サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    soccer100325_1_title


    イングランド代表主将MFジェラードが代表引退を発表…通算114キャップ
    ゲキサカ 7月21日(月)23時47分配信

     イングランドサッカー協会(FA)は21日、ブラジルW杯で主将を務めたMFスティーブン・ジェラード(34)が、
    同大会を最後に代表を引退すると発表した。
    ジェラードは2000年5月にA代表デビュー。
    14年間で通算114試合に出場し21ゴールを挙げている。

     先日明らかになったドイツ代表キャプテンに続き、
    イングランド代表のキャプテンもブラジルW杯を最後に国際舞台から退くことになった。

     FAの公式サイトでジェラードは「非常に難しい決断だった」とコメント。
    今後については「これが正しい判断だと考えて、アンフィールドに戻って、
    高いレベルでプレーしてリバプールにすべてを捧げたい」と話している。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00137474-gekisaka-socc

    続きを読む


    15421741



    シャビ、今週中にも移籍が決定
    Goal.com
    2014年07月21日20時34分

    バルセロナMFシャビ・エルナンデスのニューヨーク・シティ移籍は、
    今週中にも決定することになりそうだ。スペイン『スポルト』が報じた。

    カタール移籍が破談となり、メジャーリーグサッカー(MLS)のクラブに渡ることが濃厚となっていたシャビ。
    バルセロナ、シャビの代理人、NYシティは、バルセロナのプレシーズン合流日である24日を前に移籍を成立させる方針だ。

    また、バルセロナはクラブに多くの成功をもたらしたシャビを快く送り出す意向で、
    残りの交渉は契約の精算、将来的な退団試合の開催のみになっているという。
    なお、シャビはNYシティと3年契約を結ぶ見込みだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/9065019/

    続きを読む

    no title


    レアル・マドリードのスペイン代表GKイケル・カシージャスが、
    今オフシーズンにフリートランスファーでのアーセナル加入を希望している可能性があることが分かった。
    19日、スペイン紙『エル・コンフィデンシャル』が報じた。
     
    現在、レアルはレバンテのコスタリカ代表GKケイラー・ナバスの獲得に迫っていると言われる。
    過去2シーズンにわたって正GKの座を元スペイン代表GKディエゴ・ロペスに奪われていたカシージャスは、
    兼ねてからレアルからの退団の可能性が噂されている。

    そして現在、カシージャスは自身の給与を用意できるクラブにとって獲得が容易となるように、
    フリーでの移籍を実現させたいと考えているという。
     
    一方、アーセナルのアルセーヌ・ヴェンゲル監督は今オフシーズンにGKを補強することを明言している。
    先日には、ニースに所属するコロンビア代表GKダビド・オスピナの獲得に近づいていると複数の現地メディアが報道。

    イギリス紙『デイリー・メール』によると、アーセナルは320万ポンド(約5億5000万円)の移籍金で、
    すでにオスピナ獲得を決めている模様だ。

    しかし、ポーランド代表GKルカシュ・ファビアンスキが契約満了によって退団したこともあって、
    カシージャスも引き入れる可能性があると同紙は伝えている。

    SOCCER KING 7月21日(月)13時50分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00213486-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2014/07/21(月) 19:24:54.13 ID:???0.net
    ラツィオに所属するドイツ代表FWミロスラフ・クローゼが、2014-15年シーズン限りでの現役引退を表明した。
    『ユーロスポーツ』など複数メディアが、ドイツ『ビルト』に対して、「2015年に引退することを決めた」と語ったと伝えている。

     クローゼは1978年6月9日生まれの現在36歳。2000年にカイザースラウテルンでプロデビューを飾ると、
    04年からはブレーメン、07年からはバイエルンでプレー。

    11年夏に初の国外リーグ移籍を果たすと、セリエAのラツィオでキャリアを重ねていた。

    ドイツ代表としては2001年にデビュー。4大会連続でW杯に出場すると、ブラジルW杯では2ゴールを記録。
    通算ゴール数を16得点とし、元ブラジル代表のロナウド氏が持っていたW杯通算得点記録を更新していた。

    ゲキサカ 7月21日(月)16時18分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00137465-gekisaka-socc

    続きを読む

    20140627-00206111-soccerk-000-3-view


    ドイツサッカー連盟のヴォルフガング・ニアスバッハ会長が、ワールドカップ(W杯)優勝を祝う中で
    トロフィーの一部が欠けてしまったと明らかにした。

    決勝でアルゼンチン代表を延長戦の末に下し、24年ぶり4度目となるW杯優勝を果たしたドイツ。
    ニアスバッハ会長が『シュピーゲル』で明かしたところによると、いつの間にかトロフィーの一部が
    壊れてしまったそうだ。複数メディアが『シュピーゲル』でのコメントを伝えている。

    「ある時点で、トロフィーの小さな一部分が欠けてしまったんだ。だが、心配はいらないよ。我々には
    修復できるスペシャリストたちがいるんだ」

    なお、ニアスバッハ会長は「我々は調査をしたんだが、結果を出せずに終わった」とも述べており、
    誰がいつ壊してしまったかは分からないとしている。

    ドイツ『ヴェルト』は、2002年にDFBポカールを制したシャルケ、2011年のコパ・デル・レイで優勝した
    Rマドリード、2012年にブンデスリーガを制覇したドルトムントなど、優勝トロフィーにまつわるトラブルは
    過去にもあると紹介している。また、イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、2006年のW杯を制した
    イタリア代表でも同じことがあったと報じた。

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20140721/wcp14072110380002-n1.html

    続きを読む

    429979_heroa

    モナコに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが、マドリッドに到着したようだ。
    スペインのジャーナリストが、ツイッターでJ・ロドリゲスがマドリッドに到着した様子を投稿している。レアル・マドリード移籍が迫っているようだ

    スペインのジャーナリストであるフアン・ガト氏は自身のツイッターで「ハメス・ロドリゲスがマドリッドに20分前に到着した。
    この写真は、バラハス空港でのものだ」とツイート。キャリーバックを持った同選手がマドリッドに到着した写真と共に掲載している。

    フランス紙『レキップ』は19日、レアルが提示する9000万ユーロ(約123億円)オファーをモナコが受け入れたと報道。
    さらにスペイン紙『アス』によると、J・ロドリゲスの移籍に関してレアルは、モナコですでに合意し、21日に契約を完了させるようだと伝えている。

    また、伝えられるところによると、マドリッド市内に「JAMES(ハメス)」と書かれた10番のレアルのユニフォームがすでに発売されているようだ。
    昨夏に4500万ユーロでポルトからモナコに移籍したJ・ロドリゲスは、10ゴール12アシストを記録し、チームの2位に導く活躍を披露。

    さらに、6月に開催されたブラジル・ワールドカップではコロンビアのベスト8進出に大きく貢献し、6ゴールを挙げて大会の得点王に輝いていた。

    7月21日(月)15時5分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00213548-soccerk-socc

    続きを読む

    1867360_w2

    SOCCER KING 7月21日 13時33分配信

     日本代表MF香川真司所属のマンチェスター・Uが、パリSGのウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニの獲得へ前進した可能性がある。イギリス紙『デイリー・エクスプレス』が19日に報じた。

     同紙によると、パリSGはレアル・マドリードのアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアを獲得するため、何人かの選手を放出する用意がある。
    パリSGは資金力に問題はないものの、ファイナンシャル・フェアプレーの規則を考慮し、カバーニをマンチェスター・Uへ放出することを希望していると伝えられている。
     
     ウルグアイ代表としてブラジル・ワールドカップに参加したカバーニは、大会中にマンチェスター・Uへの移籍に関して問われると、「フットボールでは何が起こっても不思議ではない。突然、別のチームに加わっていることもある」と答えていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00213490-soccerk-socc

    続きを読む

    155599_heroa

    バイエルンからドイツ代表MFトニ・クロースの獲得を発表したレアル・マドリード。
    豪華すぎる中盤にサッカーファンの注目が集まる中、スペイン紙『マルカ』が同クラブにおける理想の中盤の読者投票を実施した。

    読者投票の結果、最も得票数を集めたのが、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアと、クロアチア代表MFルカ・モドリッチに、
    新戦力のドイツ代表MFトニ・クロースを加えた3人で構成される中盤だ。

    長年に渡って、レアル・マドリードの中盤の核を担ってきたスペイン代表MFシャビ・アロンソは、
    読者たちには新シーズンはベンチが妥当であると判断された模様だ。

    また、ディ・マリア、モドリッチ、クロースの3人に次ぐ存在として投票を集めたのがスペインMFイスコで、10.3パーセントの票を集めている。
    同紙によると、今回の投票は、5万8000人の『マルカ』読者が参加したと伝えられている。

    7月20日(日)18時33分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140720-00213296-soccerk-socc

    続きを読む

    ac57a_854_13459_ext_05_0

    「人間的な部分を見直したい」…長友に聞く
    2014年7月21日6時0分 スポーツ報知

     日本代表DF長友佑都(27)が20日、4年後のロシアW杯を「本当に最後」と集大成にする決意を明かした。
    所属のイタリア1部(セリエA)・インテルでの5年目のシーズンに向け、成田空港から出発。1次リーグで
    敗退したブラジルW杯から帰国後、故郷・愛媛で自分を見つめ直し、18年大会へ「まだ目指すチャンスがある」と
    気持ちを切り替えた。攻撃力に磨きをかけ、新生ジャパンを引っ張る覚悟を示した。

     ◆長友に聞く

     ―W杯を振り返って。

     「負けたのは自分たちの実力。人間的な部分を見直したい」

     ―インテルでは、24日から米国で行われる親善大会に参加。香川のマンチェスターUとも対戦。

     「今も連絡は取ってます。次は敵として戦うので負けたくない。(香川は)ボールを持てばゴール前では
    かなりの脅威。世界でもトップレベル。そこを止めていかないと自分の夢はかなわない」

     ―今後の課題は。

     「世界一と言われるサイドバックの選手たちは、特に攻撃で魅了している。得点もアシストも。ゴールに
    つながる仕事をしないと評価されない。そこはこだわっていきたい」

     ―日本代表は監督を含め、新体制になる。

     「代表に選ばれるようにしっかりアピールをして、レギュラーを取って。初心に戻って、チームのために戦いたい」

    http://www.hochi.co.jp/soccer/world/20140720-OHT1T50321.html

    続きを読む

    no title

    シャルケ所属の日本代表DF内田篤人が負傷し、2~3週間の離脱を強いられることとなった。
    ドイツ紙『Ruhr Nachrichten』が20日に報じている。

    同紙は、内田が膝蓋骨の腱に炎症を起こしたと報道。2、3週間の離脱となると伝えられている。
    シャルケは19日に親善試合に臨み、3部リーグ所属のハンザ・ロストックを相手に3-0で快勝したが、内田は欠場していた。

    内田は、日本代表の一員としてブラジル・ワールドカップの全3試合に出場。休暇を終えて、16日にチームに合流していた。

    SOCCER KING 7月21日(月)9時36分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140721-00213477-soccerk-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ