サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: プレミアリーグ

    no title
    マンチェスターUのMF香川がクラブ首脳との話し合いを求めていると5日付の英紙サン(電子版)が報じた。

    香川はファンハール新監督(現オランダ代表監督)好みの選手ではあるものの、
    ビルバオからMFエレーラが加入してチーム内の序列はさらに低下。
    出番の多いクラブへの移籍や、古巣ドルトムントへの復帰も希望しているという。

    クラブは放出にあたり獲得した際の移籍金に近い1500万ポンド(約26億2500万円)を要求する方針。
    ドルトムントならドイツ代表DFフンメルスとのトレードに香川を利用する可能性もあるとしている。

    7月7日(月)6時2分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140707-00000003-spnannex-socc

    続きを読む

    20140527-00193609-soccerk-000-1-view

    チェルシー、D・コスタ獲得合意と発表

    GOAL 7月2日(水)1時45分配信

    チェルシーは1日、クラブの公式ウェブサイトで、アトレティコ・マドリーからFWジエゴ・コスタ(25)を獲得することで合意に達したと発表した。

    D・コスタのチェルシー移籍は以前から確実視されていた。
    チェルシーは発表の中で、契約解除金を支払っての獲得と明かしている。
    D・コスタの契約解除金は3800万ユーロと見られている。そのほかの詳細については発表されていない。

    D・コスタは2007年にアトレティコに加入。
    当初はレンタル生活が続いたが、2013-14シーズンに大ブレイクした。
    リーガエスパニョーラでは27ゴールを記録し、FWクリスティアーノ・ロナウド、FWリオネル・メッシに続くリーグ3位の得点数をマークしている。

    ブラジル出身だがスペイン代表を選択したD・コスタは、ブラジル・ワールドカップ(W杯)にも出場。
    だが、チームはグループステージ敗退となり、自身もノーゴールに終わった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140702-00000056-goal-socc

    続きを読む

    327452_heroa



    来季からマンチェスターUを率いる、オランダ代表のルイス・ファンハール監督(62)への
    期待値が急激に上がっている。1日付の英ミラー紙が「ファンハールはサッカーの天才だ」と
    報じた。

    W杯の決勝トーナメント1回戦メキシコ戦で、システム変更などを駆使して試合終盤に
    逆転勝利を引き寄せた、ファンハール監督。マンチェスターUのサポーターは、元監督の
    アレックス・ファーガソン氏に通ずるものを感じており、ファンハール監督を評価しているという。

    一方で、ファンハール監督自身も自分の戦略について「俺はサッカーの天才だ」などと
    話しているため、サン紙は自画自賛していると皮肉っている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140701-00000117-nksports-socc

    続きを読む

    view0017435617

    ライバル加入で香川マンU放出“秒読み”

    日本代表FW香川真司(25)が所属するマンチェスター・ユナイテッドが、また新たな 若手有望株を獲得することが確実となった。スペインのビルバオに所属するMFアンデル・ エレーラ(24)がオファーを受けているマンU移籍に向け、契約解除金3600万ユーロ (約50億円)を自ら捻出したことが判明した。

     ビルバオはエレーラの売却を拒否していたが、エレーラの行動で両者の契約は解消。
    マンU移籍に障害がなくなり、マンUがエレーラの移籍解除金を肩代わりする形で4年 契約を結ぶもようだ。

     エレーラはまだ代表歴はないが、ゲームメーカーとして2011年に行われたU―21
    欧州選手権で優勝に貢献。12年ロンドン五輪にも出場しており、ブラジルW杯で惨敗 したA代表の新たなスター候補として期待されている。

     香川にとっては今年1月に加入したスペイン代表MFマタ(26)に続く同ポジションの ライバルとなる。

     しかも、新たに就任するファンハール監督(62=現オランダ代表監督)はタレント 重視の戦術をとる傾向にある。13―14年シーズンはベンチ暮らしが続き、W杯でも 日本代表で不振を極めた香川の放出が現実味を帯びてきた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/8984761/

    続きを読む




    1: 1級神2種非限定φ ★@研究者 投稿日:2014/06/18(水) 22:15:07.63
    バロテッリ代理人:「アーセナル? ファンタスティックなクラブ」

    ミランFWマリオ・バロテッリの代理人であるミーノ・ライオラ氏が、
    噂されるアーセナルへの移籍について、アーセナルは素晴らしいクラブだと話した。
    ミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長は6日、
    バロテッリの残留について問われ、「そうだと思う」と答えている。
    だが、同選手が夏に移籍するとの噂は絶えず、アーセナルの関心が報じられているところだ。
    ライオラ氏はイギリス『スカイ・スポーツ』で、次のように話している。
    「アーセナルはファンタスティックなクラブだ。世界でもマリオを獲得できるクラブは、
     多くても10ほどしかない。彼は最高の選手の一人なんだ。マーケットが終わるまで、
     これ以上はコメントしないよ」

    GOAL
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140618-00000042-goal-socc

    続きを読む

    no title

    えー、セスクこのタイミングで移籍とは・・。
    バルサ大丈夫かよ、シャビももう限界では・・。

    1: 1級神2種非限定φ ★@\(^o^)/ 2014/06/13(金) 00:25:10.06 ID:???0.net
    【速報】スペイン代表MFセスク、チェルシーへの移籍が決定

    12日、チェルシーはHP上でスペイン代表MFセスク・ファブレガスと契約したと発表した。
    セスクはInstagram上で
    「チェルシーが最高の選択だと確信している。彼らの飢えとトロフィーを勝ちとりたいという
     欲望という点において(チェルシーは)僕のフットボールにおける野心とマッチする。
      僕はこのクラブに全てを委ねるし、プレーするのが待ちきれないよ」とのコメントを出した。
    また、Facebook上でも長文のメッセージも出している。

    qoly.jp
    http://qoly.jp/2014/06/13/cesc-transfer-to-chelsea

    続きを読む

    2014-06-06-22-15-33
    モイモイダメ監督だったな。 マンUで放り込みサッカーは勘弁。
    1: ぽてぽん ★@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 16:57:58.21 ID:???0.net
    モイーズ氏:「CLに出場するクラブで指揮を執りたい」

    元マンチェスター・ユナイテッド監督のデイビッド・モイーズ氏は、監督就任のオファーを受けたが、
    現時点ではそれを断ったと明かしている。
    昨年夏にユナイテッド監督に就任したが、シーズン終了を待たずに解任される結果に終わったモイーズ氏。
    クラブの名前は明かさなかったが、複数のクラブからのオファーがあったようだ。
    イギリス『ガーディアン』が同氏のコメントを伝えている。
    「(現場に)復帰するチャンスが2件ほどあったが、今のところは何もしないことを選んだ。
    自分にとって何が適切なチャンスであると感じられるかを見極めるつもりだ」
    「ユナイテッドでのことは、私の監督としてのキャリアの中で重要な経験として生かしたい。
    もっと時間が必要だったと感じてはいるが、それを自分のためにプラスにして、今後の仕事に生かしていくつもりだ」
    ユナイテッドではチャンピオンズリーグ(CL)で準々決勝進出を果たした。
    新たなクラブでも、CLの舞台で戦うことが希望だと語っている。
    「私はエヴァートンでの11年間で自分自身の力を証明してきたと考えたい。
    今年は初めて本格的にCLを経験したが、そのレベルで指揮を執れると証明できたと思う」
    「CLで戦うチャンスを提供してくれる場所、あるいはCL出場を目指しているクラブで指揮を執りたい。
    それは自国かもしれないし、海外かもしれない。自分の地平線を広げたいという考えはいつも持っていた」
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140606-00000012-goal-socc

    続きを読む

    130712


    1: 北村ゆきひろ ★@\(^o^)/ 2014/06/01(日) 21:33:51.59 ID:???0.net
    マンチェスターUの監督を解任されたデービッド・モイズ氏(51)が、しばらく監督業から離れ
    充電期間にあてる可能性があることを明かした。

     同氏は英サンデー・タイムズ紙にコラムを寄稿。
    「(解任後)いくつかとても良いオファーをもらい、意欲をかきたてられたこともあった。今でも英国内外で監督を続ける可能性を
    閉ざしたわけではない」とした上で
    「充電期間をとり、世界のサッカーを観戦し、エンジョイするかもしれない。今、分かっていることは、前に進み出したということだ」と記した。



    http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140601-1310914.html

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ