サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    セリエA第22節 ユベントス3-1ミラン セリエAは7日、第22節を行った。日本代表MF本田圭佑の所属するミランは、敵地でユベントスと対戦し、1-3で敗れた。 今季初のトップ下で先発となった本田は、フル出場したが、ゴールに絡むプレーを見せることは出来なかった。 ミラ  …記事を読む

    ブンデスリーガ第20節が7日に行われ、フライブルクと日本代表MF香川真司が所属するドルトムントが対戦した。 前半戦では9月13日に行われた第3節で対峙し、ドルトムントがフライブルクに3-1で勝利。 その試合が復帰戦となった香川はいきなりゴールを決めていた。 15位  …記事を読む

    伊代表率いるコンテ監督の電撃辞任の可能性が急浮上 伊紙が報じる  ガゼッタ紙「監督は怒り狂っている。ビッグクラブの監督に戻る可能性もある」  イタリア代表のアントニオ・コンテ監督が電撃辞任する可能性が急浮上している。イタリア 地元紙「ガゼッタ・デロ・スポ  …記事を読む

    卓越した語学力を誇るイブラヒモビッチ パリ・サンジェルマンのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが卓越した語学力を駆使して 主審を侮辱しているとライバルクラブの監督が告発している。英国営放送BBCが報じている。 “天上天下唯我独尊”を地で行くイブ  …記事を読む

    大一番を控えて待たれる回復 ACミランのフィリッポ・インザーギ監督は、7日の首位ユベントス戦前日の記者会見をインフルエンザに感染したため欠席した。 セリエA3連覇中の王者との対決を前に、チームが不安要素を抱えることとなった。 インザーギ監督の代役として記者  …記事を読む

    戦力外扱いから一転、今季は大黒柱になる。 J2C大阪は6日、和歌山県串本町での1次合宿を打ち上げ、最終日は仕上げとして紅白戦を実施した。 主力組の4―3―3布陣のセンターFWに入ったのは、前日に続き元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン(35)。  …記事を読む

    ACミランの日本代表FW本田が7日のユベントス戦で先発から外れる可能性が出てきた。 発熱したインザーギ監督に代わり、タソッティ助監督が6日に会見。 4―3―3の右FWに本田とチェルチのどちらを起用するか迷っていると明かし、 「本田を起用するとチームの  …記事を読む

    「監督交代後の失敗のリスクが大きすぎる」 再びドルトムントの周囲が騒がしくなっている。ブンデスリーガ第20節フライブルク対ドルトムントの前日、2015年2月6日付の独大衆紙ビルトは「だからドルトムントはクロップをクビにしない」と大きな見出しを付けた。 隣ではジ  …記事を読む

    ブンデスリーガ1部の第20節が現地時間6日に開催され、DF内田篤人の所属するシャルケはホームでボルシア・メンヒェングラードバッハと対戦して1-0で勝利している。 この試合で3試合連続フル出場となり、完封勝利に貢献した内田だが、試合後の地元紙『レヴィア・シュポルト  …記事を読む

    11月23日のインテル戦以来、今季2度目のリーグ戦ベンチスタートの可能性が浮上 ACミランの日本代表FW本田圭佑が7日の首位ユベントス戦でスタメン落ちとなる可能性が浮上している。 イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が先発布陣を予想し、背番号10はベンチスタ  …記事を読む

    最下位に沈んでいる日本代表MF香川真司(25)が所属するドルトムントのサポーターはクロップ監督の残留を希望した。 6日付の独紙ビルトが報じた。 同紙の電子版で行われた「クロップ続投は正しい判断か?」のアンケートに11万7158人が参加。56%が同監督を  …記事を読む

    日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは31日、ブンデスリーガ第18節でレヴァークーゼンと対戦したが、 スコアレスドローに終わり、第13節以来となる最下位に転落した。 ドルトムントのユルゲン・クロップ監督はこの試合結果について 「パーフェクトではないが、初  …記事を読む

    ▲プランデッリにスパレッティ…。大物そろうイタリア ハビエル・アギーレ氏との契約解除によって、空席となった日本代表監督。 3月の親善試合までに後任を決定するためには、残された時間は少ない。 日本代表を率いる新たな指揮官は誰になるのだろうか? 現在フリー  …記事を読む

    ワールドカップ出場を果たすための監督だから、選手にとっては重大である。  年俸も高く、したがってだれでもいい、というわけにはいかない。 監督解任は織り込み済みで後任監督の候補を持っていたのか。と見ていたのだが、そうでもないらしい。 解任に当たっては、報酬  …記事を読む
    今日の人気サッカー話題記事

      みんな笑える注目記事

        ↑このページのトップヘ