サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: プレミアリーグ

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/09(木) 20:56:53.00 ID:???*.net

    muto3-350x271


    FC東京に所属する日本代表FW武藤嘉紀にチェルシーから獲得の打診があったことが日本の各メディアで報じられている。

    現在、プレミアリーグで首位に立ち、世界でも有数の強豪であるチェルシーだが、
    当然、そのトップチームに在籍する選手たちは各国代表の主力がズラッと顔をそろえる。
    武藤が仮に加入した際、ポジションを争うことになる攻撃陣は豪華だ。

    ■現在のトップチームメンバー

    ▼GK
    ペトル・チェフ(32歳/チェコ代表)
    ティボー・クルトワ(22歳/ベルギー代表)
    ジャマル・ブラックマン(21歳/U-19イングランド代表)

    ▼DF
    ジョン・テリー(34歳/元イングランド代表)
    ガリー・ケーヒル(29歳/イングランド代表)
    ブラニスラフ・イヴァノヴィッチ(31歳/セルビア代表)
    セサル・アスピリクエタ(25歳/スペイン代表)
    フィリペ・ルイス(29歳/ブラジル代表)
    クル・ズマ(20歳/フランス代表)
    アンドレアス・クリステンセン(18歳/U-21デンマーク代表)

    ▼MF
    エデン・アザール(24歳/ベルギー代表)
    セスク・ファブレガス(27歳/スペイン代表)
    ネマニャ・マティッチ(26歳/セルビア代表)
    オスカル(23歳/ブラジル代表)
    ウィリアン(26歳/ブラジル代表)

    ジョン・オビ・ミケル(27歳/ナイジェリア代表)
    ラミレス(28歳/ブラジル代表)
    フアン・クアドラード(26歳/コロンビア代表)
    ルベン・ロフタス・チーク(19歳/U-19イングランド代表)

    ▼FW
    ジエゴ・コスタ(26歳/スペイン代表)
    ディディエ・ドログバ(37歳/元コートジボワール代表)
    ロイク・レミー(28歳/フランス代表)
    イザイア・ブラウン(18歳/U-19イングランド代表)

    若手選手が各ポジションに1名ずついるが、それ以外は全員A代表選手だ。
    これだけの選手が揃っていればトップチームに入れない選手も多数いる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150409-00300221-soccerk-socc
    SOCCER KING 4月9日(木)16時41分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150409-00300221-soccerk-socc.view-000
    現在は別のチームのシャツに袖を通しているマリン、ファン・ヒンケル、カクタ、ピアソン、マクイクラン、ロメウ

    続きを読む

    851: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/04/09(木) 19:07:38.46 ID:JK8Jir040.net
    CB4OmEbUIAEZMgP


    チェルシーはJリーグのクラブによると、FC東京のストライカー義則武藤に署名するための提案をした。

    22歳の日本の国際ポンドの4メートルの入札の報告によると対象となります。FC東京社長直樹大金はチェルシーのオファーをしたが、どのくらいのを言っていないことを確認しています。

    スポーツニッポンに言えば、彼は言った: "それはチェルシーは私たちに武藤のためのオファーを送ったことは事実である。」

    「それは、条件との正式な申し出である。彼らは夏に彼を獲得したい。」

    武藤自身はそれがプレミアリーグの指導者とリンクされる「名誉」があったことをことを言ったが、彼はスタンフォード·ブリッジに移動するか否かを決定することがまだあることを認めた。

    「私はまだ全然決めていない」と彼は言った。

    「私は偉大なクラブからこのオファーを受けることは光栄です。」

    彼は、日本代表チームのために10出場してきた。

    続きを読む

    no title


    ACLでタイに遠征中のG大阪が9日早朝、関西空港着の航空機で帰国した。

    7日のブリラム戦は2-1の逆転勝ち。日本への帰路に就く際に、
    日本代表の東京FW武藤がプレミアリーグ首位のチェルシーから正式オファーを受けたというニュースが飛び込んできた。

    代表で同僚のGK東口順昭(28)は「えらいことになっていますね。スゴイ。時代が変わりましたね」と驚いた様子。

    3月に初の代表入りを果たしたDF藤春広輝(26)も「いや~。スゴイ。ぜひ(チェルシーに)行って、挑戦してほしいですね」と興奮気味だった。

    武藤と同い年のFW宇佐美貴史(22)は「他チームの他選手の話ですから。それに関しては、言うことはないです」と話すに止めた。

    日刊スポーツ 4月9日(木)12時23分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150409-00000020-nksports-socc

    写真


    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/09(木) 10:21:24.61 ID:???*.net
    F東京の日本代表FW武藤嘉紀(22)に、世界屈指の強豪クラブ、英プレミアリーグ・チェルシーから3月上旬に
    日本選手としては初となる正式オファーが届いていたことが8日、明らかになった。
    クラブ側は今夏に完全移籍での獲得を目指している。

    移籍金は約400万ポンド(7億1000万円)に上るとみられ、Jリーグからの海外移籍では過去最大額になる。
    すでにチェルシー側と接触した武藤は、都内で取材に応じ、夏までに結論を出す意向を示した。

     ◆武藤に聞く

    ―チェルシーからオファーが届いた。

    「まだ何も決めていない状態。F東京でJリーグ1stステージ優勝に貢献したい。
    自分の状況、キャリアを考えて判断していきたい。まずはJリーグで結果を残すことに集中したい」

    ―いつまでに決断するのか。

    「F東京との契約も残っている。海外に行くと決めたわけではない。一つのクラブに絞るわけでもない。幅広い目線で考えていきたい」

    ―チェルシー側の評価については。

    「うれしいが、うぬぼれる時期ではない。今は日本でサッカーに集中することがすべて」

    スポーツ報知 4月9日(木)7時5分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150408-00000238-sph-socc

    写真

    no title

    http://www.fctokyo.co.jp/wp-content/uploads/2014/01/14.jpg


    FC東京の日本代表FW武藤嘉紀
    http://www.fctokyo.co.jp/?p=171077

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/04/09(木) 06:20:19.84 ID:???*.net
     
    FC東京の日本代表FW武藤嘉紀(22)が、イングランド・プレミアリーグの強豪チェルシーから正式オファーを受けたことが8日、明らかになった。
    チェルシーは武藤の将来性を含めた実力を高く評価。今夏の獲得に向け、FC東京に条件面を含めた獲得オファーを出した。
    関係者によれば、移籍金の提示額はJリーグから海外に渡った日本人選手では過去最高額とみられる。

    チェルシーはベルギー代表MFアザール、スペイン代表FWジエゴ・コスタら各国の代表が集結するスター軍団。
    武藤獲得には複数の欧州クラブも興味を示し、今後さらにオファーが舞い込む可能性がある。
    定位置確保が簡単ではないチェルシーからは他クラブへのレンタル移籍も含めた提案があるといい、
    武藤は「自分自身はまだ何も決めていない」と強調した上で「素晴らしいチームからオファーを頂いたことは光栄に思います」。
    そして「一つのオファーに絞るわけでもないし、幅広い目線で、この先進むキャリア、
    成長、試合に出られるかどうか冷静に判断したい」と慎重に話した。

    ▽チェルシーFC 1905年創設。西ロンドンを本拠地とし、フルハム(現2部)との「ウエストロンドンダービー」が有名。
    何度も財政難に苦しんだが、03年にロシア人のアブラモビッチ・オーナーが就任してビッグクラブに変身。
    04~07年にチームを欧州屈指の強豪へ育てたポルトガル人のジョゼ・モウリーニョ監督が昨季復帰した。
    優勝はプレミアリーグ4回、FA杯7回、イングランドリーグ杯5回、欧州CL1回、欧州リーグ1回。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/04/09/kiji/K20150409010138910.html
    2015年4月9日 05:35

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/04/09/gazo/G20150409010136670.html
    チェルシーから正式オファーを受けたFC東京の武藤

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/08(水) 09:42:18.96 ID:???*.net

    E3839AE383ABE382B7E381BEE38181E381BEE38181

     
    マンチェスター・Uは、同クラブに所属するオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシーを放出し、
    パリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニを獲得する方針にあるという。7日付のイギリス紙『テレグラフ』が報じている。

    ファン・ペルシーは2012年の8月にマンチェスター・Uへ加入。初年度にプレミアゴールで26ゴールを挙げてチームの優勝に貢献し、自身も得点王に輝いた。

    しかし、2月21日に行われたリーグ戦第26節のスウォンジー戦で足首を負傷したことにより、ここ6週間は出場ができない状態にある。
    マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハールは、ファン・ペルシーを長い目で見ての戦力としては計算しておらず、今夏の放出に踏み切るという。

    一方、後釜候補としてファン・ハール監督のトップターゲットに挙げられたのはカバーニ。同選手の移籍金は4000万ポンド(約72億円)とされているが、
    ファン・ペルシー放出で得た利益を、カバーニ獲得の1部に充てるだろうと、同紙は伝えている。

    SOCCER KING 4月8日(水)2時29分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150408-00299683-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2015/04/06(月) 12:51:44.65 ID:UBqZUaf00.net 

    07315568

    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    日本サッカー界で最も熱い若手有望株

    ある情報源によると、FC東京がFW武藤嘉紀のチェルシー移籍で合意したという。香川真司を含め、
    これまで数人の日本人選手が苦戦を強いられてきたプレミアリーグで自らの力を証明することができるだろうか。

    ------------------------------

     プレミアリーグのチェルシーは、FC東京に所属する日本代表FW武藤嘉紀とクラブ間で合意したようだ。
    日本の若手スターは夏にスタンフォード・ブリッジに移籍する見通しとなる。

     情報筋によると、移籍金はまだ公になっていないが、
    これまで欧州に移ったアジア人選手の歴代最高額をはるかに超えるものになる見込みだという。

     この契約によって武藤はチェルシー史上初のアジア人プレーヤーとなる(オーストラリア出身選手ではGKマーク・シュウォーツァーらが過去に在籍)。
    武藤は昨季、Jリーグにデビューし、すぐさまハビエル・アギーレ前監督が率いていた日本代表に招集された。

     22歳の武藤は、マッシモ・フィッカデンティ監督が率いるチームの新発見となった。
    J1で新人ながら13ゴールを挙げ、日本サッカー界で最も熱い若手有望株に成長した。

    同選手は、プレミアリーグやチャンピオンズリーグといった最高レベルの舞台で自身の力を証明するため、
    ジョゼ・モウリーニョ監督が率いるロンドンのクラブに入団する可能性が高まっている。

    ショーン・キャロル

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150406-00010010-footballc-socc 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

    続きを読む

    1: 真っ赤なキャベツ ★@\(^o^)/ 2015/04/05(日) 03:51:41.95 ID:???*.net

    zltn

     
     不名誉な1位にバロテッリが選ばれる、「ピッチ外の愚行で新聞の見出し飾る」

     リバプールのイタリア代表FWマリオ・バロテッリがサッカー史上ナンバーワンの過大評価選手という不名誉
    な評価を下されている。イングランド地元紙「デイリー・テレグラフ」が過大評価選手20選手を特集したもの。

     1位に選ばれたバロテッリは寸評で「この移り気の激しいストライカーになぜ計5900万ポンドもの移籍金が費
    やされてきたのか謎のままだ。インテル、マンチェスター・シティ、ACミラン、そして、リバプール。バロテッリは
    ポテンシャルを満たすことに完全に失敗し、ピッチ上でのパフォーマンスよりも、ピッチ外の愚行で新聞の見出
    しを飾っている」と酷評されている。リバプールでは今季1得点と不発だ。

     2位はACミランからブラジル強豪サントスに期限付き移籍中のブラジル代表FWロビーニョが選出されている。
    寸評では「巨額な移籍金を必要としたが、期待されたキャリア序盤の活躍を見せないもう1人の選手。ブラジル
    人は2008年9月に3200万ポンドの移籍金でマンチェスター・シティにやってきた。スタートは良かったが、不調で
    消え、サントスに送還された。ミランの数シーズンで活躍できずに、再びサントスに期限付き移籍で戻った」と手
    厳しく批判されている。昨年ACミランに所属した2人が皮肉にもワンツーフィニッシュを飾ってしまったあたりにも、
    ミラン凋落を感じさせる。

     3位に入っているのはマンチェスター・ユナイテッドのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオだ。寸評では「ファ
    ルカオはマンチェスター・ユナイテッドで酷すぎるパフォーマンスを見せたので、モナコに送還されそうな気配だ。
    ルイス・ファン・ハールの下で22試合出場でたった4得点。昨年フランスリーグでは20試合11得点。ファルカオは
    衰えている選手に思える」と手厳しく批判されている。

     4位に選出されたはパリ・サンジェルマンのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ。寸評では「常軌を
    逸したほどの自己評価通り、彼の素晴らしすぎる価値を誰も否定できないが、彼が思うほど本当に優秀なのか。
    チャンピオンズリーグの優勝経験はない。2010年8月にバルセロナからミランに移籍以来、欧州のトップ3リーグ
    でプレーしていないことが、彼が言うほどの怪物ではないということかもしれない」と指摘している。

     5位には元コロンビア代表FWのファウスティーノ・アスプリージャ氏が入っている。寸評では「疑いなく最高に才
    能に恵まれたFWだが、チームの助けよりも邪魔になることが多かった。ニューカッスル時代の欧州CLバルセロナ
    戦のハットトリックは忘れることをできないし、最高のスキルで印象強い瞬間もあったが、しばしピッチ上をブラブ
    ラしていた」と指摘。パルマ時代に強力なカウンター攻撃の主役となった黒豹だが、ニューカッスル時代は気まぐ
    れなプレーが目立ったようだ。

     残りのランキングは以下の通りとなっている。

     6位はパリ・サンジェルマンのブラジル代表DFダビド・ルイス。

     7位はパリ・サンジェルマンのアルゼンチン代表FWエセキエル・ラベッシ。

     8位はガラタサライのオランダ代表MFウェズリー・スナイデル。

     9位はレアル・マドリードのスペイン代表DFセルヒオ・ラモス。

     10位はアーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャー。
    続きは:http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150404-00010007-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 20:07:33.83 ID:???*.net

    soccer120523_1_title

     
    元マンチェスター・ユナイテッド監督のサー・アレックス・ファーガソン氏は、
    バルセロナFWリオネル・メッシとレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドに続く
    サッカー界のスター選手が誰になるのかは現時点でまだ予想できないと考えているようだ。

    過去7年間のFIFAバロンドールを2人で独占するなど、スペイン2強のエースはサッカー界を代表する選手として君臨し続けている。
    いつか両者が衰えるときが来るとすれば、その後に続いてトップに立つ選手が誰になるのかも注目されるところだ。

    メッシとチームメートのFWネイマールはその候補の一人かもしれないが、ファーガソン氏はどう見ているのだろうか。
    『SiriusXM FC』によるインタビューで次のように語ったとしてイギリス複数メディアが伝えている。

    「そういう選手を生み出すチームとしては、いつもバイエルン・ミュンヘンやバルセロナ、レアル・マドリー、
    マンチェスター・ユナイテッドなどのようなクラブに目が向けられるものだ。だが正直に言って、今は突出した選手がいるのかどうか定かではない」

    「ネイマールはポテンシャルがあるとして盛んに騒がれているが、まだ分からないと思う。まだ存分に力を発揮したわけではない。
    もちろん、誰と話をしてもほとんどは彼のことを高く評価しているがね。我々が今メッシやロナウドを見ているように、次に才能を発揮してくれる選手になることを期待しているよ」

    一方でファーガソン氏は、ここ最近のチームの不調で立場が危うくなりつつあるとも言われるマドリーのカルロ・アンチェロッティ監督を擁護している。

    「カルロはトップレベルの男だ。シャルケとの試合を見に行ったが、彼は素晴らしかったよ。私が今まで会った中で最高の監督の一人であり、
    最大の敵の一人でもあった。彼の未来についてはまったく心配していないよ」

    GOAL 4月3日(金)17時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000018-goal-socc

    続きを読む

    1: coffeemilk ★@\(^o^)/
    2015/04/03(金) 08:25:11.71 ID:???*.net



    スポーツ報知 4月3日 7時56分配信

     アーセナル(イングランド)が今夏、イタリア代表FWステファン・エルシャラウィ(22)=ACミラン(イタリア)=の獲得に乗りだそうとしている。英紙「メトロ」が2日、報じた。

     アーセナルのアーセン・ベンゲル監督(65)は近年、エルシャラウィに注目しており、今回獲得に乗り出すタイミングが来たと判断したようだ。今季、ACミランではリーグ戦15試合出場1得点。
    レギュラーをつかめておらず、ミランサイドも放出する意志を持っている。移籍金は1810万ポンド(約32億1700万円)。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150403-00000067-sph-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ