サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    2015年03月


    ヒールパスをミスしピンチシーンを作ってしまった本田
    セリエA第25節が2月28日に行われ、キエーヴォと日本代表FW本田圭佑が所属するミランが対戦した。

    前節のチェゼーナ戦で3試合ぶりの白星を挙げて、2連勝を狙うミラン。それに対し、キエーヴォはエンポリに敗戦して今節を迎えた。
    今試合は16位のキエーヴォが、9位のミランをホームに迎えての一戦。前節では先発を外れ、
    出場機会もなかった本田は、今節もベンチスタートとなった。

    開始8分にミランは、アンドレア・ポーリのロングフィードに反応したマッティア・デストロが、
    後方からのボールをダイレクトでシュートまでもっていくが、相手GKが正面でキャッチ。
    16分にはエリア前中央で獲得したFKを、アレックスが強烈なシュートで直接狙うが、壁に防がれる。
    こぼれ球がエリア内に流れ、混戦となったところに、ダニエレ・ボネーラがシュートを放つが、これもGKが反応しキャッチした。

    キエーヴォは25分、右サイドでDFをかわしたセルジョ・ペリシエがエリア内に侵入するが、タッチが大きくなりGKディエゴ・ロペスが飛び出してセーブ。
    45分にミランは、リッカルド・モントリーヴォがミドルシュートを放つと、エリア内中央のデストロが反応し頭で合わせるが、クロスバー上に外れた。

    両チームともにゴールに迫るシーンもあったが、決め手に欠いて前半はスコアレスドローで折り返す。
    ミランはキャプテンのモントリーヴォに代えて本田を投入し後半を迎える。本田は右ウイングの位置に入った。

    すると48分、本田がエリア手前から左足を振り抜くと、強烈なシュートは惜しくもクロスバーに直撃。
    このシュートで流れがミランに偏るかと思われたが、60分過ぎからキエーヴォが攻勢に出る。

    64分、エセキエル・スケロットがエリア手前の右側からシュートを放つと、ボールはゴール右上を突くが、ロペスが反応しセーブした。
    67分には、リカルド・メッジョリーニが右サイドを抜け出し、そのままエリア内右に侵入。
    シュートを試みるも、ナイジェル・デ・ヨングがなんとか追いつき、スライディングでブロックした。

    ミランは78分、デ・ヨングが負傷した様子で、アレッシオ・チェルチと交代。
    89分に、チェルチが右サイドを抜け出し、エリア内右で左足を振り抜くが、シュートは相手GKにキャッチされた。
    決定的なチャンスを作れないまま試合は終了。両チームともゴールを奪えず、スコアレスドローで勝ち点1を分け合った。

    ミランは次節、7日にホームでヴェローナと対戦。キエーヴォは8日に首位ローマとのアウェーゲームに臨む。

    【スコア】
    キエーヴォ 0-0 ミラン 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150301-00286073-soccerk-socc
    SOCCER KING 3月1日(日)6時55分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150301-00286073-soccerk-socc.view-000
    キエーヴォ戦で先発出場したデ・ヨング(右)

    続きを読む




    ドルトムント 3-0 シャルケ04

    オーバメヤン(後半33分)
    ムヒタルヤン(後半34分)
    マルコ・ロイス(後半41分

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10627184

    香川真司は先発し後半31分まで出場
    内田篤人は先発フル出場

    続きを読む

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ