サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    2015年06月

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/06/04(木) 10:10:37.46 ID:???*.net
    FIFA元副会長の鄭氏、会長選への出馬を検討、組織としての透明性が必要との見解示す―米紙

    Record China 6月4日(木)9時6分配信

    2015年6月3日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長が
    辞任を表明したことを受けて、元副会長の鄭夢準(チョン・モンジュン)氏(韓国)が、次期会長選への
    出馬を検討していると報じた。

    FIFA元副会長の鄭夢準氏は3日、韓国ソウルで記者会見し、ブラッター会長が辞任を表明したことを受けて、
    次期会長選への出馬について「世界のサッカー界のリーダーたちと話をした上で決断する」と述べた。
    また、ウォール・ストリート・ジャーナルとの取材で鄭氏は、自身が副会長に選出された直後に、
    ある理事からFIFAに対して透明性を求める文書を受け取ったブラッター会長が不満を示していたと
    語り、もし自身が会長に選出されれば、FIFAの組織としての透明性を高めたいと述べた。(翻訳・編集/蘆田)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150604-00000022-rcdc-cn

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/04(木) 05:46:36.32 ID:???*.net
    シュツットガルトの日本代表DF酒井高が放出候補に挙がっていると3日付の独ビルト紙が報じた。

    「左右のサイドバックをこなし、スピードもテクニックもあるが、今季はほとんど何も示せずに過去2シーズンと比べて出番が減少」と指摘。
    1部残留を果たしたものの再建中のクラブにとって推定120万ユーロ(約1億6560万円)の年俸は高すぎるため、
    今夏に300万ユーロ(約4億1400万円)ほどのオファーがあれば放出する可能性があるという。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/04/kiji/K20150604010474650.html
    2015年6月4日 05:30

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 10:42:45.03 ID:???*.net

    CEUDj1jWYAA_7jT

     
    6日に行われる欧州チャンピオンズリーグ決勝でバルセロナ戦と対戦するユベントス。
    GKジャンルイジ・ブッフォンは、バルセロナに勝利する可能性を「35%以下」と話した。

    『uefa.com』によると、ブッフォンは準決勝R・マドリー戦での勝利を「これまで数回しか経験したことがないような、
    ものすごい大きな幸せを感じたよ。勝てる見込みが少なかったのに次のステージに行けたとしたら、それはとても価値のあることだからね」と振り返っている。

    レアルを格上と見ていたブッフォンは、「レアル戦での突破の可能性は35%くらいだった」と話すと、
    「バルセロナに勝って優勝トロフィーを掲げられる可能性は、それよりも少ないんじゃないかな。
    これは紛れもない事実だから否定もしないし、現実を見据えている」と決勝で対戦するバルセロナに勝利する可能性は35%以下だとした。

    バルセロナに敬意を表しながらも、「ただ、僕たちもいくつかの武器を持っているから、相手を苦しめられる方法もある。
    それをもとに戦うつもりだ」と3冠への意気込みを示した。

    12年ぶりにCL決勝に進出したことには「本当に苦しかった数年を含む9年から10年を経て、再びチーム、スタッフ、クラブ、ファンとともにここに辿り着けたことは、
    本当に素晴らしく、価値のあることだ」と話している。

    ゲキサカ 6月2日(火)10時39分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150602-00626875-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/02(火) 05:37:37.69 ID:???*.net

    url


     
    11日親善試合イラク戦・16日W杯予選シンガポール戦メンバー発表

    日本代表のエースを目指すG大阪のFW宇佐美は、周囲の当確ムードをよそに「選ばれたのを聞いたときは、ホッとしました」と安どの表情。
    3月の親善試合2戦はともに途中出場だっただけに「スタートから出ることを目標にやっていきたい」と国際Aマッチ初先発へ闘志をにじませた。

    ハリルホジッチ監督から改善を求められている体脂肪率についても、炭水化物を抜いたり、野菜から食べるなど順番にこだわったりと努力を継続中。
    「長いスパンでうまく進んでいる。大丈夫だと思う」と手応えを口にした。

    11年からのドイツでの2年間で味わった挫折をバネに大きく成長した。
    「自分にとって必要な経験で、必要な遠回りだった。そこがあったから、新たな自分がある」。
    ロシアへと続く待ち焦がれたW杯予選の舞台。「アジアで通用しないようでは話にならない」と言い放った天才ストライカーが、
    武藤や原口とのポジション争いで才能を見せつける。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/02/kiji/K20150602010462570.html
    [ 2015年6月2日 05:30 ]

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2015/06/02/gazo/G20150602010463870.html
    順当に代表に選出されたG大阪FW宇佐美

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 05:20:07.72 ID:???*.net

    gettyimages_453916740

     
    サッカー日本代表欧州組合宿(2日、千葉県内)「体脂肪率」の次は「心拍数」にダメ出し! 合宿2日目は午前中にインターバル走が行われ選手の心拍数が計測された。
    バヒド・ハリルホジッチ監督(63)は午後の練習前に、数値の良くなかったFW原口元気(24)=ヘルタ=ら4選手にダメ出し。改善を要求した。
    16日の2018年ロシアW杯アジア2次予選・シンガポール戦(埼玉)に向け、緻密にコンディション作りを進める。

    初夏の日差しが和らぎはじめた午後練習の冒頭。ハリルホジッチ監督が眉間にしわを寄せ、FW原口、FW大迫、MF清武、DF酒井宏の4人を呼び寄せた。

    「心拍数の回復に、改善の余地がある」

    手に持った紙を見せながら、約10分間のダメ出し説法だ。午前の練習では欧州組8人が胸や手首に心拍計を巻き、
    ピッチ半周を30秒で走るインターバル走を12本敢行。その計測結果をグラフ、数値で表していた。

    緻密なコンディション作りがハリル流の特徴。前回3月の合宿では体脂肪率を計測し、
    指揮官が求める「12%以下」の基準に満たないFW宇佐美(G大阪)らに苦言。そして今回は、心拍数だ。

    「しっかり管理されている感じ。大事なことなので、積極的に取り組みたい」。清武が表情を引き締めれば、新体制で初招集の原口は
    「まさかここまでやるとは…。厳しいけれど、もっと上に行くため」と納得した。

    もちろん、選手を叱責する材料を集めることが目的ではない。
    個々の体調を十分に把握し、最適な練習メニューを作成するため。
    この日は合宿初日に計測した心拍数を基に、選手によってインターバル走の距離を2メートル単位で微妙に変えた。
    酒井宏が最も長い165メートルで、GK川島は159メートル。甘やかさず、厳しすぎず。計算ずくで負荷をかける

    午前、午後ともにみっちり2時間の練習。最後のメニューを終える笛が響くと、夕暮れのピッチに川島や清武がへたり込んだ。
    「シーズン後にここまで走ることはなかった。いままで通りではいけないということ」とMF長谷部。モーレツ監督の熱血指導に、食らいつく。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00000503-sanspo-socc
    サンケイスポーツ 6月3日(水)5時0分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00000503-sanspo-socc.view-000
    ハリルホジッチ監督(中)は午後練習の前に大迫、酒井宏、清武、原口を集め“ダメ出し”した 

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/06/04(木) 00:46:08.07 ID:nakW7+tF0.net

    B7yc3gCCQAAFexo

     
    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2013/03/07(木) 19:03:23.41 ID:nb5c+ewV
    もはやブンデスレベルだと普通に活躍できるしビッグクラブにも何人か所属してるし
    数年前はこんな時代がくるなんて誰も想像してなかったよな

    7 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2013/03/07(木) 19:05:44.66 ID:eSAmmpxq [1/2]
    10年前のリアルサッカー漫画で日本人がマンUいってハットトリックかましたりしたら
    ジョークもいいとこだもんな

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 12:06:27.55 ID:???*.net

    carlo

     
    日本代表FW本田圭佑の所属するミランは2日、
    公式サイトでカルロ・アンチェロッティ氏の来季監督就任がないことを発表した。

    レアル・マドリーの指揮官を解任されたアンチェロッティ氏には古巣再建の期待がかかっていた。
    ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOも先月28日のマドリード入りして復帰を打診するなど、
    本人も復帰の可能性は50%だと話したと伝えられていた。

    しかし当初よりアンチェロッティ氏は持病の手術をカナダで受けることになっており、1年間の休養を希望。
    イタリア語、英語、スペイン語でツイッターを更新した同氏は「ミランの関心に感謝する。

    とても好きなクラブに『ノー』と言うのは難しいことだった。
    でも私は休まなければならない。ミランの幸運を祈っている」とつぶやいた。

    ミランの後任人事が振り出しに戻ったは、フィリッポ・インザーギ監督の解任は濃厚となっている。

    『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、フィオレンティーナのビンチェンツォ・モンテッラ監督や
    パルマのロベルト・ドナドーニ監督らを候補に挙げたが、
    現時点での最有力はサンプドリアの指揮官を退任したシニシャ・ミハイロビッチ氏だと伝えている。

    ゲキサカ 6月3日(水)11時29分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00631373-gekisaka-socc

    続きを読む

    984: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/06/03(水) 22:12:58.80 ID:5OQw5Trx0.net
    u_dmsk_ (どめさか) 

    オンデマより、宇佐美がPK断られるシーン。かなり不満そう。PK成功後も笑顔なし #gambahttp://t.co/8YtCllNIJi 

    6月3日 22時0分 Twitter for iPhoneから 
    http://twitter.com/u_dmsk_/status/606083106458632192 



    ワロタ

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 22:24:46.87 ID:???*.net
    ◇J1第1S第10節最終日 浦和3―3柏(2015年6月3日 柏)

     浦和のMF武藤が、柏戦で後半ロスタイムに値千金の同点弾。連続不敗記録が途絶える危機からチームを救った。

     2―3の後半ロスタイム、右サイドからのクロスにDF槙野と武藤がゴール前に飛び込み、槙野の背後から武藤がヘディングシュートで同点弾。

     福田正博、エメルソン、ワシントン、田中達也(現新潟)に続くクラブ史上5人目となる4戦連続ゴールで、J1新の不敗記録と第1ステージV王手を一気に引き寄せた。

     昨季まで所属した仙台では4年間で6得点だったが、今季すでに6得点。

     同姓である日本代表のFC東京FW武藤が“本家扱い”されているが、このまま点を量産し続ければ「じゃない方」の武藤が本家を超えるかもしれない。

     http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150603-00000131-spnannex-socc

     写真
     no title

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/06/03(水) 19:35:22.09 ID:???*.net
    会長選、慎重に判断=鄭夢準FIFA元副会長

     【ソウル時事】国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長が辞任を表明したことを受け、
    鄭夢準元副会長は3日、ソウルで記者会見し、次期会長選に関し「出馬するかどうかは慎重に
    判断する。世界のサッカー界のいろいろな人と会って、意見を聞いた後になる」と述べた。

     鄭氏は「最近のFIFAをめぐる事態に失望している」と表明した上で、「次期会長選挙は、
    FIFAの失墜した権威を回復させる重要なチャンスだ」と語った。

     さらに、ブラッター氏が改革を主張していたことに触れ、「改革の対象である人が改革を主導
    するのはおかしい。次期会長が選出されるまで、ブラッター会長はいったん職務から手を引く
    べきだ。選挙管理委員会にも関わってはならない」と早期の退陣を訴えた。 (2015/06/03-18:44)

    http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2015060300803

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ