サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 国際

    1: 久太郎 ★ 2022/03/24(木) 13:00:38.14 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】欧州サッカー連盟(UEFA)は23日、ウクライナへの侵攻を理由に国際大会への出場停止処分を科されているロシアが、2028年と2032年に行われる欧州選手権(UEFA Euro)の開催地に立候補していると明かした。

     2028年大会に向けてはロシアやトルコが招致に動いており、イングランドとアイルランドも共催を目指している。また、ロシアとトルコは2032年大会の開催地にも名乗りを上げており、こちらは他にイタリアが立候補している。

     両大会の招致をめぐっては、立候補の意向を示す期限が同日までとなっていた。開催地は来年9月に発表される。

     2018年に行われたW杯(2018 World Cup)の開催地となったロシアは、新型コロナウイルスの影響で1年の延期を強いられ、欧州各地で分散開催となった昨年の欧州選手権(UEFA Euro 2020)でもサンクトペテルブルク(St. Petersburg)が会場の一つに選ばれた。

     サンクトペテルブルクでは今年5月に欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2021-22)決勝も予定されていたが、ロシアによる侵攻を受けて会場は変更された。

     国際サッカー連盟(FIFA)とUEFAから、国際大会への出場を「当面の間」停止されたロシアは、今年のW杯カタール大会(2022 World Cup)予選からも除外されている。

     UEFAの広報担当者は、ロシアサッカー連合(RFS)自体は締め出されていないと指摘しつつも、「RFSによる意向の表明」を受け、UEFAは4月と5月に予定されている会議で「法的・事実的状況を見直す」つもりだと述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4bbb026e1e60be0074e7145820c24c9817a7be9d






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: スペル魔 ★ 2022/03/07(月) 23:03:14.61 ID:XCbvSKyO9
    ロシア“一時停戦”発表もウクライナ反発「あり得ない」 設定された避難ルートはロシアやベラルーシ方面
    https://times.abema.tv/articles/-/10016664



    BREAKING:

    The International Red Cross has confirmed that the “humanitarian corridor” prepared by Russia for civilians from Mariupol was full of mines.
    機械翻訳
    赤十字国際委員会は、マリウポリの民間人のためにロシアが準備した「人道回廊」が地雷でいっぱいであることを確認しました。


    BBCソース
    Evacuation route out of Mariupol was mined, Red Cross says
    https://www.bbc.co.uk/news/live/world-europe-60635927?ns_mchannel=social&ns_source=twitter&ns_campaign=bbc_live&ns_linkname=6225c463980bea49f4b7b73c%26Evacuation%20route%20out%20of%20Mariupol%20was%20mined%2C%20Red%20Cross%20says%262022-03-07T08%3A47%3A05.732Z&ns_fee=0&pinned_post_locator=urn:asset:db771701-6dc4-4ec6-80c5-bf4be97ab054&pinned_post_asset_id=6225c463980bea49f4b7b73c&pinned_post_type=share

    Dominik Stillhart, director of operations for the International Committee of the Red Cross (ICRC), has been speaking with BBC Radio 4's Today programme.

    Asked what's gone wrong with so-called humanitarian corridors, he said they had been talking to both sides "for days", but problems remained confirming the detail of any ceasefire agreement - to allow civilians out of bombarded cities.

    Stillhart said the challenge was to get the two parties to an agreement that is "concrete, actionable and precise".

    He added that so far there had only been agrements "in principle", which had immediately broken down because they lacked precision, regarding routes and who can use them.

    Illustrating his point, he said some ICRC staff had tried to get out of Mariupol along an agreed route on Sunday, but soon realised "the road indicated to them was actually mined".

    "That is why it is so important that the two parties have a precise agreement for us then to be able to facilitate it on the ground."

    Newsweekソース
    Evacuation Route Offered to Fleeing Ukrainians Was Mined—Red Cross
    BY KHALEDA RAHMAN ON 3/7/22 AT 8:01 AM EST
    https://www.newsweek.com/evacuation-route-offered-fleeing-ukrainians-mined-1685418


    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%82%BA%E3%83%8C%E3%82%A4
    歴史
    (中略)
    2000年2月、ロシア軍はチェチェン軍に市内から隣村への安全な退却を約束、チェチェン軍を罠にかける。
    (中略)

    https://www.afpbb.com/articles/-/3012338?act=all
    ウクライナ代表団は、ロシア軍はクリミア(Crimea)半島とクリミア半島に近いウクライナのヘルソン(Kherson)に地雷を埋設し、ウクライナ本土とクリミア半島の境界付近に地雷原を作っているとして「強い懸念」を表明した。

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1646659819/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)







    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2022/03/02(水) 22:18:05.09 ID:CAP_USER9
    ロシア1部の強豪スパルタク・モスクワを所有する大富豪のレオニード・フェダン氏が、ウクライナ侵攻の影響で約1兆円の損失を被って破産寸前の危機に陥っている。

     ロシア放送局「マッチTV」はウクライナ侵攻によって同国の金融市場が危機的状況となり、フェダン氏が副社長を務める石油会社「ルクオイル」の株が暴落したと指摘。関係者の話として「フェダンは彼の財産の80%を失った」と報じている。

     米誌「フォーブス」によると、ロシアで大富豪のフェダン氏の保有資産は111億ドル(約1兆2700億円)。今回のウクライナとの戦争により、その約80%にあたる1兆円ほどの損失を出している。

     同局に対してフェダン氏は破産危機を認めた上で「大きな困難があるが、私はスパルタクに資金を提供し続ける」と表明。クラブを売却せずに保有し続ける意向を明らかにした。

     ただ、肝心のスパルタク・モスクワは欧州サッカー連盟(UEFA)によるロシア勢の除外で、出場していた欧州リーグ(EL)からの追放が決定。オーナーもクラブもドン底に陥っている。
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/21765305/ 

    写真
    no title








    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: スペル魔 ★ 2022/02/28(月) 23:25:26.02 ID:EQiNS8Uv9
    Ukraine-Russia negotiations completed - A. Gerashchenko

    The Ukrainian and Russian delegations have completed negotiations, Advisor to the Interior Minister Anton Gerashchenko said.
    "Negotiations between Ukraine and Russia have been completed," Gerashchenko said on his Telegram channel.

    https://en.interfax.com.ua/news/general/803899.html#.YhzYhPJUctA.twitter
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1646056723/






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2022/02/28(月) 20:06:15.29 ID:CAP_USER9
    サッカーウクライナ代表の“英雄”で現役引退後は監督も務めたアンドリー・シェフチェンコ氏(45)が自身の公式ツイッターを更新。反戦メッセージを世界中に呼びかけたが、ネット上ではシェフチェンコ氏に対するある要望が相次いだ。

     シェフチェンコ氏はロシア軍によるウクライナ侵攻を受け、これまで自身の公式ツイッターで「友人と家族が危機に瀕しています。お願いです。ロシア政府に侵略と国際法違反を止めるように呼びかけ、我々の国をサポートしてください」などと反戦メッセージを発信し続けてきた。28日(日本時間午前2時)には「ウクライナでの戦争をストップして!ウクライナに栄光あれ!」と投稿。「戦争はダメ」「戦争を許さない」などと書かれたプラカードを持つ人々とともに“デモ”のような行動に参加する姿を披露した。

     この投稿に対し、ネット上では「唯一無二のアンドリー。私たちはいつもあなたと一緒に立っていることを知っています」「スポーツと人生のすべての人のための模範による偉大なチャンピオン」「あなたは私たちにとってミランの家族の一人、シェバです」「同意。これは戦争ではなく、侵略です」など好意的なコメントが上がった。

     ただ最も多くの反響があったのはシェフチェンコ氏に対する要望で「あなたはアブラモビッチ(チェルシーのオーナー)と親交がありますよね。彼と話をして、プーチンを止めるように説得してください」「プーチン大統領に戦争を止めてもらうためにあなたの友人のロマン・アブラモビッチにDMしてください」「あなたはプーチン大統領と親しい友人であるロマン・アブラモビッチと親しい友人です。戦争を止めるためには、まずはあなたの友人を呼ぶべきです」といったコメントが殺到。

     シェフチェンコ氏は現役時代、アブラモビッチ氏がオーナーを務めるチェルシーでもプレー。ロシア人の大富豪であるアブラモビッチ氏はプーチン大統領と“親交”が深いことが知られており、戦争終結のためファンからシェフチェンコ氏へ強い要望が相次いで届いた。

     なお、アブラモビッチ氏はロシア軍のウクライナ侵攻を受け、チェルシーの経営を同クラブの慈善財団の管理者へ譲渡。英国内でプーチン大統領と“親交”が深い同氏へ批判が高まったため、資産凍結やオーナーはく奪などの制裁に向けて一足早く動き、関係者やサポーターらの懸念を解消しようとしたとみられている。

    スポニチ 2/28(月) 19:56
    https://news.yahoo.co.jp/articles/277f2464aaae3fbef05c68454dec4581e8f3f668

    写真 no title






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2022/02/25(金) 05:48:25.39 ID:CAP_USER9
    ロシア・プレミアリーグのロストフに所属するMF橋本拳人が、自身のインスタグラム(@kento_hashimoto_18)を通じて現状を報告している。

    20220118-00363210-soccermzw-000-2-view


     24日、ロシアによるウクライナへの軍事進攻が始まった。これを受けて、欧州サッカー連盟(UEFA)がサンクトベテルブルク(ロシア)で予定しているUEFAチャンピオンズリーグ決勝の開催地変更を検討。ブンデスリーガ2部のシャルケがメインスポンサーのロシア企業『ガスプロム』のロゴマークをユニフォームから撤去するなど、サッカー界でも様々な動きを見せている。

     そんな中、ウクライナとの国境付近、ロシアのロストフ・ナ・ドヌーに本拠地を置くロストフでプレーする橋本の安否を心配する声がSNS上であがっている。このファン・サポーターの声に橋本はすぐさま反応。インスタグラムのストーリーズ上に「ご心配をしてくださっている方々へ」とし、次のように伝えている。

    「色々とニュースで出てると思いますが、僕も何が起きてるか詳しくは把握出来てません。身の危険は感じていませんし、生活も特に変わらず、練習も普通に行われてます。試合は3日後に行われる予定でしたが、空港が閉鎖されたため不透明という感じです」。

     無事を報告した橋本。ただ、日本から遠く離れた土地で恐怖を感じていることも告白している。

    「正直この先何が起きるか少し怖いですが、僕は何も出来ないので試合に向け準備するだけです」。

     ロシア・プレミアリーグは冬季中断期間を経て今週末に再開予定。現在14位のロストフは、27日にホームで8位クリリヤ・ソベトフと対戦する。橋本は今季リーグ戦9試合に出場し、2ゴール2アシストをマークしている。

    ゲキサカ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e6a38cd67e591deb599c0e7ec146125d914add48

    写真https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220225-45728157-gekisaka-000-3-view.jpg?pri=l&w=640&h=489&exp=10800






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ