サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: プレミアリーグ

    1: イコ ★@ 2017/06/12(月) 22:18:09.25 ID:CAP_USER9
    no title

     モナコに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペの争奪戦にリバプールも加わったようだ。英紙『デイリー・メール』は、1億ポンド(約140億円)が必要だと伝えている。

     18歳のムバッペは、2016/17シーズンにフランス国内でもチャンピオンズリーグでも活躍し注目を集めたストライカー。すでに多くのクラブが関心を示しており、ポールポジションにはレアル・マドリーがいるものと思われる。

     争奪戦は熾烈を極めることが予想されるが、リバプールはユルゲン・クロップ監督が直々に選手の代理人と接触を持ったようだ。

     レアル・マドリーのほかにアーセナルやマンチェスターの2クラブも関心を持っていると言われるムバッペ。フランスの新星はこれからどのようなキャリアを歩むのだろうか。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170612-00216311-footballc-socc

    続きを読む

    1: 向ヶ丘 ★ 2017/06/12(月) 15:06:48.89 ID:CAP_USER9
    img_0


    元イングランド代表のアラン・シアラー氏(46)は、現役時代のヘディングによって認知症の症状があるか、調査を行っていることを明かしたと、4日の英紙ミラーが報じた。
    18年間の現役生活でクラブで559試合と代表で63試合に出場したことで、脳にどれほどダメージを受けたのか検査をしたという。

    研究者らによると、20回のヘディングは脳にインパクトを与えるという。
    シアラー氏は、出場したリーグ戦で通算260ゴールを挙げたが、そのうち46得点がヘディングから生まれた。
    調査はスコットランドのスターリング大学で行われた。

    同氏は「映画『コンカッション』を見て興味を持った。
    私が幼少期に見て育ったレジェンドたちは現在認知症に苦しめられている」とコメントした。
    元チームメートのクリス・サットンは父親も元サッカー選手で認知症を煩っており、「アランのように知名度の高い人が、このような行動を起こすことは、良いことだ」とコメントした。

    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1835028.html

    続きを読む

    98: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/06/10(土) 03:08:31.88 ID:b37f8G6B0

    Cvuynu5UkAA2Sjx


    ここ最近ユナイテッドで大活躍した選手って一人も居なくね 
    みんな活躍止まり 
    なんなんだろうなこのクラブ


    続きを読む

    1: Egg ★2017/06/10(土) 21:49:31.46 ID:CAP_USER9
    イングランドサッカー協会(FA)は10日、前サンダーランド監督のデイヴィッド・モイーズ氏に罰金処分を科したことを発表した。

     4月18日にホームで行われたプレミアリーグ第29節バーンリー戦に引き分けた後、イギリスメディア『BBC』の女性記者ヴィッキー・スパークスさんの取材を受けたモイーズ監督。スパークスさんの「サンダーランドのエリス・ショート会長が試合観戦に訪れていたのは監督解任が近いことを示しているのか」という質問に激怒したモイーズ監督は「そういうことを聞いたら、たとえ君が女性であっても殴られるぞ。今度ここに来る時は気をつけろ」と脅していた。

     これについてモイーズ監督は記者会見の場で、「自分の犯したことについて深く後悔している。とても感情的になっていた」とコメント。さらにスパークスさんには後日、電話で直接謝罪していたことも明らかにした。

     この事件に対しFAはモイーズ氏に独立規制委員会を通して事情聴取し、「FAルール」の「あらゆる道徳違反の悪化」に違反するとして罰金3万ポンド(約422万円)を科した。

    6/10(土) 18:09配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00599080-soccerk-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: イコ ★@2017/06/09(金) 21:05:53.60 ID:CAP_USER9
    DAbKOzwXoAAoRXF



     ハルは8日、レオニード・スルツキー氏の新監督就任を発表した。

     スルツキー氏は1971年生まれの46歳。2009年からCSKAモスクワの指揮を執り、日本代表FW本田圭佑らを指導した。2012-13シーズンからはロシア・プレミアリーグで2連覇を達成。2015年夏にはロシア代表監督との兼任で采配を振るった。代表では昨年、ユーロ2016で決勝トーナメントに進出。代表監督は同大会終了後に辞任し、CSKAモスクワでの指揮は昨年末限りで終了していた。

     監督として初めてイングランドで指揮を執るスルツキー氏は、「非常に光栄に思っている。クラブをプレミアリーグへと導くチャレンジを楽しみにしている」と抱負を述べている。

     ハルは今シーズン、プレミアリーグで18位に終わってチャンピオンシップ(イングランド2部)降格が決定。1年でのプレミアリーグ復帰を目指すシーズンで、スルツキー氏に指揮を託すこととなった
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00598806-soccerk-socc

    続きを読む




    各クラブが戦力リスト公開、DFサーニャやMFナバスらビッグネームも漏れる
    マンチェスター・ユナイテッドが来シーズン、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチと契約を結ばないことが決まった。

    プレミアリーグが9日に各クラブの戦力リストを公表したが、ユナイテッドの契約選手にカリスマストライカーの名前はなかった。

    今回の戦力リストから漏れた主な選手は、チェルシーの元イングランド代表DFジョン・テリーをはじめ、
    マンチェスター・シティからはアルゼンチン代表GKウィリー・カバジェロ、フランス代表DFバカリ・サーニャ、
    フランス代表DFガエル・クリシー、スペイン代表MFヘスス・ナバスらビッグネームも含まれている。

    カリスマストライカーはパリ・サンジェルマンと契約満了となり、今季ユナイテッドと1年契約を結んだ。
    公式戦28得点と無双ぶりを発揮し、1年契約のオプション行使は確実視されていた。
    ジョゼ・モウリーニョ監督もイブラの来季残留を明言していたが、4月に右膝前十字靭帯断裂の大怪我を負った。

    5月1日に手術を受けて必死のリハビリを進めているなか、年内復帰が絶望視されているイブラは契約オプション行使前の重傷で、
    ユナイテッドとの関係はこれで終焉を迎えて非情の放出となり、フリーエージェントとなった。

    35歳で膝の重傷と戦うカリスマは、来季米MLS移籍の可能性も浮上するなか、どのクラブでプレーするのだろうか。

    6/10(土) 1:11配信 フットボールZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170610-00010000-soccermzw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★@2ch.net 2017/06/09(金) 07:20:29.84 ID:CAP_USER9
    C8-5klJUwAE_Wpa
    マンチェスター・ユナイテッドがズラタン・イブラヒモビッチと来シーズンの契約を結ばない可能性が高いことが分かった。

    昨夏、イブラヒモビッチはマンチェスター・Uと1年契約を結び、チームに加入。プレミアリーグ挑戦1年目ながら全公式戦で28ゴールをマークするなど、攻撃陣をけん引してきた。しかし、4月に行われたヨーロッパリーグ準々決勝のアンデルレヒト戦でひざのじん帯損傷を負った元スウェーデン代表FWは、5月に手術を行い、現在復帰に向けリハビリを行っている。

    手術は成功し、復帰までの過程を歩み始めたものの、完全復帰までには数カ月以上を要し、ピッチに立つのは来年1月前後と見込まれている。そのため、レッド・デビルズは同選手を放出し、今夏の移籍市場でストライカーの補強を目論んでいるようだ。

    今シーズンから就任したジョゼ・モウリーニョ監督の下、イブラヒモビッチは公式戦に46試合出場。しかしヨーロッパリーグ決勝を含む、シーズンラスト10試合には欠場していた。来シーズン中盤以降の復帰が見込まれる同選手と新契約を結べば、1900万ポンド(約27億円)とされている同選手のサラリーを支払う必要もあるため、クラブは2年目以降の契約を提示しないことを決めたようだ。

    今夏でユナイテッドを退団することが決定的となったイブラヒモビッチは、来シーズンはどこでプレーを続けるのだろうか。去就に注目が集まる。

    6/9(金) 7:14配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170609-00000034-goal-socc

    続きを読む

    1: @Egg ★@2017/06/06(火) 17:52:16.79 ID:CAP_USER90606
    チェルシーは5日、ベルギー代表MFエデン・アザールが右足首の手術を行い、全治に約3カ月を要することを発表した。

    アザールは4日に行われたベルギー代表のトレーニングセッション中に右足首を負傷。チェコとエストニアとの親善試合を欠場することを発表していた。

    同代表を率いるロベルト・マルティネス監督はアザールが負傷した場面を振り返り「特に誰かと接触したわけではない」とコメント。
    「左足から右足へ重心を移す時に足がもつれてしまったのかもしれない。彼の離脱に失望している。
    親善試合に向けて、いい準備をしていたところだったからね。彼はもちろん偉大な選手だが、それだけでなく人格も素晴らしいし、我々にとって最高のリーダーなんだ」と中心選手の負傷を嘆いた。

    所属するチェルシーは公式サイトで、アザールの手術が無事完了したことを報告。全治には3カ月ほどかかることが予想されると発表している。
    来シーズンのプレミアリーグは8月12日から開幕する予定となっているが、開幕戦の出場、そしてその前の週に行われるFAカップ王者、アーセナルとのコミュニティシールドの出場は厳しい状況と見られる。

    アザールは自身のインスタグラムに、術後の写真を投稿。右足の膝下はギブスで固められ、痛々しい姿となっているが、親指を立て微笑んでいる。
    「手術は全てうまくいったよ。これから復帰に向けての道のりがスタートする! 強くなって戻ってくるよ。みんなのサポートに感謝している」とコメントを添えている。

    アザールは昨シーズン、公式戦43試合に出場して17得点をマーク。クラブ年間最優秀選手賞とクラブ年間ベストゴール賞に輝いている。

    6/6(火) 11:44配信  サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-00596983-soccerk-socc

    写真
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170606-00596983-soccerk-000-view.jpg

    【サッカー】<レアル・マドリード>史上初のCL連覇!さらなる高みへ249億円補強!アグエロ、アザール、レバンドフスキの獲得を狙う
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1496642342/

    続きを読む

    30: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/06/04(日) 10:05:08.62 ID:LciO9Xyq0
    C8-5klJUwAE_Wpa


    チェルシー←変幻自在のシステムを使いこなす柔軟性のあるサッカー 
     スパーズ←今最も勢いのあるサッカー 
     シティ←圧倒的なポゼッションサッカー 
     リバプール←強豪を喰うハイプレスサッカー 
     ユナイテッド←カチカチの守備から豪華タレントのカウンターサッカー 

    これ来季はストップ・ザ・プレミアだな

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ