サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: セリエA

    1: ばーど ★ 2018/09/25(火) 09:38:22.92 ID:CAP_USER9
    Russia-Aizer_(4)


     過去にレアル・マドリーやイングランド代表などを指揮したファビオ・カペッロ氏が、『ザ・ベスト・FIFAフットボールアワード2018』に出席しなかったFWリオネル・メッシとFWクリスティアーノ・ロナウドに苦言を呈した。

     国際サッカー連盟(FIFA)は24日、『ザ・ベスト・FIFAフットボールアワード2018』をロンドンで開催。年間最優秀選手賞にレアル・マドリーのクロアチア代表MFルカ・モドリッチが選出された。この賞はFIFAバロンドール時代を含めて過去10年間、メッシとC・ロナウドが独占。2人以外の受賞は2007年のカカ氏以来、11年ぶりのことだ。

     今回の授賞式で、C・ロナウドは年間最優秀選手賞とプスカシュ賞、メッシもプスカシュ賞の最終候補に入っていたが、会場に2人の姿はなかった。

     スペイン『アス』によると、カペッロ氏は「サッカー界や他の候補者、FIFAに対して敬意を欠いている。彼らは、あまりにも勝ちすぎて負けたくないのかもしれない。人生では、勝つこともあれば、負けることもあるのにね」と、欠席の2人を批判した。

     なお、欠席の理由としてC・ロナウドは、23日にフロジノーネ戦から中2日でボローニャ戦を控えており、日程上の都合のためだという。一方、メッシは個人的な理由で出席を見送ったようだ。

    9/25(火) 9:32
    ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180925-02078175-gekisaka-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    Dn2i9cuWsAA3AdG
    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/09/24(月) 10:36:04.06 ID:CAP_USER9

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: X_ファイル ★ 2018/09/20(木) 18:13:53.81 ID:CAP_USER9

    DnhT7AJUYAAwAUT


    ユヴェントスのマッシリミアーノ・アッレグリ監督は、クリスティアーノ・ロナウドの退場に納得できないようだ。英『スカイスポーツ』が伝えている。

    19日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)で、ユヴェントスはバレンシアと対戦。敵地ながら2-0で試合を制し、初戦で勝ち点3を手にしている。

    しかしこの一戦の29分、この試合がユヴェントスの選手としてCLデビューとなったC・ロナウドが小競り合いからレッドカードを受けて一発退場に。この判定に、選手は信じられない様子で座り込み、涙を流しながらピッチを後にしている。

    この判定には現役選手やOBなどから疑問の声が多く上がっているが、アッレグリ監督はビデオ判定が必要だとの見解を示している。

    「私が言えることは、VARがあれば審判が正しい決断を下す助けになったということだけだ。難しい試合の前半29分でレッドカードで10人となるのは、正しいことではない」

    「困難な状況だったが、選手たちは素晴らしかった。可能な限りよく戦ったよ。2-0とするまで秩序を持って守り、枠内シュートは数本しか許さなかった。特別なことは何もない」

    ユヴェントスは次節ヤング・ボーイズと対戦するが、UEFAの規定によりC・ロナウドはこの一戦は出場停止となる。

    また『スカイスポーツ』によると、C・ロナウドが第3節のマンチェスター・ユナイテッド戦も出場停止となる可能性がゼロではないと伝えている。UEFAの倫理規定には「重大な罪が認められた場合、UEFA倫理委員会は罰則を拡大する権利がある」と記載されており、C・ロナウドが大一番も欠場となる可能性も排除できないようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000012-goal-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2018/09/20(木) 13:20:19.75 ID:CAP_USER9

    Dne1TCKXsAEZpsa




    前半29分にロナウドとムリージョが交錯 主審が追加副審に助言を求めると…
     ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間19日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージの開幕戦、敵地バレンシア戦(2-0)の前半29分に退場処分となった。衛星放送「スカイ・スポーツ」は、コロンビア代表DFジェイソン・ムリージョと小競り合いを起こした該当シーンで、追加副審が「髪の毛」という単語を主審に伝えていると報じた。

     ロナウドに衝撃の事態が起こったのは0-0で迎えた前半29分だった。ユベントスが左サイドから攻撃に出た際、ゴール前に入ろうとするロナウドとムリージョが交錯。オーバーアクション気味に倒れたムリージョにロナウドが怒りを露わにし、倒れ込んだムリージョの頭をつかむようなアクションを見せた。ムリージョも激高し、両チームの選手たちがもつれる小競り合いに発展。フェリックス・ブリッヒ主審はゴール前を見ていた追加副審に助言を求めて状況を確認すると、ロナウドにレッドカードを提示した。

    「スカイ・スポーツ」は、ドイツ人の審判団で固められたセットが協議している際の映像を分析。それによると、この時の進言で「髪の毛」という単語がブリッヒ主審に伝えられており、レッドカードの決断はロナウドがムリージョの髪の毛を引っ張ったことによるものだとした。

     一方で、スタジオの解説者たちは一斉に「厳しすぎる判定」という意見を出しているという。ロナウドは少なくともグループステージ第2戦のヤングボーイズ(スイス)戦には出場停止になると見られるが、一発退場だけに出場停止が第3節、第4節に予定されている古巣マンチェスター・ユナイテッド戦にも及ぶ可能性がある。

     チームは2-0で勝利を収めた開幕戦だったが、審判団の判断はロナウドにとってかなり厳しいものになってしまったようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00136585-soccermzw-socc




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    165: 名無しさん@恐縮です 2018/09/20(木) 10:12:24.76 ID:OJLBNjsW0



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ