サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    1: Egg 2016/08/29(月) 22:11:27.99 ID:CAP_USER9
    同点弾を挙げたヒーローが一転、“戦犯”扱いされている。

    no title


    FWハーフナー・マイクの所属するADOデンハーグは28日にエールディビジ第4節でヘラクレスと対戦し、1-1で引き分けた。

    ハーフナーは前半28分に今季3点目を挙げたが、後半35分の勝ち越し機に得たPKを失敗。
    チームの連勝を3で止めるプレーになってしまったことで、指揮官の逆鱗に触れている。

    幕から好調のハーフナーは、4試合連続の先発出場。1点ビハインドの前半28分には左足で3試合ぶりとなるゴールを奪い、
    反撃の口火を切った。そして後半35分、逆転の絶好機となるPKを獲得した。

    しかしチップキックで浮かせる“パネンカ”と呼ばれるシュートでゴールを狙うが、ボールは無情にも枠上に外れてしまう。
    GKのタイミングは完ぺきに外していたが、ハーフナーも頭を抱えてその場にしゃがみ込むしかなかった。勝ち越し機を逸したADOは、ドローで勝ち点1を挙げるにとどまった。

    PKが決まっていれば開幕4連勝が濃厚となっていただけに、元浦和指揮官で今季よりADOの指揮を執るゼリコ・ペトロビッチ監督も怒りを収められずにいる。

    試合後、『FOXスポーツ』に対して話した指揮官は、「失敗することはあるが、あのプレーはADOデンハーグに相応しくなかった。
    我々に(リオネル・)メッシや(クリスティアーノ・)ロナウドはいないんだ」と、“パネンカ”を選択したハーフナーを批判。

    ハーフナー自身も「自分に失望している」と話しているという。

    ゲキサカ 8月29日(月)19時8分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-01630764-gekisaka-socc

    動画
    http://www.dailymotion.com/video/x4qolc3_sport
    https://www.youtube.com/watch?v=TOSmJpjm3mE


    続きを読む

    112: 名無しさん@恐縮です@ ^^ 2016/08/29(月) 20:19:56.20 ID:OtD5QhFX0
    鹿島「金崎の存在がウザいな」 

    石井「私が一芝居しましょうか?」 

    鹿島「じゃあその方向で世間を味方につけよう」 

    石井「私監督辞めます」 

    世間「金崎をコントロールできない石井メンタル弱っ」 

    鹿島「あれれ?目論見と違う世間の反応」 

    石井「・・・」 

    鹿島「石井やっぱ復帰な?」 

    石井「かしこまりました」←いまここ

    続きを読む

    1: Egg ★@ ©2ch.net 2016/08/29(月) 19:47:03.46 ID:CAP_USER9

    no title




     
     鹿島が29日、茨城・鹿嶋市内でオフ返上のスタッフ会議を開き、26日の練習から「心労による体調不良」で休養している石井正忠監督(49)が復帰する可能性が高まった。

    石井監督と会談した強化責任者の鈴木満常務取締役強化部長(59)が「不安定だった3日前と比べ、落ち着いていた。(続投に)前向き、意欲的になっていた」との感触を得たという。

    同常務は、かねて「第1ステージ優勝監督だし、シーズンを全うしてほしい」と話しており、続投に傾いた。30日に行われる緊急役員会などをへて正式に決定する。

     石井監督は昨年7月、トニーニョ・セレーゾ前監督(61)の解任に伴い、コーチから昇格する形で就任した。昨季のナビスコ杯(現ルヴァン杯)を制し、今季もJ1第1ステージでチームを優勝に導いたが、後半戦は苦戦。7~8月に公式戦4連敗を喫した上、20日の湘南戦では交代させたタイミングを巡ってFW金崎夢生(27)から握手を拒否され、口論に発展していた。

    チーム運営に対する自信を失い、横浜戦前日の26日に心労を訴えて急に練習を休み、翌27日の試合でベンチ入りできなかった。大岩剛コーチ(44)が監督を代行していた。

    日刊スポーツ 8月29日 19時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000123-nksports-socc

    【サッカー】<鹿島アントラーズ>石井正忠監督退任の可能性…金崎処分なしでクラブに不信感!?©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1472457615/

    続きを読む

    1: 以下、VIPがお送りします 2016/08/29(月) 13:16:47.200 ID:n1JNYuD30NIKU

    no title

     
    レンタル先がブンデスとはいえ2部ってのがなんかむかつくけど

    続きを読む

    1: 三毛猫 φ ★@ 2016/08/29(月) 13:07:11.38 ID:CAP_USER9
     ACミランの日本代表FW本田圭佑(30)が29日、W杯アジア
    最終予選のため成田空港着の航空機で帰国した。

     胸元を大きく開けた黒のシャツにサングラスを掛け、グレーの
    パンツ姿で到着ゲートに現れると、居合わせたサポーター約50人が
    殺到。丁寧にサインに応じ、子どもと一緒に写真に納まる場面もあった。
    キリン杯のため5月に帰国した際は麦わら帽子に短パン姿だったが、
    今回はシックな装いでW杯予選へ向けて静かに闘志を高めている様子だった。

     この日の午後の練習から合流し、9月1日のUAE戦(埼スタ)へ準備を進めていく。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/08/29/kiji/K20160829013255360.html
    no title

    続きを読む

    no title

    8: 名無しさん@恐縮です@^^ 2016/08/28(日) 07:20:43.00 ID:qsz5fobh0
    >>試合後は取材に応じることなくスタジアムを後にした。

    全く反省してないじゃん…

    続きを読む

    1: 以下でVIPがお送りします 2016/08/29(月) 01:27:21.193 ID:QUhr8/ar0
    no title
    ラムジーもいるけどさ

    続きを読む

    1: Egg ★@2016/08/29(月) 07:29:02.42 ID:CAP_USER9
    今季をシュツットガルトで過ごすことになった日本代表FW浅野拓磨は、
    ドイツで最高のアピールをしてアーセナルに戻ってくることが期待されている。

    ここで思い出されるのはスピードスターだった宮市亮だ。宮市はJリーグを経由せずいきなりアーセナルに加入。
    しかしレンタル先で負傷に悩まされたこともあり、アーセナルで定位置を確保することはできなかった。

    宮市の他に稲本潤一もインパクトを残せず、浅野にはこうしたイメージを払拭することも期待されている。
    また、英『METRO』がおこなったアンケート調査では、近年アーセナルがおこなった補強のワースト1位に韓国人FWパク・チュヨンが選ばれた。

    パク・チュヨンは27%の票を集めてしまい、
    アーセナルサポーターの中にはアジア人選手に対して良いイメージを持っていない人もいるかもしれない。

    このアンケートでは2位にアンドレ・サントス、3位キム・カルストローム、4位セバスティアン・スキラッチ、
    5位にヨッシ・ベナユンが選ばれているが、サントスとベナユンはパク・チュヨンと同じ2011年夏にアーセナルへ加入した選手で、当時はパニックバイだと批判されている。

    中でもパク・チュヨンの評価は低く、今回のアンケートでも1位に選ばれてしまった。

    浅野がこのままアーセナルに戻ってこれない場合はアジア人選手の評価がさらに下がりそうだが、
    浅野にはシュツットガルトで結果を残してアーセナルの最前線を張る選手になってもらいたいところだ。

    theWORLD(ザ・ワールド) 8月28日(日)22時40分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160828-00010027-theworld-socc

    続きを読む

    6: 名無しさん@恐縮です@^^ 2016/08/27(土) 14:34:23.75 ID:N0GC4E1N0
    no title

     
    兵役は?
    続きを読む

    1: ねこ名無し ★©2ch.net 2016/08/29(月) 05:19:21.03 ID:CAP_USER
     いよいよ2018年サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選が始まる。日本は9月1日にホームの埼玉スタジアムでアラブ首長国連邦(UAE)との初戦を迎えるが、もうひとつ注目すべき戦いがある。同日にソウルで行われる韓国-中国戦だ。

     過去の日韓戦で韓国サポーターらが繰り広げてきた日本敵視の嫌がらせは枚挙にいとまがないが、中韓の"犬猿の仲"も相当なもの。どんな戦いになるのだろうか。
    米スポーツ専門チャンネル「ESPN」(電子版)も8月23、24日に行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)でのクラブレベルの中韓対決の2試合も含めて「韓国vs中国の『サッカー3部作』はハリウッドの超大作なみかもしれない」と前景気をあおり
    「過去の対戦成績(韓国の30戦17勝1敗12分け)は韓国の方が圧倒的だが、今も昔ほど両国に強弱の差があるわけではない」との観測を示した。

     当事者はどうだろう。韓国紙「中央日報」の日本語版(電子版)は「『油断はない』…勝利のために中国に行った韓国代表監督」と題した記事で
    「最近、中国は投資を増やして努力しているが、まだ韓国のレベルには達していないという評価が多い。異変がない限り韓国の勝利が予想される」と分析。
    その上で「しかし(韓国代表を率いる)シュティーリケ監督は1%の油断も許さない。中国が弱体であっても万全の準備をして一戦に臨むということだ」と万全の準備で中国を迎え撃つ気構えを強調した。

     一方、2002年の日韓大会以来となるW杯出場を目指す中国は高額の報奨金を設定し、"ジャイアント・キリング"を狙う作戦。
    中国メディアなどによると、中国サッカー協会はW杯アジア最終予選で1試合勝つと勝利ボーナスとして300万元(約4500万円)を支給することを決定。そのうえで、ロシア大会への出場を果たした場合には、過去最高となる6000万元(約9億円)を支払うという。

     ともあれ、過去のACLの試合では、あてがわれた練習場や宿泊施設の不備、記者会見でのぶしつけで失礼な質問などを巡って泥仕合を演じたこともある両国。サポーター同士も居酒屋で殴る蹴るの大乱闘を引き起こしたことがある。
    両国メディアやネットユーザーらも場外バトルを繰り広げ「(韓国は負けた理由として)そのうち『キムチの味が本場じゃなかったから』と言い出すのでは?」「(むやみに勝ち誇った中国は)自身が三流のチームであることをさらした」などとやり合った。

     どんなロシア大会W杯アジア最終予選となるのやら-。

    http://www.sankei.com/west/news/160829/wst1608290006-n1.html
    http://www.sankei.com/west/news/160829/wst1608290006-n2.html

    no title

    http://www.sankei.com/images/news/160829/wst1608290006-p2.jpg
    http://www.sankei.com/images/news/160829/wst1608290006-p3.jpg
    ACLで激突した中韓のクラブ。代表が戦うW杯最終予選はどうなる?(AP)

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ