サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: コパアメリカ

    93: 名無し@サポーター 2021/07/11(日) 11:10:28.54

    bc4c87f5-s

    アルゼンチン全12ゴール中9点関与(4G5A)
    大会MVP&得点王&アシスト王

    文句無しやろメッシ最高や!


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    498: 風吹けば名無し 2021/07/11(日) 10:53:11.01 ID:b7bcuU6o0

    E5-ufpzVIAEbbo-


    【朗報】メッシさん、神になる。




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/21(月) 18:28:16.12 ID:CAP_USER9

    cd76e8cbfa74d4cfe1f0eab614723773-1024x683



    サッカーの国際大会が開かれているブラジルで、新型コロナウイルスの集団感染です。

     今も多い日には一日あたり10万人ほどが感染しているブラジルでは、19日、新型コロナウイルスによる累計の死者数が50万人を超えました。

     そんななか、サッカー南米選手権「コパ・アメリカ」が開催され、18日までに選手を含む関係者82人の感染が確認されています。

     こうしたことを受け、ボルソナロ大統領の辞任を求めるデモが各地で行われました。

     ワクチン接種を終えたのは人口の10%ほどにとどまり、国民の批判は高まる一方です。

    https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000219998.html

    続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/18(金) 12:07:12.06 ID:CAP_USER9

    cd76e8cbfa74d4cfe1f0eab614723773-1024x683


    コパ・アメリカ2021の3日目が日本時間18日に開催。グループB第2節のブラジル代表vsペルー代表、コロンビア代表vsベネズエラ代表がブラジルの各地で行われた。

    ◆ブラジル盤石
    連勝を狙うブラジルはリオ・デ・ジャネイロで今大会初戦となるペルーと対戦。立ち上がりからペルーが拮抗した展開に持ち込むが、12分に左サイドからのクロスが流れたところをファーサイドのガブリエウ・ジェズスが折り返すと、ゴール前のアレックス・サンドロがプッシュ。ブラジルが先取する。

    伏兵の一発でリードのブラジルはその後も崩しにかかるが、ペルーも失点の場面以外で乱れず、ハーフタイムへ。その後半の60分に獲得したPK判定こそオンフィールドレビューで取り消されたブラジルだが、68分にバイタルエリア中央のネイマールが右足シュートをゴール左に決め、突き放してみせる。

    勝利を手繰り寄せたブラジルは89分にも華麗な崩しからボックス左のリシャルリソンが出した折り返しをゴール前のエヴェルトン・リベイロが落ち着いて押し込み、勝負あり。後半アディショナルタイムにもリシャルリソンがネットを揺らしたブラジルは2戦連続無失点の4発快勝で2連勝を達成した。

    ブラジル代表 4-0 ペルー代表
    【ブラジル】
    アレックス・サンドロ(前12)
    ネイマール(後23)
    エヴェルトン・リベイロ(後44)
    リシャルリソン(後45+3)

    ◆後半荒れ模様も
    白星スタートのコロンビアはゴイアニアで黒星発進のベネズエラと対戦して、序盤から積極的にフィニッシュワークを活性化させる展開に。その前半に13本ものシュートを放っていったが、初勝利を目指すベネズエラも最後のところで踏ん張り、こう着状態が続く形で進む。

    後半も開始早々にCKからミナのヘディングシュートで惜しい場面を作り出したコロンビアは交代枠も駆使しながら打開を図るが、後半だけで7枚のイエローカードが飛び交うなど、互いにフラストレーションの色が濃くなる展開に。激しい攻防戦と裏腹、一向にスコアが動かない。

    終盤も攻めの姿勢を失わないコロンビアは総シュート数を23本まで伸ばしていったが、ベネズエラもタイトな守りを続け、スコア動かぬまま終了。後半アディショナルタイムにルイス・ディアスが一発退場を命じられるなど、後半に荒れ模様となった一戦は引き分けに終わった。

    コロンビア代表 0-0 ベネズエラ代表

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f0387450101d95159c3ac6b44901592f9d5c71dd
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210618-00398238-usoccer-000-1-view.jpg




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 生玉子 ★ 2021/06/17(木) 16:09:36.10 ID:2A4i5V9O9
    「すべてはお前らのせいだ。もし誰かが死んだらどうする?」

     コパ・アメリカが開催して3日が経った。

     パンデミック真っ只中でのブラジルでの開催は、大会前から各方面で危惧が叫ばれていたが、どうやら今それが現実になりつつある。

     南米サッカー連盟(CONMEBOL)とブラジル保健省は毎日選手スタッフなどにPCR検査を行なっているが、大会3日目にしてすでに52人の陽性者が出ている。その内訳は運営スタッフ19人(多くはリオなどの大都市のスタッフ)、チームスタッフ10人、選手が23人である。1日平均にするとなんと17人。また選手は各チーム26人の10チームで計260人だが、そのうちの23人となると、9%に近い陽性率となる。これは驚きの数字だ。

     ペルーは4日目にブラジルと対戦するが、チームの柱であるMFのクリスティアン・クエバも陽性になり出場停止となった。今後も中心選手が欠けるチームは出てくるだろう。


     選手3人、スタッフ1人の感染者を出したボリビア代表のCFマルセロ・モレーノは自身のSNSにPCR検査を受けるチームメイトの写真と「52人陽性」の記事を張り付け、強い抗議のメッセージを載せた。

    「CONMEBOLよ、見てみろ! すべてはお前らのせいだ。もし誰かが死んだらどうする? 選手の命に価値はないのか!」

     これに対しCONMEBOLは強い不快感を表明し、敬意がないとして何らかのペナルティを科すことも考えている。

     元ブラジル代表GKのタファレルは、皮肉を込めてこう発言している。

    「もうこれはサッカーの大会ではない。一人の感染者も出さなかったチームを勝ちにすればいいのではないか」

    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=93006




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/14(月) 08:24:22.13 ID:CAP_USER9
    [6.13 コパ・アメリカGL第1節 ブラジル3-0ベネズエラ ブラジリア]

     コパ・アメリカ(南米選手権)2021が13日に開幕した。グループBでは、前回王者のブラジル代表とベネズエラ代表が対戦し、ブラジルが3ー0で勝利。FWネイマールは1ゴール1アシストを記録した

     2020年開催は新型コロナウイルスの影響で中止。今年の開幕も開催地のコロンビアとアルゼンチンが開催を拒否したことで、急きょブラジルで大会が行われることになった。新型コロナウイルスの影響はチームに及ぶ。ベネズエラは試合前日に選手、スタッフら計12人が新型コロナウイルスの検査で陽性判定。新たに15選手を招集されることになった。

     2019年大会の王者ブラジルは盤石の布陣で連覇を狙う。4ー3ー3の布陣でGKはアリソン・ベッカー。4バックはDFダニーロ、DFエデル・ミリトン、DFマルキーニョス、DFレナン・ロディが並ぶ。中盤3枚はMFルーカス・パケタ、MFカゼミーロ、MFフレッジ。前線はFWガブリエル・ジェズス、FWリシャルリソン、ネイマールが起用された。

     序盤からブラジルが圧倒する。前半10分、ネイマールが左サイドから相手の意表を突く右足アウトサイドのスルーパス。最前線のリシャルリソンも反応しきれず、足先でタッチするが、ゴールに流し込めなかった。直後にはロディが左サイドからアーリークロス。ミリトンが合わせるが、惜しくもゴール枠外となった。

     ブラジルは前半23分に待望の先制点。ネイマールが左CKを蹴り込むと、リシャルリソンが逸らし、最後はマルキーニョスが混戦を押し込んだ。その3分後にはネイマールのアーリークロスをリシャルリソンがゴールに流し込むが、オフサイドでノーゴールの判定となった。

     前半を2ー0で折り返したブラジルは、ハーフタイムでパケタとロディを下げる。MFエベルトン・リベイロとDFアレックス・サンドロを投入した。

     後半も攻勢を強めるブラジルは、後半17分に決定機。右サイドでダニーロがスローインからドリブルで仕掛ける。“裏街道”でPA右に入り込むと、相手選手のファウルを誘発。PKを獲得した。キッカーはネイマール。冷静に決め切り、追加点を奪った。

     ブラジルは後半20分にリシャルリソンに代えて、FWガブリエル・バルボーザを入れる。38分にはネイマールがバルボーザとの連携からドリブルを仕掛け、PA内に進入。右足シュートは惜しくも枠を外れたが、大きな決定機となった。

     ブラジルは後半40分にジェズスとフレッジを下げ、FWビニシウス・ジュニオールとMFファビーニョを投入。44分にはネイマールが飛び出した相手GKをかわし、クロスを上げる。バルボーザが胸で押し込み、ダメ押しの3点目とした。

     最後までボールを支配し続け、ブラジルが危なげなく3ー0で白星発進。18日の第2節でペルーと対戦する。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ebec69d078eae88ddd281b17dd5f0d4b43c31877
    no title




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    75: 風吹けば名無し 2021/06/14(月) 00:57:29.31 ID:pPXE65AN0
    君ら6時からブラジル戦観るんか?

    DaniAlves20190708-thumb-600x400-220781




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ