サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    2016年12月

    1: Egg ★2ch.net 2016/12/28(水) 15:38:22.00 ID:CAP_USER9
    今季プレーオフ王者が本田獲得に興味か

     ACミランの日本代表FW本田圭佑が、今冬の移籍市場で米MLSのシアトル・サウンダーズに電撃移籍する可能性が急浮上している。米ニュースサイト「SBネーション」が報じている。

     今季のMLS西地区でレギュラーシーズン4位に終わったシアトルだったが、プレーオフでは圧巻の勝負強さを見せつけて勝ち上がり、見事に初優勝を達成した。そしてさらなる飛躍を期すクラブは、日本人選手の補強に積極的な姿勢を見せている。ガース・ラガウェイGMは、今夏の移籍市場で日本代表MF清武弘嗣に対する興味を示してきたが、ここにきてターゲットを変更したという。

     記事では「サウンダーズは別の日本人MFに興味を示しているチームの1つだ。ACミランの本田圭佑だ」と、ミランで公式戦8試合連続でスタメン落ちの日本代表FWの獲得に動く可能性を報じている。もっとも、オランダ、ロシアを経て、2014年1月にミランに移籍金ゼロで加入した本田については、「日本史上最高の選手の1人と見なされていた時期もあった」と、同サイトでは過去形で紹介されている。

     その理由はミランでの不振だ。「彼のミランでの日々は大部分がうまくいっていない。最初のフルシーズンとなった2014-15には6ゴールを決めたが、過去2シーズンでは1点しか決めていない。そして今季はたった1試合しか先発していない」と、過去2シーズンのピッチ上での沈黙ぶりを伝えている。

    本田に現時点では具体的なオファーなし

     その一方で、2015年から日本代表では24試合12得点とコンスタントな結果を出していることも紹介している。左利きの右ウイングで、セットプレーのキッカーでもあることから、サウンダーズに所属するウルグアイ代表MFニコラス・ロデイロに近いタイプと評されている。

     これまで1月の移籍市場での具体的なオファーが伝えられていない本田だが、イタリア地元メディアはクラブが放出の方針であることを報じている。そのなかで今回、獲得に興味を示すクラブが浮上。アメリカでもサッカー熱の高いシアトルに、本田は新天地を求めることになるのだろうか。

    Football ZONE web 12/28(水) 14:59配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161228-00010009-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★2016/12/28(水) 20:38:50.97 ID:CAP_USER9
    スペイン1部リーグ、セビリアの日本代表MF清武弘嗣に対し、さらにケルン、ウォルフスブルク、シャルケといった複数のドイツチームが獲得の関心を強めていることが28日までにわかった。

     セビリアのスポーツ紙エスタディオ・デポルティボが伝えたもの。これまでもヘルタが清武の獲得に名乗りを挙げており、移籍金600万ユーロ(約7億4000万円)を払う準備があるとされているほか、スペイン国内ではデポルティボがレンタル獲得に名乗りを挙げているという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-00000074-dal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★2016/12/28(水) 19:01:01.30 ID:CAP_USER9

    no title

     
    セリエAの試合観客動員数は年々減少しているが、その中で唯一、増加の一途をたどっているのがFW本田圭佑(30)の所属するACミランだ。

     この18節までのホーム試合で1試合平均4万2501人となり、これは昨シーズンから12・3%の上昇。一方のインテルミラノはホーム戦の観客動員数が平均43595人と最も多いが、昨年と比べるとマイナス4・3%と減少している。

     20チーム全般では平均2万1833人でマイナス1・7%の減少となっている。これは過去5年間での最低のもの。(波平千種通信員)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-01757992-nksports-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/12/26(月) 18:01:01.89 ID:CAP_USER9
    MVPは危険なクロスを連発したこの男!

    Cr_ek5oUsAAXzKm


    【寸評&貢献度査定】※貢献度は、S=特大 A=大 B=中 C=小 D=極小

    前半戦MVP
    ■ケビン・デ・ブルイネ(MF) 貢献度「S」 
    プレミア成績/16試合・2得点・9アシスト
     密集地帯を苦にしない高度な技術で速攻の起点となり、バイタルエリアでは敵の急所を突くクロスでアシストを量産。CLバルセロナ戦で決めた直接FKは圧巻だった。

    【PHOTO】クラブW杯を彩る美女サポーターたち?

    ■セルヒオ・アグエロ(FW) 貢献度「A」
    プレミア成績/12試合・10得点・0アシスト
     ゴールという目に見える結果で周囲の要求に応えた一方、ラフプレーで二度の出場停止処分(計7試合)を科されたのは、反省材料だ。
     
    ■ラヒーム・スターリング(FW) 貢献度「S」
    プレミア成績/15試合・5得点・3アシスト
     グアルディオラの信頼が、燻っていた才能に火をつけた。自信を取り戻したスピードスターは積極果敢な仕掛けで決定的な仕事を連発。
     
    ■ノリート(FW) 貢献度「B」
    プレミア成績/13試合・4得点・2アシスト
     好不調の波はあったが、随所で輝きを放つ。CLを含めて5ゴール・3アシストは及第点だ。
      
    ■ダビド・シルバ(MF) 貢献度「A」
    プレミア成績/15試合・1得点・3アシスト
     ボールサイドに頻繁に顔を出し、ポゼッションスタイルの中心に君臨。タイミング、強さ、コースの三拍子が揃ったラストパスも健在だ。
     
    ■フェルナンジーニョ(MF) 貢献度「S」
    プレミア成績/14試合・1得点・1アシスト
     際立つのは、攻守両局面における的確なポジショニングだ。卓越した戦術眼で指揮官の要求に応え、バランサーとして不可欠の存在に。
     
    ■トゥーレ・ヤヤ(MF) 貢献度「D」
    プレミア成績/6試合・2得点・0アシスト
     復帰後のプレーは評価に値するも、代理人の監督批判でほぼ戦力外となり、小さくない失望に。
     
    ■イルカイ・ギュンドアン(MF) 貢献度「A」
    プレミア成績/10試合・3得点・1アシスト
     怪我で出遅れながら、フィットネスが戻ってからは持ち前のパスワークと推進力を存分に発揮。フィニッシュワークも冴え渡る。悔やまれるのは、16節ワトフォード戦の怪我。右膝十靭帯を痛めてシーズン絶望に。
     
    ■ジョン・ストーンズ(DF) 貢献度「B」
     依然として状況判断に課題は残すものの、ビルドアップの局面で見せる足下の技術と広角のパスは、さすがのひと言。信頼を勝ち取る。
     
    ■アレクサンダル・コラロフ(DF) 貢献度「B」
    プレミア成績/16試合・1得点・1アシスト
     本職の左SBだけでなく、CBとしても存在感。スピード不足は気になるものの、左足の正確なパスとフィードで違いを生み出している。
     
    ■クラウディオ・ブラーボ(GK) 貢献度「C」
    プレミア成績/14試合・17失点
     敵のプレスを受けても動じず冷静にパスを捌き、ビルドアップで貢献するも、肝心のセービングは今一つで失点を重ねた。
     
    ※ワールドサッカーダイジェスト2017.01.05号より加筆・修正

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161226-00021443-sdigestw-socc

    続きを読む

    1: イコ ★@2016/12/27(火) 23:37:24.11 ID:CAP_USER9

    1790532_herol

    2014-15シーズンにアグエロとチームメートだったランパードは、アルゼンチン代表FWの時間へのルーズさを明かしている。


    ニューヨーク・シティMFフランク・ランパードが、マンチェスター・シティFWセルヒオ・アグエロの遅刻癖を明かしている。

    2014年にチェルシーからマンチェスター・Cに移籍したランパードは、1年間アグエロとチームメートとして一緒にプレーした。翌年活躍の舞台をニューヨークに移した元イングランド代表MFだが、当時のチームのエースが遅刻の常習犯だったと“暴露”している。

    「アグエロはいつも時間ぎりぎりに起きていた。全然気を使っていなかったね。5分くらい平気で練習に遅刻していた」

    「監督やコーチは彼に『罰金だぞ』と言っていた。それに対して、彼は『オーケー。問題ないよ。僕は今週末の試合でハットトリックする。それでみんなが幸せさ』と答えていたね」
    http://www.goal.com/jp/news/74/1/2016/12/27/30896172/1

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★2016/12/28(水) 17:04:56.87 ID:CAP_USER9

    no title

     
    サッカーJリーグ、鹿島の柴崎岳(24)と女優の桐谷美玲(27)の熱愛の噂がネット上をにぎわしている。クリスマスイブにサッカー日本代表の長友佑都(30)と平愛梨(32)の婚約会見が開かれたことも影響しているようだが…、いったいどういうことか。

     2人の恋の噂はかねて、なぜかネット上でささやかれていた。

     「一般人からの目撃情報が、やたらとネットに書き込まれています。ニトリで家具を物色していた、コンビニで見た、カラオケ店で歌っていたなどなど。写真もなく、根拠のないただの噂がひとり歩きしている」(ウェブサイト編集者)

     どうやら怪情報の域を出ないようだが、なぜ柴崎と桐谷なのか。

     「桐谷はスタジアムへ足を運ぶほど自他共に認めるサッカーファン。一方、柴崎は甘いルックスと実力を兼ね備えた独身の大物。ファンの“そうであってほしい”という願望が、美人女優と美男Jリーガーの理想のカップルを生んでしまったようです」と前出編集者。

     また、その噂に現実の出来事がリンクしてしまったことが、火に油を注いだようだ。

     「今月、クラブW杯の決勝で柴崎は名門レアル・マドリード相手に2ゴールと大活躍したが、現場で日本テレビの中継キャスターを務めたのが桐谷。翌日出席したイベントで『柴崎選手、すごかったですよね』と、興奮気味にコメントしたのが拍車をかけました」(芸能ライター)

     さらに桐谷は昨年までファッション誌『non-no』でレギュラーモデルだったが、やはり同誌OGで親しい佐藤ありさが今年、サッカー日本代表の長谷部誠と結婚したことも噂を補強する一因なのだとか。「もし桐谷と柴崎がつながっていても不思議ではないという、説得力があるんです」と前出の編集者。

     本人たちにはさぞかしいい迷惑だろうが、意外や意外、ひょうたんから駒なんてことがあれば盛り上がるのでは。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161228-00000003-ykf-ent

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@2016/12/28(水) 11:35:19.13 ID:CAP_USER9
    2016年12月27日(火) 17時39分配信

    eadsda


    カンボジアを訪問した本田 photo/Getty Images
    https://i0.wp.com/www.theworldmagazine.jp/wp-content/uploads/2016/12/GettyImages-606189604-min-2.jpg

    世界中の子供たちに夢を与え続ける本田

    イタリアのACミランに所属する日本代表FW本田圭佑が、ウィンターブレイクを利用してカンボジアを訪問した。

    出場機会はなかったが、ユヴェントスとのイタリア・スーパーカップを戦い終えた後にプノンペン入りした本田。26日の午前中にカンボジアのフン・セン首相と面会し、午後からは現地の子供たちを集めてサッカー教室を開いていた。

    そんな中、翌27日にカンボジアの地元紙『The CAMBODIA DAILY』が「サッカー界のスーパースターであり、アジアのトッププレイヤーでもある本田が、カンボジア人にキャリアを構築する機会を与えたいとコメントした」と報じた。

    その際に「僕の父がしてくれたように、子供たちへチャンスを与えたいと思っている。いつかカンボジアの選手たちが、日本やヨーロッパでプロとしてプレイするときが来るかもしれない」と述べた本田のコメントなども取り上げている。

    カンボジアリーグのシェムリアップ・アンコールFCの経営権を取得し、ソルティーロ・アンコールFCとして活動していくことも発表した本田。世界中の子供たちに夢を与え続ける彼は、アジア屈指の人格者なのかもしれない。

    https://www.theworldmagazine.jp/20161227/01world/italy/101932

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@ 2016/12/23(金) 22:12:25.34 ID:CAP_USER9
    日本で行われている「Jリーグインターナショナルユースカップ」。

    さきほどはFC東京U-18に所属する久保建英のフィゲレンセ戦での2ゴールをご紹介したが、その初戦である松本山雅U-18戦の映像が届いた!

    6分:久保 建英(1-0)
    https://www.youtube.com/watch?v=VhS9BO_AsBE



    27分:久保 建英(2-0)
    https://www.youtube.com/watch?v=VhS9BO_AsBE



    この試合でも2ゴールをあげていた久保。

    なかでも注目は6分に記録した先制点で、ペナルティエリアの少し外側から優しいタッチで素晴らしいフリーキックを決めてみせた。コース、スピードともに完璧である。

    久保はここまで2試合を戦い4得点。24日にはパース・グローリーユースと対戦する。

    http://qoly.jp/2016/12/23/takefusa-kubo-freekick-vs-vs-matsumoto-yamaga-u-18-kwm-1


    続きを読む

    1: 風吹けば名無し@ 2016/12/27(火) 21:41:35.92 ID:W+6PuG2B0
    あと一つは?

    続きを読む

    1: pathos ★@ 2016/12/27(火) 23:29:31.33 ID:CAP_USER9

    Alexis+Sanchez+Arsenal+FC+v+Borussia+Dortmund+BNx5P4A_9Vdl

     
     18日に行われたプレミアリーグ第17節のマンチェスター・C戦の開始前、アーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェスが交わした会話の内容が話題になっているようだ。25日付のイギリス紙『サン』が報じている。

     マンチェスター・Cの選手たちは、14日に行われたプレミアリーグ第16節のワトフォード戦でじん帯を負傷したドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンにエールを贈るため、入場の際に同選手のユニフォームを着用した。すると、ピッチに向かう通路で整列していたマンチェスター・Cのチリ代表GKクラウディオ・ブラボのところへサンチェスがやって来て、以下のようなやり取りを交わしたという。

    ・サンチェス「何かあったの?これ、誰?」
    ・ブラボ「彼はひざを怪我してしまったんだ」
    ・サンチェス「8番って誰なの?」
    ・ブラボ「ギュンドアンだよ」
    ・サンチェス「ユースの選手?」
    ・ブラボ「違うよ。彼はドイツ代表でもプレーしている選手だよ」
    ・サンチェス「はは、俺は何も知らないんだなあ」

     なんと、サンチェスはギュンドアンのことを全く知らなかった模様。ギュンドアンは今夏の移籍市場でドルトムントからマンチェスター・Cに加入したばかりとはいえ、サンチェスの無知ぶりに地元ファンは驚きを隠せなかったようだ。

     ちなみに、2014年11月27日のチャンピオンズリーグ(CL)グループステージでアーセナルとドルトムントが対戦した際、両者はともに先発フル出場を果たしており、同じピッチ上で顔を合わせている。

    (記事/Footmedia)


    ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20161227/sck/00m/050/016000c#csidxb6f78e59afda473ab798be87a66719a

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ