サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    2015年03月


    E9A699E5B79D2015E38381E383A5E3838BE382B8E382A2E688A6E38391E382B9
     

    英国人が見たハリルJ初陣。「香川、本田、宇佐美、岡崎…これが真の姿」「内田はまるでアイドル…」
    http://www.footballchannel.jp/2015/03/28/post79586/2/
    ――その後、川又に代わって岡崎、武藤に代わって宇佐美を投入しました。
    「香川、本田、宇佐美、岡崎…。恐らく、これが本当のハリルジャパンだろうね」

    ――ゴール!! 結局、岡崎と本田と香川で先制点を奪いましたね。

    「結果的にそうだけど、香川のパスは酷かった。本田に全て救われたね。岡崎も相変わらずよく頑張った。彼は、まさにポーチャー(点取り屋)だね」

    ――香川のアシストで本田が追加点を決めましたね!

    「香川は良いアイデアだったけど、パスかシュート?はまた良くなかった。運が良かったね」

    ――確かに、シュートだとすると甘いですね

    「それより、本当のきっかけは吉田の縦パス。でもハイライトではそのポイントから見せないと思う。日本代表=本田と香川だからね」

    ――その直後、内田と今野が投入されました。内田の登場でスタジアムに女性ファンは黄色い歓声が響き渡りましたね…

    「キャーキャーありすぎ…。まるでアイドル。彼のせいではないけど…」

    続きを読む

    570: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/03/28(土) 01:28:00.53 ID:DIOiZIKV0.net

    no title

    なんだかこう期待してたのと違う 
    やっぱり皆まだ本田選手や香川選手が 
    活躍するシーンを見てたいの? 
    日本が強くなってくことよりも? 
    試合に負けてもいいから若手をどんどん起用して 
    強豪チーム相手に試行錯誤続ける所が見たいんだけどな・・・
    続きを読む

    http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2015/columndtl/201503280003-spnavi?page=2

    5914b3de


    内田コメント
    (「使うよ」と言われていた?)本当はそういう感じじゃなかったですけどね。前々日くらいから多少は話がありました。あんまりなんか喋っちゃいけなさそうな雰囲気があるんで。(今日は27歳の誕生日だったが?)もう年相応の男になりたいなと思いますけどね。なってない? う〜ん、まあこうやって見ると他の人よりましかなと思うけど。

    (次の試合に向けて)もちろん2つ勝って終わりたいです。試合をやるからには常に負けたくないですし、圧倒もしたいし、そういうのを目指してやります。勝負事だから負けることもあるかもしれないけれど、別に負けてもどうってことないし、勝ってもどうってことない。何にせよ、試合をやるからには負けないです。

    (監督と同じことを言っているが)合いますね。勝ちに徹するというかね。そういう部分は共感するし、守ってもいいしってずっと思っていました。(チームとして勝利を重要視する方向に進みそうか?)相手が誰であれ、「勝ちに来てる」と監督も選手もみんな言いますよ。でもなんかこう、監督はそれを一番伝えようとしていますけどね。(今までの監督の中でも?)監督はそれぞれやり方が違うから。(シャルケの監督だったフェリックス・)マガトみたいに負けたら走らせるとか、一番俺らにずしっとくるやり方もあるし、こうやってミーティングで話す監督もいますしね。




    どういうこと?監督の意向?スポンサーの意向?
    続きを読む

    332: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/03/28(土) 08:34:12.04 ID:COBG1CdM0.net
    ブラジルのグローボの採点 
    no title


    寸評 
    権田 - 6,0 - ほとんど仕事をすることがなく、難しい守備をする必要がなかった 
    酒井宏樹 - 6,0 - 攻撃ではほとんど生み出せなかったが、守備ではミスがなかった。 
    吉田 - 6,0 - シンプルにこなした。アカイシにスペースを与えなかった。 
    槙野 - 6,5 - ディフェンスラインの中で一番良かった。必要なときは常に上手く姿を現した。 
    藤春 - 6,0 - 守備ではオッケーだったが、左サイドでの攻撃が少なかったフィニッシュする機会もあったが決めきれなかった。 
    長谷部 - 6,5 - 完全を確保、常にしっかりマークしていた 
    山口 - 6,5 - 上手くマークして、攻撃でも幾つか連携プレーを見せた 
    永井 - 6,5 - 前半目立っていた日本人 スピード、良いクロスやプレスを見せた。 
    清武 - 5,5 - 地元(デビューは大分トリニータ)で10番の役割でプレーするも支配できず、決めるチャンスも相手GKに怯んだと言ってもいい 
    武藤 - 6,5 - 沢山動いて守備の仕事もこなした 
    川又 - 5,5 - 良くなかった。クロスバーを叩くヘディングはあったが、それ以外はアブデヌールに消されていた。彼の最大のチャンスも処理がとてもまずく無駄にした。 
    香川 - 7,0 - 清武のところに入ってプレーした30分間とても良くやった。素晴らしいパス、2得点に絡み、ゴール前に出して宇佐美にアシストしかけた。 
    本田 - 7,0 - 香川と共に入って右サイドを務めた。試合中とても活動的で岡崎にアシストして、2点目を自身が決めた。 
    岡崎 - 7,0 - なぜ彼が日本のトップスコアラーなのか先制点を決めて示したそして、2点目にも協力した。 
    宇佐美 - 6,5 - ヒールキックで2点目に関与した得点まであと数センチのところだった。 
    今野 採点なし 残り6分のところで出場、長谷部と共に守備的MFを務めた 
    内田 採点なし 今野と同様にに最後の6分間プレー、今日で27歳になった 

    ハリルホジッチ - 6,5 - そんなに輝きはなかったが、ポジティブの初陣だった 
     色んな選手を試して、後半にスーパースターを送り込み試合に勝利 
     守備が90分間堅実だったことの方が重要かもしれない
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 22:08:40.56 ID:???*.net
    [3.27 キリンチャレンジ杯 日本2-0チュニジア 大銀ド]

    日本代表は27日、キリンチャレンジ杯でチュニジア代表と対戦し、2-0で勝利した。
    前半をスコアレスで折り返した日本だが、ベンチスタートとなっていたMF本田圭佑、MF香川真司、
    FW岡崎慎司の欧州組を途中出場させた後半に2得点を奪った。バヒド・ハリルホジッチ監督の初陣を白星で飾った。

    待望のサムライブルーデビューを果たした。
    ベンチスタートだったFW宇佐美貴史に出番が回ってきたのは後半27分、
    FW武藤嘉紀と交代で入ると、本田や香川ら海外組と融合し、ゴールに迫った。

    本田のダメ押し弾の起点となるプレーを見せた宇佐美だが、一番の見せ場は後半44分だった。
    香川のスルーパスに反応。GKと1対1になると、コースを冷静に見極め、ゴール右隅へと蹴り込む。

    決まった!

    誰もが声を挙げたが、ボールは無情にもポストに嫌われた。

    昨季はG大阪を国内3冠へと導く原動力となった宇佐美。
    そして、満を持しての代表デビューを果たした。プラチナ世代の象徴として語られる宇佐美の逆襲はこれからだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00404165-gekisaka-socc
    ゲキサカ 3月27日(金)22時5分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150327-00404165-gekisaka-socc.view-000

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/27(金) 21:30:08.08 ID:???*.net
    新監督のコンセプトが見えた前半。これまでの遺産で突き放した後半

    3月27日、日本対チュニジアの一戦が行われ、2対0で勝利した。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。


    権田修一  6  落ち着いていた。しかし、守備機会は少なかった。
    酒井宏樹  5.5 悪くなかったが、攻撃では連携面で何度かミスがあった。
    吉田麻也  6  ほぼミスなし。安定していた。
    槙野智章  5.5 積極的な声掛けで守備陣を安定させたが、球離れはやや悪かった。
    藤春廣輝  5.5 守備では戻りが遅く、左からのチャンスはほとんどなし。2回宇宙にシュートした。
    長谷部誠  6.5 安定感のあるキャプテン。攻撃にも積極的に関与。
    山口蛍   6.5 久々の代表戦だったがポジショニングが良かった。
    清武弘嗣  6  何度かチャンス作る。ただ、シュートミスは残念。
    永井謙佑  7  素晴らしいプレスとすさまじい運動量。指揮官の哲学を体現したような選手。ただし、替わりはいない。
    武藤嘉紀  6.5 攻撃では時折、スピードに乗ったいい動き。守備面でも貢献も高い。
    川又堅碁  6  動き出し、抜け出しは精度が高かったが、アブデヌールに苦戦。惜しい場面も。

    香川真司  6.5 何度もチャンスを演出。先制点の起点にも。
    本田圭佑  7  先制点はいいアシスト。厳しい体勢だったが、踏ん張ってクロスをあげた。2点目もマーク。
    宇佐美貴史 6  時折らしさ見せる。もっと長い時間見てみたい。
    岡崎慎司  7   1得点。チャンス逃さないのは流石である。
    内田篤人  -  出場時間少なく採点不可。
    今野泰幸  -  出場時間少なく採点不可。

    ハリルホジッチ  6.5 短い時間でコンセプトを浸透させたのが分かった。特にコンパクトな守備は全員が理解していた。
    途中からバラバラになってしまったが、そこは今後の課題だろう。いずれにせよ、新体制で今後の方向性が見えるポジティブな試合だった。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150327-00010035-footballc-socc
    フットボールチャンネル 3月27日(金)21時27分配信

    続きを読む

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ