1-1 アリツ・アドゥリス(後16分)
    2-1 アリツ・アドゥリス(後24分)
    3-1 イバイ・ゴメス(後29分)

     ☆アーセナル(イングランド) 1-0(0-0) ベシクタシュ(トルコ)
    1-0 アレクシス・サンチェス(前45+1分)
    ■ アーセナル、ドビュッシーがイエロー2枚目で退場(後30分)

     ☆レバークーゼン(ドイツ) 4-0(3-2) コペンハーゲン(デンマーク)
    1-0 ソン・フンミン(前2分)
    2-0 ハカン・チャルハノール(前7分)
    3-0 キースリンク(前31分)PK
    4-0 キースリンク(後21分)

    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2015/matches/live/index.html?day=-1&session=2&match=2014210
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2015/matches/live/index.html?day=-1&session=2&match=2014208
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2015/matches/live/index.html?day=-1&session=2&match=2014216
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2015/matches/live/index.html?day=-1&session=2&match=2014212
    http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/season=2015/matches/live/index.html?day=-1&session=2&match=2014214

    グループステージ組み合わせ抽選会 8月28日
    グループステージ開幕 9月16日
    決勝 2015年6月6日 ドイツ「ベルリン・オリンピアシュタディオン」

    uefa.com:http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/
    スポナビ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/?l=41
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/ucl

    (昨日の結果スレ)
    【サッカー】UEFA-CL PO2nd ポルト×リール、セルティック×マリボルなどの結果[08/27]
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1409085459/
    【サッカー】UEFA-CL PO2nd スタンダールは数的優位生かせず無得点…ゼニトに敗れる 川島3失点、小野途中出場[08/27]
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1409075530/

    続きを読む

    40175fa0
    すでにクラブ間では合意に達する

    ACミランがチェルシーのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス獲得でクラブ間合意に達していることが分かった。
    イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が「ミランはトーレスのイエスを待つ。ボリーニ獲得も検討中」との見出しで報じている。

    チェルシーはすでにミランへのトーレス放出で合意に達しており、トーレスとの契約交渉が現時点のハードルとなっているという。
    トーレスはチェルシーから年俸600万ユーロ(約8億円)を手にしているが、ミランはその半額である300万ユーロを上限としているという。

    すでにイタリア代表FWマリオ・バロテッリをリバプールに放出した現状で、トーレスが年俸50%減を受け入れるかが焦点となっており、
    27日中にもトーレスは決断することになるという。

    ミランはFW陣の補強の一環で、リバプールのイタリア人FWファビオ・ボリーニを期限付き移籍で獲得するために交渉を進めており、クラブからの承諾待ちだ。
    さらには中盤の補強策としてチェルシーの若きオランダ代表MFマルコ・ファン・ヒンケルに関して、買い取りオプション付きのレンタル契約を結ぼうとしている。

    ポスト・バロテッリ体制確立へ、ミランが移籍市場閉幕ギリギリまで積極的な補強に動くことになりそうだ。

    最終更新:8月27日(水)17時18分
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140827-00010004-soccermzw-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ