サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: プレミアリーグ

    no title

    香川の移籍は英断か マンUファルカオ加入で元ライバル・マタが厳しい立場に

    東スポWeb 9月2日(火)15時52分配信

    ファルカオの加入でトップ下の位置を失いそうなマタ(AP)

     香川の移籍はやはり正しかった!? マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)で現在
    トップ下を務めるMFファン・マタについて、大型補強の余波によりポジションを失いそうだと
    英複数メディアが報じている。

     マンUは移籍市場がクローズされるギリギリにモナコからコロンビア代表のラダメル・ファル
    カオを期限付き移籍で獲得した。各報道によればレンタル料は1年で600万ポンド(約10億円)で、
    シーズン終了後には移籍金4350万ポンド(約75億円)で完全買取のオプション契約がついて
    いるという。

     今夏マンUはファルカオ以外にも、レアル・マドリードからMFディマリア、ビルバオからで
    MFエレーラなど計6人、約260億円にも上る大型補強を敢行した。気になるのは新戦力をルイス・
    ファンハール監督がどのように料理するか。BBCなど英メディアは早速予想を行っているが、特に
    注目されているのが攻撃陣の組み合わせだ。

     各メディアともに“アンタッチャブル”と報じているのが新加入のファルカオと監督の信頼の厚い
    オランダ代表のFWロビン・ファンペルシー。今シーズンから主将に任命されたイングランド代表の
    ウェイン・ルーニーの3人。現在マンUでは3―5―2のフォーメーションを起用し、前線にはファン
    ペルシーとルーニーが並んでいるが、ファルカオの加入によりルーニーが1段下がりトップ下の位置に
    入ると予想する声がほとんどだ。

     3-5-2では両サイドにウイングバックを配置するため、中盤の選手は残る2枚を争うことに
    なるが、英国市場最高額の移籍金5970万ポンド(約101億円)で獲得したディマリアの起用は
    決定的。残る1枠は守備とのバランスを取れる新加入のオランダ代表ブリントやエレーラ、既存戦力で
    はキャリック、フレッチャーが埋めることが自然で、現在トップ下を務めるマタはポジションを失って
    しまう。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000028-tospoweb-socc

    続きを読む

    no title


    16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/09/02(火) 09:42:17.38 ID:1z1rYCBQ0.net
    出てった人イレブン 

      ウェルベック エルナンデス 

    ナニ      香川     ザハ 

           フェライニ 

    ビュットナー リオ ビディッチ エヴラ 

           モイーズ(監督兼GK)
    続きを読む

    オランダ代表MFナイジェル・デヨング(29)=ACミラン(イタリア)=がマンチェスターU(イングランド)=に移籍する可能性が1日、出てきた。

     マンUは今夏、チリ代表MFアルトゥロ・ビダル(27)=ユベントス(イタリア)=の獲得に失敗。
    移籍金800万ユーロ(約10億9600万円)を投入してオランダ代表のボランチ獲得に動いている。

    マンUのルイス・ファンハール監督(63)はブラジルW杯でオランダ代表を率いただけに、デヨングは知り尽くした選手。
    今夏、移籍市場を騒がせている「赤い悪魔」だが、最後の最後まで補強は終わらない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00000256-sph-socc

    続きを読む

    2014-08-27-09-49-15


    宮市、オランダへレンタル移籍

    GOAL 9月2日(火)5時45分配信

    アーセナルFW宮市亮(21)が、オランダのトゥエンテに1年間のレンタルで
    移籍することが決まった。アーセナルが1日、公式サイトを通じて発表している。

    2011年からアーセナルに所属する宮市は、負傷もあって大きなインパクトを
    残せないシーズンが続いている。そこでクラブは、宮市を再びレンタルに出す
    ことを決めた。

    宮市は2011年、フェイエノールトにレンタルされてインパクトを残しているが、
    再びオランダで戦うことが決まっている。

    宮市を獲得したトゥエンテは、第4節まで消化したエールディヴィジで現在13位。
    4戦4分けと厳しいスタートとなっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00000058-goal-socc

    続きを読む

    no title

    マンUのマタ、香川へエール「成功を願っている。彼は偉大な人間」

    SOCCER KING 9月2日(火)5時31分配信
    マンUのマタ、香川へエール「成功を願っている。彼は偉大な人間」

    マンチェスター・Uのマタ(左)が香川真司(右)について綴った [写真]=Getty Images

     マンチェスター・Uのスペイン代表MFフアン・マタが1日、自身の公式HPを更新。
    ドルトムントへの復帰が決まった日本代表MF香川真司に対してエールを送った。

     今年1月からマンチェスター・Uに加入し、香川が得意とするトップ下の ポジションで定位置を確保したマタは、香川について次のように述べた。

    「シンジ・カガワの成功を願っている。彼は素晴らしい選手で、偉大な人間だ。 彼のチームメートでいられたことは喜びだったし、ドルトムントと彼のファンは、 再び彼のフットボールを楽しめるだろう」

     マタは、8月30日に敵地で行われたプレミアリーグ第3節のバーンリー戦で、 同リーグ通算100試合出場を達成。しかし、試合はスコアレスドローに終わり、 開幕3戦未勝利となっている。マタはチームについて、「僕たちはまだ、 今シーズンのリーグ初勝利を挙げられずにいる。
    ブログを書くにはタイミングが 悪いけど、人は良い時も悪い時も過ごさなければならない。
    言葉で勝利は 掴むことはできないけど、次の試合で勝つことを楽しみにしているんだ。
    この、今の気持ちを伝えたい」と、語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140902-00227830-soccerk-socc

    続きを読む

    6a4d5312
    ヴェンゲル監督、FWの補強示唆も「勝利を逃す度に選手を買うのは愚か」

    現地時間8月31日(以下現地時間)に行なわれたイングランド・プレミアリーグで、
    昇格組のレスターと1対1のドローに終わったアーセナル。アルセーヌ・ヴェンゲル監督は、
    前線の補強の可能性を示唆しつつも、冷静な姿勢を貫いた。

    レスターとのアウェイゲームに臨んだアーセナルは、20分にFWアレクシス・サンチェスの
    プレミア初ゴールで先制するも、そのわずか2分後に失点。終盤にはFWルーカス・ポドルスキや
    MFアレックス・オックスレイド・チェンバレンを投入してゴールを狙うも、
    最後まで勝ち越し点を奪うことができず、ドローに終わった。負傷離脱中のFWオリヴィエ・ジルーに代わって
    先発したFWヤヤ・サノゴは、インパクトを残せず途中交代。
    アーセナルはこの試合で、前線の強化の必要性が浮き彫りになった。

    ヴェンゲル監督は試合後「(ストライカーの獲得に関して)我々は扉を開いている。
    現在もそれに取り組んでいるが、勝利を逃す度に選手を買うという、愚かな解決策に走るのはやめよう」と、
    FWの補強の可能性を示唆しつつも、必要以上に選手獲得に動くことはないと語っている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00000018-ism-socc

    続きを読む

    REUNITED14



    ディマリア先発デビューも不発 マンU初勝利ならず

    Rマドリードから英国史上最高の移籍金5970万ポンド(約103億円)
    で加入したアルゼンチン代表MFディマリアが先発でデビューしたが、今季初勝利にはつながらなかった。

    2トップのルーニーとファンペルシー、トップ下のマタとともに大物ぞろいの攻撃陣は最後までかみ合わず、
    シュート数で7対9と昇格チームを下回った。
    開幕3戦で勝ち点2という苦境にファンハール監督は
    「落胆している。我々は現時点で明らかにワールドクラスのチームではない」と表情を曇らせた。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/09/01/kiji/K20140901008848040.html

    続きを読む

    Bq4Ob1qCAAETkCj


    モナコ所属のコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが、マンチェスター・Uに電撃移籍する可能性が浮上した。
    スペイン紙『アス』が1日に報じている。

    同紙は、「移籍期限最終日のビッグサプライズ」として、ファルカオのマンチェスター・U移籍を報道。
    移籍金は6500万ユーロ(約89億円)で、4年契約を結ぶと伝えられた。報道によれば、1日の日中にも公式発表が行われる予定となっている。

    ファルカオについては、同紙がマンチェスター・Cやユヴェントスへの移籍の可能性に言及している。
    また、8月31日付けのスペイン紙『スーペル・デポルテ』では、マンチェスター・Cに所属するスペイン代表FWアルバロ・ネグレドがバレンシアへレンタル移籍し、
    玉突き人事の形でファルカオがマンチェスター・Cに加入すると伝えられている。

    28歳のファルカオは、リーベル・プレート、ポルトを経て、2011-2012シーズンからアトレティコ・マドリードに所属。
    2年間でリーグ戦通算68試合に出場し、52得点を挙げている。また、ポルト在籍時の2010-2011シーズンから、2大会連続でヨーロッパリーグを制覇。
    自身も2シーズン続けて得点王に輝いた。昨年5月31日にモナコへの移籍が発表。

    今年1月に左ひざのじん帯を痛めて手術を受け、ブラジル・ワールドカップ出場に向けてリハビリに励んでいたが、出場は叶わなかった。

    SOCCER KING 9月1日(月)18時10分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140901-00227697-soccerk-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ