サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    2016年01月

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 23:00:23.49 ID:CAP_USER.net
    2016.01.31午後05:25

    no title


    31日仁川(インチョン)国際空港。入国場を抜け出したシン・テヨンオリンピック代表チーム監督の表情は淡々としていた。

    アジアサッカー連盟(AFC)23才以下(U-23)チャンピオンシップ兼2016年リオデジャネイロオリンピックアジア地域最終予選で
    準優勝をおさめたシン・テヨン号が帰国した。「歴代最弱体」、「谷間世代」らが作った快速疾走であった。
    シン・テヨン号は組別リーグを2勝1分けで通過したのに続き、8強でヨルダンを制圧した。本戦出場権がかかった4強では
    開催国カタールに完勝して男子サッカー世界最高となる8回連続オリンピック本戦行きの大業を成し遂げた。
    決勝戦では日本と出会って後半中盤まで圧倒的な競技力で2-0とリードしたが、相手のパワープレーにまともに対応できず
    結局2対3の逆転負けにあった。(中略)

    ▲大会を終えた所感は。

    -1ヶ月間の長い旅行日程を終えた。とても多くの歓待に感謝する。1次目標であるオリンピック本戦行きを達成した。
    だが、国民に希望を差し上げるべきだった韓-日戦で敗れて申し訳ないと考える。だがリオオリンピックで再び韓日戦が
    行われる機会があるならば必ず相手の鼻柱を折ってあげたい

    ▲今回の大会を振り返るならば。

    -私たちの選手たちに「谷間の世代」という修飾語がついた。実際に所属チームで試合を走ることができない選手が
    70~80%に達するほどであった。(チームを作るにあたり)非常に困難となる部分だった。だが、済州(チェジュ)、
    蔚山(ウルサン)、ドバイ現地訓練を経てドーハに入城する時は「上手に出来る」という確信ができた。
    試合を行うほど競技力が良くなった。 (オリンピック本戦での)大きい希望を見ることができた大会であった。(中略)

    ▲日本戦でなぜこういう結果が出たのか。

    -弁解をするならばイ・チャンミンのプレー状況で私たちの選手たち皆がファールを考えた。
    プレーが一時的に止まったが、主審はファールを宣言しなかった。これが失点に連結したし
    雰囲気が反転する他なかった。事実3~4ゴール差で勝利できる試合だと考えた。失点後に動揺した。
    守備位置の選定などを補完しなければならないようだ。(以下略)

    http://sports.news.naver.com/kfootball/news/read.nhn?oid=076&aid=0002884097

    続きを読む

    1: キングコングラリアット(東京都)@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 19:55:13.38 ID:/qFFnDSU0.net 
    no title

     
    韓国紙、淡々と敗戦報じる…負ければ手のひら返すのも「常」

    男子サッカーのリオデジャネイロ五輪最終予選を兼ねたU-23(23歳以下)アジア選手権の決勝で日本に逆転負けを喫した韓国。
    2点をリードして主導権を握りながら、後半にあっさりと試合をひっくり返された内容に、日韓戦ではいつもヒートアップする韓国メディアも冷淡だった。

     中央日報(電子版)の日本語版は「韓国代表、ライバル日本に逆転負け」との見出しで試合を紹介。「五輪出場権をすでに確保しているが、
    無念さを残したまま帰国の途に就くことになった」と日本に敗れた悔しさをにじませるとともに、「韓国は同点ゴールを入れるため総力戦を
    展開したが力不足だった」と冷静に試合を分析した。

     朝鮮日報(同)は聯合ニュースの記事で「U-23アジア選手権で韓国準優勝 日本に逆転負け」との見出し。淡々と試合を振り返り、
    「韓国の五輪代表チームは最近2試合で日本に勝利していたが、この日の敗北で通算成績は6勝4分け5敗となった」と過去を含めた成績では
    上回っていることを強調した。

    http://www.sankei.com/west/news/160131/wst1601310052-n1.html

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 03:14:15.08 ID:CAP_USER*.net
    香川交代後にFWオーバメヤンが2発でインゴルシュタット下す
    ドルトムントの日本代表MF香川真司は30日のインゴルシュタット戦に先発出場し、後半10分までプレーした。
    チームは後半にエースFWオーバメヤンの2得点を挙げて2-0の勝利を収めたが、胃腸炎から復活した香川は得点に絡むことなく、地元メディアからも厳しい評価を下された。

    ドルトムントの本拠地ジグナル・イドゥナ・パルクで行われたこの試合、キックオフ前から激しい雨が降り、ピッチ状態は劣悪な状況で行われた。
    ドルトムントもいつものスムーズなパスワークは鳴りを潜めた。香川もいい形でボールを引き出すことはできず、あまり存在感を示すことはできなかった。

    独地元紙「ルールナハリヒテン」紙の採点(1が最高、6が最低)で、香川は4.5点。
    中盤起用されたDFギンター、FWラモスに並ぶチームワースト2位タイ評価となった。
    チームワーストは不用意なボールロストが目立ったアンカーのMFバイグルで5点だった。
    2得点のオーバメヤンと主将DFフンメルスがチーム最高の2.5点。

    「WAZ」紙では、MFロイスの代役として右サイドで起用されながら目立たプレーのなかったFWラモスがワーストの5点。
    香川はMFムヒタリアン、バイグルと並び、ここでもワースト2位タイの4.5点だった。

    大雨で劣悪のピッチ状況に輝けず
    香川は前半に4-3-3の左インサイドハーフで先発したが、20分を過ぎたあたりから、よりトップ下に近いポジションに変更。
    レポートでもポジションチェンジ後、いいプレーがあったと評された。
    前半43分にファーサイドでフリーになったオーバメヤンにピンポイントで
    合わせた左サイドからの鋭いクロスを好プレーの例として挙げられたが、全体的には印象が薄かった。

    「ビルト」紙では、香川はラモスと並び5点でチームワーストの評価となった。
    また、香川に代わって途中出場し、オーバメヤンの2点目をアシストしたMFカストロは35分間の出場ながら3紙いずれも、平均点の3点を獲得していた。

    チームは後半戦再開から2連勝と好調をキープした。
    19試合を終えて勝ち点を44に伸ばし、首位バイエルン・ミュンヘンとの差を暫定で5に縮めることに成功した。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160131-00010006-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 1月31日(日)2時54分配信

    no title

    続きを読む

    165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 17:47:41.72 ID:FuZ0Uiqk0.net
    【サヨク画報】 韓国の選手が日本に負けるとこうなる ⇒  [無断転載禁止]©2ch.net 
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1454229930/ 

    no title


    no title


    帰国後すぐに国民に向け頭を下げる選手たち 
    ありえねー
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 15:23:12.27 ID:CAP_USER*.net
    【ソウル支局】
    「信じられない」。サッカー日韓戦で、韓国は2点差で前半を折り返しながら、後半矢継ぎ早に3点を失い、
    逆転負けしたことに韓国のネットユーザーからは悲鳴に似た書き込みが相次いだ。

    「勝つと思って、緊張を解いたとたん…。国家代表がまともにやんないと。こんなに腹が立ったのは初めてだ」。
    日本に3点目を得点された後、韓国人サポーターの1人はこうつぶやいた。

    別のネットユーザーは試合終了直後、「連続ゴールなんて。あんまりの油断。次の韓日戦は何があっても勝利だ!」と書き込んだ。

    「まだ、若いんだから、この気持ちを忘れず、次の韓日戦は勝って」と負けた韓国チームにエールを送るファンもいた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000501-san-kr
    産経新聞 1月31日(日)2時2分配信

    no title

    no title

    http://www.sankei.com/photo/images/news/160131/sty1601310004-f3.jpg
    http://livedoor.blogimg.jp/entamepeep-pirori2ch/imgs/b/e/be615c0b.jpg
    http://www.sankei.com/photo/images/news/160131/sty1601310004-f5.jpg
    no title

    http://www.sankei.com/photo/images/news/160131/sty1601310004-f1.jpg
    http://spo.c.yimg.jp/im_sigg8ujQwVoFNoIcOu6jKKkaAA---x600-y600-q70/sports/sportsnavi/aflo_umqa032852.jpg

    前スレ                      2016/01/31(日) 02:34
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1454183775/

    続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 08:03:20.41 0.net
    ソースはサンデーモーニング

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 12:02:31.23 ID:CAP_USER*.net

    no title

     
    現地時間30日に行なわれた決勝で、日本が韓国に3対2の逆転勝利で優勝し、フェアプレー賞も受賞して幕を下ろしたAFC U-23選手権。
    準優勝に終わった韓国のシン・テヨン監督は、この日の試合を振り返り、今大会の自チームも分析した。

    試合は韓国が後半途中まで2点のリードを奪う苦しい展開に。手倉森誠監督は60分に大島僚太を下げて浅野拓磨を投入する。

    すると67分、日本は矢島慎也のアシストから浅野が決めて1点差とすると、その直後には矢島がネットを揺らしてあっという間に同点とする。
    そして最後は81分、浅野がこの日自身2点目を挙げて決勝弾をマーク。日本が2点ビハインドからの逆転劇を披露し、アジア王者の座を勝ち取った。

    シン監督はAFC(アジアサッカー連盟)の公式HPに対し、「日本の選手交代が試合を変えたのは事実だ。
    その点で、私は日本の監督に敬意を示したい」「彼は試合を一変させる手腕を発揮した」とコメント。采配を的中させた手倉森誠監督を称賛した。

    一方でシン監督は「我々に問題があったとは思わない。このチームには大きなポテンシャルがあると思うし、
    今よりも上手く、柔軟にプレーすることもできるようになる。世界の舞台でも、同じ戦い方をしていきたい」とリオ五輪を見据えた。

    シン監督はまた「今大会、このチームは非常によく戦ったと思う。我々は退屈なサッカーを一切しなかった。
    常にパスサッカーを展開し、選手たちは素晴らしいパフォーマンスを見せた」とメンバーを称え、「今日は敗れたが、大会を通じていい仕事ができたと思う。
    リオ五輪の切符を手にしたので、目標は達成した」とコメント。「チーム全体と技術レベルを向上させなくてはならない。

    今日のような状況は、五輪のような舞台では避ける必要がある。最も大きな課題は、守備の安定性だ」と、解決すべき点を提示した。

    ISM 1月31日(日)11時20分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160131-00000012-ism-socc

    続きを読む

    1: 番組の途中ですが名無しです ◆GEMkLJbZ/. (ワッチョイ 5caf-jKgM) 2016/01/31(日) 02:09:31.98 ID:eFeGsB3S0.net BE:219241683-PLT(13001) ポイント特典


    no title


    2016.1.31 01:50【日韓頂上決戦】
    「信じられない」「こんな腹立ったのは初めて」 韓国ネットユーザー悲鳴「あまりの油断…」 【ソウル支局】


     「信じられない」。
     サッカー日韓戦で、韓国は2点差で前半を折り返しながら、後半矢継ぎ早に3点を失い、
    逆転負けしたことに韓国のネットユーザーからは悲鳴に似た書き込みが相次いだ。

     「勝つと思って、緊張を解いたとたん…。国家代表がまともにやんないと。こんなに腹が立ったのは初めてだ」。
     日本に3点目を得点された後、韓国人サポーターの1人はこうつぶやいた。

     別のネットユーザーは試合終了直後、「連続ゴールなんて。あんまりの油断。
    次の韓日戦は何があっても勝利だ!」と書き込んだ。

     「まだ、若いんだから、この気持ちを忘れず、次の韓日戦は勝って」と負けた韓国チームに
    エールを送るファンもいた。

    http://www.sankei.com/world/news/160131/wor1601310010-n1.html

    続きを読む

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (スプー Sded-NKFw) 2016/01/31(日) 09:21:39.14 ID:7vdZwC8bd●.net BE:941399194-PLT(13550) ポイント特典

    no title


    http://blog.livedoor.jp/aushio/archives/46701850.html
    逆転前から
    【海外のサッカーファン】
    ・Anonymous(イギリス)
    韓国先制…どうやって入ったのはハッキリしないけど!
    ディフレクションか!

    ・Anonymous(イタリア)
    失点は不運だった。もっとも皮肉な形で決まったわ。でもまだ45分あるぞ

    ・Anonymous(イギリス)
    オナイウってここまでまともなプレーしたっけ?
    基本的にJ2の中位チームのリザーブ選手。何で選ばれたんだろう(って思う)

    ・Anonymous(インドネシア)
    韓国がアジアの王だな
    いま日本でどんくらいの人がテレビ消してるのかな
    一方韓国では追加のビールとツマミを頼んでいた

    ・Anonymous
    試合どんな感じ?得点からいったら韓国が圧倒してるみたいだけど

    ・Anonymous(イラク)
    してるよ。韓国の方が日本より遥かに上

    ・Anonymous(イギリス)
    大島にかわって浅野。ミッドフィルダーを下げてフォワード投入。日本は4-4-2に戻すのか。勝負かけるにはあまり時間ないかな

    ・Anonymous(イギリス)
    あぶな。がら空きのゴールから近距離ヘッドで韓国があわや0-3。日本の守備はとっちらかってる

    つづく

    続きを読む

    7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/31(日) 01:55:20.12 ID:iz2nhqKp0.net

    CZ-2sxzUUAIcb2m


    選手採点&寸評 

    GK  
    5.5点櫛引政敏(鹿島) :二点目の失点はGKなら止めたい。 

    DF  
    6.5点岩波拓也(神戸):安定感が際立っていた。このクラスなら一対一では負けない力強さがある。 
    5.5点植田直通(鹿島):フィードが不安定。軽率なミスが目に付いた。 
    7.0点山中亮輔(柏):左サイドからの高速クロスで好機を演出。ワールドクラスのアシスト。文句なし。 
    6.0点室屋成(明大):無難な出来。もっと期待したい。 

    MF  
    6.0点遠藤航(浦和):ゲームメイクと守備面の貢献でチームに貢献。キャプテンマークに貫禄すらある。 
    6.5点大島僚太(川崎):リズムのあるパス交換とビルドアップで全体の質をワンランク上げた。 
    5.5点中島翔哉(F東京):攻め急いでボールが足につかない場面が目立った。浅野に出したスルーパスは流石。 
    6.5点矢島慎也(岡山):良い意味で期待を裏切った。ヘディングのゴールは圧巻。 

    FW  
    5.5点久保裕也(ヤングボーイズ):ボールを奪われる回数が目立つ。チームの貢献ができていない。守備面でも頑張ろう。 
    5.0点オナイウ阿道(千葉):ポストプレーが不安定。良い部分が見当たらない。変えて当然のパフォーマンス。 

    交代選手 
    →7.0点浅野拓磨(広島):五輪チームに馴染めず存在感は消えていたが2ゴールは褒めたい。 
    →6.5点原川力(川崎):途中出場で流れを変えた影の殊勲。オフザボールの貢献度は高い。
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ