サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    10: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/05/22(月) 00:25:11.49 ID:JKWKp/Zd0
    9e4d9bea


     
        デルピエロ トレゼゲ 
             ジダン 
      ネドベド       カモラネージ 
             ピルロ 
    ペソット カンナバーロ チュラン ザンブロッタ 
             ブッフォン 

    今でも覚えてる 
    この域には達してないな
    続きを読む

    1: Egg ★@^^ 2017/05/22(月) 09:53:53.33 ID:CAP_USER9
    敵地カンプ・ノウで躍動! バルサ相手にゴールを奪った初めての日本人選手に

     エイバルMF乾貴士がバルサ相手に挙げた2ゴールは、欧州各国に衝撃を与えているようだ。乾貴士は現地時間21日、リーガ・エスパニョーラ最終節バルセロナ戦に先発出場。日本人史上初となる対バルサ戦での得点となる先制ゴールを含む2得点をマークした。この大活躍に、スペインをはじめとした各国メディアが速報で扱っている。

     乾はこの日も左サイド2列目でキックオフの笛を聞いた。すると前半7分、MFアンデル・カパが上げた右サイドのクロスに対して、乾が左サイドでフリーとなると、左足ダイレクトで合わせて先制ゴール。逆転優勝を狙うバルサの勢いをそぐ今季リーグ戦2得点目に、乾は喜びを露わにした。

     乾はその後もカウンターを仕掛けるエイバルでチャンスメーク、フィニッシュと攻撃に関与し続ける。すると後半17分、カウンターからFWセルジ・エンリクのパスを受けて左サイドでフリーになると、左足ハーフボレー。再びバルサGKテア・シュテーゲンの頭上を打ち破った。

     このゴールは各国メディアでも取り上げられた。英紙「デイリー・ミラー」、スペイン紙「AS」、欧州のスポーツ専門放送局「EURO SPORT」の公式ツイッターではそれぞれこう記された。

    “鬼門”のリーガで存在感を発揮

    「ゴーーーール! バルセロナ0-2エイバル。イヌイは2得点目をゲット! カンプ・ノウで信じられないシーンだ!」(デイリー・ミラー)
    「なんというゴール!」(AS)
    「エイバル、2-0! イヌイの2ゴール目だ!」(EURO SPORT)

     またスペイン最大級の全国紙「マルカ」でも、「イヌイはバルサ相手に初めてゴールを決めた日本人選手となった」とのタイトルで速報。「バスクのサイドアタッカーはカンプ・ノウでの2得点で、2-0のリードを奪うサプライズを巻き起こした」と記されている。

     試合こそ、その後“MSNトリオ”の破壊力が牙を剥いたバルサの猛攻に遭い、エイバルは2-4の逆転負けを喫した。しかし今季の乾はレギュラーの座を確立し、日本人選手にとって“鬼門”と言われるリーガの舞台で存在感を示した。世界的ビッグクラブ相手に叩き込んだ2ゴールは、日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督に対しても大きなアピールになったことは間違いない。

    Football ZONE web 5/22(月) 5:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170522-00010009-soccermzw-socc

    2017/05/22(月) 06:02:46.36
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495400566/

    【サッカー】<乾貴士>バルセロナから2ゴール!カンプ・ノウで左足2発の衝撃..試合はバルサが逆転勝利 ★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495411564/

    続きを読む

    1: Egg ★ 2017/05/22(月) 01:14:41.66 ID:CAP_USER9
     「セリエA、ACミラン3-0ボローニャ」(21日、ミラノ)

     ボローニャ戦でFKからゴールを決めたACミランの日本代表FW本田圭佑は試合後、ミックス・ゾーンで「一言だけいいですか。ありがとうっていうふうにミランのファンに言っといてください」とだけ言い残し、あっさりスタジアムを去った。

     サン・シーロ・スタジアムでミランのホームとしては今季最後、6月末でクラブとの契約が切れるため事実上の別れを言い残したことになる。

    デイリースポーツ 5/22(月) 1:09配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00000186-dal-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/05/22(月) 01:10:15.47 ID:CAP_USER9
    ACミランの日本代表FW本田圭佑が、21日のリーグ戦ホーム最終戦ボローニャ戦で直接FKを決めて今季初ゴールをマークした。

    ベンチスタートとなった本田は後半11分にFWカルロス・バッカに代わって出場。
    右サイドからカットインし、左足シュートを放つなど積極的なプレーを見せていた。

    そして、歓喜の瞬間はミランが1-0でリードして迎えた同28分に訪れた。
    ゴール正面、23メートルほどの位置でキッカーを任せられると、短い助走から左足でカーブを掛けたボールはゴール右サイドを強襲。
    ボローニャGKミランテの手を弾くようにしてサイドネットに突き刺さった。

    歓喜を爆発させた本田はチームメートに祝福され、もみくちゃにされた。
    今季限りでの契約満了が決定的ななか、3年半を過ごしたミラノでのラストゲームで、その左足の威力を置き土産として見せつけた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170521-00010027-soccermzw-socc
    Football ZONE web 5/21(日) 23:40配信

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2017/ita/ita-10931521.html
    試合スコア

    前スレ                   2017/05/21(日) 23:52
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495378321/

    続きを読む

    1: Egg ★@2017/05/22(月) 06:02:46.36 ID:CAP_USER9
    敵地カンプ・ノウで躍動! バルサ相手にゴールを奪った初めての日本人選手に

     エイバルMF乾貴士がバルサ相手に挙げた2ゴールは、欧州各国に衝撃を与えているようだ。乾貴士は現地時間21日、リーガ・エスパニョーラ最終節バルセロナ戦に先発出場。日本人史上初となる対バルサ戦での得点となる先制ゴールを含む2得点をマークした。この大活躍に、スペインをはじめとした各国メディアが速報で扱っている。

     乾はこの日も左サイド2列目でキックオフの笛を聞いた。すると前半7分、MFアンデル・カパが上げた右サイドのクロスに対して、乾が左サイドでフリーとなると、左足ダイレクトで合わせて先制ゴール。逆転優勝を狙うバルサの勢いをそぐ今季リーグ戦2得点目に、乾は喜びを露わにした。

     乾はその後もカウンターを仕掛けるエイバルでチャンスメーク、フィニッシュと攻撃に関与し続ける。すると後半17分、カウンターからFWセルジ・エンリクのパスを受けて左サイドでフリーになると、左足ハーフボレー。再びバルサGKテア・シュテーゲンの頭上を打ち破った。

     このゴールは各国メディアでも取り上げられた。英紙「デイリー・ミラー」、スペイン紙「AS」、欧州のスポーツ専門放送局「EURO SPORT」の公式ツイッターではそれぞれこう記された。

    “鬼門”のリーガで存在感を発揮

    「ゴーーーール! バルセロナ0-2エイバル。イヌイは2得点目をゲット! カンプ・ノウで信じられないシーンだ!」(デイリー・ミラー)
    「なんというゴール!」(AS)
    「エイバル、2-0! イヌイの2ゴール目だ!」(EURO SPORT)

     またスペイン最大級の全国紙「マルカ」でも、「イヌイはバルサ相手に初めてゴールを決めた日本人選手となった」とのタイトルで速報。「バスクのサイドアタッカーはカンプ・ノウでの2得点で、2-0のリードを奪うサプライズを巻き起こした」と記されている。

     試合こそ、その後“MSNトリオ”の破壊力が牙を剥いたバルサの猛攻に遭い、エイバルは2-4の逆転負けを喫した。しかし今季の乾はレギュラーの座を確立し、日本人選手にとって“鬼門”と言われるリーガの舞台で存在感を示した。世界的ビッグクラブ相手に叩き込んだ2ゴールは、日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督に対しても大きなアピールになったことは間違いない。

    Football ZONE web 5/22(月) 5:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170522-00010009-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し@ 2017/05/16(火) 10:10:51.65 ID:1uKoFSJ7d

    buffon111


    すまんな

    続きを読む

    1: 神々廻  ©2ch.net 2017/05/21(日) 22:40:41.72 ID:CAP_USER9

    pique-500x375


    バルセロナDFジェラール・ピケが、誤情報を流したメディアに対して憤りを表すとともに、自らメディアをつくることを宣言した。

     イギリス『デイリー・ミラー』は、ピケがスピード違反を犯したことで、カタルーニャ州の警察組織モソス・デスカドーラの取り締まりを受けたと報道。
    しかしピケ、モソス・デスカドーラも事実ではないとこの報道を否定した。

     これまでにもイエロージャーナリズムが蔓延することへの不快感を表してきたピケだが、今回の一件でついに堪忍袋の緒が切れたようだ。
    自身の『ツイッター』アカウントで、自らメディアの是正を行うことを宣言している。

     「自分の目標は、数カ月以内にメディアをつくることだ。ほかとは違い、正確で、本物の、選手たちのためのメディアをね。もう我慢の限界なんだよ」

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20170521/spa17052121390009-n1.html

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/05/21(日) 04:42:35.57 ID:49QJJZA50

    469718110-500x352


    フィジカル、ボールコントロール、ドリブル精度、ボール奪取すべてが超一流

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し^^ 2017/05/21(日) 22:15:15.91 ID:zC6G7Zl+a
    bdkA9fgPcXZzy-zu



    誇らしい

    続きを読む

    1: Egg ★^^2017/05/21(日) 22:04:40.84 ID:CAP_USER9

    DAWo5c8UwAA4RPq


    FIFA U-20ワールドカップ韓国2017 グループD第1節が21日に行われ、U-20イタリア代表とU-20ウルグアイ代表が対戦した。

     スコアレスのまま迎えた前半終了間際の43分、ビデオ判定によりウルグアイがPKを獲得する。しかし、ニコラス・デ・ラ・クルスのPKは、イタリアのGKアンドレア・ザッカグノにセーブされ、ウルグアイは先制のチャンスを逃してしまう。前半は0-0で折り返す。

     後半に入り76分、ウルグアイはペナルティエリア右でセットプレーのチャンスを得る。これを途中出場のロドリゴ・アマラウが左足で直接突き刺し、ウルグアイが先制に成功した。

     このゴールが決勝点となり、試合は0-1でウルグアイが勝利を収めた。

     次節は24日、イタリアはU-20南アフリカ代表と、ウルグアイはU-20日本代表と対戦する。

    【スコア】
    U-20イタリア代表 0-1 U-20ウルグアイ代表

    【得点者】
    0-1 76分 ロドリゴ・アマラウ(ウルグアイ)

    SOCCER KING 5/21(日) 21:53配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00590654-soccerk-socc

    【サッカー】<U-20W杯>日本代表、小川&堂安のGOALで南アフリカに逆転勝利!15歳久保が決勝点を絶妙アシスト!初戦を勝利で飾る★3
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1495366961/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ