サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    2015年09月

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 22:53:39.83 ID:???*.net

    CQJzW8HWcAAiszQ
     
    アジア・チャンピオンズリーグ 広州恒大―G大阪

    9月30日@広州天河スポーツセンター
    主審:Nawaf Shukralla

    広州恒大 2-1 G大阪

    0-1 OG(前12分)
    1-1 黄博文(前35分)
    2-1 鄭智(後12分)

    http://www.hochi.co.jp/soccer/data/world/acl/20150930-m1582237.html?from=pcScore

    10月21日(水)19:00 準決勝
    G大阪 vs 広州恒大
    http://www.hochi.co.jp/soccer/data/world/acl/201510.html

    続きを読む

    続きを読む

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 19:03:28.81 ID:???*.net



    ボルシア・ドルトムントは10月1日に行われるヨーロッパリーグ(EL)グループC第2節PAOK戦に向けて、
    MF香川真司を含む主力選手5人がギリシャに帯同しないことを発表した。

    EL初戦ではクラスノダールにホームで2-1の勝利を収めており、連勝を狙うドルトムント。
    だがこの試合に向け、香川のほかDFマッツ・フンメルス、ソクラティス・パパスタソプロス、
    MFイルカイ・ギュンドアン、FWピエール=エメリク・オーバメヤンらを遠征メンバーに選ばなかったことが
    クラブ公式サイトで発表されている。

    上記の主力5人はいずれも代表チームでの試合を含めて4日間に1試合のペースで戦い続け、
    過去2カ月間に15試合をこなしているとクラブは説明。週末にブンデスリーガでバイエルン・ミュンヘンとの
    大一番が控えていることも考慮し、疲労を考えての決断となったようだ。

    ブンデスリーガでは開幕5連勝を収めて首位に立っていたドルトムントだが、その後の2試合は連続ドロー。
    7連勝を続けるバイエルンには4ポイントの差をつけられている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000031-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 16:10:39.84 ID:???*.net

    1310692_heroa

    イタリアメディアによると、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOが29日、チームに喝を入れたようだ。
    セリエA次節ナポリ戦での奮起をうながしたという。

    ミランは27日の前節ジェノア戦で0-1と敗北。3連勝のチャンスを逃した。勝てば4位タイに浮上していただけに、
    手痛い黒星だ。

    報道によると、ガッリアーニCEOは29日にミラネッロの練習場を訪れ、シニシャ・ミハイロビッチ監督や
    チームにクラブが寄り添っていることを示したとのこと。

    だが、この日の練習は開始が1時間遅れており、その理由はミハイロビッチ監督とガッリアーニCEOが
    ミーティングで選手たちに喝を入れたからだという。指揮官はもっと闘志を出すことを求め、
    CEOは45分ではなく、90分を通じて安定したパフォーマンスを見せろと求めたそうだ。

    3試合ぶりに本拠地サン・シーロに戻ってナポリを迎えるミラン。リーグ戦で2連勝中のホームで、
    復調の兆しを見せているナポリを下すことができるだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000015-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 15:00:22.97 ID:???*.net

    CQGsmxyVEAAwiAQ

    【AFP=時事】サッカー欧州チャンピオンズリーグ(UEFA Champions League 2015-16)は29日、
    各地でグループリーグ第2節が行われ、チェルシー(Chelsea)は1-2でFCポルト(FC Porto)に敗れた。

     ジョゼ・モウリーニョ(Jose Mourinho)監督にとっての古巣との対決ということもあり、盛り上がりをみせた一戦は、
    ポルトがチェルシーを破り、モウリーニョ監督は凱旋試合を勝利で飾ることはできなかった。

     アンドレ・アンドレ(Andre Andre)の得点で先制したポルトは、ウィリアン(Willian Borges da Silva)の
    直接FKで同点に追いつかれたものの、後半7分にマイコン(Maicon Pereira Roque)が決勝点となる
    ヘディングシュートを決め、展開の早い試合を制した。

     ポルトが内容に見合う勝利を手にした一方で、モウリーニョ監督は2004年の1-2の敗戦、
    2007年の1-1の引き分けを含め、 チェルシーを率いてエスタディオ・ド・ドラゴン(Estadio do Dragao)に
    乗り込んだ試合では、3戦未勝利となっている。

     そしてチェルシーは今回の敗戦で、ポルト、さらにディナモ・キエフ(Dynamo Kiev)には勝ち点1差をつけられ、
    グループ3位に後退している。キエフは同日の試合でマッカビ・テルアビブFC(Maccabi Tel-Aviv)に2-0で勝利した。

     モウリーニョ監督は試合後、「内容は良かったが、2つのくだらないミスが響いた」と振り返った。

    「2失点目は、非常にまずいミスからだった。ポルトにみすみすCKを与える場面が何度も見られた。
    その部分は完璧に準備してきたはずだったのにね」

    「とはいえ、それを除けばバランスの取れた内容だった。DFはいいプレーをして、問題は何もなかったが、
    2つのくだらないミスの報いを受ける結果になっ た」

     一方、ポルトのフレン・ロペテギ(Julen Lopetegui)監督は、「非常に満足している。選手の姿勢と
    メンタリティーは素晴らしかった。後半は攻勢をかけ、チャンスを作り続けて、勝利をもぎ取ることができた」と語った。
    【翻訳編集】 AFPBB News

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000019-jij_afp-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 14:57:31.49 ID:???*.net
    0jjzr5gstkea

     
     29日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)グループリーグ第2節でレバークーゼンと対戦した
    バルセロナは2-1の逆転勝利を収め、同大会初白星を獲得した。

     しかし、後半16分にMFアンドレス・イニエスタが負傷交代。スペイン『マルカ』によると、
    イニエスタは右足ハムストリングの負傷で全治まで約4週間かかる見込みだとされている。

     26日に行われたリーガ・エスパニョーラ第6節ラス・パルマス戦で負傷したFWリオネル・メッシは
    全治まで約7~8週間かかると伝えられている。さらにMFラフィーニャは右ひざ前十字靭帯の断裂で
    今季絶望の可能性があり、他にもDFアドリアーノ、DFトマス・ベルメーレン、GKクラウディオ・ブラボが
    負傷で戦線離脱中だ。

     ケガ人が続出する中、今度はキャプテンを務めるイニエスタを失うこととなった。
    クラブ公式ウェブサイトによると、ルイス・エンリケ監督は「イニエスタのケガはとても悪い知らせだ」
    と頭を抱えながらも、「これを我々が乗り越えて行かなければならない」と前を向いた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-01149375-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 05:34:18.66 ID:???*.net

    cdd6a0db

    他クラブは国内リーグが楽との見方示す

    チャンピオンズリーグ・グループステージ第1戦でディナモ・ザグレブ相手にまさかの敗戦を喫したアーセナルは、29日にオリンピアコスをホームに迎える。

    アーセナルは何としてでも勝ち点3を手にする必要があるが、指揮官のアーセン・ヴェンゲルはプレミアリーグのチームがCLでは不利になると消極的だ。

    『スカイ・スポーツ』によると、ヴェンゲルはディナモ・ザグレブ、オリンピアコスが国内リーグで絶対王者の位置にいるため、CLに集中できるアドバンテージがあると語っている。

    「オリンピアコスは国内リーグを支配しており、彼らはCLに照準を絞って準備することができる。ザグレブも同様だ。我々がレスター相手に激しい戦いをしていた土曜日、ザグレブは20分で試合を決めてしまった。

    ハーフタイムには主力を下げることができていたが、レスターが相手ではそれはできない。プレミアリーグは本当に厳しいリーグで、フィジカルもメンタリティも消耗している。

    どんな影響が出るかは分からないが、様子を見ないといけない」

    もちろん狙うはCL制覇だが、グループには優勝候補の1つであるバイエルンもいる。バイエルンは09-10シーズン以降CLのグループステージで2位以下になったことがなく、常にグループを首位で抜けている。

    一方のアーセナルは現在3大会連続で2位通過中だ。2位でも決勝トーナメントに進出することに変わりはないが、こちらも09-10シーズンのインテル以降2位通過のチームが優勝したことはない。

    レスター戦では攻撃陣が5得点と暴れたが、ザグレブ戦の黒星を取り返せるのか。アーセナルは早くも正念場を迎えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00010000-theworld-socc

    続きを読む

    1: あちゃこ ★@\(^o^)/ 2015/09/30(水) 10:35:54.54 ID:???*.net

    i320
     
    時事通信 9月30日 9時6分配信

     【サンパウロ時事】ブラジルのメディアは29日、中西部ミナスジェライス州で週末に行われた
    アマチュアサッカーの試合で、乱闘の際に暴力を振るわれた審判が激高し、拳銃をグラウンドに
    持ち出す騒ぎがあったと報じた。
     周囲の必死の説得で発砲はされず、けが人はなかった。
     地元紙グロボなどによると、試合中、激しいプレーをした相手チーム選手の退場を求め、
    監督や控え選手がグラウンドに乱入。審判に激しく詰め寄り、乱闘に発展した。
     殴る蹴るの暴行を受けた審判は控室に戻ると、拳銃を手にグラウンドに再登場。選手らは
    逃げ出した。審判は軍警察に勤務しており、拳銃を持ち出した理由を「身の危険を感じたためだ」と
    説明しているという。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000039-jij-int

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ