1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:26:21.92 ID:???*.net

641c9bff


 フットボールの歴史に残る戦術家、アリーゴ・サッキ。かつてACミランを率いた彼が拵えたプレッシングフットボールは、まさに革命的だった。

 リベロを務めたフランコ・バレージが操るオフサイドトラップは芸術の域で、ボールを囲い込んで奪う守備は斬新さを究めた。ルート・フリット、フランク・ライカールト、マルコ・ファン・バステンというオランダトリオの肉体的躍動は眩しかった。

 サッキは偉大な選手たちの能力を戦術というかごの中に入れたが、その練度は極めて高く、選手たちは決まりごとの拘束感よりも相手を叩き潰す自由を謳歌していた。

 しかし、そんなサッキでさえイタリア代表監督としては自らの戦術を浸透させられていない。

 サッキはACミラン時代のようなフットボールをイタリア代表でも再現しようと、逆風を受けながらも幾度となく代表合宿を張っている。

しかし残念ながら、その効果は最小限だった。結局のところ、最後は伝統のカテナチオを引っ張り出し、ロベルト・バッジョという希代の名手ひとりの力に縋らざるを得なかった。

 代表チームはクラブチームとは構造が異なる。選出する選手は入れ替わり、足りないポジションに外国人選手を入れられるわけでもない。

一番の違いは、日々の継続的な積み重ねができない点にあるだろう。少々合宿を張っても、トッププロでは焼け石に水。結束力を高められる効果はあるにせよ、“戦術が浸透して結果を残す”ことは、ほとんどあり得ない。

 完成度を高められる唯一の方法はある。

 それは同国リーグの有力クラブに在籍する選手を多く用い、そのクラブの戦術を軸にメンバーを組むことだ。

それに合う選手を代表に選出し、何年か継続的に戦い続ける。現欧州王者のスペイン代表は欧州最強を誇ったバルサの主力をベースにしていたし、現世界王者であるドイツもバイエルン・ミュンヘンの在籍選手(もしくは元在籍選手)を主力にしている。

 翻って日本代表にこの形を適応するのは難しい。現状では、Jリーグ王者をベースに代表を編成するのは常識的ではないだろう。

レスターの岡崎慎司、シャルケの内田篤人、ACミランの本田圭佑、フランクフルトの長谷部誠、ドルトムントの香川真司ら海外組は国内組にはない力を持っている。

彼らが代表の中心となるのは、所属リーグでの経験や実力を考えても道理である。

2以降につづく

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150813-00010013-sdigestw-socc&p=2







14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:39:47.68 ID:J6iq62BkO.net
>>1
結局何の提案も無しかい
なんやねん

2: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:26:36.70 ID:???*.net
 ただ日本代表では、前任者のアルベルト・ザッケローニが先発メンバーをほぼ固定し、ポゼッション攻撃戦術を確立した。本田、香川、長友佑都の左で崩し、右の岡崎が仕留める攻撃は異彩を放った。

2011年のアジアカップ優勝、ブラジル・ワールドカップのアジア予選突破、東アジアカップ優勝などアジアレベルでは成功を収めている。コンフェデレーションズ・カップでもイタリアに善戦した。

 ところが、固定したメンバーでは新陳代謝が淀んだ。ザッケローニはその入れ替え作業でしくじり、肝心のワールドカップ本大会で中心選手のエゴを許さざるを得なかった。 

もっとも、ザッケローニの仕事は高く評価するべきで、彼は「アジア最強」の権威を保ち、日本代表のブランド力を高めた。彼が代表監督を務める間に渡欧した選手も少なくなく、日本サッカーの牽引車であったことは間違いない。

 一方、現監督のヴァイッド・ハリルホジッチはワールドカップ2次予選でシンガポールとさえ無得点で引き分け、連覇を狙った東アジアカップは白星なしの最下位で終えている。  

そこでチーム強化を訴え、Jリーグのクラブと調整して代表合宿を張れるように要請しているという。戦術の浸透には時間が必要、という心情は理解できる。

 しかし、合宿が代表強化に直結するとは考えにくい。そもそも代表監督の仕事は、自ら選んだ手札と与えられた条件で状況をくぐり抜けるのか、にある。

「2、3日前に来ていれば、すべて勝てた」

 大会後にハリルホジッチはそう豪語したが、フィジカルやコンディションを危惧していたのなら、それも計算に入れて開幕の北朝鮮戦から慎重な戦いを選択するべきだった。

それができなかったのは采配の手抜かりで、言い訳と捉えられても仕方ない。集団を与る長とはそういうポストで、それは天候や事故の責任も負う船長や機長も同じだろう。ましてやサッカーは相手との競技、勝負に負けたら監督の責任である。

 惨敗した東アジアカップは優勝した前回と比べても、そこまでの苦境ではなかった。もし不利な状況だったとしても、そこでのマネジメントこそ指揮官には問われる。ワールドカップのグループリーグでは十分にハンデが想定できるからだ。

 9月3日に行なわれるワールドカップ・アジア2次予選、カンボジア戦。ボスニア系フランス人の一挙手一投足が注目される。

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:30:56.58 ID:44c/V5iR0.net
ハットトリック
ゴール
アシスト
ゴールの起点となる
________ゴール・ノーゴールの壁_____

バーに阻まれる
好機を演出
ピッチで躍動
存在感を示す
好調をアピール
出場
________出場・不出場の壁________

2度に渡るアップ
アップでハードワーク
スタンドから熱い視線を送る
帯同せず

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:31:21.61 ID:Omrh66a80.net
もう一度ザックでもいいかもな
一度ワールドカップ経験したから次は落ち着いて行けるだろうし

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:33:12.07 ID:O0wneL6X0.net
合宿は連携を高めるのが目的じゃないんじゃないの?
個々のプレーの質を変えたいのでは?

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:33:33.15 ID:9BVpqEVA0.net
あのサッカーやるなら鳥栖と湘南から集中させないとな

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:34:22.80 ID:qYFRYeOe0.net
ドイツとか、戦術が浸透して優勝したようなもんな気がするが

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:40:02.71 ID:0eSDJ9To0.net
>>8
そらクラブチームをそのまま代表に持って行ったようなもんだからな
前回覇者のスペインも同様

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:36:06.46 ID:c0Vn0bGo0.net
世界50位以下の下手くそは何やっても無駄







10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:37:30.17 ID:uDDgDiHi0.net
たしかJリーグ初期ですら、あちこちから呼んでたよ

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:41:22.99 ID:oWNvIHp80.net
>>10
でもJ創世記は緑と横浜Mがほとんどで
あとはちょいちょい清水鹿島大阪あたりが入ってた程度だろ

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:38:36.42 ID:eAX0HevE0.net
ザックは同じメンバー同じ戦術だが惨敗だったじゃん

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:40:34.80 ID:nwMjoNps0.net
まぁ普通に考えて代表なんてクラブが1年にやる試合数を4年かけてようやく消化できる時間しかないからな
練習はなおさらできないしフルメンの試合なんて半分くらいなもんだろ
これで固定化するなってのが無理ゲー

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:41:19.19 ID:tRYltSxP0.net
根本的に実力不足。以上。

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:43:48.66 ID:LwvNqxIw0.net
ザックと比較するなら4年間見てみないと比較出来ないわなw

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:44:14.12 ID:8uv8VhK40.net
選手が劣化した今ザックでも駄目だろ

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:44:42.80 ID:YptwkbLc0.net
今一番の壁は戦術以前に海外組と国内組のフィジカルのレベル差

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:44:44.84 ID:5j3J3W2V0.net
代表=サンフレッズってことか

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:46:38.33 ID:BBqFdwdK0.net
>>24
最低でも毎年ACLで準決勝まで残るんならそれでもいいかもしれんけどな

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:44:54.39 ID:B3nJdBriO.net
ザックも仕掛けが遅いって散々言ってたし、『個の力がー』言い出して組織や戦術無視したあげくに『俺たちのサッカー』始めてああなった。
ワガママを許してコントロール出来なくなったザックにも指導力不足な面もあったな。

123: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 15:22:36.09 ID:DUkZSNjiO.net
>>25
個の力ってのは別にチームプレーを無視すると云う話じゃ無かったと思うが?
チームとして出来上がって来たから、それぞれがクラブで個の力を高め、更に上を目指そうと云う事だったと思うが?

132: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 15:45:27.84 ID:IF01dHR8O.net
>>25
俺たちのサッカーって、組織や戦術の事だろ
それすら理解してないのかよ馬鹿

139: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 15:53:47.39 ID:DUkZSNjiO.net
>>25
組織や戦術無視ってのは“具体的に”どの辺りを言って居るのだろうか?

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:50:24.00 ID:5S9iq9Cs0.net
スカパーのアーカイブ放送でやってたから観てたけどザック初期は縦に早いし寄せも早い
結局ザック自身の使い減りが原因で選手のコンディションが落ちて同じサッカーが出来なくなっただけだと思う
まあザックも選手もコンディションがどうだろうと勝たないと行けないからそうなっただけとも言えるけどね

124: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 15:29:05.90 ID:ETtdjVmH0.net
>>35
使い減らす前に本田や遠藤が嫌がったからだろ
そこで屈せず当初のサッカーを貫けば、少しは縦への意識が身に付いて今にも活かせたかもしれない
ザックは戦術云々の前に監督としての器が足りなかった

126: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 15:35:40.35 ID:5S9iq9Cs0.net
>>124
この前の東アジアで日本は走れたか?
走れなかったから嫌がってるってのは短絡的でアホすぎだろ
タイトなスケジュールでどう勝つかの試行錯誤の結果でマネジメントが下手な監督だと仕方ないとしか言い様がない

128: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 15:38:35.09 ID:rYF2WnwV0.net
>>126
季節も考えて変えられなきゃキツイよね
クラブなら可能かもだが代表ではね

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:58:10.27 ID:vyAJPwPR0.net
時間の限られた代表では、ガチガチの戦術サッカーでは限界があるってのを示したのが、トルシエからザックまでの流れ。
アギーレには、あれ程度薄い戦術で勝てる能力があったし、だからこそ協会のラブコールを受けたわけだが、ああいう結果になった。
ハリルにはそこまでの能力はないから、ザック以前に戻るってだけの話。
選手の能力も落ちてしまったしね。

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:42:02.68 ID:LwvNqxIw0.net
>>41
アギーレは独自色の選手選考で勝てないからザック時代に戻しただけじゃん
選手を育てるには不向きだな

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:58:50.72 ID:AGCj3TCbO.net
ザックってスタメンはともかく途中交代は変な采配多かったし
相手の戦術に打開策も持ってなかったけどな
最終予選オージーなんかは完全にテンパってたしコンフェデでもやらかした
W杯でもコートジボワールの日本対策に何の対応もできなかった

182: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 16:36:07.17 ID:EsLvcheJ0.net
>>42
ザックは守備を考えて香川のところを代えようとしてたよ>象牙戦
代える前に瞬く間に2失点してしまったけどw

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 13:58:58.52 ID:ksVYUq7X0.net
>ただ日本代表では、前任者のアルベルト・ザッケローニが先発メンバーをほぼ固定し、ポゼッション攻撃戦術を確立した。

本番では今まで呼んだことのない大久保をいきなり起用しやがったけどな

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:01:24.60 ID:XAHIN1wY0.net
だからJリーグを強くするしかないんだよな

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:03:52.20 ID:fbNmc1Fm0.net
もう日本サッカーにはアゲンストの風しか吹かないわ、絶対に、神に誓って言えるね

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:04:31.72 ID:YULW0yt00.net
代表専用チーム作れば

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:10:13.62 ID:mX8Ka0Dd0.net
チリメキシコアメリカ辺りは4年前は日本と同等か1つ上のレベルだったけど着実に浸透させて強くなってるよな

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:35:37.93 ID:ko0lLIfW0.net
戦術が浸透してないわけじゃなくて
”縦に早いサッカー”しか戦術がないのが問題だよ

スペース消されたらなんもできん
なんで日本の監督はこうもバランス感や引き出しがないのか

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:37:56.16 ID:Ty/PxQSf0.net
>>69
監督の問題なんかな?
ザックのときも誰トップにしても全く放り込まないしちょっと日本人選手は一本調子すぎるきらいが

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:50:42.99 ID:ko0lLIfW0.net
>>72
日本人のいいところは、一つの目標があればそれに向かって一つになってがんばるところ
でもこれっていうのを一つ掲げるとそれしかしない

だから縦に早いサッカーをしたいからって、そのための選手だけで構成したら
それしかしなくなる
なんらかの変化をつけられる選手が力をもっていれば違うはず

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:39:29.20 ID:BhO0656B0.net
アルジェリアがドイツに善戦したのは
ガチムチ揃えた上に
ドイツのラインが高くて
カウンターするスペースがたくさんあっただけ

あんなサッカーをアジアでやるとかバカなの?
さっさと戦術変更しないとW杯予選敗退するぞ

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 14:41:32.10 ID:4SJXEqZC0.net
ジーコは選手を固定して彼らが一緒にプレーする
時間を多く作ってあげることで選手間の個々の連携を
高めるという戦略的なチーム作りをした
だから親善試合であっても強硬に選手を呼んだ
しかしそれが選手のコンディションを悪くしたりした

オシムはJリーグの選手をベースにして戦術の浸透を
図って後にオプション的に海外の選手を加えていく形を
模索したが思わしい成果はあげられなかった