サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: プレミアリーグ

    1: @Egg ★@ 2017/04/30(日) 01:45:18.36 ID:CAP_USER9
    4.29 プレミアリーグ第35節

    サウサンプトン0-0ハル・シティ
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927927

    29日にプレミアリーグ第35節が行われ、サウサンプトンとハル・シティが対戦。
    日本代表DF吉田麻也は先発し、日本人初となるプレミアリーグ通算100試合出場を達成した。

    試合はアウェーのハルが積極的に押し込み、FKからチャンスを作る。
    しかし、ネットは揺れないまま、サウサンプトンにも大きなチャンスはなく、試合はスコアレスで推移。

    後半アディショナルタイムに吉田がペナルティーエリア内で倒され、サウサンプトンがPKを獲得。

    キッカーはセルビア代表MFドゥサン・タディッチで、ゴールを狙うが、
    GKエルディン・ヤクポビッチにセーブされ、値千金の決勝点は生まれなかった。そのまま試合はスコアレスドローで終わっている。

    サウサンプトンは連敗を2で止めたものの、PK失敗で小さくないダメージを負うドローに。
    吉田は無失点に貢献した上、PKを獲得したものの、勝ち点3にはつながらなかった。

    GOAL 4/30(日) 1:27配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000039-goal-socc

    写真
    no title


    吉田麻也が日本人初のプレミア100試合出場!0-0の終了間際にPK獲得もタディッチが痛恨の失敗
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-01639228-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 動物園φ ★2017/04/30(日) 00:52:18.39 ID:CAP_USER9

    第35節 4/29(土)23:00 ザ・ホーソーンズ

    ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン 0-1 レスター・シティ

    得点
    ジェイミー・ヴァーディ(前半43分)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10927932

    後半22分 岡崎慎司 > レオナルド・ウジョア

    続きを読む

    1: 仙台焼肉 2017/04/28(金) 21:48:40.17 ID:CAP_USER9

    no title

     
    バルセロナFWネイマール(25)は、マンチェスター・ユナイテッドが自身を獲得するために1億7000万ポンド(約250億円)を用意していると友人に話した、とデイリーレコード紙の引用として英紙サン電子版が報じた。

     マンUのモウリーニョ監督はFWズラタン・イブラヒモビッチがけがで長期離脱していることから、補強計画を大幅に変更することを余儀なくされる。ネイマールは昨年10月に5年の契約延長にサインをしたばかりだ。契約書に含まれる違約金も1億7000万ポンドに上昇したため、獲得するクラブは最低でも同金額を提示する必要がある。

     報道によると、ネイマールは、リオネル・メッシとルイス・スアレスとの3人の一角ではなく、センターフォワードとしてのプレーを望んでいるという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-01814912-nksports-socc

    続きを読む

    1: Egg 2017/04/28(金) 07:41:49.88 ID:CAP_USER9
     プレミアリーグ第26節延期分が27日に行われ、マンチェスター・Cとマンチェスター・Uが対戦した。

     4位マンチェスター・Cが5位マンチェスター・Uをホームに迎えての“マンチェスター・ダービー”。両者の勝ち点差はわずかに「1」と、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を争う上で負けられない一戦となる。

     前半はマンチェスター・Cがボールを保持して主導権を握ったが、先制点を奪うことはできず、スコアレスで折り返した。

     後半に入ってもマンチェスター・Cのペースは変わらず、終始押し込む展開となったが、なかなか決定機を作り出すことができない。84分にはマンチェスター・Uのマルアン・フェライニが退場となり、マンチェスター・Cが数的優位に立つ。

     マンチェスター・Cは86分にラヒーム・スターリング下げて、ケガ明けのガブリエウ・ジェズスを投入。すると後半アディショナルタイム1分、セルヒオ・アグエロのクロスにG・ジェズスが頭で合わせ、ゴールネットを揺らす。しかし、惜しくもオフサイドの判定でノーゴールとなった。

     その後は6分間のアディショナルタイムでもゴールが生まれず、試合は0-0で終了。互いに譲らず、勝ち点1を分け合うこととなった。

     次節、マンチェスター・Cは30日にアウェイでミドルスブラと、マンチェスター・Uは同日にホームでスウォンジーと対戦する。

    【スコア】
    マンチェスター・C 0-0 マンチェスター・U

    SOCCER KING 4/28(金) 6:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00581126-soccerk-socc

    続きを読む

    1: @Egg ★017/04/26(水) 08:41:42.80 ID:CAP_USER9
    イングランド・プレミアリーグのチェルシーに所属するヌゴロ・カンテが23日、
    イングランド・プロサッカー選手協会(PFA)の年間最優秀選手に選出された。

    2冠を目指すチェルシーで活力に満ちたパフォーマンスを見せている26歳のカンテは、
    トッテナム・ホットスパーのストライカー、ハリー・ケイン(Harry Kane)や
    エバートンの点取り屋であるロメルー・ルカクを抑え、同業者たちから選ばれる最高の栄誉を手にした。

    昨季レスター・シティのタイトル獲得の原動力となったカンテは、
    史上初めて異なるクラブでのプレミアリーグ2連覇達成を目前にしている。

    カンテは「選手たちから年間最優秀選手に選ばれることは重要な意味を持つ。この2シーズンは美しいものだ。
    1シーズンはレスターで、そしてチェルシーで僕らは好調だ。最優秀選手に選ばれたのは最高の栄誉」とコメントしている。

    チェルシーはイングランドFAカップでアーセナルと対戦する決勝が決まっており、
    リーグ戦では2位トッテナム・ホットスパーに勝ち点4差の首位に立っている。

    カンテは、「両方で戦い抜くつもりだ。カップ戦は一発勝負で、リーグ戦は(残り)6試合。
    両方で優勝するためにベストを尽くしていく」と語った。

    AFPBB News / 2017年4月24日 10時45分
    https://news.infoseek.co.jp/article/afpbb_3126159/

    写真
    no title


    “プレミアNo.1”のカンテを褒めちぎるベッカム「彼はパスもタックルもゴールもお手の物だ」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00010029-theworld-socc

    続きを読む

    1: にゃーん ★2017/04/24(月) 01:33:58.12 ID:CAP_USER9
    CtI4WXXUsAE0LlE



    FA杯準決勝 4/23(日)23:00 ウェンブリー

    アーセナル 2-1 マンチェスター・シティ

    セルヒオ・アグエロ(後半17分)
    ナチョ・モンレアル(後半26分)
    アレクシス・サンチェス(延長前半11分)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11038288

    続きを読む

    1: にゃーん ★2017/04/23(日) 03:11:04.25 ID:CAP_USER9
    FA杯準決勝 4/22(土)25:15 ウェンブリー

    チェルシー 4-2 トテナム・ホットスパー

    ウィリアン(前半5分)
    ハリー・ケイン(前半18分)
    ウィリアン(前半43分)
    デル・アリ(後半7分)
    エデン・アザール(後半30分)
    ネマニャ・マティッチ(後半35分)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11038287

    続きを読む

    1: @Egg ★2017/04/22(土) 22:23:47.76 ID:CAP_USER9
    2012シーズンのリーグ優勝を最後にユナイテッドから去ったファーガソン氏
     
    ドルトムントの日本代表MF香川真司は、今季前半戦で有望な若手の加入による定位置争いの激化と古傷の右足首痛でポジションを失ったが、
    3月に入ってから公式戦9試合で8試合に先発し、2ゴールを決めるなど完全復活を遂げている。

    そうしたなかイングランド紙「マンチェスター・イブニング・ニュース」は、2012年シーズンに香川獲得を実現させたマンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン元監督の“遺産”を特集。
    稀代の名将がイングランド代表FWウェイン・ルーニーよりも香川をトップ下として高く評価していたと分析している。

    2012年シーズンのリーグ優勝を最後にユナイテッドから去った偉大なるサーは、後任に現在サンダーランドを率いるデイビッド・モイーズ監督を指名した。

    記事では「サー・アレックス・ファーガソンは、マンチェスター・ユナイテッドの時限爆弾付きのチームとともに後任にデイビッド・モイーズを提案したことから、
    当惑され、批判もされてきた。歴史はファーガソンの引退から塗り替えられてしまった」と、27年間赤い悪魔を指揮した名将の去り際をこう評している。

    だが、ファーガソン氏は盤石なコーチングスタッフに加えて、人材豊富なアカデミーという揺るぎない基盤を残したと自負。マンチェスター・シティと勝ち点差11で優勝したチームも連覇可能と評価していたという。

    ■ファーガソン氏の去り際を再評価する声
     
    退任後のチームの凋落ぶりから批判を集めることもあったファーガソン氏だが、その去り際に対する再評価の声が高まっている。

    「時間が経つにつれて、ファーガソン時代の出来事が重みを持ち始める。25歳以下の選手がスカッドに9人いたという数字だけでも、下降線を辿っていたチームではないという議論を支持する。
    そして、ユナイテッドが夏にマイケル・キーンを買い戻そうとし、ウィルフレッド・ザハがトットナムかマンチェスター・シティに移籍の可能性が浮上しており、ファーガソンの遺産は見直されるべきとなった」

    記事ではこう報じられている。ルイス・ファン・ハール前監督に放出された2人は、現在その評価を高めている。
    コートジボワール代表FWザハはクリスタル・パレスで活躍し、ライバルクラブが獲得に動いている。
    バーンリーに放出されたイングランド代表DFキーンに至ってはユナイテッドが買い戻しに動いており、いずれもファーガソン時代の選手だ。

    そして、イングランド代表FWコンビ、マーカス・ラッシュフォードとジェシ・リンガードはファーガソン氏が引き上げたアカデミー出身者。

    そして、ファーガソン氏が獲得に動いたスペイン代表GKダビド・デ・ヘアはプレミア屈指の名手という評価を築いているが、
    ファン・ハール監督に放出されたレバークーゼンのメキシコ代表FWチチャリート、こと、ハビエル・エルナンデスは、ジョゼ・モウリーニョ監督が不在を嘆いたほどだった。

    つづく

    Football ZONE web 4/22(土) 22:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170422-00010025-soccermzw-socc&p=1

    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★ 2017/04/22(土) 11:01:07.66 ID:CAP_USER9

    C3ndnHxVYAAm1Qe

     
    マンチェスター・ユナイテッドのFWズラタン・イブラヒモビッチの怪我は、やはり重傷のようだ。ポルトガルメディア『Record.pt』は最悪の場合、このまま現役引退となる可能性も伝えている。

     イブラヒモビッチは20日にホームで行ったアンデルレヒト(ベルギー)とのヨーロッパリーグ(EL)の準々決勝第2戦に先発。しかし後半アディショナルタイムのクロスボールの競り合いの際に右膝を負傷。苦悶の表情を浮かべながら、そのままピッチを後にした。

     クラブからの公式発表はまだないが、現地メディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』は十字靱帯を断裂したと報道。その他複数メディアも近日中に手術が行われる見込みと伝え、その場合の全治は8か月以上になるという。

     イブラヒモビッチは今季より1年契約でマンチェスター・ユナイテッドに加入。公式戦28ゴールを決める活躍を見せているが、契約延長は不透明な状況だ。この負傷で契約延長の可能性はほぼなくなったとの見方もある。

     そして『Record.pt』は、十字靱帯を負傷した現在35歳のFWが、復帰した2018年にハイパフォーマンスを取り戻すのは困難だとし、このまま引退する可能性があると伝えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01638992-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★2017/04/21(金) 20:44:20.05 ID:CAP_USER9

    C8-5klJUwAE_Wpa

     
    ヨーロッパリーグ(EL)準決勝の組み合わせ抽選会が21日に行われた。

     アンデルレヒトを下したマンチェスター・Uはセルタとの対戦に決定。
    シャルケを下したアヤックスはPK戦を制して勝ち上がったリヨンと対戦することとなった。

     準決勝ファーストレグは5月4日に、セカンドレグは同11日に行われる。

    ■EL準決勝対戦カード
    アヤックス vs リヨン
    セルタ vs マンチェスター・U

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170421-00578925-soccerk-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ